iPadでOfficeアプリを使うなら現在イチオシ CloudOn

MicrosoftOfficeクローンが使えるオンライン・サービス。日本語に対応しました。


CloudOn 2.2.0
カテゴリ:仕事効率化,ビジネス
価格:無料 (CloudOn, Inc.)

見るからにLinuxなんです。ネット上のOfficeアプリを借りる無料サービス。Microsoft互換でWordもExcelもPowerPointも使えます。URLスキームは「cloudon-box:」。

http://site.cloudon.com/


f:id:wineroses:20121019003552j:image

メールでアカウントを作成し、Dropboxを指定するだけ。これでファイルを編集できるようになります。ちなみにDropboxの管理もできて、新しいフォルダを作ったり、ファイルを移動したりといった、純正アプリに出来ないことも補佐してくれます。


f:id:wineroses:20121019003607j:image

Excelを開いてみるとこんな感じ。仕組みはPuffinに似てますね。サーバー上で計算し、結果の画面を転送してくる方式。スクロールするとき画面の書き換えが見えてしまうけれど、それ以外は速いです。使っているのは旧バージョンのOpenOfficeかな? 日本語フォントがどこか懐かしいLinux系。オフィスの再現率は高いと思います。

上に並ぶメニュー類は、右上のボタンでしまい込むことが出来ます。これは広くなる。

OpenOffice.org日本ユーザー会


f:id:wineroses:20121019003620j:image

新規作成は上段のアプリ・アイコンから。オンラインが条件にはなるけれど、Dropbox経由でパソコンとファイル共有するのが普通だし、それだったらこれで充分かもしれない。仕組み上、コピペがサーバー内でしか有効にならないため、iPadの他のアプリとは連携できない。一度Dropboxに保存し、それをDropboxアプリで開いて使う方法になります。

とはいえ、操作全般やメニューの使いやすさは、Microsoft純正のWebAppsより優秀。無料で使えるので、とりあえず触って確かめてみるといいかも。

iPadからSkyDriveに入ってOfficeを使ってみるテスト


D

Surfaceにさえ、まだプレビュー版のOfficeしか入ってない。「Office 2013」という名称からすると、来年にやっと正式版。iOS用もそれに合わせて出るはずだから、しばらくはこのCloudOnが活躍できそう。

http://www.microsoft.com/Surface/en-US

wineroses
wineroses