Hatena::ブログ(Diary)

W&R : Jazzと読書の日々 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2017/02/09

WordLightの辞書セットをTextwellから登録するアクション

一年半ぶりのバージョンアップ。


WordLight

ワードライト - 日本語・類語キーボード 1.5
分類: ユーティリティ
価格: \240 (kimihiro kubota)

日本語キーボード。変換モジュールにGoogle日本語入力のMozcを使い、自然な日本語が出てきます。それと類語変換。パラフレーズを探すには欠かせない。バンバン打ち込んでいける、攻めの日本語変換。自由連想するときはコレを使っています。


辞書登録

Textwell 1.6.3
分類: 仕事効率化,ユーティリティ
価格: \360 (Sociomedia)

さて、バージョンアップの目玉は辞書共有。この書式がXMLなので、個人で辞書を作成するときにも使えるではありませんか。そこでTextwellの登場です。

Import Textwell ActionWordLight


辞書リストを作る

まず登録したい語句をTextwellに並べます。一行目は辞書名になります。二行目以降に、登録したい単語や語句を一行ずつ書いてください。辞書セットの「よみ」は不要です。「ー」に決め打ちしているので、あとで修正してもらうといいかも知れません。


ワードライトに登録

アクションを実行するとOpen inが開きます。「WordLightに追加」を選ぶと辞書の登録画面に移る。これを「IME」にインストールすれば完了。


すると便利

たとえばMarkdownの記号群を登録する。WordLightは中段に辞書セットが表示され、上段に単語のグループが並びます。タップだけで長い呪文を書き込めます。


まとめ

WordLightはすべてのアプリに「拡張キー」を追加します。普段は句読点が上段に現れるので書きやすい。スライドカーソルもあるし、ペースト・キーも付いている。Textwellじゃなくても自由にカーソルが動いてくれる。「物書き」のことを考えたキーボードです。

今回、辞書セットを一括登録する方法を考えました。反則級の進化をします。自分に必要なものを登録して、快適なモバイルライフを楽しんでください。