Hatena::ブログ(Diary)

明日もいい日和

2018-09-25

山形旅行、最上川周辺

朝食は今日もブッフェ。

f:id:whitewitch:20180925074121j:image:w360

食後すぐにチェックアウトして、
娘をまた教習所へ送って行きました。




田んぼアートを見に、見盾へ。

f:id:whitewitch:20180925104243j:image:w360

廃校となってしまった小学校から
見ることができます。

f:id:whitewitch:20180925102148j:image:w460

本当は、屋上の展望台から見ると
もっとちゃんと見られるんだけど、
今日は、留守番の人しかいなくて
展望台への階段が(ロックされていて)
3階までしか上がれませんでした。
東京から嫁いできたというその係りの人と、
いろいろお話がはずんじゃいました。

f:id:whitewitch:20180925104223j:image:w360

道路から見ると、
なんだかよく分かりませんね。
うちでもいつもご飯に入れている古代米とかって
こうして葉も茎も黒っぽいんだ〜!




見盾から車で数分の、芭蕉が訪れた民家で唯一残っているという
封人(ほうじん)の家へ。

f:id:whitewitch:20180925110843j:image:w360

地元の小学生がたくさん来ていて、
一緒に説明を聞いちゃいました。

f:id:whitewitch:20180925111645j:image:w360

小学生が帰った後も、
管理をしてくださってる男性が、
わざわざお茶を入れて、
囲炉裏端で、芭蕉の句に関すること、
この地域の文化や生活のこと等、
いろいろお話しをしてくれました。

「蚤虱 馬の尿する枕もと」
まさにその句が作られたおうちです。
夫や私の年代では、「馬のしとする」って習ったけど、
その後芭蕉が自らルビをふった句がみつかって、
「馬のばりする」がただしいそうです。
しと、は人間が用を足すとき、
ばり、は大きな動物が用を足すときの
この地方の言い方なのだそうです。

もっと粗末な小屋を想像していたけど、
当時、庄屋の家でもあり、宿屋でもあっただけあって、
梁の太い、厩が3部屋?ある広いおうちです。

昨日泊まった瀬見温泉新庄のあたりでは馬肉を好むそうだけど、
ほんの数十キロ離れたこちらの地域では、
馬は家族同然の大切な生き物なので、
死んでも、ちゃんとお墓に葬って、
食べたりしないそうです。

今日は小雨が降って寒かったので
囲炉裏の火が暖かで、熱いお茶がうれしいです。

f:id:whitewitch:20180925111315j:image:w360



その人のおすすめで、
近くの富山馬頭観音へ。

f:id:whitewitch:20180925122517j:image:w360

通りからは見逃してしまいそうな小さな路地の奥にあります。

残念ながら、普段はご開帳されていないそうですが、
手入れの行き届いた境内です。
若くてイケメンの、
目のキラキラしたさわやかな住職さん(?)が、
観音さまや、仏教のお話しをいろいろしてくれました。

f:id:whitewitch:20180925123202j:image:w360

樹齢600年にもなるという大きなトチノキもあり、
まわりに実がたくさん落ちていたので、
もらってきました。
(ちゃんと許可をいただきました)
リウマチにもいいんですって。
ご利益あるかな。




狭い地域を3つ回っただけなのに、
素敵な出会いがあり、
楽しいお話をいろいろ聞かせてもらったので、
帰るのがすっかり遅くなってしまいました。


遅いお昼。

f:id:whitewitch:20180925143821j:image:w360

道の駅サービスエリアに寄りながら
帰路につきます。


f:id:whitewitch:20180925153023j:image:w360

スイカソフト。
夫はまあまあだそうですが、
私的にはハズレ。


f:id:whitewitch:20180925190831j:image:w360

夕食。

f:id:whitewitch:20180925192422j:image:w360














人気ブログランキングへ

happy-ok3happy-ok3 2018/09/27 20:10 こんばんは。
人の温かさを感じました。
囲炉裏に熱いお茶に、お話し。
次にお会いする事がなくても、こういう触れ合い、素敵ですね。
食べ物にしても、地域によって、文化というか、違いがあるのですね。
家族同然。愛されている馬たちは幸せですね。

whitewitchwhitewitch 2018/09/28 00:51 happy-ok3さま、
 本当に、一期一会でした。親切な方にたくさん会って、
目に見えない良いことがたくさんありました(*^_^*)。