workshop PCエンジンおしゃれ計画

PCエンジンの話題だけを手早く見たい方はここをクリック

2003|09|10|11|12|
2004|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|11|12|
2013|03|05|06|08|10|11|12|
2014|01|02|03|04|06|07|08|10|11|12|
2015|02|05|06|10|11|12|
2016|02|03|04|08|10|

workshop PCエンジンおしゃれ計画  | workshop_blog カ写 掲示板 mixi Otaba

写真共有Flickr 携帯百景 Twitter tumblr YouTube @nifty翻訳  | Y!blog検索 はブ 

 | 

2005-08-03

初代赤白ファミコン寿命2011年7月24日で一旦大きな山場を迎える予定。 初代赤白ファミコンの寿命は2011年7月24日で一旦大きな山場を迎える予定。を含むブックマーク

 

 2011年7月24日には、地上波アナログ放送が停波される予定です。

その時期には、地上波アナログ放送用のチューナーが付いたTV

日本で新しく発売されなくなることはほぼ確実でしょう。

 

 初代(赤白)ファミコンTVを繋ぐ接続方式は

RFスイッチTVアンテナ線に接続してファミコン専用チャンネルを作る方法です。

その専用チャンネルは「アナログ」の1チャンネルか2チャンネル。

地上波アナログ放送用のチューナーが無くなったTVには

RF端子経由でファミコンを繋ぐすべはもちろんありません。

 

たとえ、ファミコン本体があと数十年稼働したとしても、

接続可能なTVモニターがなければTVゲームはできません。

 初代ファミコン本体の機械的寿命よりも

アナログチューナー付きTV社会寿命のほうが

先に来る可能性が出てきているというのは

ファミコンを設計した人でも想像しなかった事態かもしれません。

しかも、あと6年程度でその時はやってきます。

 

 ファミコンの場合は、まだNEWファミコンという代替機器があります。

ファミコン以前の、RF接続にしか対応していないレトロゲーム機の場合、

この問題は深刻です。

 

 RF端子の信号をVIDEO端子(黄色)に変換する周辺機器は意外と少なく、

この用途専用の特殊機器(結構高かったはず)以外は

コナミ1991年頃販売していたAVセレクタ『GAMESELECTOR』*1以外に

普通の家電製品ショップゲームショップなどで購入できる商品を私は知りません。

もしもこういう商品が市販品であるならぜひ教えて欲しいです。

*1:型番RU003、当時の定価は9000円以上してたはず。端子は「映像+ステレオ音声入力」X3系統+「RF入力」>「映像+ステレオ音声」出力1系統。『GAMESELECTOR』にファミコンACアダプター電源を接続するとRF>VIDEO変換を行うことや、ファミコンスーパーファミコンの電源管理が可能になる。ファミコンユーザー以外にも、セガ旧機種ユーザーなどもに愛用者が多い隠れた逸品。

Wata_harawataWata_harawata 2005/08/03 14:02 通常の家電製品の流用ということだと、ビデオデッキ/DVDレコーダ等の(アナログチューナ内蔵の)録画機器を使えば当然っちゃ当然ですがコンポジット出力に変換できます。
さすがにVHSデッキは(過去の遺産を考えると)細々と生産されるだろうし、NTSC圏の海外製品を使う、という手もあるとは思いますが。
ただ最大の問題はその頃発売されているテレビに果たしてコンポジット入力が付いているのか。

なんか、私は細々と生き残るような気がします。
と言うのもすでにゲームユーザにはゲームプレイ環境の格差が生まれているじゃないですか。
片やD2端子のコンポーネント入力の高画質でゲームを楽しむ人もいればどこだか分からないメーカの14インチテレビでゲームを楽しむ人もいる、と。その後者がなんか細々と生き残るような気が。
ソニーなんかは力業でPS3のついでにHDTVも売ってやろうって感じがしなくもないですが。

モニタ環境だと、「PCのモニタを使う」ということができるかもしれないです。
エミュレーションではなく、アップスキャンコンバータというかたちで今もある製品を使えば。

長々とすいませんでした。

dotimpactdotimpact 2005/08/03 14:55 ハードの生産やソフトの供給が終了しても、それは何の終わりでもないことは初代ファミコンやレトロハードそのものが証明しているわけですし、アナログテレビの終了はレトロゲーム趣味にほとんど影響しないと思うんですがどうでしょうか。
テレビは大きいから、アナログとデジタルの両方を持ち続けるのがむずかしい、ということはあるかもしれません。

workshopworkshop 2005/08/03 21:27 色々とコメントありがとうございます。Wata_harawataさんへ。コンポジット入力は「カセットテープ並」にはしぶとく生き残り続けると思います。特に東南アジア圏ではしぶとく生き残るでしょう。VHSビデオデッキを介した変換については私も考えましたし、過去に実践しています(ゲームプレイをビデオ撮影するのはゲーム上達のテクニックのひとつです)。しかし、ビデオデッキやDVDレコーダーのような駆動系を含むハードは(修理やレストアを考慮しない場合)実働時の機械的寿命がだいたい10年強程度しか持ちません(最近のビデオデッキはさらに寿命が短い)。次回のデッキの買い換え時にはアナログチューナーの付いていない商品しか(販売政策的に)店頭に存在しないなんて事態が起こる可能性は多々あります。ファミコンソフトも扱う某中古販売店では、ファミコン20周年前後のファミコンブーム時にRFスイッチボックスの新品がかなり売れた(一般人がファミコンをRF接続する需要があった)という文章を読んだ記憶があります。ファミコン30周年の際にはどうなるのでしょう?レトロゲームを趣味とするマニアは放っておいても色々解決作を作り出すでしょう。が、さほどのゲームマニアではない人の場合は久々にファミコンを引っぱり出してもTVへの接続方法がないという事態が10年後には起こり得るのではと思います。日本でのファミコンの販売台数は1900万台程度、国民機に近い状態だったハードです。あと、<プレイ環境の格差>に関しては、異論があります。デジタルテレビへの移行による環境格差はクオリティの差ではなく「遊べる(見られる)・遊べない(見られない)」の「ある・ない」差です。だからこそ、ファミコンのようなかつてカジュアルだったハードの場合に出てくる影響が気になっているのです。

workshopworkshop 2005/08/03 21:40 dotimpactさんへ。コメントありがとうございます。<ハードの生産やソフトの供給が終了しても、それは何の終わりでもない>これはTVゲームに関しては正しいと思います。問題は今回生産・供給が終了するのはアナログチューナーの付いたTVと、TV放映システムそのもの(TVゲームとは規模が全然違う家電商品・そしてひとつのメディア)だということです。レトロゲームを「濃い趣味」として扱う場合はあまり大きな影響がないと思いますが、ファミコン体験を数年前のちょっとしたファミコンブームのような「薄い娯楽」として捉える場合(この辺りちょっと論に無理があるw)、プレイに際して大きな参加障壁が出来てしまうのです。<テレビは大きいから、アナログとデジタルの両方を持ち続けるのがむずかしい>…濃い趣味としてのレトロゲームなら問題はないでしょう。しかし、将来「ふと思い立って久々にファミコンをやりたくなった」ような層には(ニューファミコンの結構な高値安定価格もあって)結構な障壁になる可能性があります。

オズマオズマ 2005/08/04 11:52 専用TVとか作っても買う人もいそうですね。

workshopworkshop 2005/08/04 15:00 オズマさんへ。コメントありがとうございます。<専用TV>…正直言って一般には売れないでしょう。当面はRF>コンポジットビデオの変換器をアキバなどで購入することでしのぐことになりそうです。TVまわりのフルデジタル化が進行し、コンポジット入力端子が無くなる時期が来たら…正直そこまではちょっと想像したくないです。 (けど、しょうもないコピーガード保持のためだけにDVDのRGB出力をハード的に削ったPS2の悪例もありますし、…先のことは判りません) ファミコン開発に深く関わっていた、ファミコンの父とも言える上村雅之さん(任天堂・立命館大学)は実はテレビジョンの研究が専門で、ファミコンは家庭用TVを「”ちょっとお借りしている”立場だ」的な表現をしていたことを思い出しました。 http://www.ritsumei.ac.jp/acd/gr/gsce/s/um01/ws.htm ところで、余談になりますが、北米版のNEWファミコン(NES)は、なぜかコンポジット出力が無く、RF出力端子しかついていないんですよ。もしも北米で地上波TVのデジタル化が始まったらどうなるんでしょう?

workshopworkshop 2005/08/04 15:10 なんか、昨日の夜のアクセス数がとんでもないことになっているのですが…カトゆー家断絶にリンクされていました。

通りすがり通りすがり 2005/08/04 23:25 それよりも買い換えでRF入力のTVが余って親がゲーム用に子供に払い下げ、
「PS2をアンテナ入力しかないTVで遊ぶにはどうしたらいいですか?」
という質問が氾濫しそう。
最新のPS2やXBOXにも対応するRFモジュレータがあるんだけど、知名度無いんだよね・・・

もっとも、共聴設備なんかで根強くアンテナ線が生き残るでしょうから、
いきなりテレビから従来のRF入力が無くなるなんてことはないかと思います。

workshopworkshop 2005/08/05 03:29  通りすがりさん、コメントありがとうございます。次からはなるべくハンドルを付けて下さいな。<RF入力のTVが余って親がゲーム用に子供に払い下げ…>ははは、さすがにそこような旧型のTVの場合は「子どもすら欲しがらない」状態になることでしょう。テレビ番組が見られないしw。1990年代に作られたTVの場合、相当な安物小型TVでも大抵コンポジットビデオ入力の端子は付いています(ただし、小型TVだと音声がモノラルの場合は多い)。<共聴設備なんかで根強くアンテナ線が生き残る>アンテナ線はデジタル地上放送でも変える必要はありません。しかし、TV関連機器内蔵の”チューナー部”がアナログとデジタルとでまったく変化します(現在発売されている地上デジタル放送対応のTVは、地上アナログ放送と地上デジタル放送の2種類のチューナーを両方積むことで対応してます)。たとえば、地上デジタルテレビ放送ではUHF帯のみを使用し、VHF帯(今のTVの1ch〜12chの帯域)は停波されます。「日本国内向け」の商品としてはVHF帯向けのアナログチューナーを積む必要はなくなる>生産コスト的にカットされる可能性が高いのです。余談ですが、共聴設備に関しては、多くが自治体による難視聴地域対策やマンションのCATV化に伴うものなので、そういった場所ではTV放送のデジタル化は歓迎されると思います。地上デジタル放送に関しては、ここの解説がわかりやすいので参考にされることをお勧めします。>Panasonic 地上デジタル放送 なんでもQ&A http://panasonic.jp/support/tv/dtv/Digibc.html

MattyanMattyan 2005/08/06 06:46 ちゅうかそもそも地上デジタル放送が大コケしそうな気がしているんですが。(コピワンを全部外さないと誰も流れないよ)

zeze 2005/08/08 13:45 市販品で変換するのは中々難しいですね。
コミケスペシャルではファミコンRFをビデオ入力できるように改造するセミナーみたいなのも開かれましたが。
知識のある人なら改造は比較的容易ということです。

workshopworkshop 2005/08/08 15:59 Mattyanさんへ、コメントありがとうございます。<地上デジタル放送が大コケしそうな気が…> 私の予想では、視聴者からは非難囂々のままでもなし崩し的に「国策」としてデジタル移行するのでは?と予想しています。 地上波のデジタル化の理由は、電波の帯域や多チャンネル化だけが理由ではなくて、コピーコントロールの細分化、視聴者のデータ収集や双方向放送などの広告事業、そして放送の「国別」規制や「海賊TV対策」を強化することもあるのではと察しています。TVの国ごと・階層ごとの「囲い込み」がより進むのでは?と。短波ラジオの世界では国境を越える「政治宣伝放送」が世界中でじゃんじゃん流されていますし、フランスなどでは規模は小さいものの、市民TV局の動きも色々あります。 http://www.ourplanet-tv.org/main/contents/pg_euromedia2.html (余談ですが、福岡ではAMラジオでハングルの放送が聞こえます。) その一方で、日本におけるTV電波の海賊発信の罰則はとんでもなく厳しく、(数年に一度)TV帯域の電波が発信されるとラジオライフで記事が載る程ですw。サーバーやゲートウェイを上手く押さえれば”アクセス規制”や追跡・発信者の特定が比較的容易に可能なインターネットと違い、アナログ電波メディアの海賊放送の発信・視聴の取り締まりはそう簡単ではありません。技術的に海賊放送が困難で、ジャミングや電波ジャックに強そうな地上波デジタル放送に移行するのは防衛戦略的にもアリでしょう……ちょっと話を広げすぎたかも(汗。

workshopworkshop 2005/08/08 16:07 zeさん、コメントありがとうございます。ファミコンRFをコンポジット出力に改造するのは、回路の知識と半田付け初心者程度の技術があればあっと言う間です(もともと、ファミコンの回路内部にはコンポジットビデオの信号があって、それをRF出力に変換している。)神戸の元高のマニアックなお店ではコンポジット出力に改造されたファミコンが数千円で売られています。コミケットスペシャルで改造講習を行っていたサークルさんは、私も時々サイトをチェックしています。

bonusflagbonusflag 2005/09/23 00:31 その前に、PCエンジンCDROM^2のドライブが・・・
フィールディングの部品在庫も尽きてるようですし。

unnpattaunnpatta 2006/08/03 20:50 こんちわファミコンが好きなものです。

初代機はやっぱ自分でAV化するのがいいと思われます。
正直今更RFモジュールを使う意味が分かりません。
確かにその手のTVだと困るのは分かりますがどうせデジタル放送になるんだし・・・
というかAV化などは簡単に出来ます。
この辺とかでも紹介してます。
http://www.h3.dion.ne.jp/~kuboken/famicom/famav.html

workshopworkshop 2006/08/05 16:19 unnpattaさんへ コメントありがとうございます。「AV化などは簡単に出来ます」。半田ゴテ歴がある人には、かなり簡単な改造でしょうが、世の中の大部分の家庭には、半田ゴテは常備されてないんですよw。 あと、「ファミコン以外のレトロゲーム機」の本体をなるべくいじらずにキープしておきたいってのも、コレクターなんであります。ファミコン以前のTVゲーム機(TVゲーム15など)のことを考慮して、RFモジュールのことを書きました。このエントリーを書いた当初想定していたのはTVという基本「インフラ」ががらりと変化したときの、TV周辺機器としてのTVゲーム機の存在がどうなるかという試行実験です。

 | 

最近のコメント

1. 05/01 workshop
2. 05/01 まぐろ
3. 05/01 workshop
4. 05/01 神戸高専写真部 部長
5. 08/11 hoge

最近のトラックバック

1. 08/16 Twitter / @Haraherutaoru08
2. 08/16 Twitter / @d3_plus
3. 08/16 Twitter / @chaoszap
4. 08/16 Twitter / @fujii_takashi_
5. 08/16 Twitter / @woodroots
プロフィール

workshop

workshop はてなダイアリープラス利用中

PCエンジンとデジカメと写真と、あといろいろ。

3165489
はてなカウンター