Hatena::ブログ(Diary)

W&R : Jazzと読書の日々 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2017/08/31

WorkFlowyのバックアップをCloudOutlinerに作るWorkflowレシピ

先日はWorkFlowyにアクセスできなくてドッキリしました。これはオンライン・サービスの宿命。そういう日は別のことをするしかない。


CloudOutliner

オフライン用のアウトライナー。iCloudやEvernote経由で同期することもできます。無料版もあるけど、値下げ中だったのでプロ版をゲットしました。ここにWorkFlowyのバックアップを作ってみます。


HandyFlowyから

HandyFlowy 1.5
分類: 仕事効率化,ユーティリティ
価格: 無料 (Michinari YAMAMOTO)

機能拡張でOPMLファイルを作ります。これをWorkflowに渡す作戦です。

登録リンクはこちら → http://tinyurl.com/yccej4lt


Safariからも

ブラウザでWorkFlowyを使っている場合は、ブックマークレットで出力します。

javascript:var d=0;t=document.querySelector(".selected>.name>.content").innerText;p=selectOnActivePage(".selected").getProject();s="<opml><head><title>"+t+"</title></head>";s+="<body>"+child(p)+"</body></opml>";s=s.replace(/"><\/outline>/g,"\" />");url="workflow://run-workflow?name=OpenOPML&input="+encodeURIComponent(s);open(url);function child(x){d++;var a=x.getName().text();a="<outline text=\""+a.replace(/&/g,"&amp;").replace(/"/g,"&quot;").replace(/</g,"&lt;")+"\">";var c=x.getVisibleChildren();for(var i=0;i<c.length;i++){a+=child(c.eq(i));}a+="</outline>";d--;return a;};

Workflow経由で

Workflow 1.7.6
分類: 仕事効率化,ユーティリティ
価格: 無料 (Apple)

HandyFlowyやSafari。どちらからでもWorkflowが立ち上がる。中身はOpen inを開くだけのレシピです。拡張子をopmlにしているので、アウトライナー系アプリがリストアップされます。ここでCloudOutlinerを選択。


すると

階層構造ごと、CloudOutlinerに転送されます。これでバックアップは完了。アウトライナー間の移動が簡単になります。


OPML対応アプリ

OPMLの出力なら他のアウトライナーでも大丈夫ですね。下記のアプリでも転送が可能でした。手に合うハンマーを持て。

Outlinely - Outliner, beautiful outline & notes 1.2.4
分類: 仕事効率化,ビジネス
価格: 無料 (Glam Software)

Nodebook - アイデアを整理する 2.1.4
分類: 仕事効率化,ビジネス
価格: 無料 (TAITO SHINDO)

アウトライン・メモ 1.6.2
分類: 仕事効率化,ユーティリティ
価格: 無料 (Yuji Fujishiro)


まとめ

CloudOutlinerからはOPMLで出力できるので、WorkFlowyにも戻せます。オフラインでじっくり考察を練るときもCloudOutlinerのほうが便利です。操作系もジェスチャー中心でiPhoneに向いています。セカンド・チョイスとして使っていけるかな。


追記

はてなで「嫌だなあ」と思うのが、コードを貼り付けると、勝手に書き換えてしまうこと。最初の投稿のときはブックマークレットが変換状態で出てしまっていて、そのままでは走りませんでした。走らない理由がわからず、しばらく往生していました。

仕方ないので、別の記法に変えています。この方法でも、バックスラッシュが円マークに変換されていて困りものです。コピペすれば、元に戻るから気にせずお使いください。