Hatena::ブログ(Diary)

シナトラ千代子 Twitter

[熊手部しなちょうメルクマール][Bookmark] [Archive] [About]
●●●食べられるはてなダイアリー
twitterbanner  はてなRSSに追加  はてなアンテナに追加 Subscribe with livedoor Reader この日記のはてなブックマーク数
[寄稿しました→]SNSの研究

しりとりへ Opera コウノトリライブカメラ 南極ペンギンカメラはこちら

2005-05-31

from morguefile.com

[]「チープ革命」がもたらす「ピープ革命」

Foresight6月号が手に入ったので、

「(株)はてな」という変な名前の会社の取締役(非常勤)」梅田望夫氏の

○『ウェブ社会「本当の大変化」はこれから始まる』

を読む。

おおざっぱにまとめた内容としては

  • 「チープ革命」によってもたらされる「総表現社会」という変化
  • 「知における権威」とテクノロジー革命

というところですか。要約には自信がないので「ところ」でごまかしておきます。

はじめの部分はこちらで読めます。

新聞記者系ブログで見られるような単純な書き方にはいささかうんざりだなー、というひとには、テクノロジーを切り口にしたこの記事のほうが

「なんだかややこしいことが、しかも大がかりに進んでるんだな」

というところが垣間見えるので面白いかも。


さて、読んでいてわたしのアタマのなかに終始あったのは

「ピープ革命」

というもじりですが、ただ駄洒落ていたばかりでもなく、

「Webの日記ってピープ(覗き見)の文化だよなあ」

という意識とつながっていたわけで、最近は

mixiっていうのもプライベートモードを前提にした日記っていう、ピープを前提にした文化の産物なのかもなあ。あれは『つながってること』じゃなくて『つながってることを見せる文化』なんじゃないか」

とか考えたりしていたことも連想していたわけですが。


まじめな話、いやふまじめな話、

  • 「チープ革命」によって技術革新と表現の革新

がもたらされた現在、「知の変革」は確実に起こりつつ、同時に「痴の革命」(とまたしても駄洒落てしまっては元も子もないけれど)という、知とは相容れない情痴(私生活)におけるもうひとつの新しい変革も起きているんじゃないかという気がするのです。


ピープという言葉そのものにはあまりいいイメージがありませんが、「ネットにおけるピープ」すなわち

  • 自分と似たひとの日記あるいは異質な生活の日記を探して読む

ことには従来の意味としての「野次馬的な好奇心」のほかに

  • 自分の生活と習慣はこれでふつうなの? 自分ってもしかして異常? みんなどうしてるんだろう?

という、現代的で素朴な孤立感にもとづいた動機があるように思えます*1

「自分の同質性・異質性を確認する」

ことが大きな、そしてあまり目立たない動機として存在しているのではないか。

そしてそれが実際にWeb日記の隆盛を支えているもののひとつだとしたら、はてなダイアリーなどはひとつの巨大な、そして特異な市場を抱えていることになります。

つまりまさに

  • 多様性に多様性で応える

という、いままでのメディアではまったく対応できなかった分野(つまりロングテールだけのロングテール*2)が新しく作られつつあるのではないでしょうか*3


もっともそれがどんな方向へ進むのか、効果や変化をもたらすのか、見当もつきませんが。そもそもそれを知ることができるのかどうかがよくわからないし。というか、見当を付ける必要はない、ということが「スネーク(注釈参照)」なのかもしれませんが。

*1:その背後には「みんな同質」の時代から「みんな異質」の時代へと移行しつつあるように見える、という社会の状況があるのかも。よくわかりませんが。

*2:いわゆる「スネーク現象」(←今つけた)。「スネークと呼びな!」(スネーク・プリスキン)

*3:100万の読者のために10万種類の日記を用意することなど既存のメディアにはできません。

2005-05-29

wetfootdog2005-05-29

[]まだまだ日曜。

日曜なのでどうでもいいことを書きます。

  • 日曜はすっかり「しりとりの日」になってる気がする。(リンクは上左のバナー)
  • 火、水、木曜はかなり暑くなるらしい。金曜は雨。
  • ブログとか日記とか読んでて読書が進まない。
  • 今日読了した本:プリンセス天功の自伝マンガ
  • あざらしの「ザラちゃん(名前忘れた)」といい、レッサーパンダといい、日本人はほんとに動物が好きなんだろうか。人畜無害なニュースを好む傾向とかあるんだろうか。動物ニュースとかやるとかなりの視聴率をとるのではないか。
  • 一行、空白にする。
  •  
  • 「というのは、今の世の中を……」ってブログで書くの禁止。
  • 「象徴しているのではないか」も禁止。
  • マンガをあまり買わない理由のひとつは、同じ巻を平気で買ってきて、読み終わるまで気づかない自分がいやだから。
  • 「炎上」というのはつまり落城ということで、炎上したブログ管理人は攻め落としたやつにブログを明け渡すべき。ブログ管理人はブログを落ち延びて、いずれよそで一旗揚げて再興を計るべし。
  • くり返す。
  •  
  • だめだ。モニタ上の、みっちりつまったテキストが読めない。
  • だめだ。モニタ上に、みっちりつまったテキストが書けない。
  • 寝てばかりいる。
  • 写真を探すのがめんどうなので、最近作ったボタンを貼ります。リンクしてません。
  • 写真を撮ってるサイトって、どの写真もわりとおなじ感じになってる(色調やらアングルやら被写体やら)のがなかなか面白い。
  • そうでないひとの写真もまた面白い。
  • 「下駄に引き出しをつける」というアイデアは悪くないと思うが、問題は「なにをしまうか」だ。

2005-05-28

[]イラストを用意するだけのやる気はあるひとのトピック

脳を鍛えないシリーズ。

前回のつづき。


【5】

f:id:wetfootdog:20050526141253:image


【6】

f:id:wetfootdog:20050528214434:image


【7】

f:id:wetfootdog:20050528214503:image


【8】

f:id:wetfootdog:20050528221044:image


【9】

f:id:wetfootdog:20050528221057:image


【10】

f:id:wetfootdog:20050528214523:image


【11】

f:id:wetfootdog:20050528214619:image


【12】

f:id:wetfootdog:20050528214634:image


【13】

f:id:wetfootdog:20050528214646:image


裏紙さん(id:uragami)が書かれているように、どう見ても月にしか見えない太陽と、はてダ人民の歴史をイラストで表現するのシリーズ。

名付けて

"イラストはてな水滸伝"


例によって脳内補完してください。




あ、今

「一日一枚アップすりゃ9日分あるのに」

ってだれか言った?


追記

なんかそれらしいように並べてますが、今回はなにか考えてるベースがあってのことではありません。前回のものからてきとうにハッテンさせてみただけです。

なので、たとえばこういう順

【13】→【12】→【11】→【10】→【9】→【8】→【5】

にすると

「はてなは太古、巨大宇宙船に乗ってきたアルファ星人たちによって始まった」

というふうにも見えます。


あるいは

【7】→【6】→【9】→【8】→【5】

として、

「はてなは太古、どこからかやってきた「はてな神」によって始まった」

とか。


こんなもの著作権放棄しますんで*1、てきとうに使ってくださってかまいません。


たとえばプロフィールの画像とかにいかがでしょうか。


*1:法的には著作権放棄宣言というのはあんま意味がないらしいので、「なにに使ってもなにも言わないよ」ということにしときます。

uragamiuragami 2005/05/28 22:40 ギャー。すみませんごめんなさい太陽でしたか、アワワワ

wetfootdogwetfootdog 2005/05/28 22:56 いやー自分でも描いたときに「やっぱ太陽よりは月に見えるなあー」とか思ってたものですから。んで、月に雲のほうが雰囲気があっていいやって思ってたので、裏紙さんが正解!

2005-05-27

from morguefile.com

[]はてなウブの挑戦

はてなウブであるところのわたしは

id:diarylist

なんていう恐ろしい名前のリファを見つけてガクガククネクネ*1しているところです。

なぜ!

そんな!

このひと(id:diarylistさん)の恐ろしいところはなんといっても、自分ではまったく日記をつけないくせにあらゆるはてなダイアリーの更新状況を血眼で記録していっているところでしょう。

なんのために?!

いったいだれを?

あるいはなにを!?

一分間に43ものダイアリーを記録*2

どんだけ手早いんだ!



とりあえずここにはなにもありません(両手をあげて降伏のポーズ)。


[]はてな以外にブログとかもってるところをタイトルから調べてみた。

途中から「場所をあらわす言葉を含むタイトルの日記」になってます。

文字列条件
はてなを含むダイアリー847
@はてなを含むダイアリー124
(はてな)を含むダイアリー6
(はてなを含むダイアリー39
はてな)を含んで(はてなを含まないダイアリー1
   
別館を含むダイアリー156
出張所を含むダイアリー75
支店を含むダイアリー45
避難所を含むダイアリー38
分室を含むダイアリー27
支部を含むダイアリー24
支局を含むダイアリー10
分館を含むダイアリー6
営業所を含むダイアリー4
支社を含むダイアリー2
アジトを含むダイアリー2
派出所を含むダイアリー1
分局を含むダイアリー0
分岐点を含むダイアリー0
支所を含むダイアリー0
サイドカーを含むダイアリー0


「場所をあらわす言葉を含むタイトルの日記」

文字列
センター29
中心82
さけぶ・叫ぶ44
   
70
要塞5
5
24
ステーション15
研究所61
ラボ22
事務所21
オフィス4
通り36
ストリート4
   
の家47
ハウス22
ゲート2
ファサード0
玄関2
エントランス1
客間0
居間1
書斎10
リビング2
キッチン11
台所2
食堂13
風呂22
浴槽0
水槽6
浴室1
シャワー1
便所7
トイレ6
ダイニング1
ベッドルーム2
寝室1
頭上0
天井2
屋根21
屋上2
衛星4
サテライト2
199
宇宙58
銀河12
床下0
地下室7
縁側14
ベランダ4
の庭15
庭園7
ガーデン7
塹壕0
蛸壺1
物置6
手術室0
暗室3
   
部屋28
ルーム24
密室9
個室1
   
発信16
通信176


「はてな」

が入ってるからといって必ずしもほかにサイトがあるという意味ではないと思いますが、

「出張所」

などはかなりその可能性が高そう。ただ思ったより少ない感じ*3も。


「タイトルに含まれる場所をあらわす言葉」っていうのは、そのひとにとっての日記のイメージとか位置づけとなにか関係があるかも、と思ったもので。

「星」とか「宇宙」が多い。

あと、思ったよりカナカナ英語を使うひとが少ないという印象。


タイトルをちょっと変えて、idもちょっと変えて、というあからさまに二重idのひとがいましたよ。て、手抜きで多重id?


まとめ。

ほかのブログサービスと比べてみると面白いかも。


*1:クネクネは最近の流行りなのです。自分の。だれかが「マイブーム」を「マイブーム(死語)」と書いたせいで、マイブーム使えなくなって不便でしようがない。抗議する!

*2:ある時間帯の参考記録。

*3:あくまで日記タイトルで「サイト持ち」の気配を出しているところに限っての話です。

2005-05-26

[]イラストを用意するだけ用意してすっかりやる気をなくしたひとのトピック

脳を鍛えるシリーズ(嘘)。


【1】

f:id:wetfootdog:20050526141239:image


【2】

f:id:wetfootdog:20050526141253:image


【3】

f:id:wetfootdog:20050526141305:image


【4】

f:id:wetfootdog:20050526141325:image


昨日のこれとも絡ませて

「はてな百傑ってどんなふうに見えているんだろう」

とか

「百傑のなかのひとたちは、はてな内ではどういうふうにつながりを持っているのか(id指定トラックバックをだれに送っているかとか。つまり「すそ野」の問題)」

とか、そのへんを調べようかと思ったけど

「えーと100人×30日?」

と考えて、やる気をなくしました。

……。

100人がかりでやれば楽だけど。



そういうわけで、今回はイラストだけ。



行間は適当に脳内補正して埋めてください*1



*1:使えそうだったら画像は好きに使ってください。なにに使えるかはともかく。

2005-05-25

from morguefile.com

[]小津安二郎的ご近所と食べるブックマーク

「最近シナ千代は食べものネタが少ないねえ」

「少ないどころじゃないわよ」

「ほら、先日だって町会長さんとこで……」

「そうそう」

「ねえ、イヤぁねえ。不謹慎だわ」

「ホント」

「不謹慎不謹慎」

「ホラうちなんか年頃だから困っちゃうのよねえ」

「そうなのよ。うちの下の子なんかも『ねえ黒いダイアラーってなに?』とか聞いてくるし。ホント困ったわ」

「あたしんとこもそうよ」

「アラお宅も」

「そうよ。子供ってすぐ真似するから」

「ちゃんとしてくれなくっちゃねえ」

「ねえ」

「今度はモテの話を書くとか言ってるらしいわよ」

「イヤだわ、また流行りもの」

「そうよ、またよ」

「なァに、モテって」

「ほら、モテ非モテとか」

「モテ非モテ話よ。流行ってンのよ」

「こういうブロガーがモテるとか、そンな話よ」

「イヤねえ」

「ほンと、いやァねェ」(杉村春子


そういうわけで

「食べものネタがないじゃん」

というかたは、上にあるはてなブックマークのボタン(ブクマク)をポチっと押していただくと、そっちではけっこう食べものネタを拾っておりますので。

ま、雑食なんであれもこれもとありますが、よろしかったらどぞ。

更新ができないときも、ブックマークのほうは毎日やるようにします(サボリ宣言)。


はてなブックマークの使い方については、どうやら「お気に入り」というのがあるらしく(例の人形アイコンだ)、ただそれを利用した場合にどんなよきことがあるのか、あるいは災いが生じるのか、あまりにも実感がともなわない。というか、今日からぼちぼち追加してみます。[斧][琴][菊][佐清]


タグは便利な気がする。でもブックマークの堀り方ひとつ、という気もする。カテゴリがタテの糸でタグは横の糸、というふうに考えることもできる。あるいはカテゴリが色づけでタグは毛が生えているもの、と考えることもできる。


オオヤさんのところをブックマークするとき、タグの実装なんて知らずに[エロチカ][サブカル]とか書いたら右側にいきなり出てきてびっくりした。エロチカの烙印。


あと、ブックマークしたのに

0 user

とか表示されてるのは、なにかのレジスタンスですか。レジスターですか。


まだ0519のしりとりはつづいています。


[]ブログのモテ非モテのあいだにはわずかな振る舞いの違いしかない。

結論から言えば、

  • ブログでつながろうとすればするほど非モテになる

ということです。

(しかしこういう書き出しはつまらない文章になりがち、という気がする……)

以下の文章ではブログとはてなダイアリーをとくに区別してしません。


ぐだぐだ言ってないではじめてみる。


あなたとあなたの周囲の、わりと近い人間関係がこんなふうだとします。

まんなかの青いマルがあなたです。

f:id:wetfootdog:20050525160231:image

まわりの白いマルについては、同性異性を問わないことにします。

ここであなたが気になる女性が現れたとします。赤いマルです。

f:id:wetfootdog:20050525160250:image

こんなふうにつながりを作って、さらにつながりの距離を短くしたいと思います。

親密度を増すとかそんなことですね。まぁなんでもいいです。


ところで、その女性の側から見るとあなたのまわりはこんな感じに見えます。

f:id:wetfootdog:20050525160301:image

あらかじめ形成されている人間関係の距離というのは、あとからそこに接近した者、つまり外から見た場合、

  • だいたい同じような距離で親しい
  • すくなくとも自分よりはずっと親しい

というふうに見えがちなので、上の図のように見えるのです。おおむね。


そこで、あなたのまわりの人間関係が(自分でもわかるぐらい)非常に仲がよかったり、頻繁に行き来しているような間柄だと、外からはこんなふうに見えます。

f:id:wetfootdog:20050525160311:image

見えない部分、実際にはよくわからない部分について、外部の者はだいたいこんなふうに適当に補足・推測して考えます(ここですこし拗ねると「フン! みんな仲良くていいよな!」的人間観になります)。

こういうふうだと、あいだに割ってはいるためのすき間がないので外部の者が接近するのをためらうようになります。

いつの間にか、こんなふうに溝ができているわけです。

f:id:wetfootdog:20050525160648:image



実際のところ、まわりの人間関係がこんなふうに緊密でもべつにかまわないのです。

たとえばこんなふうに異性が混ざっていれば。

f:id:wetfootdog:20050525160322:image

逆に近すぎてうまくいかない、ということも往々にしてありがちですけど。

ま、そのへんはべつにいいのです。


ただ、傍目に緊密な人間関係が存在しているように見えると、本人は

f:id:wetfootdog:20050525160333:image

こんなふうだと思っていても、案外近づきにくい雰囲気を作っていたりするのです。

じゃあどうすればいいのかというと、

適度なスキを作る

ということでしょう。

ニッチがディッチ(みぞ)を作る。

問題は「溝ができているように見えて、まわりからひとが近づいてこなくなる」ということです。

現実にはそんなことはない?

ま、そうかもしれません。

じゃ、ここで上記の内容をぜんぶ、ブログに置き換えてみましょう。

【あなた】は【あなたのブログ・日記)】に。


ブログのことを一部のメディアでは「簡易ホームページ」と表現していますが、この表現がブログの一面しか表していないことは確かです。

残りの面、つまり「つながる」という部分はユーザーにはかなり重視されていて、こんなふうに

○「他人の不幸は蜜の味」はlivedoorのスパム対策のいいかげんさに愛想を尽かしてseesaaに移転しました。:こんなブログは読みたくもない

http://blog.livedoor.jp/lsty/archives/636920.html)(はてブから)

・コメント不可 ←何のためにブログという形態を採るのか?

言われてたりもするし*1こんな話題も注目されていたりするし、「つながろう」「つながりたい」という意識はブロガーにとってかなり重要なもののようです。


ところがあまりにもつながろう、つながろうとすると却って弊害が起きてきます。逆につながりにくくなってくるのです。


上で述べたように、ちいさなコミュニティは(その雰囲気が閉鎖的なものでなかったとしても)つながろうつながろうとすればするほどスキがなくなり、近づきがたくなっていき、しまいには溝まで生じて、ぜんぜん発展性のないものになってしまいがちなのです。

もちろんそれはそれでいいのですが、コミュニティがあまりにも閉鎖されていると飽きがきたり、息苦しくなったり、ということになりやすいので、モテブログを目指すかどうかはともかく「スキを作る」ことはあんがい重要じゃないかと思いますよ。


どうやってスキを作るのか

以前に書いたこれ

ブログで語りかける相手は四人でいい。

みたいに、ブログやダイアリーで書く/話しかける相手をちゃんと想像するのは大事ですが、その「四人」はあくまで仮想に近いものが理想であって、あんまり特定の顔を思い浮かべて書くとスキがなくなってしまいます。これは言葉の選び方がしぜんと「仲間内でわかりやすい・親しみやすい言葉」を選んでしまうからです。

といってだれに話しかけているのかさっぱりわからない、政治家の演説みたいな感じでもやはり非モテになってしまいます。


ということはやはり「四人」のなかでは

  • そこそこ親しい、年齢の離れた異性の知人(義理の親とか祖父母とか上司とか)

あたりにも届くような書き方・話しかけ方をすべきなのかもしれません。

まぁそのへんは自分で考えてみてください

モテるコンテンツ・ネタ

ついでに言えば

「どういう内容・ネタならモテになれるか?」

というと、

「そんなものはない」

ということだと思います。

モテにつながるのは内容より雰囲気

だからです(断言)。

マニアックなものでも、雰囲気がよければそのなかでモテになれるはずです。

たぶん。


あと、スキがありすぎると「モテ」を飛び越して「おもしろ」へ行ってしまうような気がするので、気をつけたいところです。


非モテダイアリー的感想

ここはスキがあるとかないとか以前に、全体がそのまま隙間って感じなので、そこから考えないとムリだな……*2


*1:移転先でのこのエントリへの言及
http://lsty.seesaa.net/article/3742498.html

*2:どうせオモシロとか目指してるからモテダイアリーじゃなくてもイイです……。

2005-05-24

from morguefile.com

[]Orkutでのブラジリアン・ビッグバンについて。

はてブのほうで「昔のものを掘り出す」ことをやってて、見つけた記事。

Orkutはしばらく前にアカウント消してしまったので、現在どういう状況なのかはよく知りません。


掘り出した記事↓。

一年二ヶ月前、2004年3月9日時点でのOrkutの人口比。

日本時間9日、Orkutユーザの日本在住者数が1万人を突破し、全ユーザの約7.1%に達した。国別ランキングでは以前半数以上を占めるアメリカ在住者に次ぐ2位であるが、米国内各州との比較でも、カリフォルニア州の33%、ニューヨーク州の8.5%に次ぐ形となっている。

OrkutWatch

つまり、こんな感じ。

カリフォルニア州
33%
ニューヨーク州
8.5%
日本在住者
7.13%

2月末日に6000人突破と報じられてわずか十日足らずで4000人増加。


ところで現在のOrkut。

こちらの記事

●また君か。@d.hatena - Orkut はブラジル人多すぎ

http://d.hatena.ne.jp/matakimika/20050523#p3

では国別で

  • アメリカ 7.48%

となっていて、たった一年ちょっとのあいだにOrkutにおけるアメリカの地位は初期の日本と同じところまで落ち込んでいるわけです。まさに凋落。


最初のほうのデータで「半数以上アメリカ」となっていることから、その時点でおそらく8万人ぐらいはいたはずで、減ったか増えたかわかりませんが、すくなくとも現在も同じぐらいいると考えた場合、総数は106万人。同記事によれば、そのうちブラジル人が74万人(69.55%)ということになります。アメリカの凋落はこの「ブラジルの台頭」に拠るところが大きいようです。


その様子は2004年9月3日の、つぎの記事においてすでにあきらかになっています。

さて、ユーザ数だが、多い順に
ブラジル 49.35% US18% Iran5.8%となっている。
見てもわかるように、ブラジル人が多すぎる。

http://www.socialnetworking.jp/archives/2004/09/orkut.html

すでにブラジル人がほぼ半数。

同じ記事中に

04年の8月中旬の時点で、1215877 people

とあるので、このとき60万人ほどのブラジル人ユーザーがいたわけです。

たった半年のあいだに、ものすごい勢いで増えたことがわかります(アメリカ人は22万人ほど)。

すこし整理。


2004年3月はじめ
2004年9月はじめ
2005年5月現在
アメリカ人
50%以上(8万人)
18%(22万人)
7.48%
ブラジル人
7%以下
49.35%(60万人)
69.55%

現在の総数とかもわからないんで、すべておおまかな数値です。


紹介型のSNSでこういった爆発的な増加が起きたのは、文化の違いなのか、あるいはブラジルにおけるPCとネットワークの普及と関係あるのか、FriendsterやMySpaceなどではどうなのか、そのあたりはもっと調べないとわかりませんが、飽きたのでこのへんで。

ただここまで急激に増えた原因のひとつは「あまり躊躇わずに友だちをガンガン招待した」ってことなんでしょうけど、もしかしたら初期に、より「出会い系」的な側面が強調された紹介のされかたをしたのかもしれません。「Orkutしたら女を即ゲットできるぜ!(ポルトガル語)」とか。


これからのネットワークコミュニティはローカルなもの(mixiとか)でなければ、インド・ブラジル・中国・ロシアあたりが多数派を占めていくのかも。


関係ありませんが、初期のOrkutの増加数を見てるとSF映画なんかでよくある、特殊な伝染病の伝播状況を見ているような気分になりました。全米地図が赤い輝点でどんどん埋まっていくアレ。SNS感染症。

[]ほぼ検索ワードだけで構成してみるトピック

やってみた。

オオグチボヤとわかめの写真が評判のシナトラ千代子です。

「中華のカロリー」を『ゆずがゆく』がレポートします!

まずバウルーでホットサンド……。

つぎの店は、姥皮頭虫土食い野球店ですね!

干焼蝦仁の起源はこの店だと言われています。

(……macosx mail mbox library)思わず唸る。

はてなのコメントは文字数、メールは折り返さない、このあたりが要注意。

「真鍋かをり+お好み焼き」の勢いで!


ちなみにAutomatorに添付出来ないのは頭虫でした。

うん、やってみただけだからさ。

[]今日のアレはこれだろう。

アレこれなので、トラバしません。


ゼニゴケさん(アイデー:flyflap)とは誕生日がちょうど一週間違いで、年齢はちょうど一回り違う。

シナトラ千代子14歳。はてなにおける年齢のあやふやさ。性別もだけど。


日傘……。


ネタT部長(アイデー:brownz)は今度

「ネタTを探すオフ」

をやるべき。


ドイツの黒パンとチーズの塊があると、いつまでもげっ歯類みたいにそれをかじりつづけてしまう自分(アイデー:wetfootdog)をなんとかしたい。いやほんとにかじりついてるわけじゃないですが。

2005-05-23

from http://cheston.com/pbf/archivel

[]月曜だけどとりあえず気合いよりはマンガ、というひとのために。

最近知った、ブラックな味わいのマンガ(3〜4コマ)。

the Perry Bible Fellowship by Nicholas Gurewitch

collision detection: The feel-bad comic of the year)から。

セリフは英語ですが、そんなにむずかしくはないので。

絵がいい感じです。

そして黒いです。

たとえば

どうしようもなくあほうな恐竜とか凶悪まぬけ宇宙人とか生命の進化とか。

みんなこれを読んで黒くなれ!



MozillaとかFirefox使ってるひとは右クリックとかcontextmenuの「このフレームだけ開く」を使うと読みやすいです。

[]昨日のトラバ

ああ、これだったのか。

ブログモードに設定されている日記が更新される度にトラックバックが送信された旨のメールが届きます。一日に何通も届くので、対策をお願いします。

おやおやおやおやおやおやおやおやおやおやおやおや。

hatena:検討中

おやおやおやおやおやおやおやおやおやおやおやおや。


「おや」はちょっとくり返すだけで簡単にゲシュタルト崩壊するなー。

単なる可読性の崩壊という気もするけど。

[]Your Name in Japanese  あなたの名前を日本語で発音すると

アホーな感じのページを見つけました。向こう(べいこく)では評判だ。


○Your Name in Japanese

http://www.rcs.k12.va.us/csjh/japanesename.htm


やってみた。

ジャクソン家のマイコーはどうだろう。

Michael Jackson→Michieru jakukusonu(ミチエル・ジャククソヌ

言わねえ!

2005-05-22

from morguefile.com

[]日曜日はしりとりで過ごすに限る。

まだしりとりが続いています。

→三日前(http://d.hatena.ne.jp/wetfootdog/20050519/p2#c

日常生活で三日もつづけて(しかもだらーりと)しりとりなんてするだろうか。

これこそサイバータイムスケープ!


ちなみに「しりとり」って、北米では"SillyTolly"なんだよねー。



今、嘘つきました。すみません。

罰として昼間っからビール飲みます。がんばってたくさん飲むので勘弁してください。

[]これが噂に聞くトラックバック野郎だろうか。

toroneiさんのところからものすごい勢いで同じTBがくり返し送られてきたんですが、なんだろうこれ。

5/22(日) 20:54から5/23(月) 01:52まで18回。今朝もさらに3回。


とりあえず『地獄のデビルトラック』でも観ます。


【0524追記】

この件については

http://d.hatena.ne.jp/wetfootdog/20050523/p2

に書いたようにシステム側の不備だったようです。「トラックバック野郎」というのは言い過ぎでした。それほどネガティブなイメージのある言葉とも思っていなかったのですが、認識不足でした。

というわけでid:toroneiさん、どうも申し訳ありませんでした。反省。

2005-05-21

from morguefile.com

[]ハニーはてな

おもに休日に使われる「寝だめカンタービレ」という言葉はそろそろキーワード化してもよいのでは。

google:寝だめカンタービレ

google:寝溜めカンタービレ

と思ったりしましたが、じつは原作にあたるものは読んでいません。


さらに言えば、この前書いた『ハチミツとダニー・グローバー』の原作にあたるもの(おそらく映画か写真集だと思うのですが)も未見です。

共演はアナ・トレント(6歳)とミツバチとハチミツだと思います。


だんだんと「ハニー・グローバー」と改名すべきように思えてきました。


すみません。「今いいこと言った」と自分で思いました。

反省してもう一度寝ます。

[]「MASTERキートン」絶版についてのいい加減なNarinariの記事と脊髄反射

話題↓。

人気マンガ「MASTERキートン」が絶版に至った理由。

これのブックマーク。

→(http://b.hatena.ne.jp/entry/http://www.narinari.com/Nd/2005054455.html

コメントを読むとわかるけど、脊髄反射で雁屋哲非難が多い。


週刊文春の記事を読むと、

「てきとーに原作者をあてた小学館側の、あとあとのフォローが悪くてややこしい事態を生んでいる」

ってことなんだと思うんですけどね。Narinariの記事はまとめが適当すぎです。あとこういうふうに週刊誌の記事をまんま(テキトーに要約して)記事にするのって、どうなの。


ブックマークにある「このエントリーを含む日記 」を読むと、ほとんどニュースサイトというか、まともなコメントがないのがもの悲しい。一行コメントするぐらいしか愛情がない(なのにわざわざコメント)というあたりもなんとも。

2005-05-20

from morguefile.com

[]訂正のお知らせ

ひゃああ。この前のこれ

ネットで自分をプロデュースするための、タグというマナーについて。

で<kawabe>さんが<ikawabe>さんになってました。

どうもすみませんでした>id:kawabeさん。訂正しました。


適当ライティングしすぎ>自分。


[]時代は年表

年表は楽しい。

gotanda6 @Wiki - 各種年表リンク集

スバラシ。


とりあえず手元にストックしてあった年表のURLを書き出してみます。

自分用メモも兼ねて。

○関ヶ原年表

http://homepage1.nifty.com/SEISYO/seki-nen.htm

○ノンフィクションで見る戦後犯罪史

http://www.geocities.jp/hyouhakudanna/non.html

○歴代老中大老一覧 其壱

 慶長13年(1608)〜享保20年(1735)

http://www.asahi-net.or.jp/~me4k-skri/han/rojuu.html

○歴代老中大老一覧 其弐

 享保20年(1735)〜明治元年(1868)

http://www.asahi-net.or.jp/~me4k-skri/han/rojuu2.html

○幕末維新年表/日中・太平洋戦争年表/天変地異年表/中世日向国年表/

核・原子力年表/日本軍用機年表など

http://www.netlaputa.ne.jp/~kitsch/index.html

○日本占領期年表

http://www.cyoueirou.com/_house/nenpyo/senryou/senryou0.htm

○70年安保闘争史略年表

http://www.asahi-net.or.jp/~gr4t-yhr/zennen.htm

○気象庁の歴史

http://www.kishou.go.jp/intro/gyomu/index2.html

○日本アニメ年表 (前編)

http://www.apu.ac.jp/~jaegole0/history1.html

○日本アニメ年表 (後編)

http://www.apu.ac.jp/~jaegole0/history2.html


年表といっていいのかよくわからないもの。

○小説とコミックによるスターウォーズ年表

http://www.starwars.jp/basic/timeline.html

○スタートレックの宇宙暦

http://www.m-nomura.com/st/stardate.html


あと食べもの関連の年表があったんだけどなぁ。

見つからない。

追加

○絶滅動物年表

http://www.geocities.jp/zetumetu2005/nendai.htm)かずさん(id:send)のコメントから。

カラフルで楽しい。

さらに追記(掘り出した)

○oysy.net:日本食物史年表

http://www.oysy.net/history/

かなり詳しい。見てるだけでも面白い。

○新選組詳細年表

http://www1.odn.ne.jp/makoto/nenpyo/nenpyo.htm

2005-05-19

from morguefile.com

[]ダイアリー→ブックマーク→アイデアという流れによる提案の準備

はてなアイデアを出す際、より簡潔に、より支持(ベット)を集めるためにこんなのはどうか。

「どうか」て。どうでしょうかと思ったもんで。これもへんだな。


いつもダラ長いので簡潔に。

  • (!)
  • はてなアイデアに出す要望を思いついた
  • 短いコメントで要約できる自信がない。ちょっとややこしい
  • ダイアリーにトピック立てて書いてみる
  • そのトピックを自分でブックマークする
  • ブックマークに対する反応(コメント)をじっと待つ
  • ……
  • 反応があったら、それを検討して、要望のなかみを修整する
  • 重複しているという指摘があったら、キャンセルするなりベットするなりする
  • 修整なりキャンセルしたなり、ブックマークのコメントに報告
  • ……
  • 反応を待つ
  • とくになければ、はてなアイデアに要望を提出する
  • その旨をダイアリーなりブックマークなりで告知する(ベットを募る)

利点としては

  • わりと広くひとに見られる可能性がある
  • 簡易型の意見募集
    • 日記のコメント欄よりもひとつの話題に絞りやすい
  • ベットを集めやすい

このへんがありそうな気がするけど、問題は

「ブックマークに反応があるかどうか」

というあたり。

メジャーブックマーカーなひとたちの目に触れるようなタイトルをつけなければなるまい(←だれ)。

ま、あんまり反応がないような提案は「ひとりよがり」である可能性が高いから、再考するためにもこういった準備作業があるといいかも。実際にはワンクッションぐらいでいいと思うけど。


つか、こういう流れがなんかほかに使えないかな。

[]しりとり、しりとられた。

しまった、しりとりに乗り遅れた。

はてなダイアリー - しりとりとは

はてなブックマーク - はてなダイアリー - しりとりとは

はてなブックマーク - はてなブックマーク - はてなダイアリー - しりとりとは

枝分かれしすぎ。


ところで最後の二文字を使ったしりとりって面白いだろうか。

しりとり→とりひき→ひきがえる→えるぼー→ぼーふら

んー。

2005-05-18

from morguefile.com

[]今日のはてな人生ゲーム。

ソシログさん(sociologbook)のところで昨日のタイトル(ハチグロ)をとりあげていただいたので、最近見つけたこんな日記をばご紹介返し。

●ほんとうは川漁師になりたいのか?

http://d.hatena.ne.jp/Hiroshima/20050513)(はてなトップ画面経由。)

写真に写っているボンさん(子猫)の手がマペットのようです。

マペットマペット!


しかし昨日いちばんの自信作は「ハチグロ」だったのに、はてなブックマークにはキャッチされませんでした。はてブおかしいよ!(←あんたがおかしい)


あと最近リファを見ると、r.hatenaやらb.hatenaやらで来られるかたがけっこういるのですが、これはあれですか、こんな僻地の家にもブロードバンドが! みたいな現象なんでしょうか。違いますか。半裸でごろ寝してたら、たくさんの観光客に窓から覗かれてた、みたいな感じがします。パンツぐらいはこう。


あと自分のはてブページに人生ゲームで使う人間のコマみたいな(正確には車のコマに刺さってる棒)やつが出てるんですが、あれは人生ゲームとなにか関係があるんでしょうか。

はてな人生ゲーム?

[]はてダ・はてブにまつわる便利スクリプトまとめ

はてな職人*1の技をご覧下さい。

はてなブックマーク・コメントカウンター発展の流れ】

シナトラ千代子Web版。5/12

はてなブックマーク用コメント文字数カウンター

かずさんのBookmarklet版。5/13

nothing but trouble - はてなブックマーク用コメント文字数カウンター

facetさんのリアルタイムBookmarklet版(はてなアイデア対応)。5/15

はてな文字数カウンター

チクイさんのGreasemonkey版。5/16

●さそり。:はてなBコメントカウンタ Greasemonkey版

http://d.hatena.ne.jp/tzk/20050516#1116245299


【はてなブックマーク・そのほか】

○こども(てれび) : はてなブックマークコメント表示ブックマークレット

http://d.hatena.ne.jp/wanpark/20050509#1115598977

エントリーページでブックマーカーのコメントをまとめて閲覧

○こども(てれび) : はてなブックマークコメント表示ブックマークレット豪華版

http://d.hatena.ne.jp/wanpark/20050515#1116088192

コメントしてないユーザと含む日記も表示。

下のほうに、サーバ負荷を抑えるためのTips。

全エントリーページを読んでたんじゃはてなさんに迷惑なので、下のスクリプトをFirefoxのGreasemonkeyなりuser.jsなりに読ませると○users の左にあるアイコンをクリックでコメントを表示する、とかその程度にしておくのが良い子。

○Unlimited Clip Works - はてなブックマークされているエントリを表示させるブックマークレット

http://sionne.just-size.jp/rnote/rnote.php?u=2005/05/0505180305.htm

今見ているサイト内で「はてなブックマーク」されてるエントリ一覧を表示するブックマークレット」の改良版。


はてなダイアリー・リンク元まわり】

●「はてなダイアリーリンク元表示整形のGreasemonkeyスクリプト

Firefox&Greasemonkey使いのひと用。リファがすっきり表示されます。


そのほか。

「ブックマークレット」を含むブックマーク一覧


欲深

「ブックマークのコメントをまとめて表示」って便利なんですが、人数を示す数字にポインタを持っていったら吹き出しでコメントが表示されたりしたら便利だなー。そうしたら、サーバの負荷もすくなそうだしー。

とか思いました。ちょう素人考え。


[]ネットで自分をプロデュースするための、タグというマナーについて。

ちょいと長いですぜ。


はてなブックマーク

「みんなでよってたかって作るニュースサイト」

ということなのかどうか、異論がありそうな気もするものの、とりあえずそういうことにしてしまいます。

既存の、いわゆるニュースサイトとの違いは

  • 人気があるブックマークがわかりやすい。
  • ほとんどだれも見向きもしないようなブックマークすら蓄積される。
  • コメントが集積される。

このあたりですか。

で、先日のおバカなトピックのブックマークでも、コメントがこんなふうになってるわけで、「みんな好きにやれる余地(コメント)+その集積」が楽しい。


と、ここで知ったのが

●anotherさんのコメント欄。

http://d.hatena.ne.jp/another/comment?date=20040826#c

これはすごいですね。

もうあほう職人天才集団だと思いました。

今日から突然はてなスタッフのなかにファシズムの嵐が吹き荒れて、

「今すぐはてなブックマークのコメント廃止&タグだけ導入!!」

という事態になったとしても、タグだけでコメントできるのです。

この方法さえ知っておけば、われわれはコメントの自由を、永遠に手に入れたも同然なのです! フリーダム!

書くときに二度手間どころじゃありませんが


さて今日の本題はそのタグとも関係があるのですが(最近使われている意味でのタグではなく、識別子としてのタグ)、まずは

  • ネットで情報を取りこむこと・送り出すこと

について書いてみます。これがタイトルのキャッチ&リリースってことです。

ブックマークやダイアリーをパブリックにしている、というのは意識しているかどうかに関係なく、これをやっていることになります。


で。

  • ネットで情報を取りこむこと

これはブログやニュースを読んだりということで、ふつうにだれもがやってることです。ネットを始めたら、とくに意識することもなく情報を取りこみ始めるわけです。メールだけ。というひとも確かになかにはいますが。

  • ネットで情報を送り出すこと

というのはその逆で、自分が取りこんでいるような情報を提供する側に回る、ということですね。方法はいろいろ。

ま、ネットにおける情報の価値とか質とか、そういうのはどうでもいいです*2

さてここでのちょっとした提案というのは、その「取りこむこと」ではなく、また「取りこんで、放流する(キャッチ&リリース)」でもなく、

  • キャッチせずにリリースすること

ということです。

なんだそりゃ。

つまり遺跡(自分の過去ログ)とか倉庫(自分の記憶)とかそういうところから発掘したものをリリースする、ということ。

そしてそのために「はてなブックマーク*3」を利用する。

ようするに自己申告のブックマークです。

「他人に気に入られた」

ではなくて、

「自分がいいと思った」

という、あくまで主観にもとづいた価値を自分自身にも当てはめる。

そうすることによって、

  • かつてはそれほど人目に触れないままで終わった記事にふたたび陽の目をみさせることができる。
  • 「自分をプロデュースする」という意識によって、これから書いていくものについても、自分が興味をもっていることへの発見や着目、他者の目、といったおぼろげなガイドラインを身につけていくことができる*4

という利点があるのではないでしょうか。

ポイントは後者の、「自分を曝すことで他人にも自分にも意味のある結果がもたらされるかもしれない」というところですね。ま、もたらされなくってもいいじゃないかというぐらいの感じで。


もちろん、こういうことをやると

「ブックマーク自作自演うぜー」

とかそんなことになるかもしれません。

わたしも自分のトピックがブックマークされたとき、ときどきそこにコメントでレスをつけるのですが、初めはいつ

「UZEEEEEEE! 自分でスコア*5上げてんじゃねえ!」

と言われるのかびくびくしておりましたが、最近ではすっかり慣れてしまい、昼でもふんどし一丁で歩きまわっているような次第です。あぁ涼しい。ふぅ腹へった。

ムグムグ(ブックマークする音)。


マナーとしてのタグ

さて、そこで最初の話、識別子としてのタグの話に戻ります。

はてなブックマークのコメントでも、すでにタグは使われています。

たとえばid:kawabeさんは[?I]、id:uguisyuさんは☆☆、といったタグを使われていて、これらは他人が見てもわりとすぐにわかるという利点があります。


そこで、自己申告のブックマークについてはコメントで

[]

とか

[]

とかをつけるというマナーみたいなものがあれば、イライラするひとも減るかもしれません。身内ネタだな、と思えるようなものには[友]や[内]とつけるとか。

要は一目でわかるタグ、というところが重要で、そういうものがあれば、自己申告だろうと「?」な内容だろうが、ブックマークはもっと気軽にできるようになるんじゃないかと。

で、そういうタグ付けが一種の文化として根づくように、はてなブックマークはコメントを最初から見やすく表示するという方向へ行ってくれないかなと思うのですが……。


ただこういうものについてはあくまでマナーとして扱うべきであって、

「コメントでのタグはこうすべきだよな」

という性質のものではないので、その程度の提案(というかアイデア)だと理解してください。


呼び方を考えてみた。

セルフブックマーク→セルクマ

セルフポスト→セルポ


どっちを使ってもちょっと頭悪そうなのがポイントです。



……最後のオチのせいで、だれも使わない気がしてきました。



セルクマ! セルクマ!(森で連呼)

*1:はてな内に限らず。そしてわたしは職人ではありません。どう見ても。

*2:「ネットにとっての情報の価値と質」

「個人にとっての情報の価値と質」
をごっちゃにして語ってるノンビリ屋さんが多すぎるから。わたしとか。
いずれ、だれかが整理してくれるでしょう。

*3:ほかのもの、spiderousとかSpurl!とかMMでもいいのですが。

*4:かもしれない。だといいですね。

*5:被ブックマーク数のこと。

2005-05-17

wetfootdog2005-05-17

[]ハチミツとダニー・グローバー

略して、ハチグロ。

脳がだるいので、たいへん気を抜いたモードで進行します。


……はてな職人リスト?

なんかこのへんはだれか詳しいひとがいるんじゃなかろうか。

まずチクイさんの周辺を洗ってみるべきかもだ。


はてな黒いひとリストならあるんですが。


[]パクリ口調で語る、はてなブックマークの化石化への対処法

はてなブックマークに関しても、いろんなアイデアが。


はてなアイデア -

エントリの並べ替え、または階層管理を実装してほしい。今の実装では古い日時のbookmarkが埋没してしまう

http://i.hatena.ne.jp/idea/493

却下!

hatena 『技術的に対応が難しくなっております。』

技術的に却下!*1


●はてなアイデア -

個人用のまとめフォルダがほしい。ある事件についてブックマークを収集→旬がすぎたのでまとめフォルダに移動。フォルダごとにコメントを付けられるようにすれば簡単まとめサイトに。

http://i.hatena.ne.jp/idea/726

これは「検討中」だそうです。


ん? 最初のほうのアイデアの「階層管理」とつぎの「まとめフォルダ」って、同じものかと思ったけど。はてな側として、はてブのトップ画面のことを言ってると解釈したのかな。そのへんはよくわかりません。


ところで「却下」っていう言葉による精神的ダメージを回避するべく、代替として「笑顔」ってどうですか。笑顔でスルー、みたいな。

みたいな、なに? 笑顔?


しかし、うまい具合にデータを掘り返すことができないようではストック型であるべき、というか「あるべきかどうか」みたいな話はともかくとして。はてなのサービスのなかではわりと珍しくストック型なブックマークがフローになってしまいそうな。

それはいかん!

というわけではないにしても、このままではこれは

国内最大級ニュースサイト「はてブ」*2

になってしまい、それ以上でもそれ以下でもないという、なんとも判断のしようがない状態になってしまう。

判断つーのは、つまり

「それは自分にとってどーなの」

ということですね。

つまり

「自分は国内最大級ニュースサイトの、ニュース蟻のひとりにすぎないのか?」

というアイデンティティーの問題です。

ニュース蟻! 冬になったら蓄えがないから死んじゃうよ。ということはニュースキリギリスだったのか!

まぁそれはどっちでもいいのです。

結論から言えば、

「自分のブックマークページに限ってはコメントも検索対象となる」

ので、自分のコメントにタグをつければそれをキーに検索してカテゴライズすることは可能。タグとデフォルトのカテゴリと組み合わせることをあらかじめ考えておけば、より有用な使い方が可という気も。

これでニュース蟻にならずにすみます。


で、タグだろうとカテゴリだろうと、それぞれの検索結果からRSSが取得できればいいんだけど、まーそういうわけにもいかないだろうし。できるならやってほしいけど。


しかし問題は

「タグ使えばいーのかー、あははははー

という脳天気な結論ではなく、そういうことをまったく考えずにガシーガシーとブックマークしてきたメジャーブックマーカー(あるいはコメント血盟団)なひとたちにすれば今さら

は? タグ? タグラム?」

という感じなわけで、そういうかたたちのブックマークはこのままだと登録順の古いものからどんどん化石化していってしまいます。そういったデータは100万年後の古はてな学者たちがコツコツと掘り当てでもしないかぎり、もはや人目にさらされることすらないでしょう。


なんでこんなことになるかというと、ひとえにはてブが

「データを積み上げる機能は簡単だけれど、掘り当てる機能が簡単ではない

という性質をもっている故なのですが、そんなのはやはり

「どう考えても間違っている」

わけで、もう一度言うと

「どう考えても間違っている」

のです。でもベータだから勘弁な

いやそういうオチじゃない。


グダグダな方向へ進んでおります。


  • タグは手間だし、手遅れな感じもある
  • フォルダってなんか古いし、場当たりな処方って感じがする
  • で、カテゴライズのほかになにかうまい具合に分類してくれないものか。
  • ブックマークに含まれるキーワードが三回以上、くり返して出てきた場合、それをフォルダとして作成し、自動で振り分ける。とか。
  • 振り分けをしても、オリジナルはそのままにしておく(ルートに残す)。
  • オリジナルに振り分けられたフォルダ名も(属性として)追記する。


んー。

ほんとはタグとか自動振り分けよりもっと面白そうなアイデアがあるんだけれど、問題は

  • 実装可能なのか
  • 明白な利点はどれくらいあるのか

というところで、前者はよくわからんし、後者は面倒なので考えてないし。

というわけでグダグダなまま終わり。

気が向いたら明日か明後日に続きを書きます。

[]適当ライティング7ヶ条

あくまで日記について、ってことですけどね。

  • 思いついた順に書く。

結論が出てるなら先に書くし、出てないならあとで書く。思いつきの流れを、そのまんまに書く。

「まとまったらあとで書こう」←書きません。

  • わかりやすい言葉で書く。

見出しも言葉遣いも、ややこしい専門的なタームはできるだけ除外する。

  • 見やすく書く。

ほどほどに見やすく、でもスカスカにならないように。日記によってスタイルが違うので、きちんと整ったスタイルにしようとか気にしないこと。読者も気にしない。

  • ダメダメ・グダグダになりそうなときも正直に書く。

無理にまとめてはダメ。思いつき(思考の流れ)を記録しておけばよしとする。

  • 自分の好きなことを好きなように書く。

エロいとか意味不明だとか自己言及が多いとかだらだら長いとか自作単語が多いとか気にするな。自分の書いたものがつまらなかったら、「つまらない」と感想を書く。なんでも書く。他のひとの日記に書いてあることで、自分がつまらないと思うようなことだけ書かなければいい。

  • 頭のなかでまとまってなくても書く。

きれいにすっきりとおさめようとしない。自分で「わけわからん」と思っても、そのとき頭のなかにあったものを残す、という点ではちゃんと意味がある。

  • あいまいに書く。

すっきりくっきりした結論を書いても、あとで読んだときにあんまり面白くない。自分が連想したり考えたりする幅が狭くなるから。


この記事は「適当ライティング」に則って書かれました。

参照もとネタ:

○ライティング基本7ヶ条

http://www2u.biglobe.ne.jp/~kurapy/jwriting/7rules.html)(はてブ鶏油)

*1:このノリはオオヤさん(id:putchee-oya)のパクリです。

*2:はてな比。

2005-05-16

from morguefile.com

[]もっと数えろ! はてなBコメントカウンタ続々報

日々進化!

●さそり。:はてなBコメントカウンタ Greasemonkey版 beta

http://d.hatena.ne.jp/tzk/20050515#1116170630

まだ試してない!


いろいろな情報は当該ブックマークのコメント欄も参考に。

こちら。


Firefox&Greasemonkey使いのひと! 同じくチクイさんのところに

はてなダイアリーリンク元表示整形のGreasemonkeyスクリプト

についての記事もありますよ。


今までの日進月歩。

シナトラ千代子版。5/12

はてなブックマーク用コメント文字数カウンター

かずさん(id:send)のBookmarklet版。5/13

nothing but trouble - はてなブックマーク用コメント文字数カウンター

facetさんのリアルタイムBookmarklet版(はてなアイデア対応)。5/15

はてな文字数カウンター

そのほか

はてブ(?B)で気づいたこと。

このエントリーをブックマークしているユーザー (*)

っていうのが一覧で表示されるようになってる。前は人数だけだったような。あれ? もともとこうだったかな?

あと、自分のブックマークを最大200まで一度に表示できる。知らなかった。

2005-05-15

[]タイフェス報告の詳細。

ほとんどバスのことばっかりですが。

タイフェス(タイ・フェスティバル)は毎年ひとが増えつつあるらしいですね。

去年は行ってないのですが、なんか物販よりもタイ料理店の出店が増えてるような気がしました。曜日にもよるのかな。

今日はひとりで出かけるので、適当に起きて適当に出かけました。たまにはバスがえーなーと思ってコミさんのようにバスに乗って。

中野駅→渋谷駅というバス路線があるのです。

画像はclickしても大きくなりませんよ。キャプションは画像下に。

f:id:wetfootdog:20050514150701:image

工事。

途中から明治通りの渋滞にはまる。

f:id:wetfootdog:20050514151259:image

渋滞(中野近辺を走っているバスのシート)。

f:id:wetfootdog:20050514151207:image

渋滞(初台オペラシティ)。

f:id:wetfootdog:20050514151245:image

そのあたりの工事。このへんの工事も長い。

f:id:wetfootdog:20050514153141:image

工事。

f:id:wetfootdog:20050514151259:image

渋滞(代々木八幡近辺を走っているバスのシート)。

f:id:wetfootdog:20050514154022:image

渋滞

で、結局この遅れとか時間帯についての勘違いもあってさいとうさん(id:backbeat)には会えなかったのですが、つくづく自分は待ち合わせスキルがないなーと自覚。

で、なんとなく降りたので、「エヌHケー放送センター西」ってので降りたのですが、近いのは「渋谷区役所」のほうでした。

とちゅうでなぜか台湾だかの若い女の子六人に

「渋谷駅へはどう行けばいいのか」

と聞かれたので、Bossoさんの父上(id:BossoFather)の教え方に習って

「坂を下っていけばよい!」

と教えました。六人とも目を丸くして不安そうな顔をしていたように見えましたが、無事に着いたでしょうか。

f:id:wetfootdog:20050514154332:image

途中にアムウ工イのビルがあって、アムラーなかたがフロアいっぱいにうろうろざわざわしているありさまがまるで×××の×××××が×××みたいでした(自分で書いててなんだかよくわかりません)。

三時ぐらいに会場に着くとやはりすごいひとです。人頭税をかけたくなります。

f:id:wetfootdog:20050514155232:image

すごいひとです。

f:id:wetfootdog:20050514155422:image

出店(フルーツ)。

f:id:wetfootdog:20050514155356:image

すごいドリアンです。

f:id:wetfootdog:20050514162201:image

出店(周囲がみんなこれぐらいの混雑)。

時間帯は3時〜4時だったのですが、4時を過ぎるとほんのすこしだけひとが減ります。前々回に行ったときは日曜+小雨+夕方ってことで5時ぐらいにはひとがかなり減っていたと思います。なので今日出かけるひとはすこし遅めに行ったほうがいいかと。物販の店では閉店前の安売りもありそうだし。

買ったもの。

  • シーズニングソース
  • ナンプラー(オイスター印って見たことなかったので)
  • シュリンプペースト(300円ぐらい)
  • 乾麺(細いもの)
  • タピオカ(300円ぐらい)
  • ココナツミルク(100円)
  • タイ風薫製ダック(蒸しダックもありました。どちらも3500円。ソースが二種類ついてきます)
  • タイ香り米(5キロ2000円。タイ米を使った料理のカラフルな冊子をくれます。)

おしまい。

おまけ。

昨日のダックはこんな感じで売られていました。

f:id:wetfootdog:20050514164036:image

おいしゅうございました。炊きあげたタイ米にネギみじんを混ぜこんで、薄切りにした玉ねぎと食べました。タレはすこし甘みが強いので、ナンプラーや醤油、レモン汁で調節するのもいいかと。

ただ一羽は多いので半分以上冷凍するか、友だちにあげることになりそうです。

解体するコツは垂直方向の切り込み+削ぎ切り。

[]今度はリアルタイムだ! はてなBコメントカウンタ続報

またひとり、はてな職人を発見しました*1

●facet-?

http://d.hatena.ne.jp/facet/20050515/1116126256

ブックマークのコメント入力画面でこのBookmarkletを使うと、コメント入力欄の横にリアルタイム*2で文字数が出てきます。

しかも

また、はてなブックマークだけじゃなく、はてなアイデアにも対応しました。

すばらしい! 詳しくはリンク先へ。

まさに日進月歩! 日が進めば月も歩く!

ついカウンタに出る文字数が増えていくのが楽しくて、よけいなコメントを打ちそうです。というか打ってもいい。ちゃんとコメントしてみる、という方向への手助けとして。


あと欲深なわたしとしては、

「ブックマークするページで選択しておいた部分が、引用符付きでコメント欄にコピーされる」

っていうSpurl!なんかにある機能がほしいです!

と勝手にお願い。

今までの流れ。

シナトラ千代子版。

はてなブックマーク用コメント文字数カウンター

かずさん(id:send)のBookmarklet版。

nothing but trouble - はてなブックマーク用コメント文字数カウンター

[]東京聖地巡り

上のほうのトピックで「遅めに出かけたほうがいいかも」と書いてあるのを読んで出かけて、雷雨にあったひとがいたらすまんです。しかしわたしもその時間ぴったりに出かけて、膝から下がズボ濡れになりました。天罰です。ザーザーピカリガシャーンと盛大でした。駅に着いたら、カサを持ってないひとたちが脅えた目で空を見上げていました。たぶん、みんなスネに傷もつ身なのでしょう。巻きこまれてはかなわないと思い、慌てて電車に乗り込みました。

そうして中央線を走り出したら、四谷あたりからみるみる小雨になっていき、なんと秋葉原あたりでは明るい日射しが! さすが聖地! なんの聖地か知らん! というわけで東京駅に着いたら晴れ晴れとしていました。ここも聖地か!

*1:発見じゃなくてトラバいただいただけなんですが……。

*2:半角英数はリアルタイム、全角は確定時にカウント。

2005-05-14

[]タイフェス2005

タイフェス行ってきました。

ひと大杉。

香り米(5キロ)を買ったので、荷物の重量トータルがほぼ10キロになってかなり重かった。もうすこし手頃な大きさで売ってください。ダックも一羽買ったけど、半分とかで売ってくださいよ。


比べるものがないので、iBookに薫製ダックを載せてみた。


f:id:wetfootdog:20050514185603:image



iBookからなんかへんな音が聞こえてきます。

2005-05-13

[]コメント文字数カウンターがBookmarklet化されました。

かずさんのところで、昨日のコメント文字数カウンターをBookmarklet化してますよ!

●nothing but trouble - はてなブックマーク用コメント文字数カウンター

http://d.hatena.ne.jp/send/20050513/p1

これでいちいちあのページに飛ばなくても、コメント書いてからBookmarletをクリックすれば済むし、コピペしなくてもいいし!

いよっ、はてな職人*1


プログラムってホントよくわからなくて、きっと細長い紙テープに空いた丸い穴をにらんでむずかしい顔をしながらパチパチ作るもので、とにかくすごいんだぜ! ということしか想像がつかないんですが、とりあえず

ITって日進月歩だ!

と思いました。


来週あたり、自動でブックマークを選んで、自動でコメントを書いてくれるプログラムをだれかが作ってくれるにちがいありません。果報は寝て待て!

[]今どきの英語教科書に見る、アメリカ家庭の暗黒面

話しかけられたときにちょっとまともな返事をしたら、やけに親しそうに話しかけてくるようになる近所のおっさんとかいますね。

自分はそのおっさんだと思いました。


そういえば自分もヌーホライズン使ってました。もう年とりすぎて、ホライズン越えて異境に入りつつありますが。

さて、昨日の「ボブとブラックバッグ事件」のつづきです。

平成に生まれて:最近の英語の教科書の挿絵はクオリティが高い

こちらの画像をまず見てください。

……。

わたしが使っていた頃とはずいぶん違うようです。

いくつか気づいたことを列記してみます。


【一番目の画像についてわかること。】

自転車のペダルが片方しかないのは、おそらく右側の男性が後ろ手に隠しているから。

足元の犬がたぶんこの男性を犯人だと見つけたのでしょう。得意げ。名前はラッシー。インドの飲み物。


【二番目の画像についてわかること。】

マヤ文字で教育をしている学校がある。


【三番目の画像(上)についてわかること。】

おそらくアメリカのティーンエイジャーであること、ひじょうに短気で暴力的であること。

  1. ドアに二ヶ所の弾痕が見られる。つまり銃がある→アメリカ
  2. そのすぐそばには至近距離での発砲による、放射状の焼け焦げがある。壁の焼け焦げをカッコイイと思って放置している→ティーンエイジャー
  3. 2から、おそらく部屋をノックした父親か友人に向けて発砲したものと思われる。→ひじょうに短気
  4. 暴力を奨励するような雑誌を愛好している。→暴力的


【三番目の画像(下)についてわかること。】

おそらくドラッグ中毒であること。

  1. 上の画像ではからだの震え、下の画像では冷や汗、極端な発声、うつろな目、幻覚(本が逆さま)、とさまざまな禁断症状が出ている。

母親は息子のドラッグ中毒を疑っているらしいこと。

  1. 母親の目つき。
  2. 手にしているのが安定剤の入ったイチゴのミルフィーユと、尿検査用のカップ。
  3. 後ろのドアがなかば開けてあるのは、いざ息子が暴れたときに逃げ出すため


歴史の教科書よりも、英語の教科書のなかみが心配になってきました

[]はてなのどこがよくなったのかをわかりやすくするために。

結論を先に書くと、「思いついたけどアイデア倒れ」。


はてなのサービスがどんどん増えることで、

昨日はてなを知って、今日始めた」

みたいな全力でビギナーなユーザーをどう案内するのか。

という問題について、どんどん新しいやり方で解決していってほしいと思うわけです。

「もっとわかりやすいヘルプのあり方、インターフェイスはないか」とか。

ま、そのへんはスタッフやベテランなひとたちに期待したいのですが。インターフェイスなんてわたしみたいな素人が考えたってダメですから。


ちょっと見かけたところから引用。

●つれづれ日記(http://d.hatena.ne.jp/mzee/

最近、ここ「はてな」の機能が色々増えていますが、そのスピードについていけないよ。新しい情報はどんどん出て来るから、それを追っかけていくのは私には無理だ。なんかこう、まったりとした機能はないのかね。しりとりとか。

しりとり賛成! ってどうやってやればいいのか思いつきませんが……。まったりには賛成。


●真夏に悪い夢を見る(http://d.hatena.ne.jp/toya/20050511#p1

……内容についていけなくなりました(大分前から)。


「けっこう、はてなやってます」

と言えるぐらいユーザー歴はあるけれど、といって、そんなにはてなダイアリー以外の話題にはあまり食いついていかず、

――そういえばこの前、ダイアリーの編集メニューが複雑になったけど。まーいずれわかるようになるか。

ぐらいに思ってたユーザー。

ビギナーってわけじゃないけど、といって機能が増えてもすぐに試したりしない、ベテランじゃないしベテランになろうって気もない、そんなユーザー層がこの高機能化+多様化に一番とまどってるんじゃないでしょうか。


で、ちょっと考えたんですが。

「こんなことができるようになった」「こんな機能がついた」

っていうのは、わりとはてなの側からリリース時に提示されるんで、いや提示されてない部分もけっこうある(ブックマークのコメントとか)んですが、それはともかく、そういう機能そのものの説明よりも

「今までここが不便だったけど、この機能で便利になった!」

「これを使って、こんなこともできるようになった」

っていう、実際に使ってみたユーザー側の経験談・工夫みたいなものが集積されてるといいかなと。

たとえば、そういった経験談をブックマークするときになんらかの共通タグ

[?RSS利点]

[?BKMK利点]

などをつけるようにしておけば、そのタグで検索して

「へえ、こういうふうな使い方もあるのか」

「あ、それは便利かも」

という話をまとめて読むことができる。


でもよく考えたら、コメントって検索対象に含まれてないんだな……。コメントで記述したタグって検索対象外じゃん。

だったら日記に書くときにそういうカテゴリ名をつければいいかというと、それでうまくいくだろうかということもあるし。

やはりだれかが記事にまとめるか、Googleで串刺しにするしかないのだろーか。


というダメダメな結論でした。とほほ。

*1:はてな界隈にはこういうひとが何人も棲息しているそうです。

2005-05-12

from morguefile.com

[]はてなブックマーク用コメント文字数カウンター

こういうのを作ってみました。

○はてなブックマーク用コメント文字数カウンター

http://www.geocities.jp/wetfootdog/

はてなブックマークにコメントを書くとき、すこし長いと不安にさいなまれるので、それを回避するためにあらかじめ確認できると便利かなと思ったもんで。

変なところで切れたらガッカリだし!

文末が切れること自体はべつにいいけど、大事なところが切れるのは困るのです。


はてなブックマークのコメンターたちはこれを使って、コメントをぐんぐん育てるといいよ!


感想

自分で使ってみたら、けっこう便利だった。

  • 「長い引用+コメント」みたいなときに調整しやすい。
  • 半角(URLとか)と全角が混ざるときとか。
  • すこしぐらい長くても脅えなくてよくなった。
  • 「ちゃんとコメントする」って大事な気がした。

ウィンドウがフロートして常時表示されるみたいなのがいいかと思ったけど、いつも使うわけじゃないし、そもそもそんなスキルなんてないし。

[]魔界転生

しばらくブログモードにしてみるのだ。


ブログモードにするとトラックバックが(1)とか、ただの数字になっている。

ぶろぐはおそろしい、ひにんげんてきなつーるだとおもいました。

[]はてなを外から見つめる目

フォローするの忘れてた。

なぜかキーワードがリンクされてなかったので再掲。

ジョン・マネー


この前取り上げた指摘について、同じかたから草案が出ています。

○macska dot org: it's all about cats. 'cept it's not.

"意見募集:はてな「ジョン・マネー」項目草案"

http://macska.org/index.php?p=85

このあたりのことに詳しいわけでもなんでもないのですが、いろいろ勉強になります。

コメント作成者は、外部からもこういう目があるということを理解しておくべきしょう。


キーワード雑感

ところで、キーワードってパブリックなものなんだろうか。


キーワードのシステムとしては当然パブリックだけれど、記述がほとんどプライベートな部分に拠ってしまうキーワードというのもあって、そのあたりで

「内容をコントロールする必要がありそう」

と思われたり、受けとられたりするキーワードはそもそもパブリックなものじゃないのかもしれない。

本来は事実を列記するだけでいいはずのものに、さまざまな歪んだ言及や奇妙なレトリックを許しているということからすれば、システムとしてパブリックであってもパブリックに受け入れられないシステムということかもしれない。


それがパブリックとプライベート(日記)を結びつける橋渡しの役目としてふさわしい、というかもしれないし、あるいは「パブリックな顔をしてプライベートに踏みこんでくる」という感覚のモトなのかもしれない。なんだかぐなぐなした感じがする。


あとパブリックだとしたら、キーワードについているコメントすらパブリックなものだと思うんだけど、それはどうなんだろう。

[]ヤングレィディとしてのボブとブラックバッグ事件

RERO!!(id:laiso:20050512#bob)鶏油。

考えてみようシリーズ。


試験なんか最後に受けたのはいつのことだろうか、ほんとに試験なんて受けたことあったのかな。ほんとにおれの先祖は爬虫類だったのかな。というぐらいに昔の記憶なんてぼんやりとしてしまっていて、この問題文

●平成に生まれて:いちよ勉強はしてるらしぃーよぉー

http://d.hatena.ne.jp/churchill/20050511/p1

を見ても、問題となっているらしい

謎の黒いバッグ

のことよりも、問題文の

How about this one ?

の、

this one

の部分だけがどうして

「……妙に」*1

傾いてしまっているのか、そんな些細なこととばかりが気になってしまって、肝心の、

ボブと黒いバッグの関係性を推測し、合理性を示せ

という問題にちっとも身が入らなくて、つくづく若いひとたちも

「……難儀な」

と思ってしまうのでした。


さて、ぐだぐだ言ってないで考えてみます。


手がかりは黒いバッグです。

black bag というのは、一般にイリーガルなものを暗示しています。

churchill氏は「葬儀を暗示させる」としていますが、アメリカ合衆国ではこれは「違法なものを隠匿している」ということを意味します。

その点に留意しつつ、問題文に付属しているたいへん鮮明な現場写真を見てみると、そこには大きなヒントが隠されていました。

写真を見れば

「ボブはドラッグクィーンのようにも若い女性のようにも見えない」

ということは明らかでしょう。これは揺るがせない事実です。

にもかかわらず、女性店員が

「若い女の子のあいだで人気」

と不自然なセリフを言っている。

それはなぜか。

そう言わなければならなかったのです。すでにセリフは決まっていたのです。黒いバッグについて訊ねられたら、そう答える段取りだったのです。

なぜか?

それが合い言葉だったからです。

つまり彼女はボブに

「ブツは?」

と聞かれ、

「ブツはあるけど、アンタはだれ?」

と答えたのです。

つまりこれは麻薬・武器・偽札・萌えDVDなどの取引現場の会話なのですね。

そうでなければあまりにも不自然です。


そう、ボブは運び屋だったのです。






あと鞄の底にだけ溜まる、変なほこりっぽいゴミがあるのですが、あれを指し示す言葉ってありませんでしたかね。「はまぐわ」とか「もづま」とかそんなの。



ないね。

2005-05-11

from morguefile.com

[]生まれ変わったシナトラ千代子。

はてなダイアリーがバージョンアップしてトップ画像を貼りつけられるようになったそうです。

ほかにブログモードが正式に採用されました。


画像を貼りなおすのが面倒なんで、上のバナー画像にリンクを貼るだけにしました。ブログでよくあるように、トップ画像をクリックしたらトップへジャンプする、あれです。


あといったんブログモードにしてみたんですが、こっぱずかしくなって五分でやめました。


シナトラ千代子はバージョンアップして、バナーだけブログになりました

2005-05-10

[]はてなブックマークでほとんど頭を使わずにコメントの長さを短くする方法。

真に受けるひとがいるかもしれないのであらかじめ書いておきますが、この方法を使ってコメントを書いて「バカじゃないの」とか言われても知りませんからね。


すかさずブックマークのBookmarklet

まずはこちらの紹介から。

●こども(てれび) ■ はてなブックマークコメント表示ブックマークレット

http://d.hatena.ne.jp/wanpark/20050509#1115598977

各方面絶賛。

――2005年上半期ナンバーワンBookmarklet! (おすぎ)


このBookmarkletを使うと、そのページにあるブックマークの、被ブックマーク数(*users)のコメントが一覧表示されます。

  • コメントだけの表示なのでコメントが読みやすい(ブックマークのタイトルだけを省いてある)。
  • 逆に、「だれがブックマークしたか」を見るのには向いてない(コメントのないものが省略されるので)。

使い方はブラウザによりますが、

  • 新規のブックマークを作る
  • URLの欄にリンク先のスクリプトをコピペ
  • タイトルを適当につけて(「コメント表示」とか)
  • 使いやすいところに置いておく(Firefoxだったら、Personal Toolbar folder など)

これだけ。

たとえば

●はてなブックマーク > 注目のエントリー(http://b.hatena.ne.jp/hotentry

や自分のブックマークなどで使うと便利さが実感できるかと。


このブックマークについてわたしが

すごい。便利すぎる。

と、ほかのコメントに比べてたいへん頭の悪そうなコメントをしているのはともかくとして、コメントは文字数制限があるのでみんないろいろ工夫しているようです。


わたしも自分なりに工夫してみます


まず上記のコメントをすこし訂正。

字数を考えずに、そこそこの長さのものに。

これぐらいなら過不足ないというか、悪くないんじゃないかという気がします。

すごく便利。これを使えば、hotentryを見るときにコメントが一覧で見られるので、一手間で済む。またコメントも見やすくなる。

長すぎるわけでもないけれど、やはり字数制限に引っかかって後ろのほう、「コメント」あたりから切れてしまいます。

ひらがなというのは冗長と情緒の文字なので、情報の伝達手段としてはあまり向いていないのかもしれません。

これを節約してみます。


【ひらがなを原則削除し、適当な漢字があれば当てはめる】

結果。

大変便利。此使hotentry見コメント一覧見可、一手間済。又コメント見易。


字数内にきちんとおさまった!


ただの二度手間だという気がしてきました。

akogiakogi 2005/05/11 10:18 はじめまして、
ということは中国の人が有利ですね。

wetfootdogwetfootdog 2005/05/11 12:36 はじめましてー。
でもカタカナ英数字、句読点を残すことで「見た目のメリハリ」が出てくるので、ぱっと見ではこっちのほうが上ですよ!(←本気で使う気なのか)

2005-05-09

from morguefile.com

[]だれかタグのすばらしさについて熱く語ってください。

タグについて書かれたものを読むと、面白いな、と思います。

けれども最近の、タグタグタグタグ言ってるブログや日記を読んでると

「ほんとタグなんてべつにどうでもいい」

という気になってきています。


というのも、はてなブックマークについてタグがどうこうという話は、ベータリリース直後にTEXTOCEANこんな話とかこんな話があって、また今さらな感もするし、タグ云々については毎回のように

拡張されたカテゴリか。使わないな」

という感想しか持てなくて*1、そのすばらしさをだれか(当然、その必要性を強く説くひとたち)が説いてくれるかと思いきや、

キーワードでは自作キーワード禁止の動きとかあるけれども,タグはあくまで利己的であって自由につけられるが,禁止をするまでもなく,パワー・ローが働いて多くの人がつけるタグはますます多くの人がつけるのであまりつかわないようなタグは自然と情報の海の底へ沈んでいく

huixingの日記 - はてなブックマークがダメなわけ(続)

なんて書いてあると(強調は引用者)――実際に「沈む」のかどうかなんて知らんですが――、ますます

「へ? パワー・ロー? タグってそんなもんなの? なにそれ、『自動でつくカテゴリ』が『半自動でつくカテゴリ』になるってことじゃん。どこがフォルクソノミーなの」

という気になってくるわけです。


Taggingについて、はてなブックマークとほかのソーシャルブックマークサービスと比べることはたいして意味がない。そういうふうに横断して論じる意味がないのではなくて、横断しないで論じるという視点がないというところで「意味がない」のです。

「ソーシャルブックマーク」と名付けてあるわけで、後発サービスの常として、先行したサービスによって定義された「ソーシャルブックマーク」という言葉によって解釈されるのは当然のことなわけ。

世界の中心で左右をヲチするノケモノ - 「はてな」が伝達者たり得ない証左

「当然のこと」だけれど、当然のあとに当然がきて「はぁ。当然ですね」という結論からでは「それじゃはてなブックマークはどういうのが合うの」という話は見えてこない。それとも

「そんなのは開発者が考えればいい」

ってことでしょうか。


お願いします。

だれかタグのすばらしさについて熱く語ってください。


はてなブックマークにわたしが「タグ不要」と思う理由としては

  • 今ひとつ必要を感じない

ということのほかに、

  • すでにキーワードがその代替として存在する

ということ、さらに「ソーシャル」という意味では

  • ブックマークしている数が表示される
  • コメントが表示される

というあたりがすでに機能している*2ので、

  • これ以上ふやさなくて、それこそ「ライトユーザー向け」でいいんじゃない?

という感じなのですが。


もう一度お願い。

だれかタグのすばらしさについて熱く語ってください。

できれば語尾に「ッ!」とかつけて*3


[]はてなスタッフに見える甘えの構造

つづきではあるものの、長いんでトピック立てました。


スタッフの日記においてたとえば上記に関連して

●naoyaのはてなダイアリー - はてなブックマークTagging:

http://d.hatena.ne.jp/naoya/20050507/1115455315

というようなことが書かれていると、

この「イメージの共有」のために「伝達」が必要であり、それを行う「伝達者」が必要なのだと俺は思う。だが、「はてな」にはどうやら「伝達者」はいなさそうである。技術力が高いのはいいのだが、ねぇ。

 端的に言えば、「開発者として見るな。消費者として見ろ」ということに尽きるかね。

世界の中心で左右をヲチするノケモノ - 「はてな」が伝達者たり得ない証左

という批判がなされるのですが、この

「開発者として見るな。消費者として見ろ」

という意見は今までの企業のあり方からすると

「当然」

ではあるものの、それって一歩間違えると

  • 「消費者側に立った」という恩着せがましいサービス

になりがちだった今までの「開発プロセス」と同じ轍を踏みかねないのではないでしょうか。「消費者として見る」のはたしかに理想型ですが、それが徹底できるかというとかなり疑問があるのは、「製品」としてリリースされているさまざまなもの(IT業界に限らず)を見ればよくわかると思うのですが。


はてなスタッフが(傍目にはうかつに見えるようなやり方で)手の内をさらす、というスタイルは、スタッフ側があくまで開発者の立場から

  • こんなことができて、こんなふうに便利っぽいよ。

と「はてなユーザー(消費者)」に語りかけているわけで、そこには

  1. 正式リリースされるまでにユーザー側があーだこーだと言う
  2. そこを開発側がすくい上げていく、あるいはふるい落としていく

という、ある意味、かなりユーザーにもたれかかった甘えの構造があるわけです。

で、それに対してじつはユーザー側だって言いたい放題でもたれかかっているところはあるわけで「どっちもどっちじゃん」という意味では悪くない関係だと思います。

そういうわけで、はてなスタッフ(の日記)はへたに「消費者の側」に立ったりせず、基本的には「開発者側の立場」というところから出ないでいたほうがいいんじゃないの、という気はします。


え? 「伝達」?

それは日記とかブックマークがやってくれるでしょ。個人的には

「こんなのできたんで」

ぐらいの、えー加減な感じでリリースされたものを

「いや、これはこんなふうにも使える」

とかいじるほうが楽しかったりするし。

ヘルプなんてユーザーが作っていきゃいいし。

つまりユーザーを伝達者にしたいにちがいない、はてなスタッフは。


補足

スタッフに「甘えの構造」があるとしたら、ユーザーにも「甘やかしの構造」があるんですよ。だってこのトピック、ものすごい大甘でしょ。

ほんと、はてなアイだよなぁ。うわぁキモい。


[]ダーバーダーダバダバダ(男と女)

ダバダ火振(栗焼酎)うまいー。


ところで飲み会のあと、帰るときにだいじょうぶじゃなさそうだったふたりのうちひとりは数時間かかって無事着いたようですが、もうひとりのひとはだいじょうぶだったんでしょうか。

あ、ちなみに「my黒い人物リストにひとり追加」に想定していたのは烏鹿さんではありません(ヒヒヒ)。←黒い

*1:実際、Spurlでタグを使おうと思ったことはほとんどないです。

*2:実際のところ、情報そのものの価値という観点からすれば、被ブックマーク数やコメントは必要ない。つまりこれらは、コミュニティのなかで有効という機能。

*3:こういうのは熱く語るような類のタームではない、という意見は却下。

wetfootdogwetfootdog 2005/05/10 14:31 えーと7月はちょっとまだいろいろと予定が立たない状況なんで……。
タイフェスですが、15は時間未定な予定があるので14(土)てのはどうでしょうか。時間は二時とか三時とかぐらいで。

backbeatbackbeat 2005/05/10 16:49 乱文失礼しました。Poguesは以前書いてらしたのでいかがかなと思いましたが、ちょっと先過ぎますね。置いておきましょう。タイフェスはライブイベントが目当てなので、14日は早く入っていそうです。もしシナ千代さんがいらした頃にまだ居たら、お話できると嬉しいです。いやいや失礼しました。

wetfootdogwetfootdog 2005/05/10 17:35 二時ぐらいから会場あたりをぶらぶらしていると思うので、お会いできればぜひ。四時ぐらいまではいる予定なので。あとはメールにて。
というわけで、今度の土曜日に渋谷NHKと代々木公園のあいだあたりでやるタイフェスにひとりで出かけるシナ兄をかわいそうと思うひとはいっしょに出かけてください。時間は二時ぐらいに原宿駅じゃなくてなんかそのあたりで。目当ては食材。時間は二時〜四時ぐらい。だらだらビール飲んだり。
http://www.thaifestival.net/

sunnysunny 2005/05/10 18:08 タイフェス行きたいのですが午後に予定が入ると思われるので二時は無理かもしれません(´・ω・`)

wetfootdogwetfootdog 2005/05/10 18:11 みんな早起きだ……(´・ω・`)

wetfootdogwetfootdog 2005/05/10 21:08 backbeatさんからの要請で、メールアドレスが含まれていた最初のコメント削除しましたー。

aizawaaizawa 2005/05/11 06:40 こんにちは、Textoceanのアイザワというものですはじめまして。

「タグのここがすげぇ」てのは僕はあまり感じたことがありません。強いて言えば、任意のタグをキーワードとして扱い、RSSフィードで追尾できる点が便利だな感じています。使い込むほどに、del.icio.usのinboxはネタの宝庫になります。

では「なんでカテゴリじゃだめなの?」という話になると、ちょっと精神論っぽくも気分的なものですが、タグの場合どんなブックマークにも自由奔放にかつ無数につけられる。カテゴリの場合だとこうはいかず、分類する行為のみに神経がいっちゃって、どうにか既存のカテゴリに無理矢理ねじ込まなきゃいけなくなっちゃうような気がします。

ただ、頻繁にブックマークをポストしている僕としては、毎度毎度タグ付けするのはかなりめんどい作業です。その点、はてなは勝手にタグ付けしてくれるんで、本当はフォルクソミーなんてどうでもよく、「なんとなく流行ってるからやってみた」なピープルにはちょうどいいんじゃないかと思います。

ながながと失礼しました。

//spurlのタグはホントむだですね。

wetfootdogwetfootdog 2005/05/11 11:59 はじめましてアイザワさん。いつも読ませていただいてます。
>RSSフィードで追尾
これ、便利そうですね。なるほどこういう使い方がありましたか。

カテゴリとタグについてはおっしゃる通りだと思います。精神論というかそのあたりも「ははぁ」という感じで興味深い。で、そのへんはわかっているものの、つまり「カテゴライズの自由を取り戻した! フリーダム!」的なところでは_ない_ところで、もうすこし「情報を取りこんでいくところでこんなに便利だぜッ!」みたいな話が聞きたいなと、つねづね思っていたもので上記のようなタイトルの記事を上げてみました。

タギングってどうもコミュニティとの関わりで語られることが多いような気がするのですが、なんかこれってもっともっと個人的なもので、そのへんからの語りがあるといいなーとか。

↑よくわかってないくせに、自分のコメント欄なんで書き散らしてみました。

2005-05-08

wetfootdog2005-05-08

[]飲み会

飲み会の様子は雪乃さん(id:sunny)のところがくわしいので、わたしは感想と羅列メモのみ。


【感想】

朝までは飲み過ぎ。


【羅列メモ】

  • 渋谷はもうさっぱり。
  • 男三人の酒づくりライン(奴隷工場)。
  • 軍曹萌え
  • 性的搾取その後(シリーズ第1話)
  • 鍵の救急車。
  • 「my黒い人物リスト」にひとり追加
  • 「この状況を辞書で引いてごらん」


今日はカボチャ入れたポタージュスープでも飲んで養生します。


[]われわれは濃厚文化へと移行しつつある。

以前に濃厚の話が出ましたが→(http://d.hatena.ne.jp/wetfootdog/20050419#c)。

よく考えたら、関東はもともと濃厚な味付け圏といってもいい。色も濃い。天ぷらをごま油で揚げたりするとやはり濃厚になる。"づけ"も濃厚です。

これは関東平野の開拓開墾で汗を流した労働者が塩分補給のため……とか、東北地方の塩蔵文化の影響……とか、いろいろ説はあるみたいだけれど。塩分云々はともかく、見た目の色についてはなぜなのかわかりません。

まぁそれはともかく。

濃厚が話題になるというか、ようやく受け入れられるというか、そういうブームみたいなものはやはり関西圏からかもしれません。「関西ってじつは濃厚」とか、そんな切り口です(決めつけ)。

で、雑誌でもそんな特集が。

○Meets Regional(ミーツリージョナル) - 2005/04/01発売号 - 雑誌のFujisan.co.jp

http://www.fujisan.co.jp/Product/1281680372/b/18685/

だし、ベース、風味そのものが「しっかり濃い」味。

関西人にしかわからない、関西人だからわかる旨さと、

「あー食べた」という何ものでもない満足感。

京阪神の日常の「うまいもん」から縦横無尽にお届け。

うまいもん好きの関西人は、濃い味体質なのである。

この雑誌、こっちでも手に入るのかな。

(この項つづく)

crowdeercrowdeer 2005/05/09 01:21 my黒い人物リストって今何人位いるんですか?(笑)

wetfootdogwetfootdog 2005/05/09 01:32 烏鹿さんひとりです(笑)

backbeatbackbeat 2005/05/10 05:17 偶然(?)3月に大阪で趣味の合う友人がくれました。巻末を見ると、旭屋(池袋、銀座、渋谷)、八重洲本店、リブロ池袋、紀伊国屋新宿2店、bk1st渋谷、パルコブックセンター池袋、三省堂神田(って本店?)、ジュンク堂池袋では扱っているそうです。>ミーツリージョナル
トカイ民としては、こういうのを読んで(わざと)その気になって現地で友人などに「いや、ちゃんと読め」と馬鹿にされる、ってのがいい感じかな、と思ってます(笑)。こういうのは末永くやってほしいです。結構、和歌山とか近辺の情報も多いところがまたよい。

wetfootdogwetfootdog 2005/05/10 11:24 おお情報ありがとうございます。大きなところなありそうですね。探してみます。
ミーツリージョナルと聞いて「産地限定肉」を連想したのは秘密です。

2005-05-07

[]椅子から落ちたあと。

反応。

●便利ワード「椅子落ち」に変わるリアクションを考えよう

http://d.hatena.ne.jp/laiso/20050506#isu


考えよう。

  • きりもみ

 上方向への上昇をともなう笑い。明るい狂気。

    • 類例:ロケット飛び(ロケットビ) 急激な加速をともない、意識も半ば喪失。
  • 舞台落ち

 椅子から落ちてさらに舞台から。三枝師匠的オーバーアクション。

    • 類例:階段落ち
  • 閉店

 いつまでも笑いがつづいて病気になる、あるいは病気になりそうなので閉店。

  • しぶき

 お茶を噴いたしぶきの数でカウント。100しぶき。あるいは「思わずしぶいた」。

  • 昏倒

 笑いすぎとのけぞりすぎで、そのまま後ろへ。

  • もんどり

 もんどりうって倒れた数でカウント。100もんどり。

  • 捻転

 からだのいろんなところがよじれて苦しい。身もだえ。あるいはよじった数でカウント。100捻転。


「もんどり」ってなんだろう。

2005-05-06

from morguefile.com

[]チャンチャラとチチチ

あれ? コメントが消えた?

はやばやと年齢を変更しましたが(当日になると忘れてそうなんで*1)、ほんとの誕生日は来週です。一週間ぐらい、いいや。もう38です。あーショックだなあ。嘘。半年ぐらい前から、37か38かよくわからなくなってたんで、あ、そうか。ぐらいの感じで、なんかこうやって適当な感じで歳をとるんだな。いや正確にはまだなんですが。もう歳とかどうでもいい。だいたい酒を呑むときに3杯以上は数えられないくせに30いくつも数えるなんてチャンチャラおかしい。

チャンチャラってなんだ? チャンはたぶん「父親」のことでしょう。そういう時代劇があった。ベビーカーに乗った子どもがマシンガンぶっ放すやつ。チャラは「なかったことにする」ですね。ということは「父さんがなかったことにするぐらい」という意味ですが、父さんが「なにを」なかったことにするのか、もしかすると「父さんをなかったことにする」のか。父性と父権の喪失ならびに父系遺伝情報の否定。


出かける。

ときどきうちに遊びにくる半野良さん(猫)があたらしい首輪をつけてもらって、近所の柵の下から身を低くしてなにかを狙っていました。そばを通るときに口で「チチチ」と音を立てると*2

「しッ!(聞こえてるから)」

というふうに水平にしたしっぽだけゆらゆらと動かすので、おもしろくて「チチチ」とやるたびにしっぽをゆらゆら動かしてました。そのあいだ顔とからだ全体は、見えないなにかの様子を窺った姿勢のまま。

その「なにか」はもしかしたら死にかけた宇宙人だったかもしれず、確認を怠ったことが悔やまれる。

[]飲み会をスルーらしいよ。

えーと「食いつきが悪い!」と食いつかれました。わはは。

というわけで土曜日の夜は飲み会らしいんですが@渋谷。で、時間もわからないんで、かずさんに問い合わせてみてください>参加希望者。あるいはここのコメント欄を使ってください。つか明日かよ!

しかも明日は天気が悪いらしいんですが、それにめげずに。午後からは晴れるみたいです。ただの飲み会なんで(たぶん)、時間のあるかたは、どぞ。内輪の飲みってわけじゃないですし。あとbrownzさん*3とBossoさんの漫談有(予定)。

というか、ここで募ってだれか来たことってほとんどないんですね。なのでこの告知もあまり意味がないような気がしないでもないけれど、ゼロではないし。ネットでこういうふうに書くのは

「王様の耳はロバの耳だから話しかけてもムダ」

ということではなく、

「木のうろに話しかけるようなものだけれど、ときどきそこに住んでいるひともいるから」

という理由によるのだと思います。うろの大木。

*1:実際よく忘れる。

*2:ふだん、こうやって呼ぶと寄ってくる。

*3:はてなネタTの帝王。

brownzbrownz 2005/05/06 20:53 帝王ってなんすか(笑)。実家から焼酎来てるので持ってきますよ。

wetfootdogwetfootdog 2005/05/06 21:01 わーい!(今日のコメントは「叫び」で返答します)

syurisyeri_kirisyurisyeri_kiri 2005/05/07 02:09 あ。明日夜渋谷で仕事が終わって夜中前に青山方面に行くまでがなんか空白っぽいときにみてしまった。うろからこっそりようすをしりたがりなの(りすのふり)。

wetfootdogwetfootdog 2005/05/07 02:16 おーい!

syurisyeri_kirisyurisyeri_kiri 2005/05/07 02:27 あ。もりのなかでまよったひとがたすけをもとめているけどしょせんりすだしな。

wetfootdogwetfootdog 2005/05/07 02:36 ヒヒーン!

syurisyeri_kirisyurisyeri_kiri 2005/05/07 02:39 あとワンワンニャーオコケコッコーがそろったらきっとブレーメンにいくんだな。

wetfootdogwetfootdog 2005/05/07 02:58 いぇーい!(りすをつかまえた)

crowdeercrowdeer 2005/05/07 08:56 ワンワン!(とりあえず犬のふり)

wetfootdogwetfootdog 2005/05/07 14:46 あとはネコとニワトリか……。HALさんとオオヤさんか。

2005-05-05

from morguefile.com

[]テクノからバロックへ

あるところに

「馬路やばい」

と書いてあるのを見かけたのですが、たぶん

ばろやばい」

と読むのだと思います。

最近ではこういうのが流行っているようです。

いつのまに「まじ」は廃れてしまったのでしょうか。

このままでは時代に取り残されてしまうと思いました。

これからは

「マジ?」

と聞くときに、

「ばろ?」

と聞くことにします。

たぶん、

「マジンガーZ」

「バロンガーZ」

が正しいんだと思います。

もちろん

イエローマジックオーケストラ

「イエローバロックオーケストラ」

ってことで。


どのネタも、ばろ古い


[]いわゆる「キーワードにおける中学生の活躍」について。

はてなキーワードについての指摘。

○macska dot org: it's all about cats. 'cept it's not.

"「ブレンダと呼ばれた少年」の政治利用は事実としても倫理的にも間違い"

http://macska.org/index.php?p=84

ところで、関連した議論を検索するうちにたどり着いた「はてなダイアリ」の「ジョン・マネー」の項目、あまりに酷いです。

コメント欄も参考になります。

●該当キーワード→「ジョン・マネー」

なんだこりゃ。

背後にある意図の安っぽさとはべつにしても、これでは事実誤認というよりねつ造に近い。

2005-05-04

from morguefile.com

[]ドイツの爆発カエルはただの思いこみ?

最初に見たのはここ。

X51.ORG : カエル数千匹が謎の大爆発 ドイツ

世界中で話題に(APが配信したんで当たり前ですが)。

google:toad hamburg burst

シュピーゲル』誌が書くと、やけにいかがわしい感じの記事に。

SPIEGEL's Daily Take: Germany's Exploding Toads - International - SPIEGEL ONLINE


カエルは周囲の環境にたいして非常に敏感な生物なわけで、さっそく池やちかくのエルベ川の水質・生物の汚染について調査されたのですが、とくに問題はない、ということらしいです。


で、すこし経って「カラス原因説」が出てきたわけですが。

○CNN.co.jp : カエル「謎の爆発死」、原因はカラスと独獣医が新説 - サイエンス

http://cnn.co.jp/science/CNN200504300012.html

また、カエルが破裂する前に膨張したとする点については、自分の身を守るために自分で膨らんだ、と結論付けている。

身を守るために膨らむという事実はあるらしいです。

ひっくり返ったこの写真とか、つかまったこの写真とか。

ただ、こちらの"local6.com - Slideshow"にある写真を見ると、膨張したまま死んでいるカエルがいるのがよくわかりません。あと通常の3倍とかいう膨張にも見えません。

一方、ハンブルクの公共衛生当局者はこの説に対し、「誰も見た人はいない。この説の通りかもしれないし、そうじゃないかもしれない」と原因については断定を避けている。

ちょっと待った。

「カラスがカエルを襲う」ところを「だれも見ていない」

ということですよね。

これって、

「カエルが膨張して爆発」するところを「だれも見ていない」ってことですか?

だれかが見ていたら、

「カラスなんて関係ない」

っていう証言が出てくるのでは。「そんなの関係なしに膨張して爆発してた」というふうに。


そこでさらに疑問なのが、最初のこれ。

○CNN.co.jp : カエル1000匹が謎の「膨張、爆発」、ドイツ - サイエンス

http://cnn.co.jp/science/CNN200504280014.html

地元環境保護団体は、「まるでSF映画の1シーンのようだ」と地元紙に述べている。体が膨らんだカエルが爆発するまで数分間かかるともしている。

この保護団体のひとは「爆発するまで数分間かかる」と具体的な話をしているので、実際に見たか、あるいは目撃者からの話を聞いたかしたようですが……(「SF映画」云々の部分は、大量死したカエルについて述べているようです)。

「爆発した」というたしかな目撃の一次ソースがないのが気になります。

原文を見てみます。

○Bursting toads a messy mystery in north Europe

http://www.startribune.com/stories/484/5375585.html

Local environmental workers in Hamburg have described it as a scene out of a horror or science fiction movie, with the bloated frogs agonizing and twitching for several minutes, inflating like balloons before they suddenly burst.

訳すと

ハンブルクの地元環境保護団体は「ホラーかSF映画みたいだった。膨らんだカエルは数分間もだえ、引きつり、風船みたいにふくらんでから突然爆発した」と述べた。

目撃者の名前がないこと、表現が大げさなことを考えると、どうも信憑性が薄いんですが。


で、『ネイチャー』にはこんなふうに書かれています。

○爆発したヒキガエル達は膨らんで破裂したのでしょうか?(生態学と進化) / 今日のNature - ヒキガエル,爆発

http://www.mypress.jp/v2_writers/miyu_desu/story/?story_id=1025596

「私は、だれかが現状を見直し、一次資料をチェックしなければならないだろうと考えています」、とロンドンの自然史博物館の爬虫類両生類学者の Barry・Clarkeはコメントしています。「私は、動物達に関してそれは不可能だと決して言っていはならないのだ、という事を学んできました。しかし、ヒキガエルが爆発しているという事に関していえば、現実を眺めるとそれは非論理的だと思います」

原文では最後の部分はこうなってます。(強調は引用者)

But the idea of exploding toads - well let's face it, it's pythonesque.

"it's pythonesque"、つまり「モンティ・パイソンぽい」ってことですね。こんな単語があるとは。

学者からすると、「ありえねー」ってことなんでしょう。たしかに。

そして「現場の状況(カエルの死骸、膨らんだカエル、ついばまれた死骸)から、目撃者が誤解したんじゃないのか」というふうに考えているみたいです。

ちなみにBarry Clarkeとはこのひと。

→○Dr Barry Clarke

学者っぽいなー。

参照:

○Frog News 爆発するヒキガエル

http://frog.blog1.fc2.com/blog-entry-96.html


おまけ。

○二足歩行するカエルの標本

http://kodansha.jp/webgendai/interviews/people/20041208/photo07.html

わはは。雄と雌ってことですかね。


○Newsletter"冬に備えるカエルの話"

http://www.ontariooutdooradventures.com/newsautumn02.htm

カエルのなかには皮膚が凍結した状態で冬眠するものがいるそうです。


000326のうさぎ

有名な故ウーロンとミヤコヒキガエル。

2005-05-02

wetfootdog2005-05-02

[]マクロメディアクラッシュ

そういえば、マイクロメディアって言ってるひとがいたけど、指摘すべきかどうか悩んだ。


先日の、サークルクラッシャーまとめのトピック

自分としては

f:id:wetfootdog:20050502155117:image

という感じなんで、べつに「するどい」わけでもなんでもない。

感想としてはトラックバックにある、オオヤさんとかurouroさんに近いです。


バナーはsociologbookさん(http://sociologbook.net/)のところから*1

つかこのバナーを使ってみたかったんですね。


[]はてなマイディア

クラッシャーとしてのはてなアンテナ

  • 被登録数=登録数
  • 被登録ダイアリー=登録ダイアリー

クラッシュされアンテナ。

  • 登録数=1(クラッシャー)

そしてクラッシャー日記の、コメント欄における傍目にはわからない異常な緊張状態


どこかにこんなダイアリー群があるかもしれない(秘境探検家の顔で)。


[]キーワードは夜作られる。

今回、サークルクラッシャーというキーワードがどういうふうにして編集されていったのか、そのへんのまとめがほしい。

というのも。

キーワード作成や編集、削除要請やらそのあたりのことにくわしいひとがきっとどこかにいるはずで、そういうひとがはてな初心者に説明してくれるとありがたいのでは。

と思ったもんで。

今回のようなケースをそのまんま流すのではなく、ストックとして残しておいたほうがあとあと役に立つ気がする。


[]はてなアイだよ。(逆はてなアイデア

こんなのが出てますね。

●はてなアイデアベータ版(http://i.hatena.ne.jp/

で、その逆を考えてみた。

逆といっても、「はてなからの要望」ではなくて。

はてなユーザーからはてなユーザーへの要望」。

たとえば上のトピックの、

  • キーワード編集の流れみたいなのをまとめとして書くひと希望。

みたいな感じで。

あるいは、

  • ネットに出てない、古い製品の使い勝手の詳しいレビュー希望
  • ○△街に引っ越したいけど、住んでるひとの紹介希望

とか。

隣人アイに支えられた、はてなの「わかりやすさ」作りというか。

「わかりやすさ」にもとづいたコミュニケーションの拡張というか。


ブックマークで拾い上げることは可能だけれど、それだとアンテナ被登録数が大きく影響してきそうだし、はてな側でひとつ仕組みを作ってタマを放りあげるのもいいかも。


[]ことえりライムライム

ひさしぶりにMac絡みのネタでかなりの振動数を記録したので。

●I am waiting for the Day

http://d.hatena.ne.jp/backbeat/20050501

さいとうさんの「ことえり」ネタ。

簡単に言うと、OSが過去のメールを見て「あーこういう単語使っとるんや」と勝手に覚えてしまう。たとえるなら、ドラえもんがのび太の日記を読んでボキャブラリーを増やすようなものですね*2

で、その学習した単語が語尾でソートされてて。

並べてみるとライム。

ライムライム。

と、説明だけではなんのことやらと思うので、ちょっと引用。

最近のアニメ

嫌悪の目

皆さんは誉め

俺甘め

ひとが手を加えなくてこのクオリティ。

オタカラ

チカラ

場の力

ヤカラ

ヂンガラ

リンガラ

坂田明

ビックラ

プリスケーラ

わたしは「古着の卸」が気に入りましたよ。

リンク先にはもっといろいろあります。オススメ。

Tigerユーザーはことえりでライム! ライム出して! ライム出せ!


というわけで、すごいねTiger。

これだけのためにちょっと欲しくなってきた。


サポート/ Mac OS X 対応

とりあえずAtok17のアップデータは出てて、それ以外にとくに深刻な問題はなさそう。

あとはエディタと画像、出力まわりで問題がないことが確認できればOKかな。


そういえばこの「過去メールの単語学習(いわば復習機能)」って、自分の携帯にもついてたな。ひとが使ってる単語が登録されるのって変な感じです(優先順位としては低めにあるみたいだけど)。

*1:正確にはこちら(http://www.osk.3web.ne.jp/%7Eirabuti/)の2/6から。

*2:増えない気もする。

anotheranother 2005/05/02 23:44 その名もd:id:keywordmaniacさんが、もめたキーワードを蒐集していてためになりますよ。

wetfootdogwetfootdog 2005/05/03 00:18 おおなるほど、これはすごい。ありがとうございます。


人気記事

1. 昨日はじめたばかりのダイアリー初心者が最初に覚えたい「5つのはてな記法」 - シナトラ千代子
2. 「非はてな村人」のための、はてなダイアリーガイド - シナトラ千代子
3. イラストで見る「はてなブックマークのトップページは迷宮」 - シナトラ千代子
4. シナトラ千代子 - 「はてなスター不要というユーザーよ、はてなを去れ」とjkondoは言った
5. シナトラ千代子 - はてなプロフィールアイコン大図鑑
6. シナトラ千代子 - はてなの歴史
7. シナトラ千代子 - 「紳士が歩くべきは車道側でも歩道側でもない」という簡単なことがなぜわからないのか
8. シナトラ千代子 - 「はてなは二階建てにすべき」とはなにか
9. シナトラ千代子 - ブログ界隈において、はてなダイアラーが最もダイハードなのはなぜなのか
10. 図解「世界のはてなブックマーカー」 - シナトラ千代子
11. シナトラ千代子 - ブックマーカーはどこから来て、どこへ向かうのだろう
12. 議論が満杯のはてなの村、村長が「議論禁止」を通達 - シナトラ千代子
13. シナトラ千代子 - 「そろそろmixiの先へ……」というひとのためのVoxレビュー
14. シナトラ千代子 - 「ブログの寿命が尽きそうだ……」と思ったら
15. シナトラ千代子 - ブロガーはすでに滅びの道を歩んでいる
16. はてな創世記 - シナトラ千代子
17. 優雅で奇妙なはてなブックマーカーの一日 - シナトラ千代子
18. シナトラ千代子
19. シナトラ千代子 - ネットはサファリなので、棲み分けが生じる。
20. シナトラ千代子 - あなたは砲撃型ブロガーか狙撃型ブロガーか
21. ブログのプロフィールをまだ書き足りないひとへ - シナトラ千代子
22. シナトラ千代子 - 「わかりやすくまとめる」ブロガーがブログ界隈をテレビ番組化していく
23. シナトラ千代子 - 「みんなになりたい」大手小町の仕組みはネットになにをもたらすのだろう
24. シナトラ千代子 - はてなid読み方辞典(付録呼び方一覧)
25. 日本のはてブをキモくしている真犯人は - シナトラ千代子
26. 学生は「一般人」ではないし、ブログが相手にする必要もないんじゃないか - シナトラ千代子
27. シナトラ千代子 - ネットの時間を削れないひとは、情報収集の効率化なんて考えるべきではない。
28. シナトラ千代子 - ブロガーは一度ブロガーになったら、ブロガーでありつづける
29. シナトラ千代子 - 絵で見る「はてなユーザーをとりまく世界」
30. シナトラ千代子 - 絵で見る「はてなブックマーカーの働き」

0000-00-
2004-03-04-05-06-07-08-09-10-11-12-
2005-01-02-03-04-05-06-07-08-09-10-11-12-
2006-01-02-03-04-05-06-07-08-09-10-11-12-
2007-01-02-03-04-05-06-07-08-09-10-11-
2008-01-02-03-04-05-06-
2011-09-
2013-08-11-


(C)wetfootdog