ブログトップ 記事一覧 ログイン 無料ブログ開設

ナインボルトワールドレポート  Ninevolt World Report このページをアンテナに追加 RSSフィード

負けるな岩手!負けるな東北!
エフェクターショップエフェクター専門店ナインボルトオフィシャルブログです。
Amazonショップはこちらから!
ヤフオク出品中!


LEP INTERNATIONAL OFFICIAL Site
ナインボルトのメルマガ登録はこちらから!
ナインボルトのTwitter
ナインボルトのFacebook
ナインボルトのInstagram
ナインボルトのTumblr




2016-08-26

限定生産モデル!細部までこだわりぬいて作られた“MkIII”トーンベンダー発展型!Stephen Douglous Design Road Trip Limited!即納可能、在庫希少です!

ヴィンテージファズトーンをハイレベルに再現するStephen Douglous Designが、カラーサウンド時代のマークIIIトーンベンダーを発展させたのが、Stephen Douglous Design Road Tripです。

MkIIまでの時期、またMkIV以降と比べるとあまり表舞台に出てこないファズですが、よくよく研究してみると、これが素晴らしいペダルで、少し手を加えるだけですさまじいペダルに変貌を遂げました。

トップマウントジャックを採用。操作性にもこだわっています。

音を出せば分かりますが、何よりもバランスが素晴らしい。MkII的なサウンドなんですが、エッジが強すぎて扱いにくいところは無くなり、不足気味なゲインは補完されています。オリジナルMkIIを使うと、よほどのアンプやギターを組み合わせない限り“レコード”のような音を出すことはできませんが、このペダルなら一般的なギターやアンプでもあのレコードのような音が出ます。

本当に上質のファズです。

さらにこのモデルは初期生産のみの限定仕様。内部の作りをご覧ください。

Road Trip Limitedは、期間限定のタレットボードバージョンです。
タレットボードを使用し、ポイントtoポイントで制作されています。


Stephen Douglas Design Roadtripは、ヴィンテージ“MkIII”トーンベンダー回路をベースに制作したファズペダルです。
オリジナルモデルは3ノブでしたが、Roadtripではボトムエンドの厚みを調整できるCutノブを追加しました。

また、オリジナルモデルよりもゲインレンジを大きく広げ、ほとんどクリーンブーストなトーンからオーバードライブ、そしてフルレンジのファズサウンドまでをカバーしました。
“MKIII”は、他の多くの有名なヴィンテージファズと比べるとそこまで強くプッシュされる機会はありませんが、MkIIIは様々な歪みを作る基本回路としても優秀なのです。その優秀さを存分に体感できるのが、Roadtripです。

Roadtripという名前は、ステファン・ダグラスの楽しみです。家族と共にドライバーズシートで旅に出る。フェイバリットです。

RoadtripはスタンダードなセンターマイナスDC9Vアダプターで駆動します。他のペダルと電源を分岐してのご使用はできません。個別にアイソレートされた電源をご使用ください。電池はお使いになれません。

コントロール
左上:Volume
左下:Tone
右上:Fuzz
右下:Cut

今なら即納可能です!

扱いやすいサウンドのローファイファズペダル!Fuzz Goddess DANK MEME、ご予約受付中!

あのデヴィ・エヴァー本人が手作業でエフェクトを制作する、Fuzz Goddess。かつてEffector 13、その後devi ever fxを主催したデヴィ・エヴァー氏のセンスが発揮されるペダルブランドです。全てが個性的。これぞファズの女神です。

Fuzz Goddess DANK MEMEは、特に扱いやすいローファイファズペダルです。

そのサウンドは明るいオーバードライブ〜ディストーション的な要素も含み、適度なコンプレッションが演奏性を高めます。

ノイズ好きなギタリストにもおすすめ。ブライトなブートスタックが作るサウンドは軽快で扱いやすいだけではなく、Magnitudeノブを上げるととたんに耳障りで強烈な発振が出力されます。

トレブルヘヴィなブーストが発するゴキゲンなドライブトーンが突然金切り声のような発振へと変わる。ギタートーンに起こる狂気のホラーサスペンスがこの1台に詰め込まれています。

●コントロール
Volume:音量を調整します。
Magnitude:歪みの強さを調整します。高く設定すると発振させることもできます。

●ジャック
フットスイッチ側から見て、手前側がインプット、奥がアウトプットです。

スタンダードなセンターマイナスDC9Vアダプターで駆動します。
電池はお使いになれません。

ご予約受付中!

Aamzonでも販売中!

2016-08-25

ファズゴッデス!!ニューモデルが間もなく届きます!!ご予約受付中!

デヴィ・エヴァー氏の新ブランド、Fuzz Goddessから、間もなく新製品が入荷します!!

Fuzz Goddess SOVIET UNIONは、独特のタイトなゲート感を持つファズペダルです。70年代のリズムファズサウンドからインスパイアを受けたもので、音の急激な減衰により、ユニークなサウンドを作ります。
TORN SPHINCTERのマッシブなトーンにゲートをかけたようなサウンドで、まるでハイゲインアンプにファズをかけたときのようなサウンドです。クラシックファズとチューブアンプを組み合わせたようなリッチなトーンですが、王道ではなくどこか噛みあわせがずれて偶然生まれたようなサウンドです。

●コントロール
Volume:音量を調整します。
Magnitude:音色の厚みやサステインを調整します。

●ジャック
フットスイッチ側から見て、手前側がインプット、奥がアウトプットです。

スタンダードなセンターマイナスDC9Vアダプターで駆動します。
電池はお使いになれません。


ただいま、ご予約受付中!

Amazonでも販売中!


Fuzz Goddess Torn Sphincterは、ファズへの想いが産んだペダルです。様々な波形を作ります。
軽い歪みとコンプレッションのかかった音色から、凄まじくとんでもない、“アンクリーン”なサウンドまで!まさにスピーカーコーンをスライスするような歪みです。50年代のミキシングボードのプリアンプをオーバードライブさせた音をヴィニールやテープに直接流し込んだような音色です。
SO, THE MIREがナイスでスムースなラージファズなら、TORN SPHINCTERはクランチなトーンを作ります。

●コントロール
Volume:音量を調整します。
Magnitude:音色の厚みやサステインを調整します。

●ジャック
フットスイッチ側から見て、手前側がインプット、奥がアウトプットです。

スタンダードなセンターマイナスDC9Vアダプターで駆動します。
電池はお使いになれません。


ただいま、ご予約受付中!

Amazonでも販売中!


Fuzz Goddess Zed's DeadFuzz Goddess ZED'S DEADは、LASER CATのビッグシスターです。メロウで暖かな60sファズトーンを作るLASER CATが仮に“ベースマン”だとすれば、ZED'S DEADは、ノブを振り切った“レクチ”のような存在です。
ファットでバズ。ジリジリとブチブチなトーンにオクターブアップが混ざります。

●コントロール
Volume:音量を調整します。
Magnitude:音色の厚みやサステインを調整します。

●ジャック
フットスイッチ側から見て、手前側がインプット、奥がアウトプットです。

スタンダードなセンターマイナスDC9Vアダプターで駆動します。
電池はお使いになれません。


ただいま、ご予約受付中!

Amazonでも販売中!


Fuzz Goddess Vinylは、スムースでクリアなオーバードライブペダルです。強く歪ませていくと少しファズのようなキャラクターが混ざります。

※使用するギターやアンプ等のセッティング、ピッキングなどにより、壊れたり汚れたレコードのようなポッピング、スキッピングノイズのような音が混ざることがありますが、あえて狙っての効果となります。逆に、機材によってはどのように設定してもノイズが混ざらないこともあります。様々な機材と組み合わせて試してみて下さい。

●コントロール
Volume:音量を調整します。
Magnitude:音色の厚みやサステインを調整します。

●ジャック
フットスイッチ側から見て、手前側がインプット、奥がアウトプットです。

スタンダードなセンターマイナスDC9Vアダプターで駆動します。
電池はお使いになれません。


ただいま、ご予約受付中!

Amazonでも販売中!

魔法のようなクロス!Gorgomyte!対象商品をお買い上げでサンプルプレゼント!

ただいま、対象商品をお買い上げで、人気のGorgomyteのお試しサイズがもらえます!

●Gorgomyteとは

Gorgomyteは、フレットや指板をクリーニングするポリッシングクロスとして、多くのツアーアーティストやレコーディングプロフェッショナルから絶大な支持を得ています。

なぜなら、Gorgomyteほど簡単で、そして効果的なものは無いからです。

ピーター・フランプトン、デイヴ・ムステイン、トミー・ショウを始めとするトップアーティスト。彼らのスタイルに関係なく共通することは、彼らの楽器は最良の状態でなければならないということです。

このレベルになると、完成度が低いことに対して言い訳をすることができません。それこそが、多くのプレイヤーが指板やフレットのメンテナンスのためにGorgomyteを選ぶ理由です。

ギター・ベースのフレットと指板は、他のどの部分よりも多く手が触れる部分であり、最も傷みやすい箇所です。良い木材ほど汗や汚れが吸着しやすく、フレットに汚れがたまるとスムーズさを失ってしまいます。

なぜ、それを放置するのでしょうか。答えは簡単、指板やフレットのクリーニングは繊細な作業が必要となる、厄介で時間のかかる作業だからです。指板を新品同様に戻し、フレットの輝きを取り戻すには、スチールウールと人体に有害な研磨剤を使わざるを得なかったのです。そう、今までは。

Gorgomyteは、そんな面倒な作業を数分で完了させることができるのです。

実際にクリーニングをやってみましょう。

まず、弦を外します。

Gorgomyte。ギタークロス1枚が入っています。

5cm四方で切り取って使います。

残りは次回以降に使います。

それでは早速始めてみましょう。

ギターは買ってから少し時間は経っていますが、あまり弾いていないので気になるほどの汚れはないように見えます。

プレイヤーズコンディションという感じです。

それでは始めます。まずクロスで指板を拭きます。

フレットもしっかりと。

!!!

こんなに汚れていたんですね。

あまりにも汚れが取れるので、楽しくなってきました。

このあたりはまだ拭いていません。吹く前のこの状態をよく覚えておいてください。

全体の拭き取りが終わったら、コットン100%の布やクロスで残った汚れと水分を拭き取ります。

そして完了!調子に乗ってピックアップカバーやボディも拭いてみました。

この違い!

フレットはもちろんですが、指板の違いをよく見てください!

これは癖になりそうです。

D

D

対象商品はこちら!

2016-08-24

偉大なクラシックファズから狂気の発振まで!個性派ファズfromオーストラリア!Own Horn Effects Brokeman Fuzzご予約受付中!

オーストラリアから、狂気のファズが間もなく入荷します!

Own Horn Effectsは、ユニークなノイズメイクペダルを制作しています。オーストラリアに本拠を置き、デザイン、開発、制作の全てを1人で行っています。
Own Horn Effectsでは普通のペダルを作る気はありません。変わったペダル、奇妙なエフェクターの制作を行います。

Own Horn Effects Brokeman Fuzzは、シリコンファズフェイススタイルの回路にひねりを加えたファズペダルです。

上質で扱いやすいクラシックなヴィンテージファズサウンドが、Breakスイッチで突如クレイジーかつユニークなサウンドに変わります。

そのサウンドはグリッチシンセやオクターブダウン、悲鳴のような発振と狂気のサウンドなど様々。ギターのVolumeで音を変えることも出来ます。

Breakスイッチをセンターポジションにすると、それまでの狂気が嘘のように、クラシカルなファズフェイスサウンドとなります。そのサウンドも、Biasコントロールでブルージーなトーンからクラシックサイケデリック、さらにベルクロのようなブチブチした“電池が切れかけた時の”サウンドまで可変することができます。もちろん、ギターのVolumeを絞ればクリーンになります。

Brokeman Fuzzは、前段にバッファを通さず、ペダルチェインの先頭に配置することを推奨します。

●スタンダードなファズとして
Brokeman Fuzzをスタンダードなファズとして使用する場合、Volumeを2時、Biasを9時あたり、Fuzzはお好みで、Breakスイッチはセンターポジションに設定します。ここをスタートとして音作りを開始してみましょう。Breakスイッチをセンターポジションにすると、Feedbackコントロールは無効となります。

●発振ファズや擬似テルミンとして
Breakスイッチをhiポジションにすると、ファズを発振させ、悲鳴のような音を出すことができます。FeedbackとFuzzコントロールで、発振のピッチを可変し、まるでテルミンのように音を奏でることもできます。Biasノブはエフェクトに“スタッター”(切り刻むような効果)を加えることができます。また、ギターのコントロール(Volume、Tone、ピックアップスイッチ)などを切替えても音が変わります。

●オクターブダウン
Breakスイッチをloポジションにすると、グリッチオクターブダウンサウンドとなります。FeedbackコントロールはSensitivityコントロールのように動作し、ピッキングの強さに応じてオクターブダウンのかかりを変えるように操作できます。強いピッキングではノーマルなオクターブ、ソフトなピッキングではオクターブダウン、というように表情を付けることができます。特に太い弦では効果的です。

●電源

Brokeman Fuzzは、9V電池、またはスタンダードなセンターマイナスDC9Vアダプターで駆動します。

電池を入れている時、使用しない間はインプットからプラグを抜いておいて下さい。

D

ご予約受付中!

Aamzonでも販売中!

夏だってお買い得!サマー福袋、今月末まで開催中!必ずエフェクターが入っています!!

福袋は年末年始だけのものではありません!夏だってお買い得です!

エフェクターがお得に買える、サマー福袋、開催中です!

※福袋には5000円から5万円まで、9種類の価格帯をご用意しています。各価格帯の中で、福袋ごとに入っている商品は異なります。各商品ページに、入っている商品の一例や〇〇円相当、エフェクター○個入り、という記載がありますので、ご参考にしてください。

※本当にギリギリの価格です。そのため、申し訳ございませんが、福袋は全てポイント2倍とさせていただきます。最もお得にお買い上げいただけるためのポイント設定です。

2016-08-23

ドワーフクラフト新作、間もなく入荷!スーパーファズ系Necromancer、そして強烈フィルターHapiness!

独自の個性、独特の外観、高い機能性を全て備えるDwarfcraftのペダルに、新たなファズとフィルターが入荷します!

Dwarfcraft Devices Necromancerは、ヴィンテージスーパーファズ回路を基本に、圧倒的に幅広いセッティングに対応したファズペダルです。

Silver Rose V2のスーパーファズ回路をベースに制作され、まずはそこにEQを加えました。Midトグルをダウンポジションに設定し、Midノブを下げれば強烈にミッドレンジがえぐられたトーンを作ることもできます。

Necromancerは、いわゆるオールドスクールファズとして位置づけられますが、ヴィンテージモデルよりもゲインをアップし、圧倒的なコントロールノブによりかつてのファズペダルとは比べ物にならないほどのサウンドを作ることができます。

基本的にギター用としてデザインされていますが、ベースで使用しても効果的です。エレキベースにとって必要な帯域は全て確保しています。

●コントロール
Volume:全体の音量を調整します。他のノブの設定に合わせて調整を行ってください。
Bias:ファズそのものの歪み方や音量などを可変します。
Gain:歪みの強さを調整します。
Treble:高域を調整します。
Mids:中域を調整します。
Bass:低域を調整します。

Midsスイッチ:ミッドレンジを強調したサウンドと、ミッドレンジを削りとったサウンドを切替えます。

EQ:イコライザセクションの有効/無効を切替えます。

※EQやBias、Gainなどの設定により、音量も大きく変わります。

駆動にはスタンダードなDC9Vアダプターを使用します。電池はご使用になれません。

D

ご予約受付中!

Amazonでも販売中!


Dwarfcraft Devices Happinessは、個性的な動作や様々な機器との連携も可能なマルチモードフィルターペダルです。

ローパス、バンドパス、ハイパスフィルターを操作します。シンセサイザーのようなサウンドに新たな世界を切り拓きます。

フィルターは内部LFO、または外部CVで動作させることが出来、“Scramble”機能でサンプル/ホールドのようなサウンドも実現します。

Happinessのフィルターカットオフ周波数とLFOスピードはトップマウントのエクスプレッションジャックから接続し、操作することが出来ます。また、側面にはCVのインプット/アウトプットを備えています。

Happinessは9Vの電源を内部で±12Vに昇圧し、ユーロラックモジュラーシンセシステムとも簡単に接続できるように設計されています。出来る限り場所を取らずに多彩な機能を搭載するため、厚みのある筐体を使用しています。

Happinessはベースギターはもちろん、ギター、ドラムマシン、シンセ、エレクトリックマンドリンなど様々な楽器でご使用いただけます。

●コントロール
Freq:フィルターのカットオフを設定します。
REZ:フィルターのレゾナンスを設定します。
Depth:フィルターのかかりの深さを調整します。
Master:全体の音量を調整します。
Rate:LFOのスピードを調整します。
Sahpe:LFOの波形を設定します。
Speed:SCRAMBLEモードがONの時、フィルターの動きが変化する周期のスピードを設定します。
SCRAMBLE:上のポジションでONになります。
STATE:フィルターのタイプを設定します。上から順にハイパス、バンドパス、ローパスとなります。

●ジャック
IN:楽器側のケーブルを接続します。
OUT:アンプなど出力先のケーブルを接続します。
FILTER XP:Freqコントロールを操作するエクスプレッションペダルを接続します。
LFO XP:Rateコントロールを操作するエクスプレッションペダルを接続します。
FILTER CV IN:Freqコントロールを操作するCVシグナルを入力します。
SCRAMBLE CV IN:Speedコントロールを操作するCVシグナルを入力します。
LFO OUT:LFOをCVシグナルで出力します。

※Freq、REZノブの設定などにより、フィルターを発振させることもできます。
駆動にはスタンダードなDC9Vアダプターを使用します。電池はご使用になれません。

D

ご予約受付中!

Amazonでも販売中!

轟音、発振、全てが格好良いファズサウンド!Fuzz Goddess ATOMIZER 4Kが再入荷!即納可能です!

圧倒的なセンスで作られるエフェクターの数々。デヴィ・エヴァー氏の新たなエフェクターブランド、Fuzz Goddessを代表するペダルが再入荷です!

ノブを最大にするとヒーロー!

これまで、長年に渡りDevi Ever氏が制作した膨大なファズペダルは、どれも特定のテーマの色合いを元にしたものでした。Fuzz Goddess ATOMIZER 4Kは、全く新しく設計されたファズペダルで、Devi Ever氏の設計した回路の中で最もフレキシブルで拡張性の高い発振ファズ回路です。

大きなANAMORPHOSISノブで、ファズのテクスチャをゲートファズからマフのようなトーン、さらにはシンセの領域にまで可変することができます。

4ノブバージョンのATOMIZER 4Kはさらに発振のコントロールが行なえます。歴代の発振ファズを進化させ、ベース、ギター、ドラムマシンやシンセサイザーでも効果的な音を作ります。

●コントロール
Volume:音量を調整します。
Gain/Gate:ファズのゲイン、及びゲートのかかりを調整します。
Fine:音色のファインチューンを行います。最大にすると発振します。
Anamorphosis:歪みの質感や強さを調整します。

ATOMIZER 4KはスタンダードなセンターマイナスDC9Vアダプターで駆動します。

電池はお使いになれません。

ギターとアンプを繋いで、ノブを上げて音を鳴らす。それだけでにやりとしてしまうようなサウンドが出ます!

さらに作りこむことで、まだまだ様々な可能性があることに気づきます。轟音や発振など、個性的なファズが必要なら、知っておいて損はないペダルです。!

D

即納可能

2016-08-22

ワンコントロール×ゼファレン!第2弾発売!Zephyren Plexifier!!

大人気ブランド、ワンコントロールと、絶大な支持を受けるファッションブランド、ゼファレンのコラボレーション第2弾が発売となりました!

ロック系バンドマンから絶大な支持を誇るストリート系ブランド、Zephyren。
日本で生まれ、圧倒的な品質とスペックで世界でも躍進を続ける楽器ブランド、One Control。
そのOne ControlとZephyrenのコラボレーションによるプレキシペダルは、世界で最も影響力のあるエフェクトビルダーの1人、BJFことビヨン・ユールの設計、One Controlの誇る品質と機能性、そしてZephyrenのデザインが融合した、エフェクターの新しい形です。

●Zephyren(ゼファレン)
様々な意味を持つこの言葉を選んだのは、
時代のリアルを生きてきた経験を礎に更なる極みへ向かう意思表示。
かけがえのない仲間とともに『ストリートを生きる証』を創造する為に生まれたプロジェクト。
浮かび上がる感情、一瞬の閃き、潜在的な記憶をたどることによって
生まれる唯一無二の作品には、確固たる意志が宿る。
普遍的かつ独自の世界観が息づいた、着ると特別な空気感が漂う服。
そして根底にある考え方は、主役は服ではなく、
着る人によってその服が完成されるということ。
時代の波、世の中の不透明な情報に惑わされることなく、
自分の感覚を大切にして欲しい。
少しぐらい 狂ってたっていい。
本物の意志を持つということを、
服を通じて感じてもらいたいと考えています。

●One Control(ワンコントロール)
2010年3月11日。
将来、ストンプマーケットの歴史を変えることになるそのブランドは、
小さくとも高らかな産声を日本であげました。
One Contro(ワンコントロール)。
細部にまで拘った商品は、贅沢という言葉が一番しっくりくるでしょう。
徹底したユーザーフィードバックの拾い上げによる商品構築は、一番の遠回りに見えますが、実は一番の近道であると
言うことを我々の商品によって実証できると確信しています。
これまでの製品を凌駕するその品質とスペックは、膨大な実験を繰り返して来たからこそと自負できます。
One Controlの前で、One Control以外の製品はまるで輝きを失ってしまうでしょう。
それはその他製品のせいではありません。
今までの全ての理論を覆してしまった我々の製品の責任なのですから。
One Controlを足元に置いて、歴史の証人になりましょう。

●特徴
・ヴィンテージプレキシアンプを作るオーバードライブ/ディストーションペダル
・細かな表現に対応する高いレスポンス
・広く設定できるGainノブとその音色を自在に整えるTrebleノブ、Midrangeトリムポット
・他のペダルやギター等と組み合わせても使用可能
・アルミ削り出しのハイクオリティなミニサイズケース
・電池内蔵も可能
・トゥルーバイパススイッチング

●Specification
インプットインピーダンス : 500K
アウトプットインピーダンス : 50K
駆動電圧 : 9V
消費電流 : 3mA
S/N比 : -73dB
サイズ:39Wx100Dx31H mm(突起含まず)
    47Wx100Dx48H mm(突起含む)
重量:およそ160グラム(電池挿入時200グラム)
※電池は付属しません。

側面にあるMidrangeトリムポットによる音色設定効果は絶大!クラシックロックからモダンメタルまで、簡単に調整可能です!

圧倒的なミニサイズ、しかし電池駆動にも対応しています!!

ただいま即納可能!!

2016-08-21

あのKay Fuzz Toneを再現するMonster K-FuzzがStompboxタイプになります!間もなく入荷!

Black Catから新しいファズが入荷します!

Black Cat Monster K-Fuzz Stompboxは、レアなペダルタイプのヴィンテージファズペダル、Kay F−1 Fuzztoneをさらに発展させたファズペダルです。

Kay Fuzztoneは"Elevation"でジ・エッジが使用するなど、確かな実力を持ち、マニアックな愛好家もいるヴィンテージファズペダルです。

オリジナルKay Fuzztoneが作られたのは1960年代後半のことです。Kayは、チープなペダルエフェクトをラインナップしていて、ソフトプラスチック筐体を使用していました。ペダルごとにカラーがわかれていて、そのカラーも蛍光色で今見るととても安っぽく見えますが、その中にある回路と、そこから出る音は最高でした。

中でもKay Fuzztoneはジ・エッジの使用もあり、非常に高い人気のペダルです。また、音楽プロデューサーとして知られるダニエル・ラノワのお気に入りとしても有名です。そのため、オリジナルKay Fuzztoneはプレミアムなヴィンテージペダルの1つとなってしまいました。

Monster K-Fuzz Stompboxは、オリジナルモデルの回路に新たな機能を組み合わせて誕生したモンスターペダルです。全てのファズの到達点といえるほどのペダルに仕上がりました。そのモンスターは炎を吐き、地上を揺さぶる轟音を発します。

各パーツは、Black Catの標準的なもの、すなわち、オリジナルKay Fuzztoneよりも高品質なものを使用しています。また、オリジナルモデルのON時の音量落ちをなくすため、アウトプットバッファを追加しました。これにより、内部のトリムポットでアウトプットヴォリュームのコントロールが可能です。

3ポジションヴォイシングスイッチを取り付けました。さらに3ポジションダイオードスイッチで、オリジナルKay Fuzztone同様のゲルマニウムダイオード、Black Cat Custom K-Fuzzのシリコンダイオード、さらにスペシャルなショットキーダイオードペアを選択可能としています。最後に、Deluxe Mona Wah同様インプットゲインコントロールを追加しました。

Monster K-Fuzz StompboxのFuzz Frequencyコントロールには、アメリカのDIYエフェクト界において絶大な信頼を得、特にワウペダルのマイスターとして知られるJoe GaganのデザインによるBlack Catオリジナルワウポットが使用されています。ローからハイまでをスムースに可変し、“波打つようなファズサウンド”や、ゆっくりと迫り来る“ファズの大波”を作ることができます。

Monster K-Fuzz Stompboxは、エクスプレッションペダルによって、フットペダルタイプのMonster K-Fuzzと同様のサウンド、操作を可能としています。

●特徴
・エクスプレッションペダルでFuzz Frequencyをコントロール
・高耐久性のパウダーコートオレンジスパークルフィニッシュ
・ヴォイシングとダイオードスイッチ
・インプットゲインコントロール搭載
・スタンダードな筐体でペダルボードに合わせたデザイン
・3PDTトゥルーバイパススイッチ/スイッチクラフトジャック
・スタンダードな2.1mmセンターマイナスDC9Vアダプター、または9Vバッテリーで駆動
・ハンドワイヤード、メイドインUSA

●コントロール
・INPUT GAIN:ペダルに入力されるシグナルのレベルをコントロールします。通常、シングルコイルピックアップであれば2時あたりの位置から調整を始めて下さい。ハムバッカーなら12時あたりの位置からスタートします。高く設定すればファズ回路をオーバーロードさせることができます。

・3ポジションCLIPPINGスイッチ:手前のポジションではシリコンダイオードとなり、奥に倒せばオリジナルKay Fuzztone同様のゲルマニウムダイオードとなります。中央ではスペシャルなショットキーダイオードペアです。

・3ポジションVOICINGスイッチ:中央のポジションではオリジナルK-Fuzzと同じセッティングです。奥に倒せば音色に厚みが少し付加されます。手前に倒せばドゥームファズです。すさまじいローエンドが地球を揺らします。

・内部トリムポット:アウトプットボリュームをコントロールします。このトリムポットで必要な音量となるよう調整して下さい。ゲルマニウムダイオードは他のダイオードよりも音量が小さめなので、ついつい音量を高く設定してしまいますが、大切なのはバイパスとの音量の差です。バイパス時とアクティブ時のサウンドを比較しながら調整してみてください。


ご予約受付中!

Amazonでも販売中!

2016-08-20

伝説のハーモニックパーコレーターをさらに使いやすく、アグレッシブに!Catalinbread Karma Sutureのシリコンバージョンが入荷します!

ハーモニックパーコレーターを元に、幅広く音を作ることの出来るCatalinbread Karma Sutureにシリコントランジスタの特性を活かしたバージョンが入荷します!

Catalinbread Karma Sutureは、レアなヴィンテージファズペダル、“ハーモニックパーコレーター”からインスパイアされて制作したファズ/オーバードライブペダルです。

ヴィンテージペダルのクローンではありません。DensityやDiodeコントロールの追加や細部のファインチューンの積み重ねによりポテンシャルを圧倒的に拡大しています。

トーン、レスポンスは常に存在し、プレイングに対しセンシティブに表情を変化させます。

Silicon Karma Sutureは、ゲルマニウムモデルよりもゲインアップを行い、よりラウドでブライトなトーンを作ります。PNPシリコントランジスタとNPNシリコントランジスタを組み合わせ、シリコンダイオードによる非対称クリッピングを設置しました。

Karma Sutureは、単体の歪みとしてもアンプをプッシュするゲインブースト、オーバードライブ、さらに他のエフェクターをエンハンスさせるような使い方も可能です。どの使い方に於いても、偶数次倍音を多く含んだ、甘く音楽的なハーモニックディストーションを堪能できます。

ゲルマニウムモデルもシリコンモデルも、それぞれ個別の違いはありますが、どちらも偶数次倍音が特徴であることに変わりはありません。ゲルマニウムとシリコンの違いは、一般的なゲルマニウムトランジスタとシリコントランジスタの特性と同様です。つまり、ゲルマニウムモデルは太く甘いトーンで、ソフトなアタックが特徴、シリコンモデルはより鋭く早いアタックで、アグレッシブなトーンを作ります。

Karma Suture。

これはファズでしょうか?

そうです。

いや、オーバードライブでは?

そうです。

スパークリーなブーストじゃないか?

その通りです。

Catalinbread Karma Sutureは、様々な使い方のできる個性的なドライブエフェクトなのです。ヴィンテージシングルコイルにもホットなハムバッカーとも相性の良いペダルです。

Karma Sutureの作る偶数次倍音成分の歪みは、ギタリスト好みな歪みです。極端なセッティングにしても明瞭な音色であることにも気づくでしょう。

複雑なコードを弾いても、全ての音がクリアに聞こえます。ノブをフルアップにしたセッティングでも、一般的なファズやディストーションと比べてみればそれははっきりと分かるでしょう。Karma Sutureは、多くのファズやディストーションと違い、オープンでレスポンシブなキャラクターなのです。

さらに、これほどオープンなキャラクターなのに、サステインも十分にあります。特にアンプをクランチ程度でKarma Sutureを弾けばそれは明確です。

ハーモニクスは、パワーコードを弾いてそのまま伸ばしているとだんだんと強くなります。


●コントロール
Density:分厚いファズトーンから倍音成分が豊かなオーバードライブまで、音色をコントロールできます。音のスウィートスポットを探し当て、微調整することもできます。

Diodes:ダイオードクリッピング回路のスレッショルドをコントロールします。フルクリッピングでは最も強い歪みとコンプレッションが得られ、最小設定えでゃダイオードクリッピングを行わず、ラウドでワイド、オープンなトーンが得られます。

Input:ギターシグナルがハーモニックジェネレーターにどの程度送られるかを調整します。低く設定すればブースターとなり、上げていくと倍音成分が増え、ファズサウンドへと近づいていきます。高く設定すれば完全なファズペダルになります。

Output:全体の音量を調整します。

●使い方
・ファズモード
DIODES 5:00, DENSITY 5:00, INPUT 5:00, OUTPUT 2:00
最も太く、分厚いファズサウンドが得られます。接続するギターやアンプ、ギターのVolumeセッティングなどにより、サウンドは様々に変わります。

・タイトオーバードライブモード
DIODES 5:00, DENSITY 10:00, INPUT 12:00, OUTPUT 3:00
まさに“ロック”なサウンドを作ります。Densityを調整することで音色のタイトさとファットさのバランスを取ります。

・スパークリングクリーンサウンド/エンハンサーモード
DIODES 10:00, DENSITY 10:00, INPUT 8:00, OUTPUT 4:00
Inputノブを低く設定することで、クリーンシグナルにハーモニックを付加し、エンハンサーのように使うことができます。トーンはクリーンではありませんが、サウンドはクリーンです。ジャジーなコードうあアルペジオで試してみましょう。

●Karma Sutureの接続順
通常、Karma Sutureはエフェクトシグナルチェーンの最初に設置します。多くのファズペダル同様、バッファを通さないシグナルが最もポテンシャルを発揮するからです。バッファを通すと、音がブライトになりすぎたりすることがあります。
また、アンプライクなオーバードライブの前に設置するとより効果的です。まるでアンプをブーストするように使うことができます。

ワウペダルと組み合わせる時は、ワウの前にKarma Sutureを設置するのが一般的です。しかし、この接続でKarma Sutureのノブセッティングが高くなっていると、ヒールダウン時に発振することがあります。音楽的な発振音として使うこともできますが、発振を無くしたい時にはDensityとInputを下げ、音色を調整するとともに発振が出ないように設定します。
これはワウにかぎらず、オクターブペダルやフィルターペダルと組み合わせた際も同様です。

●ギターとの組み合わせ
Karma Sutureは、様々なピックアップと組み合わせて使用することができます。出力の低いヴィンテージスタイルのシングルコイルなら、DensityとInputを高めに設定してみるのも良いでしょう。高出力なハムバッカーの場合、逆にDensityとInputを低めに設定するとバランスが良くなります。
特にシリコンモデルはハムバッカーとの相性が良いように作られています。

●アンプとの組み合わせ
Karma Sutureは様々なアンプで素晴らしい音を作ります。クリーンアンプ、歪ませたアンプどちらでもご使用いただけます。(一部の超ハイゲインなメタルアンプの場合は、歪みが強すぎることもあります。)
あまりに音が分厚すぎる場合の対処法は以下のとおりです。
DensityやInputを下げ、ローエンドをクリアにします。そしてDiodeを下げ、サウンドをオープンにします。最後にギターのVolumeを下げます。

●電源
Karma Sutureは、スタンダードなセンターマイナスDC9Vアダプターで駆動します。最大18Vまでの電圧にも対応しています。
また、9V電池でも駆動させることが出来ます。Karma Sutureの動作電流はとても少ないため、電池でも長くお使いいただけます。電池が切れてくると、LEDが光らなくなり、音が暖かく、ダイナミクスが狭く、レスポンスが悪くなります。

D

ご予約受付中!

Amazonでも販売中!