Hatena::ブログ(Diary)

W&R : Jazzと読書の日々 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2017/04/02

Scrapbox用のiPhoneアプリが無いならCoastを使おう

Scrapboxに似合うWebブラウザを探してみました。ScrapboxはGoogle認証が条件。それをクリアできるなら専用に使えそう。Scrapbox以外は開かないようにする。何度も読み込むこともないから、Scrapboxを軽く捌けるんじゃないだろうか。


ブラウザを試してみた

Chrome - Google のウェブブラウザ 57.0.2987.137
分類: ユーティリティ
価格: 無料 (Google, Inc.)

Google製だから認証はバッチリ。でもフルスクリーンにはならない。ちょっと上のURL欄が目障り。Scrapbox内が前提なのでバックボタンも要らないのです。


Google認証できました。下段メニューでフルスクリーンにもなります。


iLunascape ウェブ ブラウザ 8.0.1
分類: ユーティリティ,仕事効率化
価格: 無料 (Lunascape Corporation)

Sleipnir Mobile - Web ブラウザ 4.3.4
分類: ユーティリティ,仕事効率化
価格: 無料 (Fenrir Inc.)

Smooz ブラウザ - 片手でサクサク高速検索できる ブラウザ アプリ 1.6.0
分類: ユーティリティ,仕事効率化
価格: 無料 (Astool Inc.)

いずれも個性的なブラウザなのですが、ログイン認証できず。


即オチ

とまあ、いろいろなブラウザを使ってみたけれど、Opera CoastでScrapboxを立ち上げた瞬間、言い知れぬ「満足感」が湧いてきました。これは最強すぎる。

そんなわけで探索終了。Google認証が使える上、初めからフルスクリーン前提のスワイプ操作。画面の小さなiPhoneに特化したシステムなので、余分なものがなく「専用アプリ」ぽい。他のブラウザとは一線を画しています。何より見た目がカッコいい。

Opera Coast Web ブラウザ 5.04
分類: ユーティリティ,仕事効率化
価格: 無料 (Opera Software ASA)


書き込むアクション

Textwell 1.6.3
分類: 仕事効率化,ユーティリティ
価格: \360 (Sociomedia)

CoastのScrapboxに書き込むTextwellアクションも作ってみました。白紙の場合はScrapboxのトップページが開き、何か文章があれば保存します。

Import Textwell ActionScrapbox


Scrapboxから出力

左下の共有シートで、TwitterやEvernoteにリンクを出力できます。ここをカスタマイズできると面白かったんだけど、そこまで柔軟ではなかった。


選択出力

iPhoneだと編集モードでの選択ができないけれど、閲覧モードだと長押しで「全選択」や「共有」が使えます。これでTextwellに転送できる。

ただし、リスト表示の部分は先頭がタブに変換されるため、表示が乱れてしまいます。これは後で専用アクションを作るしかないか。


まとめ

Scrapboxの立ち位置はEvernote。従来「Textwellで書いてWorkFlowyに転送、WorkFlowyで骨子が作れたらEvernoteに保管」という流れでしたが、そのEvernoteの部分がScrapboxに変わりつつある。ただ、EvernoteはIFTTT経由で流れ込んでくる情報も多い。とくにTodoistの完了タスクは、そのまま自分自身の「日記」を兼ねているので外せない。その代用はScrapboxにはムリなのです。

でもScrapboxほど情報カード好きを魅了するサービスはないだろうとも思う。個人の記録が溜まっていくことで、自分の意図しない連想体系が構築される。阿頼耶識的なツール。1000件超えたら、自我を持つか、ゴーストが宿るんじゃないか?