なんでやねんDTP このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

2010-01-13 文字ツメ_再評価 このエントリーを含むブックマーク このエントリーのブックマークコメント

どうも皆さんとっくにご存知のことのようであり、チト恥ずかしいのだが……知らなかったことを白状しておく。


ヒョンなことから*1作業中に文字ツメはTureTrueTypeフォントやCIDフォントにも効くことに気付いた。

普段このテのフォントを使うことはまずないのだが、文字ツメを毛嫌いするあまり、適用してみることすらしていなかったということなのだろうか……情けない。


こんなことなら、プロポーショナルメトリクスを適用できないTureTrueTypeフォントやCIDフォントを使用してシビアなツメを要求された場合でも、文字ツメ100%をかけたモノに+のトラッキングをかけて食い込みを調整すれば大丈夫。

ヨコ組ではオプティカルに微調整を加えても手間は変わらないが、オプティカルの効かないタテ組にも効くのがイイ。


f:id:works014:20100113200444j:image:w530


以下100114追記

蛇足になりますが、OpenTypeフォントでも「オプティカルカーニング」を使うか「プロポーショナルメトリクス」を使うかはフォントによって判断します*2

尚、全体的に「プロポーショナルメトリクス」は「プロポーショナルメトリクス+メトリクスカーニング」と読み替えてください。


id:NAOIさんのコメントが気になったので……

※1行目以外はすべてOpenTypeフォント


f:id:works014:20100115163045j:image:w530


アキの気になる箇所はこの段階である程度ツメて(あるいはアケて)しまえばいいかと……。

でも、一般的にはあらかじめ段落スタイルを適用するハズだから、微調整は+トラッキングをかけた後に行うことになるハズ。

ならば、括弧類の内側など、その形状から気になるアキが発生するケースが多いと考えられるモノについては、NAOIさんの仰るように「文字組みアキ量設定」で最適値を思い切ってマイナス値にしておいた方が、かえって手数が少なくて済むかも知れない。

*1デザイナーから支給されたCIDフォントを使用したフォーマット指定のデータを画面に展開して、編集者にフォント形式とツメ機能の違いを説明していた。デザイナー氏はタテ組のCIDフォントに対してオプティカルを適用するような指示を……で、何言うとんの? ○○ちゃうかと……

*2フォントによってプロポーショナル情報、ペアカーニング情報の出来に差があるため

ogwataogwata 2010/01/13 20:19 > 文字ツメを毛嫌いするあまり、

素朴な疑問なんですが、タイトルはどうやって?

works014works014 2010/01/13 20:33 >ogwataさん
コメントありがとうございます。

ちょっと説明不足で、誤解があるかもしれませんが、InDesignの例の文字ツメの機能のことです。
以前の記事に書いたのですが、文字ツメは現在のアキを何%ツメルという機能です。よって文字間のアキが均等になることはまずありません。
(詳細はhttp://d.hatena.ne.jp/works014/20090902の中程にあるpdfを)
私はOpenTypeならプロポーショナルメトリクスを、それ以外はヨコ組みならオプティカルを、タテ組は仕方なく手作業で……としていました(もちろん微調整はします)。
が、OpenType以外なら、今後は文字ツメ100%に+トラッキングを使用することになるでしょう。

works014works014 2010/01/13 20:57 上記コメント中の「現在のアキ」部分を「仮想ボディとのアキ」と修正します。読み替えてくださいませ。

NAOINAOI 2010/01/13 23:46 たぶんシンプルに「うん」という答えが返ってくるのだろうなと思いながら念のために質問してみますが、「文字ツメ100%に+トラッキング」の場合、約物はすべて手動で調整するんですか?

works014works014 2010/01/14 09:20 >NAOIさん
コメントありがとうございます。

「うん」となるのでしょうね(実はほぼ使うことはありませんが……)。
「文字組みアキ量設定」でそれなりの設定を作っておけばいいのでは? 
と楽観視しています。

ついでにid:seuzoさんがブックマークコメントで
(OpenType以外なら、)「『今後は文字ツメ100%に+トラッキングを使用することになるでしょう。』 て、転向?!」
と仰っていますが、タテ組に関しては確実にそうなりますね(オプティカルは効かなかったのですが)。
ヨコ組に関してはオプティカルの方がイイ場合もあるので、ケースバイケースということになると思います。

seuzoseuzo 2010/01/14 10:31 idコールされました^^

works014さんと同じ「文字ツメ」仲間になれたのを嬉しく思います。Wellcome! 文字ツメワールド!
みなさまからいろいろ言われて、肩身が狭かったのです(w

わたしは情報書籍を主にやっているので、そんなに厳密な文字ツメを要求されていないってこともあると思います。

works014works014 2010/01/14 11:13 >seuzoさん
コメントありがとうございます。

>同じ「文字ツメ」仲間になれたのを嬉しく思います。

イヤイヤ、あくまでもOpenTypeフォント以外の場合でっせぇ。
フォント形式に関係なく、ヨコ組ならやはりオプティカルに魅力を感じます。
でも、わたしはタテ組の文芸ものなどの一般書籍が中心なので、小見出しなどでもほとんどツメ組は要求されません。
つい最近久し振りにカタログの仕事を受けて、本文ツメ組用の「文字組みアキ量設定」を作るのに苦労しました。
この場合、見出しなどもふくめて、お手軽な「プロポーショナルメトリクス+メトリクスカーニング」で処理し、もう1字だけツメてしまいたい場合などには文字ツメを併用しました。

NAOINAOI 2010/01/14 12:47 なるほど。トラッキングで広げる分を見込んで、約物にマイナスのアキ量を設定しておくってことですか。さすが……。

works014works014 2010/01/15 10:44 >NAOIさん どうも。
>トラッキングで広げる分を見込んで、約物にマイナスのアキ量を設定しておく

エッ!? そこまでせんでもエエんじゃないかな……と思っていますが……。
最適値をベタ(0%)なりちょっとアケ気味にするなり、何なりと好きな数値に設定すれば済むのじゃないかと。
アカンのかなぁ。

NAOINAOI 2010/01/15 15:55 すみません。ちゃんと検証したわけじゃありません。以前「文字ツメ100%+トラッキング」を試したときに括弧類の内側とか句読点の前とかのアキが気になって諦めたということがあって、その記憶だけで書いちゃいましたが、これもフォントによるのでしょうね。

works014works014 2010/01/15 16:23 >NAOIさん どうもどうも。

ちょっと6書体ほどやってみましたが、確かに括弧類の内側は文字によっては空いて見えますよね。
でもそれは隣合う文字によっては必要な食い込み処理ということになろうかと思います。
断念されたフォント名を覚えておられたらご教示ください。

NAOINAOI 2010/01/16 17:32 すみません! そんなハイレベルの話じゃないんです。わたしが以前にやろうとしたのは約物半角取り程度のゆるーい詰め加減で、括弧類の外側と内側、句読点の後ろと前では見た目のアキ量を変えたかったというだけです。ツメツメだったら関係ない話でした。

works014works014 2010/01/16 18:12 >NAOIさん どうもどうもどうも。

なぁ〜んだ……ということで了解。