ブログトップ 記事一覧 ログイン 無料ブログ開設

ナインボルトワールドレポート  Ninevolt World Report このページをアンテナに追加 RSSフィード

負けるな岩手!負けるな東北!
エフェクターショップエフェクター専門店ナインボルトオフィシャルブログです。
Amazonショップはこちらから!
ヤフオク出品中!


LEP INTERNATIONAL OFFICIAL Site
ナインボルトのメルマガ登録はこちらから!
ナインボルトのTwitter
ナインボルトのFacebook
ナインボルトのInstagram
ナインボルトのTumblr






2016-09-24

唯一無二の存在感!全てが美しい空気感を纏ったBuGGFX Pedals Raincoat!

個性的で独創的なエフェクターや、スタンダードで使いやすいエフェクター、世の中にはいろいろなエフェクターがあります。

しかし、孤高の存在感を持つエフェクターは稀です。一見なんでもないコンパクトエフェクター、しかし実物の存在感、サウンドには何者にも代えがたい、いや、何者かの代わりになる気などないという決意が見えるようです。


BuGGFX Pedals Raincoat。そもそもレインコートという名前自体がエフェクター感がありません。ペダルに施されたカラーリングも、ブラックやグレーというよりもガンメタルに近い、なかなか見かけないスタイル。

シンプルなコントロールノブで作ることのできる音もオリジナル。個性的でぶっとんだわけでもなく、かといってスタンダードでも無い。まさに孤高のトーンです。ファズのような歪みを持ったオーバードライブなのか、オーバードライブのように使えるファズなのか、その中間的な音なのか。レインコートの作る音は、歪みの雨の中に佇んでいるような荒廃感のあるサウンドです。

D

今なら即納可能です

2016-09-23

ハイゲインメタルサウンドならこれ1台!Amptweaker TightMetal Pro!

究極のハイゲインディストーションとはどんなものでしょうか。誰もが求めるハイゲインペダル。そんな理想形を作ることは難しいものですが、理想に近いペダルを作ることは可能です。

Amptweaker TightMetal Pro。これほど機能的で、広くハイゲインサウンドをカバーし、しかも音質も素晴らしく操作性も高いペダルは他にありません。

何よりもこのコントロール。3バンドEQに加え、昨今のハイゲインアンプでは当たり前になったローエンドを操作するDepthコントロールに相当するTightノブも搭載。しかも多彩なスイッチで多くのサウンドを作ります。

そしてブーストスイッチ。ONにすると、Volumeだけでなくゲインを切り替えることも出来ます。まさに2chハイゲインサウンドが手に入るディストーションです。

ハイゲインサウンドの音質も最高峰。18V駆動にも対応し、アダプターだけでなく電池でも18V駆動が可能です。

2011年の発売以来、高い人気を保ち続ける、Amptweaker TightMetal。その後多くのプレイヤーから、2フットスイッチバージョンの要望をいただいていました。

そして今、怒涛のメタルディストーションが降り立ちます。

Amptweaker TightMetal Pro!

Amptweakerの打ち出した新製品は、怒涛のごとく機能を搭載し、オールドスクールなメタル、NWOBHM、LA Metal、スラッシュメタル、インダストリアルメタル、ミクスチャーメタル、モダンハイゲインからNuメタル、ブラックメタル、デスメタルなど、メタルでさえあればジャンルを問わずに使えるようなペダルです。

Amptweakerは、ついにハイゲインディストーションの金字塔を打ち立てました!

TightMetal Proは、ただのブースト付きディストーションではありません。歪みの前と後ろ、それぞれ個別のブーストが可能な2つのブーストノブを装備し、ゲインと音量をコントロール可能。完全なリードトーンを構築できます。さらにMid BoostスイッチをONにすれば、Boost Volumeノブに連動するミッドブーストも可能。リード時の音を前に出すことができます。これらの機能は、まだ序章にすぎません。

TightMetal Proには、まだまだ多くの展開が続きます。Amptweakerでは、TightMetalを気に入らなかったメタルプレイヤーの意見を元に、これまでのTightMetalではカバーしきれていなかったメタルトーンを見つけ出しました。そして、ハイエンドをカットし、少しウォームなトーンを作り出すEdgeスイッチを装備。さらに、ペダル内部に2つのFatスイッチを備えたことで、ブーストOFF時とON時、それぞれのアタックの太さとを個別に切り替えることができるようになりました。FatスイッチをONにすれば、太いアタックと共に少しコンプレッションも強くなるよう調整されています。

Gainスイッチを装備することで、オールドスクールなメタルゲインから、モダンでハイゲインなメタルサウンドにまで対応します。TightMetalから受け継いだ強力な3バンドEQもさらにパワーアップ。MidスイッチをThrashセッティングにすることによって、より深くミッドレンジをそぎ落とすことができるようになりました。Edgeスイッチを使ってスムースなサウンドとすることもできます。

また、TightMetal同様、ノイズゲートも搭載しています。ノイズゲートにも、GateスイッチでChompセッティングとすることで、ソリッドなリズムパートにも有効な、超強力なノイズゲートセッティングにも対応しています。Chompセッティングとすれば、弦を軽くミュートするだけで正確な音の停止を実現します。

内部トリムポットで、ノイズゲートの強さを調整できるのに加え、さらにもう1つの内部トリムポットによるインプットノイズゲートコントロールを備えることで、究極のノイズレスなハイゲインサウンドを実現します。

さらに、TightMetal Proには3つのエフェクトループを搭載しています。

それぞれ、エフェクトON時に動作するユニバーサルループ、そしてBoost時にのみ動作するさらなるエフェクトループ、そして、Amptweaker独自の、エフェクトOFF時にのみ動作するSideTrakエフェクトループです。こと、メタル系の楽曲では様々なエフェクトを使用します。例えばクリーンセッティング時にはコーラスをかけ、歪みにはフェイザーを加えてリード時にはディレイを追加するようなこともよくあります。

正確なリズムとプレイングが要求される中、こんなに多くのエフェクトを切り替えるのは大変です。ところが、TightMetal Proならユニバーサルループにフェイザーを、ブースとループにディレイを、SideTrakループにコーラスを入れておくことで、TightMetal Pro本体の2つのフットスイッチを操作するだけで、全ての切替ができます。エフェクトON時とブースと時に有効になるユニバーサルループとブーストループは、内部の切り替えスイッチによりエフェクト回路のプリ(前段)、またはポスト(後段)のどちらに設置するかを個別に切り替えられます。

また、SideTrakループを活用すれば、クリーンと歪みでアンプを分けることもできます。そして、TightMetal Proではアダプタだけでなく電池駆動時にも18V駆動を実現。内部に2つの電池を入れることが出来、また内部の切り替えスイッチで駆動電圧の選択が可能です。電池ボックスはマグネット式なので、開閉時に工具は必要ありません。アダプタ駆動時は9V(EPA-2000推奨)、または18V(RPA-1000推奨)での駆動に対応します。9Vと18V駆動は、まるで50Wと100Wアンプのような違いとなります。アダプタ駆動時にはLEDが常にノブを照らし、セッティングがひと目で分かります。また、ずらりと並ぶノブの背後には電源スイッチがあり、電池を入れたままボードに組み込んでいても、電池の消費を抑えることができます。

●特徴
・ブーストフットスイッチに連動する2つのブーストノブを装備
・EdgeとMidスイッチを備えた3バンドEQ搭載
・ユニバーサル、ブースト、SideTrakの3つのエフェクトループを搭載
・Gain、Tight、Volumeノブ
・ハイゲインスイッチでヘヴィなモダントーンとヴィンテージメタルトーンを切替可
・Chompセッティングスイッチと調整用内部トリムポットを持つノイズゲート
・さらに内部トリムポットで調整できるインプットノイズゲート搭載
・TightRockのようなサウンドを作ることのできるMid Boostスイッチ
・リズムとリード、個別に設定できる内部Fatスイッチ
・アンプのインプットだけでなくプリアンプとしても使用可能
・LEDを使ったノブ用の照明を搭載(アダプター使用時)
・バッテリーディスコネクトスイッチ
・センターマイナス DCアダプタジャック搭載(9〜18V駆動に対応)
・道具を一切使わずに電池交換可能
・14ゲージスティールシャシー
・アメリカにてハンドメイド
・18mA current consumption(電池使用時)
・22mA current consumption(9Vアダプタ使用時)
・24mA current consumption(18Vアダプタ使用時)
・サイズ: 143(W) x 127(D) x 54(H) mm

ONスイッチ、ブーストスイッチどちらも4PDTの機械式スイッチです。これだけの機能と、機械式のトゥルーバイパスを両立させる、まさにAmptweakerならではの技術です!

D

今なら即納可能です!

2016-09-22

小さくても多機能!使い方自由自在なMIDIコントローラー!One Control Basilisk!!

コンパクトエフェクターサイズの中に超絶機能を盛り込み、それを4つのスイッチだけで操作できるMIDIコントローラー、One Control Basilisk、好評発売中です!

5種類のPC(プログラムチェンジ)と5種類のCC(コントロールチェンジ)を同時送信でき、その設定を128種類プリセット可能!しかも外部からのリモートにも対応するので、シンプルなシステムから複雑で大きなシステムにも簡単に組み込むことができます!

コンパクトかつ多機能!しかも使い勝手にもこだわったMIDIコントローラーです!

かつて、MIDIコントロールはギタリストやベーシストにとって、大掛かりなシステムや多数のラックエフェクトを操作するためのマニアックで上級者向けの難しいコントロールだったのかも知れません。

今、様々な機材の性能が向上し、多くの機材がMIDIコントロールで複雑な制御を行えるようになりました。マルチエフェクトはもちろん、多彩な機能を搭載した空間系コンパクトエフェクター、幅広く音色の設定が出来るモダンチューブアンプなど、MIDIコントロールに対応する機材は増えつつあります。
MIDIコントロールを使用することで、これまでの煩雑な操作から開放され、シンプルな操作だけで音色を劇的に変えることも可能となります。複数のエフェクターの設定やプリセットを変更しながら、アンプのチャンネルや音量を変えるような操作も、足元のスイッチ1つで行える。それがMIDIコントロールの大きな利点です。

大規模なシステムでは、MIDIコントロールは必要不可欠です。それは今も昔も変わりませんが、より多くの機材がMIDIコントロールに対応した今、小さなシステムでこそ、MIDIコントロールを使いこなせるかどうかで、ダイナミックで迫力のあるステージングが出来るかどうかが大きな差となります。

One Control Basiliskは、コンパクトペダルサイズの中に多くの機能を搭載したMIDIコントローラーです。

5種類のプログラムチェンジ(PC)ナンバーと5種類のコントロールチェンジ(CC)メッセージを同時に送信可能。それらのメッセージは本体に128種類までプリセットすることが出来ます。

例えばOC10を使ったこんなシステム。OC10のエフェクトループにH9とM5を入れる必要もなく、OC10のプログラムを切り替えればH9とM5のプログラムやエフェクトON/OFF、パラメータの値などを操作することもできます。

●特徴
・5種類のPCナンバーと5種類のCCメッセージを同時に送信可能
・送信するPCナンバーとCCメッセージは個別にMIDIチャンネル設定可能
・プログラム・チェンジナンバーは0〜199までに対応
・最大128までのプリセットを保存(64バンク)
・実際に使用するバンク数の下限と上限を設定可能
・各フットスイッチにプリセットを直接割り当てるFlash Accessモード搭載
・2つのMIDI OUTを搭載し、同時に信号を出力
・MIDI INを搭載し、外部MIDIコントローラーからリモートアクセス可能
・リモートアクセスは個別のMIDIチャンネル、またはOMNIモードに設定可能
・リモートアクセス機能により、MIDI容量の拡張にも最適
・スタンダードなセンターマイナス2.1mm DC9Vアダプターで駆動

●多彩な操作モード

・ノーマルリコールモード
上段のフットスイッチでバンクナンバーを切替え、下段のフットスイッチでプリセットナンバーを選択する通常の操作モードです。
実際に使用するバンクナンバーを制限し、操作性を高めることが出来ます。

・ダイレクトアクセスモード
上段のフットスイッチでバンクナンバーを切替えた際、下段のフットスイッチの操作を待たずにMIDIシグナルを送信します。複数のバンクにまたがる操作を素早く行う際に便利なモードです。
実際に使用するバンクナンバーを制限し、操作性を高めることが出来ます。

・フラッシュアクセスモード
ノーマルリコールモードで実際に使用するバンクナンバーを1つのみに制限することで自動的にフラッシュアクセスモードとなります。
このモードでは、下段のフットスイッチに設定したバンクの2つのプリセット、上段のフットスイッチに設定したバンクの次のバンクに保存された2つのプリセットが割り当てられ、4つのフットスイッチで4つのプリセットを即座に送信することが出来ます。


●外部MIDIコントローラーからのリモートアクセス
Basiliskは外部MIDI対応機器からPCナンバーを受信することで、本体の128種類のプリセットを読み込むことが出来ます。例えば、PCナンバーを送信することの出来るOne Control OC10のようなスイッチャーと連携し、各種エフェクトのON/OFFとMIDI PCやCCシグナルの送信を同時に行うことが可能となります。
また、MIDIシグナルを受信し、新たなMIDIシグナルを送信するため、より多くの機材をコントロールする際などのMIDI容量の拡張にも最適です。入力できるMIDIシグナルは個別のMIDIチャンネル、またはOMNIモードに設定できます。

●多くの機器をコントロールするためのMIDI Output
Basiliskには、2つのMIDI Outputを搭載しています。2つのMIDI Outputからは同じ信号が送信されます。MIDIシグナルは、多くの機材を接続すると劣化してしまうため、出来るだけ1つの端子から接続するMIDI機器の数を減らすことで、正確なコントロールが可能となります。
MIDI Outputを2つ搭載することで、より多くの機器にMIDIシグナルを正確に伝えることができます。

●柔軟なMIDIチャンネル設定
送信できる5つのPCナンバーとCCナンバー、および受信できるMIDIメッセージは、それぞれ個別にMIDIチャンネルを設定可能です。
※5つのPCナンバーとCCナンバーに設定されたMIDIチャンネルは全てのプリセットで共通です。プリセットごとに個別のMIDIチャンネルの設定はできません。

●スペシフィケーション
サイズ:109(W)×94(D)×53(H)mm
重量:320g
電源:スタンダードなセンターマイナスDC9Vアダプターで駆動
消費電流:最大30mA

※電池はお使いになれません。

今なら即納可能です!

2016-09-21

お手頃で美しくギターを目立たせます!SOLDIER STRAPのカラフルなシートベルトストラップ!

定番のギターストラップのはずが、探すと意外と見つからないストラップ、それがシートベルトストラップです。

普通のナイロンとも違う、レザーでもない、独特の光沢があり、薄くしなやかで強靭なストラップ。自動車のシートベルトに似た質感から、シートベルトストラップと呼ばれます。

SOLDIER STRAPには、お手頃価格で使いやすいシートベルトストラップがあります。カラーラインナップは7色。ギターの色に合わせたり、逆に反転した色のストラップを使ったり。バンドで色を合わせるのも楽しいですね。

もちろんお手頃だからといって安っぽい作りでは意味がありません。

SOLDIER STRAPのシートベルトストラップは、ストラップピン部に本革を使用。ビニールのような安っぽさはありません。型押しのロゴが押されています。革はごつずぎることもないので、ストラップロックも簡単に取り付けられます。

また、アコギなどに使える紐も付属。エレキギターの場合は紐を外してお使いいただけますし、ネック側ストラップピンの無いアコギでも紐をヘッドに取り付けて使うことができます。

本格的な作りなのにお手軽にいろいろな色を楽しめるシートベルトストラップ、今なら即納可能です!!

2016-09-20

エフェクターボードキャンペーン、たくさんのご応募ありがとうございました! #エフェクターボード2016夏

2016年8月10日(水)13:00〜9月11日(日)23:59まで開催をしておりました、「当てよう!SNS合同キャンペーン2016夏」、たくさんのご応募ありがとうございました!プレゼントの当選者も決まりまして、ご当選された方にはご連絡をさせていただいております。また開催いたしますので、今回当選されなかった方も是非またご応募下さい。

(抽選はランダムで行っています。載せられたペダルボードの内容等が抽選にかかわることはございません。)

たくさんご投稿いただきましたペダルボードの写真は、Facebookアルバムでも公開させていただいております。

今回は、そんな中からいくつか、こんなペダルボードがありました、というのをピックアップしてご覧いただこうと思います。

スイッチャーを基本に、多数の機材をすっきりとまとめられたボードです。

ミニサイズジャンクションボックスとシンプルなスイッチャーを使用されたボードです。

ベーシストの方だと思います。最近はベースでも多くのエフェクターを使われるプレイヤーが多くなってきました。

シンセ系プレイヤーの方でしょうか。H9やSL-20、カオスパッドを多数のノブやMIDIを駆使して使用されているようです。奥に映るボードにも注目です。

さらに大柄なシンセ系のシステムです。どんな音が出るのか、想像ができません。

OC10を基本に、ジャンクションボックスなどもご使用いただいて美しく組み上げられたボードです。

とてもコンパクトなシステムです。5台のペダルをこうして小さく持ち運べる、数年前は考えられませんでした。

多数のペダルをご使用いただいているボードです。大きめなペダルボードにこうして詰め込んでも、スイッチャーがあれば操作もかんたんですね。

 

まだまだ素晴らしいボードはたくさん投稿されています。Twitterのタグからもご覧いただけます。

また、今後もキャンペーンは開催いたしますので、是非チェックしてみて下さい!

2016-09-19

オクターブ下を追加し、極悪なローエンドを作るファズです!ベースサブシンセにも!Copilot FX MANTIS II!

超個性的なエフェクトで、多くのマニアックなプレイヤーを虜にするCopilot Fx。そのラインナップの中でも強力で凶暴なベースファズがさらにパワーアップしました!

このペダルは凶暴なサブオクターブファズペダルです!

Copilot Fx Mantis IIは、“マルチウェーブオクターブダウンスクエアウェーブファズ”です。

オクターブ下のベースシンセサイザーのように使うことのできるペダルで、ストレートなファズサウンドと1オクターブダウン、2オクターブダウンの3ボイスを組み合わせることが出来ます。

各ボイスは独立しており、2つのオクターブダウンサウンドはパルス幅を変調することができます。そして、3つの独立したシグナルはVolノブでミックスし、出力されます。

サブシンセからヘヴィゲーテッドファズ、さらに電子音のようなトーンまで、多くの個性的な音を作ります。

2つのエクスプレッション/CVジャックで、2つのオクターブダウンサウンドのパルス幅をそれぞれコントロール可能。PWM(パルス幅変調)によるアナログシンセのようなトーンを簡単に作ることができます。

1.インプット:ギターその他楽器からの入力を接続します。
2.パワージャック:アダプターを接続します。15mA以上のスタンダードなセンターマイナスのDC9Vアダプターで駆動します。
3.アウトプット:他のエフェクターやアンプへの出力です。
4.RANGE▼:1オクターブダウンボイスのパルス幅を変調します。エクスプレッション/CVコントロールでこのパラメータをコントロールする場合、右側のジャック(11)を使用します。右側のエクスプレッション/CVジャックにプラグが接続されていると、このノブは無効になります。
5.▼:1オクターブダウンボイスの音量を調整します。全体のアウトプットバランスにも影響します。
6.▼▼:2オクターブダウンボイスの音量を調整します。全体のアウトプットバランスにも影響します。
7.GATE:インプットシグナルのインテンシティやファズ/オクターブのサステインをコントロールします。
8.VOL:オクターブファズと全体の音量バランスを調整します。
9.:RANGE▼▼:2オクターブダウンボイスのパルス幅を変調します。エクスプレッション/CVコントロールでこのパラメータをコントロールする場合、左側のジャック(12)を使用します。左側のエクスプレッション/CVジャックにプラグが接続されていると、このノブは無効になります。
10.LEDインジケータ:エフェクトのON/OFFを表示します。
11.RANGE▼エクスプレッションジャック:1オクターブダウンボイスのパルス幅を外部コントロールで変調します。TRS(ステレオ)エクスプレッションペダル、または0〜5vのCVソースを使用できます。Copilit Fx Broadcastも接続可能です。
12.RANGE▼▼エクスプレッションジャック:2オクターブダウンボイスのパルス幅を外部コントロールで変調します。TRS(ステレオ)エクスプレッションペダル、または0〜5vのCVソースを使用できます。Copilit Fx Broadcastも接続可能です。
13.フットスイッチ:エフェクトのON/OFFを切替えるスイッチです。

※Mantis IIはモノフォニックです。トラッキングできるのは単音のみです。1つの音をプレイして、次の音に移るときなどはミュートをしっかりと行ってください。

あえて和音をプレイすると破壊的なサウンドを作ることもできます。

D

ただいま即納可能

2016-09-18

ギター用コンプレッサーに求められる基本を詰め込み、ハイクオリティに制作。最近珍しいスタンダードなコンプレッサーです!Foxpedal Refinery V2!

丁寧な作り、細部までこだわったデザイン、操作性、サウンドでペダルを組み上げるFoxpedal。そのギター用コンプレッサーは、基本を大事にしながら、音を丁寧なに作ることもできるコンプレッサーです。

ナチュラル系やスタジオ系などが多く発売されている昨今では珍しいほど基本を大切に作られたコンプレッサーです。

多彩なコントロール。全て基本を大事にしながら丁寧にクオリティを高めたコントロールです。

上質なコンプレッサーは、クリーントーンにサステインを加え、和音、単音、弦の違いによる不揃いな音量差を安定させるために使うことが出来るものだと考えます。例えば世界中のギタリストが敬愛するUKロックバンドのギタリストが奏でる永遠に続くようなトーン、偉大なカントリーギタリストが奏でる流れるようなリードライン、美しいうねりは、上質なコンプレッサーが欠かせません。

Refinery V2は、シグナル全体を制御する5ノブコンプレッサーです。オペレーショナル・トランスコンダクタンス・アンプリファイア(OTA)を使用し、偉大なコンプレッサーのデザインを現代のシーンに合わせ、ヘッドルームを拡げ、ノイズを抑制したスタイルで作られています。


フットスイッチはクリックレス。ON/OFF時に余計なノイズが入らないように設計されています。

●コントロール
・Attack:ラウドなシグナルを検出し、コンプレッションを開始する早さを調整します。
・Release:ラウドシグナルが減衰した時、コンプレッションを終わらせるまでの早さを調整します。
・Ratio:コンプレッションが掛かっている間のゲインリダクション(圧縮量)を調整します。Ratioを最大に設定すれば無限大の設定となり、リミッターとして動作させることが出来ます。
・Level:全体の音量を調整します。コンプレッションされたシグナルのレベルを元に戻します。
・Blend:ドライシグナルとウェットシグナルをブレンドします。100%ドライから100%ウェットまで調整可能です。
・Brightスイッチ:ONにすると高域成分をブーストし、コンプレッションされたシグナルにスパークルを加えることが出来ます。

Refinery V2は9VセンターマイナスDCアダプターで駆動します。

●筐体サイズ
6×11×4cm

※電池はお使いになれません

D

今なら即納可能!