Hatena::ブログ(Diary)

W&R : Jazzと読書の日々 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2008/01/03 EAST OF THE SUN このエントリーを含むブックマーク このエントリーのブックマークコメント

みなさん、初日の出は見れましたか。お正月は寒かったけど、代わりに良いお天気でした。


EAST OF THE SUN

1934(Brooks Bowman) Mulder & Mulder


East of the sun and west of the moon

We'll build a dream house of love, dear


太陽の東側の、月の西側のところに

いつか二人の家を建てるのが私の夢


お昼は太陽に近くて、夜は月に近い

そんな場所で素敵に暮らしましょう

愛と月明かりの下で暮らしましょう


あなたと私だけの世界、いつまでも

終わることのない愛、そんな暮らし


星空の向こう側には命のハーモニー

それが素敵な調べに変わっていく

太陽の東側の、月の西側のところで


「太陽の東側の、月の西側」というと、えーっと、そっか「月は東に、日は西に」ということですね。太陽が西にあって、月が東にあるんだから、その東側で西側のところは、夕暮れの時刻の地上。ということは、日の出の太陽ではなくて、日の入りのほうだったか。だから「夢」。月明かり、星空と進んで、夜も更けていく流れになっています。

邦題『太陽の東』。1934年ミュージカル『Stags at Bay(港で男だけのパーティ)』で使われた曲。このミュージカルはプリンストン大学の劇団トライアングル・クラブの出し物で、まだ大学2回生のブルックス・ボーマンが作詞作曲。今でもこの劇団は、秋に学生たちが新作を発表し、冬休みの間アメリカ全土をツアーしている。

D

ミッシェル・ラモバッキー・ピザレリの練習風景。


Charlie Parker with Strings: The Master Takes
Charlie Parker with Strings: The Master TakesCharlie Parker with Strings

Verve 1995-01-24
売り上げランキング : 6443

おすすめ平均 star
star甘ったるい
star1940年代のムード・ミュージックが聴ける。考えようによっては凄くお得だ(笑)
starバードをたっぷりと聴くならこれだと思うけどな

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

なにぶんチャーリー・パーカーが取り上げてたから、前々から気になっていた曲。今回、歌詞を訳して初めて、甘いラブソングだと知りました。戦前の大学生の劇団の曲ですから、知名度も低かったろうと思います。でもバードが吹いた。それでスタンダードになっていきます。


I'm Yours, You're Mine
I’m Yours, You’re MineBetty Carter

Verve 1996-10-22
売り上げランキング : 435097


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ボーカルではベティ・カーター。怖い怖い。スキャットでおどろおどろしく仕上げているので、どこにも「甘さ」がありません。「太陽の東」にどんな恐ろしい場所があるのか、と思いました。


Forest Flower: Live in Monterey
Forest Flower: Live in MontereyCharles Lloyd

Wea Japan 1994-08-09
売り上げランキング : 93312

おすすめ平均 star
star過小評価され過ぎの大傑作アルバム
star時代の寵児の終焉
star60s後半の空気とジャズと

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

バードが取り上げたとなると、サックスを吹く人たちには登竜門となります。自分なりの解釈を見つけないといけない。チャールズ・ロイド。1960年代のサイケデリックな時代を背負って吹きまくり。でも注目は、ピアノをガンガン叩いている若きキース・ジャレットだったりする。


Back East
Back EastJoshua Redman Trio

WEA 2007-04-24
売り上げランキング : 90506

おすすめ平均 star
star「東」に「戻る」とは・・

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ジョシュア・レッドマン。去年出したアルバムはテーマが「東」。インドやインドネシアのリズムを取り込んでジャズに仕上げています。「太陽の東」も、昇る太陽よりも更に東と解釈し直して、バリ島のケチャのような熱いビートをぶつけて来ています。それでいて、ジャズとしての腕前も一段と上がっている。なかなか頑張ってます。