Hatena::ブログ(Diary)

W&R : Jazzと読書の日々 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2012/01/04 DraftPadがiCloudで同期するようになった このエントリーを含むブックマーク このエントリーのブックマークコメント

待望の安定番デゴイチ


DraftPad 1.5.1 App Store
対象デバイス: all
カテゴリ: 仕事効率化   価格: ¥0
販売業者: Manabu Ueno

iCloud経由の同期に対応してます。つまり、iPod touchで書き掛けのメモが、何もせずにiPadで書き続けることが出来る。すごい。設定アプリのDraftPadの項目でオン/オフ。iCloud「書類とデータ」をオンにしておくのが条件です。タイミング的にはiPod touchのDraftPadを閉じたときiCloudに送信してるのかな? その後にiPadのほうを開くとテキストが入れ替わってる。ということは、遠隔クリップボードにもなるってことだわ。URLを送ったり出来る。すごい。

マクロが使えるiPad用エディタ DraftPad


f:id:wineroses:20120104181249p:image

アシスト・ライブラリもきれいに整理されました。カラー・テーマも7種類に増えてます。でも、それぞれ組み込むのもなんだから一括アシストで。0〜7の数字を書き、呼び出すだけ。

Title: Theme(0~7)
URL: draftpad://self/theme?type=<@>

f:id:wineroses:20120104181302p:image

それと、履歴の消去。キーボードを閉じると、左上が時計ボタンになります。これをタップすると履歴の一覧表示。このとき不要な項目があれば、スワイプ(右へ指でスライド)して「Delete」。iCloud経由で同期された分は、アイコンが雲マークになってます。


f:id:wineroses:20120104181316p:image

本文の一括削除も簡単。テキストエリアでスワイプすると「Clear」できます。改行を削除すると変な空白が入ってしまうバグも修正されてます。もともと完成度が高いから、不満な点は見つからない。今年も頼りにしてまっせ。

http://modelessdesign.com/draftpad/


(関連記事)

カーソルや半角が使えるiPad用エディタ ArrowNote