Hatena::ブログ(Diary)

W&R : Jazzと読書の日々 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2017/07/31

ニコニコ動画で『バッカーノ!』が無料配信中

ニコニコ動画10周年記念で、10年前のアニメが順番に無料配信しています。ちょっと前まではカイジだったけど、この日曜日からバッカーノが始まりました。


放送予定

バッカーノ! - ニコニコチャンネル:アニメ
あなたが購入した有料コンテンツ一覧 ...

全13話が小出しで無料化されます。8月4日で終了。「baccano」はイタリア語で「大騒ぎ」という意味。1930年禁酒法時代のアメリカを舞台に、裏世界のマフィアや政治結社、盗賊団が入り乱れる群像劇。この危険で怪しい人間たちがシカゴからニューヨークに向かう列車に乗り合わせてしまう。それぞれが別々の思惑で列車を乗っ取ろうとするけれど、互いが互いの計画を妨害し、事態は思わぬ方に展開し始めて・・・。


やっぱりオープニング

音楽は野口茜。東京ブラススタイルというビッグバンドの元キーボードで、その頃はジブリの曲をジャズ風にアレンジする仕事だったから、それでバッカーノの曲を依頼されたのかな。今は自分自身がリーダーのピアノ・トリオをメインに活躍されてます。


実は初見

バッカーノは見たことなかったんですよね。OP曲は聴いたことあったし、まったく知らないわけではないけれど、アニメは初めてです。そして、引き込まれる。主人公がいない。だから、誰を中心に見ても良いし、するとストーリーの意味が変わってくる。

それと「不死者」というオカルト的なキーワードが第1話に出てくるけれど、実は第1話はすべてが終わった後の後日談なので、本編のほうでは誰が「不死者」なのかわからない。時系列も前年に戻ったり、唐突に回想が入ったりするけれど、そこに違和感を感じさせない。構成が見事です。もちろん、アイザック&ミリアの二人組が心のオアシス。