ウィルの世界一早い?大航海時代オンラインオープン版冒険記 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2005-04-18-Mon

[]いざアテネ。〜航海55日目〜 いざアテネ。〜航海55日目〜を含むブックマーク

やぁ、ウィルロードだ。

私は今、アテネの酒場でナナリーさん、ユーシスさん、新しいお友達のカイストさん、セレネシアさんと飲んでいる。

5人での艦隊行動の話の前に一つ話しておこう。

まず私が向かったのはベイルートだ。

向かう途中、ナポリ、アテネ、カンディア、ファマガスタで宝物や美術品の地図を解読し発見しながら進む。

ベイルートの郊外でも宝物を発見し、街に戻ってダウの造船を始める。

そう、今日は造船レベルを上げるためにベイルートへ来たのだ。

先日のダイヤ交易で儲けた資金を使って、ダウを造船する赤字スキルあげ。

あまり精神衛生上良くはないかも知れないが、レベルが上がるまでもう少しだったので行動に移した。

お陰で、ダウを5隻ほど造船した所でスキルが4になり先日購入していたノコギリを装備すればレベル5で改造をすることが可能になった。

そして、改造造船最初のお客は友人の烈風丸。

丁度船を頼まれていたし、近くまで来ると連絡があったので、ジェノヴァまで赴いて船を渡すことにした。

シラクサで小型キャラックの積載量を増やして発注し、ジェノヴァの造船所で受け取る。

その場でれぷーと合流して納品。

その後、付近で冒険依頼をこなして23時頃にはセビリアへ。

酒場へ向かうと、ユーシスさんとカイストさんセレネシアさんが談笑していた。

席を同じくしてお話ししていると、ナナリーさんがPOP*1したので早速ナナリーさんの席へと移動する。

イストさん達もお誘いして東地中海へと向かう事になり、まずはカイさん達が受けていた軍事依頼を受けにリスボンへ。

5人とも受けて目的地はアテネ。

まずはナポリへと向かった。

ナポリはナナリーさん初上陸のようだったので、時間がいるだろうと想像して書庫へ籠もることにする。

何か東地中海方面で地図が出ると良いのだが・・・。

と、本を読んでいるとすぐ南の街シラクサの教会に大理石像があるような記述を発見。

書き写して他の4人へとメモを渡す。

観光も終わった?ようなのでシラクサへ移動して教会内を探索してみると・・・。

「勝利」というタイトルが付けられた大理石像を発見することが出来た。

この先の軍事依頼もこうありたい物だ。

シラクサからは直接アテネへ乗り込む。

交易商から依頼の情報を聞き、アテネからカンディアへ向かう航路中に敵が潜んでいると聞きつける。

5人とも準備を完了して、いざ出航!

3秒で敵であるイオニア海賊の刺客が襲撃してきた。

何で出てくるのわかっていたのだ・・・。

相手は軽ガレー10隻。

一つに約45人乗っていたので450人の大船団です。

一つ一つ潰していこうと思っていた所へ、ある一隻が白兵を私に仕掛けてきました。

こちらは船員25人。少々キツイ相手です。

戦術を駆使しなんとか敵の攻撃をしのぎ推し進めるも敵が撤退。

惜しくも白兵では仕留めきれず。

そして大砲で戦闘していると敵の旗艦と思われる船が私の真横に舳先を向けて突進。

チャンスか!?

そう思った瞬間!

敵の旗艦はナナリーさんの放った驚異の力で大ダメージを受ける。

ソコにタイミング良く砲撃をした私。

敵の戦列艦はまだ残っていたが、旗艦を撃沈し勝利を収めてしまった。

あっけなく訪れた勝利だったが、誰にも被害が出ずに終わったので良しとすることにして、

酒場のミュリネーさんに報告書をお願いする・・・つもりが、

まだ、やってくれなかった。

仕方ないので、アレクで買えるからと中古のタンバリンをプレゼントして報告書をお願いした。

その後も酒場で5人でお話をして本日は終了。


この話を別の視点で見てみよう。

ななならべ

カイの航海日誌


今日のウィルロード。

冒険レベル20交易レベル21戦闘レベル13

明日のウィルロード。

交易レベルを上げよう。

*1:こらっ

カイストカイスト 2005/04/19 23:00 ウィルさん、こんばんは!
昨日はお世話になりました、カイストです。

ウィルさんには、船旅とか、通訳とか、地図とか、戦闘とかお世話になりっぱなしでした。
そして、大変楽しい1日をありがとうございました♪

willroadwillroad 2005/04/20 12:15 こんにちは〜。こちらこそ有り難う御座いました〜。
お陰でとても楽しかったです。
地図は皆さんお待たせしてどうもすみません。
何か出来ること無いかな〜って思ったら、あのくらいでした〜。
また、遊んで下さいね〜。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/willroad/20050418
Connection: close