4つのイドラ

2011-05-10

モテるD&D4E女子力を磨くための4つの心得「雑魚モンスターを殴れない女をアピールせよ」等 21:58 モテるD&D4E女子力を磨くための4つの心得「雑魚モンスターを殴れない女をアピールせよ」等を含むブックマーク

こんにちは、TRPG恋愛マネジメントを専攻しているセレスチャル田中です。私は知識も学歴もありませんしかく乱ウィザードですが、恋愛に対してはプロフェッショナル。今回は、モテるD&D4E女子力を磨くための4つの心得を皆さんにお教えしたいと思います。


1.あえて2〜3世代前のルルブをコンベンションに持って行く

あえて2〜3世代前のD&Dのルルブを持ってコンベンションに行くようにしましょう。そしてD&D4Eの卓に入ったら好みの男に話しかけ、わざとらしくルルブを出してキャラメイクの項目を開いてみましょう。そして「あ〜ん!このルルブ本当にマジでチョームカつくんですけどぉぉお〜!」と言って、男に「どうしたの?」と言わせましょう。言わせたらもう大成功。「キャラメイクとか詳しくなくてぇ〜!ずっとローグ使ってるんですけどぉ〜!hpが低いんですぅ〜!ぷんぷくり〜ん(怒)」と言いましょう。大体のプレイヤーは今日は4版をやると思ってるはずなので、どんなに新品でも3.5版のルルブを持ってきたりはしないはずです。


そこで男が「新しいルールでのキャラメイクにしないの?」と言ってくるはず(3版のローグはダイスでhp決定だもんねとか言ってくる懐古廚はその時点でガン無視OK)。そう言われたらあなたは「なんかなんかぁ〜!最近はドラゴンマガジン年鑑でメイクしたキャラが人気なんでしょー?!あれってどうなんですかぁ?新しいルール欲しいんですけどわかんなぁぁあああい!!私かわいそーなコ★」と返します。すると男は「ドラゴンマガジン年鑑でキャラメイクはちょっとはやいでしょ?本当によくわからないみたいだね、どんなキャラが作りたいの?」という話になって、次の休みの日にふたりで家寒にルルブ探求のデートに行けるというわけです。あなたの女子力が高ければ、男が武勇の書IIを買ってくれるかも!?


2.セッションのロールプレイで「><」を使うとモテる

「きゃー!」とか「悲しい!」などを表現する「><」をセッション中に織り交ぜると、セッションの参加プレイヤーは「なんかこの子ちゃんと卓を見てないなぁ」や「いちいち状況説明してあげたいかも」と思ってくれます。グレイホークやフォーゴトンレルムでは現実世界よりもイメージが先行でシナリオが進むので、「><」を多用することによって、男性はあなたを常にフォローしてないとヘマをしでかすプレイヤーと勘違いしてくれるのです。そういうキャラクターにするとほぼ絶対にDMにトラブルメーカーとしてシナリオの導入に使われますが気にしないようにしましょう。


3.とりあえず男には「えー!なにそれ!?知りたい知りたーい♪〈自然〉のロールでいいですか?」と言っておく

セッションなどでNPCがPCに話すことといえば、ぼんやりしたヒントや依頼の内容ばかり。よって、PCにはちょっとよくわからない話ばかりです。でも、そこで適当に「へぇーそうなんですかぁ〜?」とか「よくわかんないけどとにかくダンジョンに行ってモンスターぶっとばせばいいんですよねぇ」とか返してしまうと、さすがの男も上から目線で話されていることに気がついてしまいます。ダメプレイヤーだとバレたら終わりです。そこは無意味にテンションをあげて、「えー!大きな爬虫類型生物なにそれ?! 知りたい知りたーい♪〈自然〉でいいですか?」と言っておくのが正解。たとえ興味が無いセッションでもテンションとダイス目でその場を乗り切りましょう。積極的に話を聞いてくれる女性キャラクターに男というかNPCは弱いのです。


色々と話を聞いたあと、「撃破役はタチで、防衛役がネコなんですね! 覚えたぞぉ!メモメモ!」とコメントすればパーフェクト。続けて地面にスタッフで怪しげなルーン文字をくるくる書きつつ「大いなるアストラル海の記憶よ……。」と言って「どうしたの?」と男に言わせるのもアリ。そこで「私の儀式「シークレット・ページ」でメモを保護しているのでありますっ☆」と言えばD&D4E女子力アップ!そこでまた男は「この子儀式も使えて頼りがいがあるキャラかも!?」と思ってくれます。私は学歴も知識も一日毎パワーもありませんしかく乱ウィザードですが、こういうテクニックを使えば知識系のパワーがない私のようなかく乱ウィザードがモテたりするのです。男は儀式スペルに弱いですからね。



4.遭遇では雑魚モンスターを殴れない女をアピールせよ

モンスターと遭遇に入ったら、真っ先に雑魚モンスターを探して「あ〜ん!私雑魚モンスター殴れないんですよねぇ〜(悲)」といいましょう。するとほぼ100パーセント「どうして?戦闘系のパワー取ってないの?」と聞かれるので「取ってるし延ばしてるけど殴れないんですっ><」と返答しましょう。ここでまた100パーセント「パワー取ってるのにどうして殴れないの?」と聞かれるので、うつむいて3〜5秒ほど間をおいてからボソッとこう言います。「……だって、……だって、あのモンスター、撤退系パワーを持ってるのにhp1しか無いからスグ死んじゃうじゃないですかぁっ!モンスターかわいそうですぅ!まだまともに戦ってないのにぃぃ〜(悲)。挟撃すら下手したら取れないんですよ……」と身を震わせて言うのです。

その瞬間、あなたのD&D4E女子力がアップします。きっと男は「なんて優しいエンジェル・オヴ・プロテクションみたいなコなんだろう!絶対にレベルアップとってやるぞ!コイツは俺の女だ!」と心のなかで誓い、あなたに惚れ込むはずです。意中の男と付き合うことになったら、そんなことは忘れて好きなパワーで雑魚を蹴散らして大丈夫です。

「殴れないんじゃなかったっけ?」と言われたら「大丈夫になった」とか「慣れた」、「あれはダブルクロスでの設定だった」と言っておけばOKです。

(文=かく乱系ウィザード恋愛ナビゲーター・セレスチャル田中)


(改変元)モテる女子力を磨くための4つの心得「オムライスを食べられない女をアピールせよ」等

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/white_silhouette/20110510/1305032326