MemoFlowyのURLスキームがWorkFlowyを変貌させる

これはマジック。


MemoFlowy

MemoFlowy 1.5
分類: 仕事効率化,ユーティリティ
価格: 無料 (Michinari YAMAMOTO)

実現したのですか⁈ 即送信のスキーム。下記書式で呼べばWorkFlowyに書き込まれます。WorkFlowyの公式アプリではできない。MemoFlowyだから起こせる奇跡。

memoflowy://create2send?text=テキスト


ClipFlowy

何がすごいか。ブックマークレットが瞬時に復帰する。MemoFlowyに転送してすぐSafariに戻ります。見ているページをクリップする場合は下記の通り。

javascript:s=document.title+"\n "+location.href;location="memoflowy://create2send?x-success="+encodeURIComponent(location.href)+"&text="+encodeURIComponent(s);

これを応用してYouTube動画を埋め込むブックマークレット。もしYouTube以外のページが開いているなら、通常のリンクをWorkFlowyに転送します。

javascript:url=location.href;if(/m\.youtube\.com/.test(url)){s=url.split("v=")[1];url="https://youtube.com/embed/"+s}s=document.title+"\n "+url;location="memoflowy://create2send?x-success="+encodeURIComponent(location.href)+"&text="+encodeURIComponent(s);

登録リンクはこちら→ http://tinyurl.com/jcjfsbb


Textwell連携

Textwell 1.6
分類: 仕事効率化,ユーティリティ
価格: \360 (Sociomedia)

Textwellで書いた文章を保存する場合は下記アクション。Card形式で保存します。つまり、テキストの一行目を大見出しとし、その下位トピックに各行を保存します。

text=T.text.replace(/\n\n+?/g,"\n\t").replace(/\n/g,"\n  ").replace(/ \t/g,"");
url="memoflowy://create2send?x-success=textwell:&text="+encodeURIComponent(text);
T(url);

Import Textwell ActionMemoFlowy

すぐTextwellに戻るから、作業を続行しやすい。


まとめ

TextwellからMemoFlowy経由でWorkFlowyにテキスト転送するアクション
WorkFlowyが加速する。自動保存されるようになり、メモが消えてしまう心配がなくなりました。背景色やベースカラーも自分の好みで作れます。WorkFlowy画面のとき、エッジスワイプで一つ前に戻れま...

以前のURLスキームも使えますが、今回の破壊力は桁違いです。とりあえずWorkFlowyにトピックを作る。時間のあるとき整理すればいい。すると、今ここの作業に集中できるというか、WorkFlowyのことを忘却できる。空気として背景で動きます。この意味は大きい。

wineroses
wineroses