Hatena::ブログ(Diary)

-今夜、君の声が聞きたい。- 5th voices このページをアンテナに追加 Twitter

2013-11-30

docomoのスマートフォンを購入

ドコモショップに行ってスマートフォンを買ってきた。サービスやオプションの説明は数日前にしてもらったのだが、それでも待ち時間を含めて1時間半近くかかったよ。機種は今年の夏モデルのXperia A(SO-04E)にした。

Xperia™ A SO-04E | ソニーモバイルコミュニケーションズ

数日前最初に行ったドコモショップの人に、「MNPの場合割引後機種代金はどの機種でも5250円になるのでスペックの高い最新機種にした方がいい」と同じXperiaでもZ1や今度発売するZ1fを激しくお勧めされた。前回機種選びの経緯からもその助言はもっともだと理解はしたのだけれども、Z1は5インチで大きすぎるし、Z1fはサイズはちょうどいいけれどこれまで数か月我慢してきたのに、さらに12月下旬まで待つのもちょっと耐えられないと思ったので提案はお断りした。

この機種Xperia Aを選んだ理由としては

  • 先日買ったnasneとの連携で同じソニー製だと機器間の相性で悩まなくてよいのではという目論見
  • 発売後暫らくたっているので大きな不具合は出ないと予想
  • ネット上で特に悪い評判は聞かなかった。
  • サイズがぎりぎり許容範囲(何とか片手で操作可能)

といったところかな。

基本的に淡々と手続きや初期設定をしている見ているだけなのだが、前のスマホの電話帳データの移動はプライバシー保護の観点からか私が操作しなければならなかった。前の機種のSDカードをそのまま差したんだけれど初期化とかしなくても大丈夫だったのかな?

MNPの特典としては

  • 基本料金13ヶ月無料
  • 端末代金 月々サポート
  • 現金キャッシュバック(4万円)

だった。キャッシュバックはそのショップでは土日限定で増額されるみたい。そのかわり契約オプションを多数つけられた。30日間は無料で使用できるものがほとんどだが、契約し続けると月々5000円以上は余計にとられてしまうので適宜解約していくことにしよう。ちゃんと解約方法が書かれた紙をつけてくれたのは良心的だった。

2013-11-27

MNPの手続き

このたびソフトバンクからMNP転出することにしたのでその手続きをしてきた。手続きは157に電話してもできるけれど、なかなかつながらなくてめんどくさくなったのでお店に行った。

転出にあたって理由を聞かれたり引き止められたりするかと思ったけれど、担当された方は淡々と作業していたのでほっとした。私は頭の中で「君が事務的なのがせめてもの救いだよ」というドラマのセリフを思い出していたw それにしてもソフトバンクは手続きにすべてiPad miniを使っているんだね〜。署名まで画面上にタッチペンでさせられるとは思わなかった。すごく徹底しているな。

解約にかかる代金としては、ホワイトプランN途中解約料(9975円)、MNP転出手数料(2100円)と機種代金の残額となる。MNPで発行された予約番号は2週間有効なので、その間に決めないといけない。まあキャリアはdocomoにしようと決めているのであとはどの機種にするかだなぁ。

2013-11-24

スマートフォンを換えたい

今使用しているスマートフォン(SHARP 103SH)を機種変更しようと思っている。この機種は昨年の4月に購入して2年間の割賦支払期間が数か月残っているのだけれど、使い勝手においてちょっと我慢ならなくなってしまった。現状機種の不満点としては、

  • バズドラやLINEのゲーム等をやっていると動きがカクカクしたり、本体がかなり熱(MAX50℃くらい)をもったりする。
  • 3GからWi-Fiへの切替が上手くいかなくて、その都度再起動するかメモリ解放アプリを使用しないとならない。
  • バッテリーが1日持たない。
  • ゲームをしているとACに繋いでも充電されない(発熱のため保護回路が働く模様)。なので操作をやめて30分程度熱が冷めるのを待つ必要がある。

これらの原因は単純にスペック不足なことだ。問題となるところは以下3点だろう。

購入した2012年春頃はもう少しスペックの高いものもあったけれど、初スマホで使用目的も明確じゃなかったからこの程度でよいかなと思っていた。でも1年半使用してその辺のことに気付いたよ。PCとかもまあ使用目的が明確じゃないときは一番高いスペックのやつを買えばいいというのがあるからなぁ。今回もそのケースだったんだろう。今の機種も大きさが手ごろだったし、twitterブラウザでネットするくらいならば問題なかったんだけれどなぁ。

機種変更は最初ソフトバンクで探していたけれど、冬モデル(ソフトバンク、2013年冬モデルを発表 - ケータイ Watch)が少ない上に敢えて候補となりそうな303SHが発売が2月下旬と遅いのもあってMNPドコモauにすることにした。MNPだと機種価格の割引増額やキャッシュバックや1年間基本料金無料などの特典もあるから解約料や割賦金の支払いを相殺できそうな感じだから。

2013-11-23

中島みゆき「夜会 Vol.17 2/2」劇場版

「言葉の実験劇場」として1989年より始まったステージ「夜会」。私はみゆきさんのファンでコンサートはよく行くのだけれど、夜会の方はいまいちピンとこなかったし高額のチケットなのもあって今まで見たことはなかった。

ただ少なからず興味はあったから劇場で生で見るのとは違うと思うけれど、夜会というものがどんな感じなのか体験してみようという気持ちで今回見ることにした。

夜会は一応舞台劇ということだと思うけれど、本人の出演はもちろん、歌詞、演出、舞台美術まで中島みゆきが関わっていてコンサートでも演劇でもミュージカルでもないものということらしい。

曲は二隻の舟以外の曲はほとんど夜会のためのオリジナル曲で知らない曲がたくさんあったけれど、5分程度で終わってしまう歌の世界とは違って、形を変えながら何度も演奏されることで広く深く世界観を感じることができた。一度見ただけでそれをすべて理解するのは難しいけれど、なるほど確かにこういうやり方でなければ伝えられないこともあるんだなと理解できたよ。みゆきさんだけではなく共演者の歌うシーンも多かったけれど、皆さん上手で聴きごたえがあった。

初めて見たのもあって展開が予測できなかったり、どこで入れ替わったのみたいな演出的な驚きもあって楽しめた。コンサートとは全く違うみゆきさんの世界を堪能できたよ。

休日のお昼だったけれど客席は30人くらいとまばらだった。普通の映画に比べて2500円という値段というのも一因だろう。私は結構楽しめたけれど、テレビの主題歌とかCMで流れている曲のみでみゆきさんを知っているようなライトなファンには結構ディープな世界で好き嫌いが分かれるかもしれない。(まあそんな人は2500円出してまで見ないと思うけれど)

中島みゆき「夜会 VOL.17 2/2」劇場版 公式サイト

2013-11-17

ピアノ発表会

娘のピアノ発表会があった。これまではグループでエレクトーンのアンサンブルでの発表会参加だったけれど1年半前に個人レッスンに移ってから初めての発表会だ。

演奏するのは下は幼稚園くらいら上は中学高校生くらいまでの子たちだ。やはり女の子が多いけれど男の子の姿も結構あった。基本的に小さい子から順番に演奏をしていく。退屈で飽きるかなと思っていたけれど、なかなか聴き応えのある演奏をしていて楽しめたよ。

年齢の高い子が難易度の高い曲をやっているけれど、完成度の高さは年齢関係なくて、娘よりも小さい子でもしっかり表現する力を持った演奏だったりして楽しかった。

娘が中学に行ったら部活とかで忙しくなりそうなのでピアノは止めてしまう予定。部活で音楽を続ける予定だけれど、ここで辞めてしまうのはちょっともったいないな〜