ブログトップ 記事一覧 ログイン 無料ブログ開設

ナインボルトワールドレポート  Ninevolt World Report このページをアンテナに追加 RSSフィード

負けるな岩手!負けるな東北!
エフェクターショップエフェクター専門店ナインボルトオフィシャルブログです。
Amazonショップはこちらから!
ヤフオク出品中!


LEP INTERNATIONAL OFFICIAL Site
ナインボルトのメルマガ登録はこちらから!
ナインボルトのTwitter
ナインボルトのFacebook
ナインボルトのInstagram
ナインボルトのTumblr



2015-03-31

クロネコメール便の終了と、新サービス開始のご案内

本日、3/31をもって、クロネコヤマトでのメール便対応が終了となります。

当店におきましても、これまでメール便でお送りしておりました商品を、メール便で発送することができなくなります。

そこで、新たに低価格な送料でご注文品をお送りさせていただく手段としたしまして、ゆうパケットというサービスへの対応を開始させていただきます。

ゆうパケットについて、日本郵便の公式概要

それに伴い当店のメール便サービスについて、料金などを含めサービス内容を見直すこととなりました。

現行のサービスから新サービスへの切り替えにつきましては下記の通りとなります。




現行サービス 【対象商品...厚さ 2cmまで】

   クロネコメール便 (全国一律 80円) 【 廃止 】

クロネコメール便速達 (全国一律 180円) 【 廃止 】

              

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

新規サービス 【対象商品...厚さ 3cmまで】

ゆうパケット(全国一律 250円)

 【 注文・発送のタイミング 】

■ 現行サービス( メール便 )での発送 ■

カード決済の場合  2015年3月31日 12:59までのご注文受付分まで

銀行振込の場合  2015年3月31日 12:59までに ご入金の確認がとれた方まで

▲ 新規サービス( ゆうパケット )での発送 ▲

カード決済の場合  2015年3月31日 13:00以降 ご注文の方から

銀行振込の場合  2015年3月31日 13:00以降に ご注文・ご入金の確認が取れた方から

 【 注意事項 】

※ お支払方法にて銀行振込をお選びの方は、3月31日以前に注文していても、ご入金の確認が3月31日の12:59までに出来なければゆうパケットでの発送となります。あらかじめご理解の上、ご了承頂けますようお願い申し上げます。


※ 当店のクロネコメール便から ゆうパケットへの切り替え作業は、3月31日以降のご注文からとなります。

しかし、システムの反映に時間が掛かり、【メール便対応可能】 と 【ゆうパケット対応可能】 という表記が混在する場合がございます。

3月31日 13:00以降のご注文につきましては、【メール便対応可能】と記載されていても【ゆうパケット】にて発送させて頂きます。変更のタイミングにより、お客様にご迷惑をお掛けする場合がございますが 何卒ご理解の程宜しくお願い申し上げます。


ゆうパケットは、クロネコメール便と比べると、送料が高くなってしまいます。この点につきましては、申し訳ございませんがご了承ください。

ただ、ゆうパケットはクロネコメール便よりも厚いサイズにまで対応いたしますので、これまでメール便でお送りできなかった商品についても、通常の宅配よりもお安い送料でお送りできるようになりました。

ゆうパケット対応商品はこちら

さらに、これまで「レビューを書いてメール便に限り送料無料」だったモデルにつきましては、引き続きゆうパケットでも送料無料とさせていただきます。

★レビューを書いて、ゆうパケットに限り送料無料★ 対応商品はこちら

 

なお、現在以降作業を行っておりますため、【メール便対応ページ】 と 【ゆうパケット対応ページ】が混在している状況となっております。この場合、「メール便対応」とあっても「ゆうパケット」での発送となります。お客様にはご迷惑をお掛けいたしますが、何卒ご理解の程宜しくお願いいたします。

2015-03-30

周りに差をつける!新品弦の輝きを完璧なチューニングで鳴らすためのString Stretcha!

チューナーを使って、丁寧に合わせたはずのギターを弾くと、何故かほんの少し音が濁ってしまう。

きちんと合わせたから問題ないと思って弾いていると、チューニングがずれていると言われてしまった。

上手い人のプレイを聞くと、音がはっきりとしているのに、何故か自分が弾くと音がすこしぼやけているような気がする。

何故でしょうか。

押弦がしっかりとできていない、ギターのオクターブチューニングがずれている、機材がそもそも違う。もちろんこれらの要素は一因としてたしかにあり得ることです。

しかし、もっと根本的なところに原因が隠れていることがあります。プロの世界では当たり前すぎて語られることが無く、しかしなかなか表に降りてこない原因。それは“弦を均等に伸ばす”ということです。

弦を張り替えた時、チョーキングを繰り返したりして弦を伸ばすことは、多くのギタリストが当たり前のように行っていると思いますが、指で弦を均等に伸ばすのは大変です。そんな大変なことを、数分で楽に終えることができる、それがString Stretchaです!

チューニングの問題を解決!

ギターをしっかりチューニングしたはずなのに、すぐにチューニングがずれてしまう。

おかしいな、と思ってギターのイントネーションを見てみても、ずれているようには思えない。

チューニングにまつわる問題の原因は、多くの場合ギター本体でもなければ、プレイヤーの耳が悪いせいでもありません。

適切に弦が伸ばされていない。伸ばしきれていない、それがチューニングが狂ってしまう最大の要因です。

経験のあるギタリストであれば、新しい弦を張った直後は何度もチョーキングをしたり、弦を引っ張ったりして弦を伸ばしたりするでしょう。しかし、それは余計に、弦に不均一な伸縮が発生してしまうのです。まともに指で弦を伸ばそうとすれば45分以上は伸ばし続ける必要があるでしょう。それでは指を痛めてしまいますし、無駄な時間を費やすことになります。

STRETCHAのString Stretchaを使えば、そんな無駄な時間をかけて痛い思いをする必要はありません。String Stretchaを使い、各弦をスライドするだけで弦を均一にに伸ばし、チューニングの狂いを最小限に抑え、最良の状態でギターを弾くことができます。かかる時間はたった5分程度。ただ楽なだけでなく、弦を均一に伸ばすことで正確かつ一貫して弦が振動するので、ギターそのものの音色も良くなります。

String Stretchaは、出来る限り素早く、正確なチューニングが求められる世界トップクラスのギターテックやアーティスト、ギターメーカーからも信頼を置かれています。

Tom Andersonでは、毎週、週のはじめに、前の週に作ったギターのチェックを私が行うんだ。たいてい18本くらいの、それぞれ違ったギターをチェックすることになる。(これほど楽しい仕事はないよ)

ギターのチェックには適切なセットアップが欠かせない。いつも、最初に全ての弦をストレッチさせギターのセットアップと音を確認するんだ。今まで、この弦のストレッチを行うと指にかなり負担がかかっていたんだけれど、今はString Stretchaがあるからね。2回ずつ弦にStretchaをかけるだけさ。そしたらもう、チューナーの前に座って弾くだけさ。

それで気づいたんだが、弦のストレッチが早くなるだけじゃなく、チューニングもさらに安定するんだ。おかげでギターを弾ける時間が長くなって、しかも指の負担も減らせた。私の指と耳が、String Stretchaに感謝しているよ。

Tom Anderson (Anderson Guitars)

String Startchaを試してみたけど、本当に気に入ったよ。弦を安定させるのに30分〜1時間くらいかかっていたけど、これなら数えるほどの時間で済むんだ。そしたら30分余計に練習できる。

演奏しているうちにチューニングがずれてくることはよくあるけど、これほどギグの間安定しているのは始めてだ。

数分でギターが完璧な状態になる。これは音楽の世界が変わるよ。即座にね。

Bruce Watson - Top LA session player

(Christina Aguilera, Elton John, Rod Stewart, Colby Callait, BB King to name a few)

なんと…神は天地創造を終え、8日目にString Stretchaをお作りになったのか…?

冗談はともかく、これはテックとして出会った中で最も素晴らしい製品だ!

Chet Haun - Guitar Tech (Hoobastank, Anthrax, Ozzy Osbourne, Slash)

これは私にとって手放せない逸品だ。本当に気に入っているよ。

David "Fozzy" Fosbinder - Guitar Tech (The Offspring, Dead Sara)

これは驚きだ。2本のギターを使い、片方にだけString Stretchaを使って試したが、チューニングの安定度は段違いだ。素晴らしいよ。

Toby Wright - Multi-Platinum, Grammy Award-winning Producer, Engineer, Mixer

(Alice in Chains, Biohazard, Korn, Primas, Slayer, Jerry Cantrell )

なぜ私は今までこれを思いつかなかったのか。おかげで時間が大幅に短縮できるようになった。弦のストレッチに失敗することもなくなったし、弦が温まってしまうこともない。私はプリンスやケニー・ウェイン・シェパードのような音に厳しいアーティストと仕事をしているが、彼らも気に入ってくれているよ。弦を張ったら3〜4回String Stretchaを滑らせて、即ステージで使えるよ。

Jimmy Bomann - Guitar Tech(Prince, Lou Reed, and Kenny Wayne Shepherd)

これは最高だ。私はショーの間、13本のギターを見なきゃいけない。弦交換と弦のストレッチに追われるんだ。指はボロボロになるよ。でも、String Stratchaなら、どのギターもいい状態でチューニングを保てるし、指も痛まない。あと、使っていて分かったんだがビグズビー搭載のギターに特に有効だ。ビグズビーがこんなに安定するなんて聞いたことがなかった。本当にすごいよ。

Scott Davis - Guitar Tech (Guns N' Roses, Lifehouse, Sick Puppies, Sevendust, Cavo, Blue October)

String Stratchaは僕にとって最高のギターツールだ。10個以上買って、友達にも配ってるよ。天才的で完璧だからね。どのギタリストも、ギターテックも持つべきだと思う。

Jude Cole - Singer-songwriter, musician, record producer, manager (Lifehouse)

String Stratchaは私の工具入れの中で最も重要なツールだよ。日に何度も弦交換をしなければいけない私にとって、自分の時間を作るために必要なんだ。

Rudy Leiren - Guitar Tech (Van Halen, Motley Crue, Iglesias, Ted Nugent, Bee Cake, Matthew Morrison)

Stretchaは時間の節約に本当に役立っている。今までいったいどうやって時間をやりくりしていたのかと不思議に思うほどだ。ウィリー・アドラーのギター弦を毎晩ストレッチしているから、Lamb of Godのステージではチューニングが完璧なんだ。

HooGie J Donais - Stage Right Guitar & Bass Tech (Lamb of God)

30年以上、プロのギターテックとして、またギタリストとして活動してきたが、これには驚いた。最初は懐疑的だったんだ。だが、.008〜.038のエクストラライトゲージでも問題なく、10分もかからずに完璧にストレッチができた。チューニングの安定度は抜群だ。素晴らしい。

Tracy Longo - Guitar Tech

(Jason Orme (Alanis Morisette), Scotty Morris (Big Bad Voodoo Daddy), Martha Davis (The Motels), Dean Dinning & Todd Nichols (Toad the Wet Sprocket))

新しい弦でプレイするのは好きなんだ。もちろん、完璧なチューニングでね。Stratchaはそれを迅速かつ簡単に実現させてくれる。スタジオでもステージでも必需品だよ。グレートアイディアだ。

Corky James - One of the World's Top Session Guitarists

(Avril Lavigne, Kelly Clarkson, Katy Perry, LeAnn Rimes. Jordan Sparks)

ただ座って、弦を交換する。そしてStratchaをかける。たった5分にも満たない時間で完璧なチューニングが手に入る。ショックだったよ。本当に素晴らしい。使いやすいし、コンセプトも分かりやすい。世界中のミュージシャンが、チューニングの問題で悩まされずに済むだろう。

Nick Perri - Artist, Songwriter, Producer, Guitar Builder

(Shinedown, Perry Farrell, Silvertide, SINAI, Perri Ink. Guitars)

Stratchaは、私の中で「なぜ思いつかなかったのか」リストに新たに追加されたよ。すごい製品だ。指で弦を伸ばそうと四苦八苦している間に弦を正確にストレッチできる。

Randy Bachman - Artist, Songwriter, and Producer

(Guess Who, Bachman Turner Overdrive, Bachman Cummings Band, Randy Bachman Band)

String Stretchaを使えば、もうベンドしなくていいんだね!

Mike Ness - Social Distortion

String Stretchaは凄い!ちょっと上下するだけで、ギターのチューニングが安定するんだ!

Jonny 2Bags - Social Distortion

ありがとう。まさにグレイトだ。

Don Nemarnik - Guitar Tech (Social Distortion)

String Stratchaは、ロックプロデューサーでありエンジニアでもあるDuane Baron (Ozzy Osborne, Motley Crue, Social Distortion, Tracy Chapman)、カナダのシンガーソングライターJamie Van Scott、そして、彼らの友人で機械の専門家、Bud McNairの発案によって作られました。

スタジオワークをこなしていたDuane BaronとJamie Van Scottは、ギターの弦を交換し、安定するまで待たされることに不満がっていました。それを解決するにはどうしたら良いか、2人が話し合っているうちに、未だに世界中のギタリストやギターテックが、指でギターの弦を伸ばしていることに気づいたのです。

数日後、設計を担当するBud McNairを交え、Stratchaの開発が始まりました。

多数のプロトタイプが制作されました。Duane Baronは、実際にSocial Distortionのアルバム、"Hard Times and Nursery Rhymes"(2010年)のレコーディングに持って行くことにしました。ギタリスト、マイク・ネスのテックを務めるDon Nemarnikは、最初は懐疑的でした。

String Stratchaはネスのヴィンテージギターに使用され、度重なるテイクとセッション、さらにツアーを経験。最も忙しい現場で実際に使われ、その効果が証明されたのです。

そして、「時は金なり」そのものであるスタジオワークでのレコーディングでも、String Stretchaはその効果を発揮したのです。弦交換の時間を短縮するだけでなく、長時間、ギターのチューニングは明らかに安定し、チューニングの回数を減らすこともできたのです。そしてギタリストのマイク・ネス、そしてテックのDon Nemarnikは、String Strechaの最初のエンドースメントを獲得しました。

そして、多くのギタリスト、ギターテックがその実力に気づき、次々とString Strechaを使用し始めました。高名なRandy Bechmanをして、「なぜ思いつかなかったのか」と言わしめた実力は本物です。

String Stretchaは、片手で扱いやすいよう設計され、同時に弦全体に均一な力が加わるよう作られています。人間工学に基づいた形状で、耐久性の高いエポキシ材を使用しました。

フック部とヒール部で同時に弦を伸ばすことで、より効率的かつ素早く弦を伸ばすことができます。String Stretchaを使ってストレッチされた弦は、無理やり引っ張られたような形ではなく、最も適切に、トラディショナルな方法で熟練者が指を使ったものと同様の状態を作ります。

●使い方



1:まず、弦を張ってチューニングをします。

2:ブリッジ側から、String Stretchaを挟み込みます。フック部を弦の下から、ヒール部を弦の上から抑えるようにします。

3:String Stretchaをホールドし、丁寧に弦を引き上げます。(Fig.1)

4:高く引き上げすぎない(Fig.2)ように注意して、指板の上まで滑らせます。(Fig.3)

5:ヒール部を他の弦と平行に保ち、ナット側へとString Stretchaを滑らせます。(1Fまで滑らせたら、またブリッジ側に戻します。)

6:再度弦のチューニングを行います。このプロセスを2回繰り返すことを推奨します。伸びやすい弦の場合、3回繰り返しても構いません。

※4回以上おこなうと、弦が伸びすぎてしまう場合がありますので注意してください。また、特に1弦は素早く滑らせすぎず、ゆっくりと行ってください。摩擦熱で弦が少し緩む場合があります。

D

ただいま即納可能

Amazonでも販売中

2015-03-29

ヴィンテージチューブアンプに載ったヴィブラート、トレモロエフェクトをまとめました!Alexander Pedals Equilibrium即納可能!

Alexander Pedalsが、ヴィンテージトレモロを再現しました!

Alexander Pedalsは、アメリカ、ノースカロライナ州ガーナーにてハンドクラフテッドペダルを制作しています。1台1台、丁寧に制作と調整を行っています。

Alexander Pedalsのペダルは、Matthew Farrowによって設計されています。Matthew FarrowはかつてPharaoh Amplifiersを主宰し、現在はAlexander Pedalsと共にDisaster Area Designsの設計も行っています。

Matthew Farrowは多くの革新的なエフェクトを設計してきた実績を持ったエンジニアです。

Alexander Pedalsは、2つの理由で設立されました。1つは“Great Tone”、そしてもう1つは“Good”です。

“Great Tone”は、Alexander Pedalsのアイディアを具現化するため。そして“Good”については、チャリティとして全てのペダルの売上の一部を寄付するためです。

Matthew Farrowの弟、Alexは1987年、神経芽細胞腫という小児がんで亡くなりました。Alexander Pedalsは、少しでも同じ思いをする人たちの助けになりたいという思いで作られています。

Alexander Pedals Equilibriumは、自動車にロケットのような“フィン”が付き、ギターアンプはシンプルでピュアな音を奏でた時代に戻ることのできるペダルです。伝説のヴィンテージモジュレーションを今。

・コントロール

Rate:モジュレーションのスピードを調整します。

Depth:モジュレーションの深さを調整します。

Shape:モジュレーションの波形を調整します。サインウェーブから少し円みを帯びたスクエアウェーブまで調整できます。

Mix:クリーン(ドライ)シグナルとエフェクト(ウェット)シグナルのバランスを調整します。このノブを時計回り最大に回せばトラディショナルなトレモロサウンドとなります。

・Modeトグルスイッチ

Tremolo:最初期のチューブアンプに搭載されるバイアス電流を使用する伝統的なトレモロサウンドを作ります。Shapeコントロールで、ソフトかつスムースなトレモロから、よりハードな“Burp-Burp”モジュレーションまでを作ります。

Harmonic:60年代初期のピギーバックアンプに搭載された“Vibrato”エフェクトを再現します。ドライシグナルをブレンドすることで、ふわふわと揺れるような効果を作ることもできます。

Vibrato:50年代に作られた“フリーケンシーヴィブラート”の効果を再現します。Rateコントロールを速く設定し、MixをWet 100%に設定することで、最もワイドなヴィブラートが得られます。

・電源

Equilibriumは、スタンダードなセンターマイナスDC9Vアダプターで駆動します。電池はご使用になれません。

9Vよりも高い電圧での駆動には対応していないため、高電圧で駆動すると故障する場合があります。ご使用の際はアダプターを確認してください。大きめのコネクタにも対応するよう、アダプタ端子部は余裕を持った作りとなっています。

複数のペダルをデイジーチェーンで使用することも可能ですが、もしノイズ等が発生する場合は別途個別のアダプターをご使用ください。消費電流は60mA程度です。

D

ただいまご即納可能!

試奏サービスも承ります!

Amazonでも出品中

2015-03-28

COUNTRY YARD 速人さんの最新ペダルボードとアンプです!

COUNTRY YARD速人さんから、最新ボードとアンプの写真が届きました。

まずはペダルボードから。OC10を基幹としたシステムで、Granith Grey BoosterAnodized Brown DistortionPurple HumperSubdecay Starlight Quantum Flanger、そして新たにMojo Hand Fx Iron Bellが入りました!

他にStrymon TimeLine、Line6の、おそらくVerbzilla、KORG Pitchblackが置かれています。

新しくなったアンプは、シルバーフェイスのツインリバーブ!「アイアンベルとツインリバーブとの相性が最高です!!」というコメントをいただきました!

速人さん、ありがとうございました!

2015-03-27

当店全品ポイント10倍!さらに楽天イーグルス応援キャンペーンにエントリーでポイントアップ!他いろいろやってます!

ただいま当店全品ポイント10倍!さらに楽天イーグルス応援キャンペーンにエントリーで、さらなるポイントアップもできます!

また、試奏サービスも好評いただいています!

当店では、自分から言うのもなんですが、かなりマニアックなエフェクターを取り揃えています。どうしてもネットショップという制約から、なかなかお客様に試奏していただくということができずにいました。

それでもエフェクターを買う前に音を出してみたい、というご要望をよくいただきます。どうにか出来ないかと考え、どうしても少し制約はございますが、エフェクターの試奏サービスを始めることができました!

当店はAmazonヤフオクでの出品もしていますが、試奏サービスができるのは楽天のエフェクター専門店ナインボルトのみです。

試奏サービスのご利用方法についてご説明させていただきます。詳細はこちらのページからご覧いただけます。

 

Mad Professorキャンペーンも実施中!

ただいま、Mad Professorキャンペーンを開催中です!

Mad Professorのエフェクターをお買い上げ頂いた方全員に、One Controlの商品をプレゼント!

しかも、ハンドワイヤードシリーズをご購入の場合、8種類の中からお好きな製品をおひとつお選び頂けます!

この機会にペダルボードの操作性をアップさせ、音作りの幅を広げましょう!

Mad Professorキャンペーン : その1

▼ ハンドワイヤードシリーズ 対象商品はこちら ▼ 

  Amber Overdrive   Deep Blue Delay   Fire Red Fuzz
  Forest Green Compressor   Little Green Wonder   Mellow Yellow Tremolo
  Mighty Red Distortion   Sky Blue Overdrive   Snow White Auto Wah
  Snow White Bass Auto Wah   Sweet Honey Overdrive   Tiny Orage Phaser

▼ ハンドワイヤードシリーズのご購入者様には、こちらの製品の中からお好きな商品を1台プレゼント! ▼
AB BOX with 2DC Out Minimal 1Loop Box Minimal AB BOX
Minimal Black Loop Minimal MIDI JB / Spliter Minimal JunctionBox
Minimal White Loop


Mad Professorキャンペーン : その2
▼ Newシリーズ 対象商品はこちら ▼
  Blue Berry Bass Overdrive   Bluebird Overdrive Delay   Electric Blue Chorus
  New Deep Blue Delay   New Fire Red Fuzz   New Forest Green Compressor
  New Little Green Wonder   New Mellow Yellow Tremolo   New Mighty Red Distrotion
  New Snow White Auto Wah   New Sweet Honey Overdrive   New Tiny Orange Phaser
  Royal Blue Overdrive   Ruby Red Booster   Silver Spring Reverb
  Stone Grey Distortion

▼ New シリーズのご購入者様には、こちらの製品の中からお好きな商品を1台プレゼント! ▼
AB BOX with 2DC Out Minimal 1Loop Box Minimal AB BOX
Minimal JunctionBox

■応募方法
以下の3点を同封の上、下記宛先までご応募ください。
応募締切日 2015年5月15日(当日消印有効)

1.キャンペーン応募用紙
2.保証書(コピー可)
3.購入時のレシートや領収書(コピー可)
※販売店様より別途保証書が発行され、弊社保証書に購入日等の記載がない場合、両方ともお送りください。
※お送り頂きました保証書、レシートは商品と一緒に返却いたします。

■応募先
〒025-0079 岩手県花巻市末広町9-16
株式会社LEP INTERNATIONAL
「Mad Professorキャンペーン」係


■その他のご注意事項
・ご応募に関して
 お送りいただきました保証書およびレシートは商品と一緒に返却いたします。
 保証書、レシート(領収書)のうち片方および両方の紛失などによりご購入日、正規輸入品の確認ができない場合、ご応募を無効とさせていただく場合があります。
 

・並行輸入品(直輸入品)および中古品について
 本キャンペーンはMad Professor日本正規輸入代理店である株式会社LEP INTERNATIONALが行うものです。並行輸入品(直輸入品)につきましてはキャンペーン対象外となります。中古品、アウトレット品につきましても対象外とさせて頂きます。

・正規輸入品と並行輸入品(直輸入品)の見分け方
 弊社取扱の正規輸入品には、商品本体の手前側に「LEP INTERNATIONAL」のロゴシールが貼付してあります。また、弊社名義の日本語説明書および保証書が同封されています。これらのないものは並行輸入品(直輸入品)と考えられます。

・個人情報の取扱いについて
 ご記入頂きました個人情報は、キャンペーン商品発送以外の目的には使用いたしません。その個人情報を、お客様の同意を得ずに業務委託先以外の第三者に開示・提供することはございません。(法令などにより開示・提供を認められた場合を除く)。


■このキャンペーンに関するお問い合わせ
株式会社LEP INTERNATIONAL(レップインターナショナル)
受付時間:平日9時〜18時(土日祝日は休み)
ホームページURL:http://lepintl.jimdo.com/
連絡先Email:world.9v@gmail.com
     Tel:0198-23-6600

この機会をお見逃しなく

  そして当店ではTwitter連動キャンペーンを開催中です!

キャンペーン概要
★ OneControl関連グッズを当てよう! ★
〜 あなたの今使っているOne Control製品を見せて下さい 〜

#OneControl2015 をつけて、あなたの今使っているOne Control製品の写真を張って投稿して下さい。

どしどしご応募お待ちしております。

▲「#OneControl2015」は全て半角となります。



既にフォロー頂いてる方も、これからの方も対象です。
Twitterをされている方は是非チェックしてみて下さい!

エフェクター専門店ナインボルト(楽天)のツイッターはこちらです。
→@ninevoltjpn

宜しくお願い致します。

沢山のフォローをお待ちしております。
【応募期間】

2015年3月18日 11:00 〜 2015年4月15日23:59まで

【当選結果通知について】
抽選で合計6名様が当選となります!

ご当選者様へtwitterの「@ninevoltjpn」アカウントから、ダイレクトメッセージにてご連絡させて頂きます。
当選連絡は、各イベント終了から1週間以内にご案内致します。

※その為、@ninevoltjpnをフォローしていないと連絡が取れません。その場合当選されても無効となり再抽選致します。
【利用規約】
・キャンペーンへのご応募はTwitterからのみになります。

・ご応募には「@ninevoltjpn」へのフォローが必要です。

・ハッシュタグ
#OneControl2015が付いていないつぶやきは応募の対象になりませんのでご注意ください。

・ダイレクトメッセージによる当選通知後、3日以内にご連絡いただけない場合は権利放棄とみなし、当選権利は別の方にお譲りします。ご了承ください。

・プレゼントの発送は日本国内に限らせていただきます。

・当選者の発表は賞品の発送をもってかえさせていただきます。

・抽選方法や当選可否についてのお問い合わせにはお応えいたしかねます。
詳細はこちらから


また、One Controlはただいま別のキャンペーンも開催中です! ▼ プレゼントはこちらの中から、1回の注文に付お一つプレゼント!! ▼ ※プレゼントはお選び頂けません。ご了承下さい。 ※クージーにペットボトルは付属しません。 ▽ 対象商品はこちら ▽

▽ 対象商品はこちら ▽
  ABBOX with 2DCOUT   Minimal Series 1LoopBox
  Anodized Brown Distortion   Minimal Series ABBOX
  Chamaeleo Tail Loop MkII   Minimal Series Black Loop
  Crocodile Tail Loop   Minimal Series JunctionBox
  Distro All In One Pack 各種   Minimal Series White Loop
  Distro 各種   Mosquito Blender Expressio
  Gecko   Mosquite Blender withBJF Buffer
  Granith Grey Booster   Persian Green Screamer
  Hooker's Green Bassmachine   Purple Humper
  Iguana Tail Loop 2   Strawberry Red Over Drive
  Minimal Series BJF Buffer Split   Tri Loop
  Minimal Series Midi JB/Splitter   Xenagama Tail Loop 2
どうぞお見逃しなく!

2015-03-26

3つのBBDの違いを再現!マニアックなアナログディレイシミュレートペダル!Alexander Pedals Amnesiaまもなく発売!

新しいブランドの取扱が間もなく始まります!

Alexander Pedalsは、アメリカ、ノースカロライナ州ガーナーにてハンドクラフテッドペダルを制作しています。1台1台、丁寧に制作と調整を行っています。

Alexander Pedalsのペダルは、Matthew Farrowによって設計されています。Matthew FarrowはかつてPharaoh Amplifiersを主宰し、現在はAlexander Pedalsと共にDisaster Area Designsの設計も行っています。

Matthew Farrowは多くの革新的なエフェクトを設計してきた実績を持ったエンジニアです。

Alexander Pedalsは、2つの理由で設立されました。1つは“Great Tone”、そしてもう1つは“Good”です。

“Great Tone”は、Alexander Pedalsのアイディアを具現化するため。そして“Good”については、チャリティとして全てのペダルの売上の一部を寄付するためです。

Matthew Farrowの弟、Alexは1987年、神経芽細胞腫という小児がんで亡くなりました。Alexander Pedalsは、少しでも同じ思いをする人たちの助けになりたいという思いで作られています。

Alexander Pedals Amnesiaは、かつての時代を作り上げたアナログディレイをシミュレートするデジタルディレイエフェクトです。

代表的なヴィンテージディレイに搭載される3種類のBBDのサウンドをシミュレートしながら、本物のBBDではあり得ないロングディレイを作ることができます。

・コントロール

Time:ディレイタイムを10〜900msの範囲で調整します。

Repeat:ディレイのフィードバックを調整します。

Mod:ディレイにモジュレーションを加えます。ノブが12時の位置でモジュレーションが無くなり、右に回せばコーラス、左に回せばヴィブラートが加わります。

Mix:クリーン(ドライ)シグナルとエフェクト(ウェット)シグナルのバランスを調整します。ノブが12時の位置でクリーンとエフェクトのバランスが1:1となります。

※Modノブはディレタイムが最小に設定されていても有効です。Amnesiaをアナログライクなコーラスペダルとして使うこともできます。

・Modeトグルスイッチ

3種類のBBDチップが持つ音色をシミュレートします。

MN3005:高い解像度と、マイルドな“バケットロス”で、暖かなリピートを作ります。リピートはゆっくりとソフト、マイルドになっていきます。

SAD4096:明確なトーンですが、ディレイタイムを伸ばすと音に軽い歪みが加わります。このモードでは、他のモードよりも早く“スペースシップ”のような音(自己発振)を作ることができます。

MN3208:音楽的でダークなトーンと、ソフトで暖かなリピートが特徴です。美しい残響を持つ空間的な効果を作るのに最適なモードです。

・電源

Amnesiaは、スタンダードなセンターマイナスDC9Vアダプターで駆動します。電池はご使用になれません。

9Vよりも高い電圧での駆動には対応していないため、高電圧で駆動すると故障する場合があります。ご使用の際はアダプターを確認してください。大きめのコネクタにも対応するよう、アダプタ端子部は余裕を持った作りとなっています。

複数のペダルをデイジーチェーンで使用することも可能ですが、もしノイズ等が発生する場合は別途個別のアダプターをご使用ください。消費電流は60mA程度です。

D

ただいまご予約受付中

試奏サービスも承ります!

Amazonでも出品中

2015-03-25

ナインボルトオリジナルペダルが始動!NINEVOLT PEDALS SURFING BEAR OVERDRIVEご予約受付中!

当店オリジナルエフェクターが遂に完成!

こんなデザインのエフェクターが欲しかった。

ギタリストの足元に置かれるペダル、できることならとことんこだわりたい。

可愛い動物たちやユニークなキャラクターをモチーフにしたエフェクター専門店ナインボルトのオリジナルペダル、いよいよ登場です。

SURFING BEAR OVERDRIVEは、今の時代のギタリストが必要とする、最も基本的な歪みを作るためのオーバードライブペダルです。

クリーンブーストから軽いクランチ、ブライトで暖かなドライブトーンまで、リズムにもリードにも自在に使うことのできる音色です。

ギタートーンに求められる、全体的にフラットでダイナミクスレンジが広く、それでいてミッドが盛り上がるトーンです。

単体での使用はもちろん、他の歪みやアンプをSURFING BEAR OVERDRIVEでブーストしても、逆にSURFING BEAR OVERDRIVEを別の歪みやブースターでプッシュしても効果的な使い方が可能です。

回路として、ベースとなっているのは伝説のドライブペダルである“808”です。しかし、それをそのまま再現、復刻しても“今の音”にはなりません。

今のギタリストが求めるトーン、それは広いダイナミクスレンジを持ち、ギターのVolumeでゲインを可変できる応答性の良さがあり、和音の構成が即座に分かるような明瞭さが必要です。かといってただ明瞭なだけではなく、アタックとサステインのバランスも重要です。

SURFING BEAR OVERDRIVEは、十分なサステインを持ち、カッティングでもうるさくなり過ぎないアタックと音が埋もれない、明瞭で前に出る歪み。これらの要素を兼ね備え、TONEノブで音色を軽くカスタマイズできます。

VOLノブは高い出力レベルを持ち、DRIVEノブを下げればクリーンブーストも可能。逆にDRIVEノブを高く設定すれば伝説の“808”トーンを思わせる、マイルドで暖かなトーンとなります。

常に音色には明瞭さがあり、音がこもったりするような感覚はありません。

フットスイッチはトゥルーバイパス。9V電池、またはスタンダードなセンターマイナスDC9Vアダプターで駆動します。

デザインはオーストラリアで活動するサーフアート画家Jonas Cleasson氏が担当。

サーフィン中にコーヒーブレイクするクマという

非日常的感覚ををほのぼのとしたタッチでドローイングされています。

消費電流:15mA

インプットインピーダンス:500k ohm

アウトプットインピーダンス:10k ohm

 

初回分ご予約特典!ご予約中に限りTシャツが付属します!

付属するTシャツは下記サイズからお選びいただけます。

 サイズ 150  160  XL  XXL 
 着丈 59 62  65  68  71  74  77 
 身幅 42  44  46  49  52  55  58 
 袖丈 17  18  19  20  21  22  23 

※サイズの在庫状況により、Tシャツのみ後から発送となる場合がございます。ご了承ください。

ただいまご予約受付中

2015-03-24

NAMBA69、K5さんの最新ライブ機材です!

NAMBA69のギター/コーラスを務めるK5さんの最新ライブ機材を載せさせていただきます!

まずはこちら。メインのエフェクターボードです。超大型ボードです。

OC10Chamaeleo Tail Loop MkIIを使用する超弩級ボードです。全体にOne Control Hookが貼られています。

Anoedized Brown DistortionPurple HumperPersian Green ScreamerDistroを2台、BJF Buffer SplitPedal Board Junction BoxPedal Board MIDI JB/SpretterMosquite Blenderをお使いいただいています。さらにMad Professor New Forest Green CompressorEQD Organizerもボードに載っています。

ワイヤレス・システムShure GLXD16、G-Lab WW-1、Ernie Ball VP、Electro-Harmoni Micro POGとC9、そしてt.c.electronicのPolytune、ミニサイズのVortex、Shaker、HOF、Corona、Spark、Flashback、さらにDitto X2、Nova Delay、Mooer Pitch Boxが設置されています。


そしてこちらがサブボード。舞台袖に置かれていて、ローディの方が時々切替えたりされています。こちらは通常、客席から見ることはできませんので、貴重な写真です。

OC10DistroVALETON COMPRINCE、PolyTuneが2台、Maxon OD808、t.c.electronicのVortex、ミニサイズのChorona、Flashback、Shaker、HOF、Mooer Pure Octaveが設置されています。

そして、ドロップDチューニングに最適なSFARZO SFT Screamers 3170DD。こちら実際にお使いいただいている弦です。


アンプはDiezel VH-4。ヘッドとキャビネットの間にJC-120を挟むセッティングです。クリーンから轟音までこれで作ってます。

 

かなり大掛かりなシステムですが、これでワイヤレスシステムを使い、ステージを飛び回ってのプレイは圧巻でした。

K5さん、ありがとうございました!

2015-03-23

NAMBA69、NAMBAさんがHooker's Green Bass Machineを使用中です!

NAMBA69を率いるNAMBAさん、こと難波章浩さんが、One Control Hooler's Green Bass Machineを使用中です!

このペダルボードは、ステージでは足元ではなくアンプの上に置かれているため、客席からはなかなか見えないものだと思います。One Control Hooler's Green Bass MachineOne Control Distro、TECH21 VT Bass DI、Radial J48が置かれています。

ボードにはOne Control Loopマジックテープもお使いいただいています!

サイン入りピックもいただきました!

NAMBAさん、ありがとうございました!

20年ほど前、強い影響を受け、ナインボルトの始まりのきっかけにもなったアーティストの方にエフェクターを使っていただくというのは冥利に尽きる思いです。

2015-03-22

TS系の究極形?EarthQuaker Devices Palisadesご予約受付中!

480にも及ぶスイッチングの組み合わせを持つ、驚異のオーバードライブペダルです!

EarthQuaker Devicesは2004年以来、アメリカ、オハイオ州アクロンで数々のエフェクターを製作しています。

その美しいデザインと、現代的な操作性にヴィンテージライクなサウンドを組み合わせたエフェクトは芸術的でもあり、同時に数々のツアーなどでヘヴィに使用することのできる堅牢さを持ち合わせています。

実用的で、かつ芸術的、そして音楽的なサウンドを創り出すEarthQuaker Devicesのペダルは、常にアーティストを刺激してやみません。

遂に作ってしまいました。

EarthQuaker Devicesではかつて、“TS系”を作るつもりは無いと公言していました。しかし、あまりにも多くの要望が続き、遂に重い腰を上げることを決意しました。

本当に?冗談じゃないの?21世紀にもなって?実は“チューブス・クリーマー”なんじゃないの?怖いよママ…

そんな声が聞こえてきそうですが、EarthQuaker Devices Palisadesは、伝説のTS808をベースとして作られた、オーバードライブペダルです。

EQDが作るTS系です。ただのTS系とはわけが違います。開発にあたり、市場に流通する数多くのTS系ペダルやクローンモデルや、数多くのオリジナルヴィンテージTSペダルの音色を比較し、様々な音を聴き比べました。

大変な作業でしたが、とても有益でした。これらの経験を元に、Palisadesは現在、世界でも最も多機能で多彩な音を作るTS系オーバードライブの1つとして完成したのです。

6種類のクリッピングヴォイス、5種類のダイナミクスセッティング、2ゲインチャンネルが、必要な音色を必ず作り出します。強くシグナルをプッシュするドライブからミッドブースト、バイパスまで多くの音色が設定できます。

6モードのクリッピングヴォイスは、歪みの強さ、オープンさ、タイトさ、エッジの強さを選択できます。

5モードのダイナミクスセッティングは、歪みのコンプレッションやレスポンス、音の厚みを切替えることが出来、ゲインセッティングと共に音色を大きく変えることができます。Palisadesならではのセッティングで、音色を作る上で最も重要なスイッチです。

Gain Aはローゲインチャンネルで、ワイドなレンジのサウンドとなります。特にコードのストラミングやカッティングに最適です。Gain Bはハイゲインチャンネルとなり、タイトなサウンドが特徴です。ミュートを交えた刻みやシュレッドなリードトーンに最適な音色です。さらにPalisadesにはフットスイッチで切替えることの出来るヴォリュームブーストを搭載。Boostノブでブースト量を調整できます。まさにモニターの上に足を乗せてのリードに最適なサウンドです。また、アンプのフロントエンドをプッシュする使い方にも効果的です。ヴィンテージアンプだけでなく、モダンなアンプでもしっかりとプッシュすることが出来ます。ブーストスイッチは回路内に組み込まれ、歪みに合わせた最適なブーストをさせるように作られているため、独立しての使用はできません。

さらに、まだまだ機能が必要なプレイヤーのために、PalisadesにはNormal/Brightスイッチを搭載。全体のトーンをよりブライトにすることが出来、アンプやギターの特性に合わせて設定することができます。そして、バッファーON/OFFスイッチも搭載。これは“バイパスモード”の話ではなく、エフェクトON時のサウンドを切替えるためのバッファースイッチです。トラディショナルなバッファーを内蔵するTSサウンドと、“Son of Screamer”と呼ばれたバッファーレスなTS系ドライブサウンドを切替えられます。バッファーON時には、音色がより暖かなものとなります。

6モードクリッピング、5モードダイナミクス、ブースト設定、2チャンネルゲイン設定、Normal/Bright、バッファーON/OFFのスイッチを組み合わせることで、480通りにもおよぶスイッチ設定を選択できます。

Palisadesは、長年に渡りお使いいただくことで様々なオーバードライブサウンドの真髄をご理解いただくためのペダルです。全て、オハイオ州アクロンのツリーハウスコミュニティで手作業で製作されています。

コントロール

・Boost:BoostスイッチON時のブースト量を設定できます。

・Volume:音量を調整します。

・Tone:音色を調整します。右回りでブライトに、左回りで暖かなトーンになります。

・Gain A:低めのゲインに設定されたチャンネルAのゲイン設定です。

・Gain B:より高いゲインに設定されたチャンネルBのゲイン設定です。

フットスイッチ

・Activiate:トゥルーバイパススイッチです。全体のバイパスを行います。

・Gain B:チャンネル切替です。ON時にチャンネルBとなります。

・Boost:ブーストの切替です。

トグルスイッチ

・Normal/Bright:Normalモードでは暖かなトーンに、Brightではチャイミーなトーンとなります。

・Buffer:インプットバッファーのON/OFFスイッチです。OFF時にはタイトでブライトなトーンに、ON時には暖かなトーンになります。このスイッチはエフェクトON時にのみ有効になり、バイパス時にはトゥルーバイパスとなります。

ロータリースイッチ

Bandwidth:5モードのダイナミクス切替スイッチです。Palisadesのゲインストラクチャを切替えることができます。モード1では最も鋭い音色でゲインが低いセッティングとなり、モード5では厚くヘヴィなゲインのセッティングとなります。他のモードはその中間です。Palisadesの全てのセッティング、特にGainとVoiceと組み合わせることで効果的です。

Voice:6モードのクリッピング切替スイッチです。モード1はクリッピングバイパス、モード2は軽めのLEDクリッピング、モード3はライトゲインでハーモニクス豊かなMOSFETクリッピング、モード4はタイトでヴィンテージTS808に近い音色の非対称シリコンクリッピング、モード5はコンプレッションが強く、ディストーションライクな対称シリコンクリッピング(オリジナルTS808と同じモード)、モード6は軽いファジーなトーンを作る、ショットキーダイオードクリッピングです。

サイズ:13.9×11.4×6.3cm(ノブを含む)

Palisadesは、スタンダードなセンターマイナスDC9Vアダプターで駆動します。消費電流は30mAです。電池駆動はできません。

D

ただいまご予約受付中

試奏サービスも承ります!

Amazonでも出品中

2015-03-21

伝説のPark Fuzz Soundを再現!EarthQuaker Devices Park Fuzzご予約受付中!

世界で話題となったペダルが入荷します!

EarthQuaker Devicesは2004年以来、アメリカ、オハイオ州アクロンで数々のエフェクターを製作しています。

その美しいデザインと、現代的な操作性にヴィンテージライクなサウンドを組み合わせたエフェクトは芸術的でもあり、同時に数々のツアーなどでヘヴィに使用することのできる堅牢さを持ち合わせています。

実用的で、かつ芸術的、そして音楽的なサウンドを創り出すEarthQuaker Devicesのペダルは、常にアーティストを刺激してやみません。

Park Amplification companyは、Marshallアンプの創設者でもあるジム・マーシャル氏が設立した楽器メーカーです。その歴史は、英国アンプの雄、Marshallとほとんど変わりません。

1965年、ジム・マーシャル氏は自身のアンプのディストリビューション契約を結んだものの、そこでは「Marshall」の名前が使えなかったため、新たに設立されたのがParkでした。このメーカーは1982年まで存続し、発売されていたアンプはMarshallアンプのものとほぼ同じ回路で作られていました。

また、Parkではアンプに加え、エフェクターの制作も行っていました。ほとんどがワウペダルでしたが、特に人気の高かったモデルが“Park Fuzz Sound”というファズペダルです。

EarthQuaker Devices Park Fuzzは、この“Park Fuzz Sound”のサウンドを再現しました。EarthQuaker Devicesで保有するオリジナルペダルにはラベルの無いTO-1サイズのトランジスタが使用されています。このトランジスタが実際に何だったのかは、ジム・マーシャルが残した謎なのかも知れません。

EarthQuaker Devicesは、現在復活を遂げたPark Amplificationと共同で、オリジナル“Park Fuzz Sound”のサウンドを再現させることに成功しました。

トランジスタの謎は、今となっては永遠に解くことはできません。新しくなったPark Fuzzは、オリジナルPark Fuzz Soundの音色を再現するため、数々のNOSゲルマニウムトランジスタを手作業で選別し、マッチングを繰り返すという気の遠くなるような作業を繰り返し、そして選ばれたトランジスタを使用しています。

ProGuitarShopスタッフの協力でオリジナルモデルと新しくなったPark Fuzzの聴き比べを行い、驚くほどオリジナルサウンドに近いペダルが完成しました。

ただし、新しくなったPark FuzzのFuzzコントロールは、中央付近の設定で既にオリジナルモデルの最大設定と同等です。つまり、オリジナルモデルを超えたFuzzコントロールのレンジを持つペダルに仕上がっています。

古いファズペダルを現代に甦らせる際、問題となるのが電源です。今回のPark Fuzz Soundの場合、オリジナルモデルは電池駆動のみに対応していました。電池からの電源はクリーンで音色も素晴らしいですが、現代のペダルボードに於いて、電池駆動はとても面倒なものです。

しかし、単にDCジャックを取り付ければ良いというものでもありません。なぜならオリジナルPark Fuzz Soundはポジティブグラウンドだからです。もちろんEarthQuaker Devices Park Fuzzもオリジナルモデルと同じ回路で作られています。

ポジティブグラウンドのペダルは、通常はセンタープラスの電源が必要で、極性を変えてセンターマイナスに対応したとしても他のエフェクターとのデイジーチェーンができず、完全にアイソレートされていないパワーサプライも使うことができません。

しかし、心配は要りません。Park Fuzzではこの問題を修正するためのチップを内蔵し、通常の多くのエフェクターと同じネガティブグラウンド、センターマイナスDC9Vアダプターを使用することが出来ます。もちろん回路や音色はオリジナルのままです。

Park Fuzzはアメリカ、オハイオ州アクロンでハンドメイドで製作されています。

フットスイッチはトゥルーバイパスで、駆動には9V電池、またはセンターマイナスのDC9Vアダプターを使用します。ゲルマニウムトランジスタを使用したファズですが、他のペダルとのデイジーチェーンも問題なくご使用いただけます。

コントロール

・Volume:出力音量を調整します。

・Treble/Bass:トーンコントロールです。右に回せば明るく、左に回せば暗くなります。

・Fuzz:ファズのゲインを調整します。右に回せばファズが強くなります。


サイズ:11.0×6.0×3.8cm

D

ただいまご予約受付中

試奏サービスも承ります!

Amazonでも出品中

2015-03-20

轟音、でも使いやすい!ベースファズDwarfcraft Devices Hair of the Dogご予約受付中!

珍しく使いやすい、Dwarfcraftのファズペダルが間もなく入荷します!

Dwarfcraft Devicesは、プレイヤーが慣れ親しんだトーンを破壊し尽くすための過激なペダルの数々を世に送り出すエフェクターブランドです。

発振や強烈なハイゲインはお手の物、さらに多くの個性的なエフェクトの数々が、プレイヤーの創造性を刺激します。

あのDevi Ever fxのペダルの制作も任されています。

Handmade in Eau Claire, Wisconsin USA

Dwarfcraft Devices Hair of the Dogは、人気の高いファズペダル、Eau Claire Thunderをベースとしたファズペダルです。

元々Eau Claire Thunderはギターだけでなくベースで使用しても大変評判の良いペダルでした。

Hair of the Dogは、それをさらにベース用に再設計しています。ギター、バリトンギター、さらにカシオキーボードなどでも“最高の音”を作ります。

歪みが強く、厚みのある音です。そのためベーストーンの音程感や芯の強さ、音の抜けを失わないため、Mixノブを追加しました。このMixノブはただのクリーンミックスコントロールではありません。

低い帯域にのみ作用するよう作られているため、ギターの場合はルートのみ、ベースでもハイフレット高音弦はミックスされません。

これにより、常にローエンドの明瞭さを失うこと無く、楽曲全体を揺さぶるような強い歪み、激しいファズサウンドを作ることができます。

Volume:音量を調整します。

Mix:低域にクリーンをミックスします。音量も同時に変わります。

Release:ゲートの強さを調整します。位置によってほとんど歪まない設定も可能です。

Hair:歪みの強さを調整します。


駆動にはスタンダードなセンターマイナスDC9Vアダプターを使用します。

電池はお使いになれません。

D

ただいまご予約受付中

試奏サービスも承ります!

Amazonでも出品中

2015-03-19

ヘヴィで分厚いリフからクラリティの高いテクニカルリードまで、モダンメタルサウンドに対応するAmptweaker FatMetal!

Amptweakerから新たなハイゲインディストーションが襲来!間もなく入荷します!

Amptweakerのペダルは、全てアンプデザイン・エンジニアであるジェームス・ブラウン氏の手によって設計・製作されています。

ジェームス・ブラウン氏は世界的に有名なアメリカのアンプメーカーに在籍し、有名な大物アーティストと共に数々の名アンプを世に送り出してきました。

発売以来、大変な人気のAmptweaker TightMetal、そしてTightMetal Pro。Amptweakerを代表するハイゲインディストーションであり、トップを争う人気ペダルとしてご好評いただいています。

メタル、と一言で言っても、多岐にわたるジャンルがあります。TightMetalは多彩なメタルサウンドをカバーできるペダルですが、そのサウンドクオリティに感動した多くのプレイヤーから、もっと太い音を求める声も届いています。

例えば、ブライトなギターやアンプ。イコライザーで補正すると不自然になり、かといってそのままだと少し音が明るすぎたり、ローエンドの“ズンズン”する響きが足りない場合に使えるモデルが欲しい、という声に応え、Amptweakerではさらなるバリエーションモデルの制作を決断しました。

Amptweaker FatMetalは、そうして誕生した、“ブラックメタル・ボックス”です。

低音リフや重たく響くリズム、さらに速くテクニカルなフレーズで、確実な発声を求める際に有効な、ファットなメタルサウンドを作るペダルです。

TightMetalの全ての機能を継承しながら、特にローレンジを広げ、さらに“Black Gain”スイッチを追加し、分厚くダーティなゲインブーストにも対応しました。

Thrashスイッチで、ベーシックかつオールドスクールな、ヘヴィでミッドを抉り取ったトーンを作ることもできます。Black Gainスイッチでは、従来のヘヴィメタルトーンから、さらに厚みを持ったエクストリームメタルトーンを作ります。

FatMetalにはTightRock同様、ペダルのON/OFFに連動するエフェクトループに加え、ペダルON時にOFFに、OFF時にONになる、Amptweaker独自のSideTrakエフェクトループを搭載。コンプレッサーやコーラスなど、歪みを使わない場面で使いたいエフェクトをここに挿入することで、スイッチ一つで理想のクリーンと歪みを切り替えることができ、また他の歪みをここに挿入すれば、スイッチ一つでリズムとリードのような歪みの切替ができます。

また、SideTrakのSend端子だけを使うことで、クリーンと歪みでアンプを分けることもできます。

ペダルのON/OFFに連動するスタンダードなエフェクトループは、Pre/Postスイッチでエフェクトの前後どちらに接続するかを選択でき、アダプタ駆動時にLEDを照らすLED、バッテリーON/OFFスイッチやドライバ不要の電池ボックスなどの機能も装備しています。

特徴

・“Black Metal in a Box!”-James Brown

・トゥルーバイパススイッチ

・Tightコントロールでアタックを調整

・Gain、Volume、Toneコントロール

・ゲインコントロールに合わせて設定できるノイズゲート搭載

・Pre/Post選択可能なエフェクトループ搭載

・エフェクトOFF時にONになるSideTrakエフェクトループ搭載

・バッテリーON/OFFスイッチ搭載

・アダプタ駆動時はLEDでノブを照射

・9〜18V駆動に対応

・Current: 12mA with 9V battery, 28mA with 9V adapter

コントロール

Volume:出力音量を調整するマスターヴォリュームです。

Tone:高域の出方を調整します。ハイを強くしたり、ローとバランスを取ることが出来ます。

Gain:歪みを調整します。ヴィンテージトーンからモダンハイゲインまでに対応します。

Tight:高くセットすればアグレッシブなアタック、低くセットすれば太い歪みが得られます。

Thrash:ミッドレンジを強くカットする、オールドスクールなメタルトーンを作ります。

Black Gain:ヘヴィで厚い歪みを作るゲインブーストスイッチです。

Noise Gate:ノイズゲートのON/OFFを切り替えます。ノイズゲートはゲイン設定に合わせて自動的に調整されます。

エフェクトループ

本体奥にあるSEND/RETURNジャックは、FatMetal本体のON/OFFに同調してON/OFFされるエフェクトループとして使うことができます。このエフェクトループは、底面のPre/Postスイッチで、エフェクトループをFatMetalの前と後のどちらに設置するかを切り替えられます。

側面にあるエフェクトループは、Amptweaker独自のSideTrakエフェクトループで、FatMetal本体がONの間はOFF、OFFの時にONとなります。

SideTrakエフェクトループの使い方

Dual Effects

FatMetalがOFFの時はコーラスがかかり、ONにするとFatMetalにディレイがかかります。

3 Channels

FatMetalをリードに、TightMetalをバッキングとして切替え、TightMetalとFatMetalをOFFにすればクリーンサウンドとなります。

Fix Clean Tone

クリーン時のEQと歪みをかけたときのFatMetalのイコライジングを分けることで、それぞれに合わせた音作りができます。ON時にはディレイがかかります。

Dual Amps

FatMetalのON時とOFF時、それぞれに違ったアンプを出力することができます。


電源

FatMetalは、9V電池、または9〜18VのセンターマイナスDCアダプター(EPA-2000、またはRPA-1000推奨)で駆動します。

本体のノブの奥にはBatteryスイッチがあり、電池使用時の待機中などにOFFにしておけば、電池の余計な消費を避けることができます。長期間使用しない場合は電池を抜いておいてください。

電池ボックスはマグネットで固定されているので、開閉時にドライバ等の器具は不要です。

Specs:

・Input impedance: 100K Ohm (effect on)

・Output Impedance: 1K Ohm (effect on)

・Current: 12mA with 9V battery, 28mA with 9V adapter, 45mA with 18V

adapter (adapter adds knob LEDs)

・Adapter: 9-18VDC adapter w/5.5mm X 2.1mm positive barrel center ground

・Housing: 14 Gauge galvanized steel

・Weight: 2 pounds, Dimensions: 3.75”W X 5”D X 2”H

D

D

ただいまご予約受付中

試奏サービスも承ります!

Amazonでも出品中

2015-03-18

★ OneControl関連グッズを当てよう! ★ 〜 あなたの今使っているOne Control製品を見せて下さい 〜!キャンペーン開催中!

ただいま、当店ではTwitter連動キャンペーンを開催中です!

キャンペーン概要
★ OneControl関連グッズを当てよう! ★

〜 あなたの今使っているOne Control製品を見せて下さい 〜


#OneControl2015 をつけて、あなたの今使っているOne Control製品の写真を張って投稿して下さい。


どしどしご応募お待ちしております。


▲「#OneControl2015」は全て半角となります。




既にフォロー頂いてる方も、これからの方も対象です。

Twitterをされている方は是非チェックしてみて下さい!


エフェクター専門店ナインボルト(楽天)のツイッターはこちらです。

→@ninevoltjpn


宜しくお願い致します。


沢山のフォローをお待ちしております。

【応募期間】

2015年3月18日 11:00 〜 2015年4月15日23:59まで


【当選結果通知について】
抽選で合計6名様が当選となります!


ご当選者様へtwitterの「@ninevoltjpn」アカウントから、ダイレクトメッセージにてご連絡させて頂きます。

当選連絡は、各イベント終了から1週間以内にご案内致します。


※その為、@ninevoltjpnをフォローしていないと連絡が取れません。その場合当選されても無効となり再抽選致します。

【利用規約】
・キャンペーンへのご応募はTwitterからのみになります。


・ご応募には「@ninevoltjpn」へのフォローが必要です。


・ハッシュタグ #OneControl2015が付いていないつぶやきは応募の対象になりませんのでご注意ください。


・ダイレクトメッセージによる当選通知後、3日以内にご連絡いただけない場合は権利放棄とみなし、当選権利は別の方にお譲りします。ご了承ください。


・プレゼントの発送は日本国内に限らせていただきます。


・当選者の発表は賞品の発送をもってかえさせていただきます。


・抽選方法や当選可否についてのお問い合わせにはお応えいたしかねます。

詳細はこちらから


また、One Controlはただいま別のキャンペーンも開催中です!

▼ プレゼントはこちらの中から、1回の注文に付お一つプレゼント!! ▼

※プレゼントはお選び頂けません。ご了承下さい。

※クージーにペットボトルは付属しません。

▽ 対象商品はこちら ▽

▽ 対象商品はこちら ▽
  ABBOX with 2DCOUT   Minimal Series 1LoopBox
  Anodized Brown Distortion   Minimal Series ABBOX
  Chamaeleo Tail Loop MkII   Minimal Series Black Loop
  Crocodile Tail Loop   Minimal Series JunctionBox
  Distro All In One Pack 各種   Minimal Series White Loop
  Distro 各種   Mosquito Blender Expressio
  Gecko   Mosquite Blender withBJF Buffer
  Granith Grey Booster   Persian Green Screamer
  Hooker's Green Bassmachine   Purple Humper
  Iguana Tail Loop 2   Strawberry Red Over Drive
  Minimal Series BJF Buffer Split   Tri Loop
  Minimal Series Midi JB/Splitter   Xenagama Tail Loop 2

どうぞお見逃しなく!

2015-03-17

革新のフィンガーピック、Butterfly Finger Picks 4個セット、入荷しています!

指の先に取り付けることで金属のバーが爪の役割を果たす、斬新なフィンガーピック、Butterfly Finger Picksが再入荷しています!Amazonでも人気です!

Butterfly Finger Picksは、まさに革新的なフィンガーピックです。

・音をもっと良くしたい

・ギター本来の音を出し切りたい

・もっと表情豊かなプレイがしたい

・指先を圧迫しないフィンガーピックが欲しい

・爪を伸ばしたくない

・自然なポジションでプレイしたい

フィンガーピックで、こんなことを思ったことはありませんか?それなら、是非、Butterfly Finger Picksを試してみてください!


形が見えてきましたでしょうか?

よくよく見ると、変わったスタイルですが、形はスタンダードなフィンガーピックだということが分かると思います。

このようにして使います。

こちらがフィンガーピック。フィンガーピックだけのセットはこちらです。

こうして見るとよく分かります。爪に沿って金属のワイヤーが通るので、爪を伸ばしていなくても簡単にフィンガーピッキングができ、また爪で弾くよりも大きく、そして表情の豊かな音を出せます。もちろん、プレイに違和感もなく、快適にプレイできます。

例えば、通常フィンガーピックを使うと不可能なネイルアタックも、爪を傷めることなくできます。画期的なフィンガーピックです!

サムピックはこのように使います。こちらも、指の側面からピックが出たりすることなく、まさに爪そのものとして使える、全く新しいサムピックです。サムピックを含むセットはこちらから!

これなら、フィンガーストラミングも思いのまま!ゴムやサージカルテープを使って強く固定すれば、オルタネイトのストラミングも簡単です。

さらに、このピックはご自分の指のサイズに合わせた調整ができます。指を通すリングの部分と、指の腹にあたるサイドの部分を調整すれば、このピックは完全に指にフィットして、演奏中にずれたり外れたりすることもありません!

上の写真では左側が、下の写真では右側が調整済みのピックです。こうして見ると、形がどう変わるのかがすぐに解ります。

ピックの調整も簡単です。

1:まず、ピックのリング部を指に通します。

必要なら、リング部を締め付けたりゆるめたりして、最も快適なつけ心地となるようサイズを調整してください。

リングになっているワイヤーの先端が指に当たっている場合、先端を曲げて当たらないように調整してください。

2:リングを、ピックが指の腹を通って指先に当たるようにしっかりとはめてください。ピックの先端が爪のラインに沿うように、角度を合わせてください。

3:爪を伸ばしている場合は、ピックの先端を曲げて長さを調整してください。爪の先端よりもピックの先端が前に出るように装着してください。

4:演奏中、ピックがずれてしまう場合、ピックのリングと先端の間を絞ることで改善されます。この調整を行うとリング部が少し広がることがあるので、リングを固定してから調整をし、必要ならリング部を締めてください。

D

圧倒的なプレイアビリティを実現する、全く新しいフィンガーピック/サムピック、Butterfly Finger Picksは、ただいま即納可能

Amazonにも出品中

2015-03-16

伝説のプレートリバーブを求めて!Catalinbread Talismanご予約受付中!

リバーブエフェクターによくある、プレートリバーブの音に満足していないプレイヤーに!

Catalinbreadが、伝説のプレートリバーブを再現しました。

Catalinbread(カタリンブレッド)はアメリカ、オレゴン州ポートランドで様々なエフェクターを製作しています。

Catalinbreadでは、様々なヴィンテージ機材、そして数々のアーティストの「音」そのものを研究し、そこにどんな機材が使われ、どんなプレイやセッティングだったのかを徹底的に分析しています。

その過程を経て作られるCatalinbreadのエフェクトペダルを使うと、最良の状態を保った伝説の機材が足下に甦ったかのような音色を作ります。

さぁ、次はあなたが次の伝説を作り上げる番です。

Catalinbread Talismanは、70年代を象徴する、スタジオスタイルコントロールを搭載したプレートリバーブエミュレーターです。

1970年代にレコーディングされた名盤を聴くことがあるなら、プレートリバーブのサウンドを耳にしたことがあるはずです。

プレートリバーブは、巨大な機械じかけの機構と、キングサイズベッドと同等の鉄板を使った大掛かりなリバーブエフェクトです。

当時のレコーディングスタジオにはよく置かれていたリバーブで、例えばピンク・フロイドの“Dark Side of the Moon”で聴くことのできるリバーブは全てプレートリバーブです。

プレートリバーブのサウンドといえば、強く主張しすぎることなく、しかし、豊かなリバーブサウンドです。厚く、深く、壮大な空間を楽曲の後ろに作り出します。もしかすると、単に70年代の名盤を聞いても、リバーブエフェクトがかかっていることに気づかないかもしれません。それほど自然で、しかし空間を認識させる音色です。しかし、リバーブサウンドに注意して改めて聴き直してみると、非常に深いリバーブがかかっていることに気づき、驚くことでしょう。実際のレコーディングでは、プレートリバーブのシグナルには、さらにバックフィルタリングやディレイをかけて使われることもありました。

プレートリバーブは、巨大な金属板にシグナルを流し、その振動を読み取ることで作られる人工的な残響です。ベーシックなプレートリバーブは大きく、薄い金属のシートを使用します。そのサイズは、例えば伝説的なEMT140プレートリバーブの場合、1.9m×0.9m程度です。その金属板の端にシグナルを通すことで、スピーカーコーンのように金属が振動します。逆の端にピックアップを取り付け、その振動を読み取ります。そして、機械式のダンパーが金属の振動を止めます。

この構造により、プレートリバーブで作ることの出来る最小のアーリーリフレクションがドライシグナルに加わり、そこから暖かなリバーブサウンドが減衰していきます。

プレートリバーブは、レコーディングしたサウンドに自然な奥行きを付けるために使用されることがほとんどです。

プレートリバーブは実際、2m×1mという大きな機材ですが、大ホールや広々とした空間と比べれば遥かに小さなスペースで、同様のナチュラルな残響が得られたのです。

プレートリバーブは、楽器はもちろんヴォーカルも含め、全てのソースに使用されました。特にエレキギターには、アーリーリフレクションのかかりがはっきりと分かり、エフェクティブな音色となります。フルボディの暖かな残響と自然な減衰は、完全にギターやヴォーカルの帯域をカバーします。

しかし、その極上の音色と引き換えに、プレートリバーブは大きなサイズが必要という問題点があります。

Catainbread Talismanは、その問題を解決し、479.99%の小型化に成功しました!

Catalinbreadでは、多くのリバーブペダルに設定されている“プレートリバーブ”の音色に違和感を感じていました。それらはあまりにも「薄い金属板」を意識しすぎ、薄っぺらく安っぽい、そしてギラギラとした音色に感じていたのです。まるでクッキーシートを弾き、その音をサンプリングしたかのようです。

Talismanの狙いは、本物の、そして伝説のプレートリバーブ、EMT140サウンドでした。そして、実際にJackpot! Studiosにて本物のEMT140のメンテナンスを行い、本物の音色を知り尽くした上で製作されたリバーブペダルです。

プレートリバーブはスタジオで生まれたエフェクトです。Talismanにもスタジオエフェクトの要素が加わっています。PRE DELAYコントロールは、リバーブサウンドを100ms程度遅らせることができます。そしてHIGH PASSコントロールでは、リバーブエフェクトのローエンドのみをカットし、原音のローエンドを活かし、引き締まった音色を作ります。これらのコントロールはリバーブサウンドのみに効くもので、ドライシグナルを変えることはありません。

●コントロール

HIGH PASS:リバーブシグナルのローをカットします。

TIME:リバーブの減衰時間を調整します。

PRE DELAY:リバーブがかかり始めるまでの時間を調整します。

MIX:原音とリバーブエフェクトのバランスを調整します。

VOL:音量を調整します。

内部のBUFF/TBスイッチで、バイパス時のモードを切替えることが出来ます。TBモードではトゥルーバイパスとなり、BUFFモードではバッファードバイパスとなります。またBUFFモードではバイパス時にも最後のエフェクト音が残ります。この時、Mixノブはバイパス時にも有効となっているため、Mixノブが時計回り最大(100%ウェット)に設定されていると、バイパス時にも原音が出力されない場合があります。また、トリムポットでインプットゲインの微調整ができます。

Catalinbread TalismanはスタンダードなセンターマイナスDC9V〜18Vアダプターで駆動します。電池はお使いになれません。

D

ただいまご予約受付中

試奏サービスも承ります!

Amazonでも出品中

2015-03-14

異次元宇宙のようなエフェクター!Catalinbread Antichthonご予約受付中!

Catalinbreadから、今まで聞いたこともないような音と操作性のエフェクターが入荷します!

Catalinbread(カタリンブレッド)はアメリカ、オレゴン州ポートランドで様々なエフェクターを製作しています。

Catalinbreadでは、様々なヴィンテージ機材、そして数々のアーティストの「音」そのものを研究し、そこにどんな機材が使われ、どんなプレイやセッティングだったのかを徹底的に分析しています。

その過程を経て作られるCatalinbreadのエフェクトペダルを使うと、最良の状態を保った伝説の機材が足下に甦ったかのような音色を作ります。

さぁ、次はあなたが次の伝説を作り上げる番です。

別世界から飛んできたような音。

Antichthonのファズトレモロは、まさに異世界のサウンドです。ギターのVolumeを動かして、異世界の宇宙を楽しんでください。

“Antichthon”(反地球/対地球)は、古代ギリシャで用いられた考え方です。“Counter Earth”と呼ばれることもあります。

原始の地動説に於いて宇宙の中心となる“Center Fire”(中つ火)の周りを全ての惑星が公転していて、その公転のバランスを取るために反地球が必要なはずだ、という考えから始まったもので、後に太陽を中心とする地動説に於いても、地球から太陽を挟んで反対側にあるとされました。太陽の裏側や地面の裏側は誰も見ることが出来ないため、「見ることが出来ないもの」を空想したのです。

もちろん現在ではそのような惑星が存在しないことは分かっていますが、もしも反地球が存在すれば、それはどのような世界だったのでしょうか。全てが地球の反対、鏡の世界のようなものでしょうか。

現在も、人類は「見ることの出来ないもの」を空想しています。例えば現在の宇宙の他にも複数の宇宙が存在するマルチバースという考え方があり、次元が触れ合ってビッグバンが起こり、また新たな宇宙が生まれます。新しい宇宙は、より高次元な世界かも知れず、全く別の物理法則が適応される世界かもしれません。光が存在しない、重力が無い、など、別の宇宙ではとにかく今の世界とは全く異なる世界になると言われています。

もちろんこれらは様々な物理学や量子学的根拠に基いて考えられている仮説ですが、このような考えはまさに、古代ギリシャで考えられたAntichthonと同様の空想でもあります。

もしもそんな世界からの音が届いたなら。それは聞いたこともないようなとんでもない音に違いありません。Catalinbread Antichthonは、そのような異世界を感じさせる音を出すエフェクターです。

Antichthonの音は、ギターのVolumeノブによって大きく変わります。思った通りの振る舞いをすることはほとんどありません。設定によって突然新しい音を出したり、ファズトレモロのスピードが変わったり、いろいろとおかしなことが起こります。ファズサウンドは厚みのある重厚な和音と奥行きのある倍音成分が特徴です。

Antichthonは、創造のビッグバンとなる、“全く新しいエフェクター”を作りたいと考え、完成しました。

今まで誰も聞いたことのないような音を作るエフェクター、何が起こるかわからないエフェクター、それがAntichthonです。新たな楽曲の創造に役立ててください。

Antichthonは、ギターのVolumeノブで大きく音を変えることが出来ます。出てくる音は3つの大きなジャンルに分けることが出来ます。

1.ダイナミックファズトレモロ“ファゾロ”です。ギターのVolumeを使って、トレモロスピードやサウンドをチューニングすることができます。ファズ色があまり出ない、トレモロエフェクト色の強いサウンドからハーモニクスにまみれた熱い音色、さらにスロウでやさしい音色まで、ペダルのノブを動かすこと無くギターのVolumeで操作することができます。

2.ダイナミックトーンジェネレータです。Antichthonを自己発振させることで、ギターの弦に触れること無く、ギターのVolumeノブでいろいろな音を作ることができます。ピックアップ切り替えスイッチを変えたり、様々なプレイを試してみてください。異次元のチベタンホルン、宇宙イルカの鳴き声、超低音のドローン、暗黒物質で出来たイナゴの群れ、鳥の鳴き声、スペースキャットなど、聞いたこともない音を出すことができます。ギターのVolumeノブで、いろいろな宇宙を旅してみてください。

3.ハーモニックファズドライブ。Antichthonは異世界の音を作りますが、ワームホールを通して今の世界へつなげることも出来ます。すると、Antichthonは突然美しい倍音成分を持つファジーなオーバードライブサウンドへと変わります。オープンでダイナミックなレスポンスを持つ、エッジの効いたドライブサウンドです。

●コントロール

VOLUME:出力音量を調整します。

GRAVITY:基本的に発振の強さを調整します。

TIME:基本的に発振やトレモロの音色を調整します。

SPACE:基本的に音の出方を切替えます。

GRAVITY、TIME、SPACEのコントロールは、全て最小設定時にファズドライバーとして使うことが出来ます。他の設定時は、ギターのVolumeノブやピックアップセレクター、およびお互いのノブの設定が絡み合い、多彩な音を作ります。自由な感性に身を委ね、いろいろな音を楽しんでください。

駆動はスタンダードなセンターマイナスDC9V〜18V、または9V電池で駆動します。

D

 

ただいまご予約受付中

試奏サービスも承ります!

Amazonでも出品中

2015-03-13

Mad Professorキャンペーン開催!Mad Professorを買うとOne Control商品がもらえます!

ただいま、Mad Professorキャンペーンを開催中です!

Mad Professorのエフェクターをお買い上げ頂いた方全員に、One Controlの商品をプレゼント!

しかも、ハンドワイヤードシリーズをご購入の場合、8種類の中からお好きな製品をおひとつお選び頂けます!

この機会にペダルボードの操作性をアップさせ、音作りの幅を広げましょう!

Mad Professorキャンペーン : その1

▼ ハンドワイヤードシリーズ 対象商品はこちら ▼ 

  Amber Overdrive   Deep Blue Delay   Fire Red Fuzz
  Forest Green Compressor   Little Green Wonder   Mellow Yellow Tremolo
  Mighty Red Distortion   Sky Blue Overdrive   Snow White Auto Wah
  Snow White Bass Auto Wah   Sweet Honey Overdrive   Tiny Orage Phaser

▼ ハンドワイヤードシリーズのご購入者様には、こちらの製品の中からお好きな商品を1台プレゼント! ▼
AB BOX with 2DC Out Minimal 1Loop Box Minimal AB BOX
Minimal Black Loop Minimal MIDI JB / Spliter Minimal JunctionBox
Minimal White Loop


Mad Professorキャンペーン : その2
▼ Newシリーズ 対象商品はこちら ▼
  Blue Berry Bass Overdrive   Bluebird Overdrive Delay   Electric Blue Chorus
  New Deep Blue Delay   New Fire Red Fuzz   New Forest Green Compressor
  New Little Green Wonder   New Mellow Yellow Tremolo   New Mighty Red Distrotion
  New Snow White Auto Wah   New Sweet Honey Overdrive   New Tiny Orange Phaser
  Royal Blue Overdrive   Ruby Red Booster   Silver Spring Reverb
  Stone Grey Distortion

▼ New シリーズのご購入者様には、こちらの製品の中からお好きな商品を1台プレゼント! ▼
AB BOX with 2DC Out Minimal 1Loop Box Minimal AB BOX
Minimal JunctionBox

■応募方法
以下の3点を同封の上、下記宛先までご応募ください。
応募締切日 2015年5月15日(当日消印有効)

1.キャンペーン応募用紙
2.保証書(コピー可)
3.購入時のレシートや領収書(コピー可)
※販売店様より別途保証書が発行され、弊社保証書に購入日等の記載がない場合、両方ともお送りください。
※お送り頂きました保証書、レシートは商品と一緒に返却いたします。

■応募先
〒025-0079 岩手県花巻市末広町9-16
株式会社LEP INTERNATIONAL
「Mad Professorキャンペーン」係


■その他のご注意事項
・ご応募に関して
 お送りいただきました保証書およびレシートは商品と一緒に返却いたします。
 保証書、レシート(領収書)のうち片方および両方の紛失などによりご購入日、正規輸入品の確認ができない場合、ご応募を無効とさせていただく場合があります。
 

・並行輸入品(直輸入品)および中古品について
 本キャンペーンはMad Professor日本正規輸入代理店である株式会社LEP INTERNATIONALが行うものです。並行輸入品(直輸入品)につきましてはキャンペーン対象外となります。中古品、アウトレット品につきましても対象外とさせて頂きます。

・正規輸入品と並行輸入品(直輸入品)の見分け方
 弊社取扱の正規輸入品には、商品本体の手前側に「LEP INTERNATIONAL」のロゴシールが貼付してあります。また、弊社名義の日本語説明書および保証書が同封されています。これらのないものは並行輸入品(直輸入品)と考えられます。

・個人情報の取扱いについて
 ご記入頂きました個人情報は、キャンペーン商品発送以外の目的には使用いたしません。その個人情報を、お客様の同意を得ずに業務委託先以外の第三者に開示・提供することはございません。(法令などにより開示・提供を認められた場合を除く)。


■このキャンペーンに関するお問い合わせ
株式会社LEP INTERNATIONAL(レップインターナショナル)
受付時間:平日9時〜18時(土日祝日は休み)
ホームページURL:http://lepintl.jimdo.com/
連絡先Email:world.9v@gmail.com
     Tel:0198-23-6600

この機会をお見逃しなく

2015-03-12

耳の形に合わせたカスタムイヤープラグを自分で作ろう!AHEAD CUSTOM MOLDED EARPLUGS A.C.M.E. 即納可能です!

自分の耳の形に合わせて成形可能な耳栓、取扱開始です!

簡単に成形することが出来、ソフトな感触で快適な装着感を得られます。

・10分で形成

・ソフトな感触を維持

・溶けたりしない

・常時快適

・簡単装着

・安全無害の低アレルギーシリコンを使用

・環境にやさしい聴覚保護

・洗って再利用可能

・26デジベルまで雑音抑圧

・Made In The USA

ご使用の前に、添付文書を必ずお読みください。

また、必要な時に読めるよう大切に保管して下さい。

YOUTUBEで「AHEAD A.C.M.E.」を検索頂くと、装着までの手順を紹介したビデオがご覧頂けます。

1.手をよく洗い、耳も汚れが無い状態にして下さい。 汚れていると成形がうまくいきません。

作業をする前に鏡を用意して下さい。

2.容器から丁寧に取り出し、各粘土を正確に二等分にします。

白 x 2個、 肌色 x 2個にして各容器に一度入れて下さい。

3.成形を開始する前に分配した肌色の粘土1個を練り、更に白の粘土1個を加え45秒完全に練り合わせて

手のひらでボール状にします。

4.頭を動かさないようにして、ゆっくり成形したシリコンを片側の耳の穴に合わせます。

外に広がらないように、耳の穴の中心へまとめ輪郭に合わせます。

鏡で確認しながら、外耳に合わせて完全に密閉します。

あまり深く押込み過ぎない程度にして、成形中は自然に口を開いたまま、咬んだり話しをしたりしないで下さい。

完全に成形する目安の10分間、耳に装着を続けて下さい。

(成形時間は10分以上費やす場合があります)

成形が終わったら、次は反対側の耳へ同様の作業を行い完成です。

5.最低10分間は、成形が済むまで耳に装着しておいて下さい。

一度、成形したプラグをゆっくりねじりながら上部から外して下さい。

3時間くらい経過したら、圧迫変形の無いケースに入れて保管することをおすすめします。

6.イヤープラグが正確な形成によって、耳の輪郭に密着し外耳道に適合できます。

7.上記の方法で、もう一方の耳にも成形を行います。

D

ただいま即納可能!

Amazonにも出品中!

2015-03-11

英国を代表するヴィンテージファズ、トーンベンダーとファズフェイスをつなぐ“架け橋”!Del Rey Custom Shop Pro Mk1.6ご予約受付中!

ヴィンテージファズそのままの音と回路を持ちながら、ただ電源周りのみを現代的にリファインしたDel Rey Custom Shopのトーンベンダーペダル。連日お伝えしておりますが、最もレアなトーンベンダーと言われる“Mk1.5”を再現したペダルもあります!

Del Rey Custom Shopは、最高品質のギターエフェクトを1つ1つ制作しています。世界中のプレイヤーに満足いただけるようなペダルを制作するため、上質なコンポーネンツと手作業で選別したトランジスタを使用し、伝説のペダルの再現を中心としたエフェクターの制作を行います。

Del Rey Custom Shopでは世界中のヴィンテージファズペダルを再現します。

Hand Made in USA.

Del Rey Custom Shop Pro Mk1.6は、トーンベンダーとファズフェイスの"ミッシングリンク”、現在はMk1.5と呼ばれるバージョンを再現したファズペダルです。オリジナルMk1.5はソーラーサウンドでごく短期間のみ製造されたバージョンで、ビートルズの“Rubber Soul”に収録される“Think For Yourself”のレコーディングで、ポール・マッカートニーが使用したと言われています。

2つのトランジスタを使用するレイアウトで、Pro Mk1.6もオリジナルと同じ回路構成を再現。ファズフェイスの持つサステインとサチュレーションと、トーンベンダーの高域や解像度を合わせたような音色が特徴です。さらにBiasノブを追加することで、音のゲート感とトーンを調整し、幅広く音を作ることができます。

Biasコントロールは、音作りの際に先に音を調整してから音量を調整してください。Biasコントロールでも音量が変わりますが、このノブで音量を調整すると、音色自体も変わってしまいます。ファズのゲート感、ラウドさやダイナミクスを可変することができます。通常、9〜3時あたりの設定で使用しますが、お好みの音色となる位置を探してみてください。

最初期のモデルを思わせるゴールドハンマートーンの筐体は、オリジナルモデルよりも大幅に小型化されており、ペダルボードでも扱いやすいサイズで制作しています。

また、トゥルーバイパス、カーボンコンポジション抵抗、高品質な銀メッキを施した銅線を用い、LEDインジケータを搭載しています。

Del Rey Custom Shop Pro Mk1.6は、9V電池、またはスタンダードなセンターマイナスDC9Vアダプターで駆動します。ネガティブグラウンドのため、多くのスタンダードなエフェクターと同時にデイジーチェーンで接続することも出来ます。

使用しているトランジスタはオリジナルトーンベンダーと同じPNPゲルマニウムトランジスタですが、内部で入力された電源を切替えることでこの動作を実現しました。基板上に、オリジナルモデルには無いICチップがありますが、このチップはそのための回路のもので、音には影響しません。シグナル周りの回路は、オリジナルユニットを再現しています。

Pro Mk1.6にはゲルマニウムトランジスタが搭載されています。ゲルマニウムトランジスタは音楽的でリッチなハーモニクスを持つサウンドを作りますが、温度変化に弱く、特に低温では動作が安定せず、本来のポテンシャルを発揮できない場合があります。華氏70度(21.1℃)以上の、適度な温度での動作が最高のパフォーマンスを発揮します。

電池交換の際は、両側面にある4つのネジを外し、裏蓋を完全に取り外して行います。裏蓋を取り外す際は、ゆっくりと行い、電池や電池スナップが引っかかっていないことを確認してください。

ペダル奥側の2つのネジは、ドライバー無しでも取り外すことができます。緊急時など、どうしてもドライバーを使わずに電池を交換したい場合、この2つのネジを取り外し、裏蓋をスライドさせて電池を交換することもできます。

この場合、手前側のネジが強く締められていたり、無理に力をかけると、筐体が曲がってしまったり傷がついたり、ひどい場合は手前側のネジが折れてしまうことがあります。その際の修理や交換等は保証の対象外となりますので、この方法による電池交換の推奨はしません。

電池を内部に入れている場合、使用しない間はインプットジャックからプラグを抜いておいてください。

トランジスタ:NOS 2N2613 / NOS AC125K

商品写真の無塗装ケースは、サイズ比較用のもので、付属しません。

ただいまご予約受付中

試奏サービスも承ります!

Amazonでも出品中

2015-03-10

ジェフ・ベックやミック・ロンソンの音を、もっと簡単に作る!Del Rey Custom Shop Pro MkI+ご予約受付中!

古いファズペダルは使いにくい、そんな印象を拭い去るが如く、他のエフェクターと一緒にペダルボードに入れて使える、それでいてヴィンテージTone Bender MkIの回路と音色を再現するペダルです!

Del Rey Custom Shop Pro MkI+は、かつてジェフ・ベックやミック・ロンソンをはじめとするアーティストが使用したことで有名な、ソーラーサウンドのトーンベンダーMkIを再現したファズペダルです。

Pro MkI+では、NOS Mullard OC72トランジスタを使い、そこに2つのNOS RCAゲルマニウムトランジスタを組み合わせました。トランジスタは全て手作業で選別して搭載しています。

最初期のモデルを思わせるゴールドハンマートーンの筐体は、オリジナルモデルよりも大幅に小型化されており、ペダルボードでも扱いやすいサイズで制作しています。

また、トゥルーバイパス、カーボンコンポジション抵抗、高品質な銀メッキを施した銅線を用い、LEDインジケータを搭載しています。

ソーラーサウンドのオリジナルMkIは、ゲイリー・ハーストがMaestro Fuzz Tone FZ1をスターティングポイントとして設計し、より長いサステインを作るために新たな回路を追加して完成しました。MkIのサウンドは特徴があり、後に作られる他のトーンベンダーシリーズよりもゲートが強いです。Maestro Fuzz Tone FZ1よりはサステインが長いですが、後のシリーズと比べると短く感じられるかもしれません。

そのため多くの現代のエフェクターと比べると使い勝手は少し癖がありますが、太く、素晴らしいそのサウンドは他に代わりがありません。

Attackコントロールを下げると、ゲート感の強い音色となります。これはオリジナルユニットと同じ特性です。特にシングルコイルでは、Attackノブは12時以上で設定されることを推奨します。さらにBiasノブを追加することで、幅広く音を作ることができます。

Del Rey Custom Shop Pro MkI+は、9V電池、またはスタンダードなセンターマイナスDC9Vアダプターで駆動します。ネガティブグラウンドのため、多くのスタンダードなエフェクターと同時にデイジーチェーンで接続することも出来ます。

使用しているトランジスタはオリジナルトーンベンダーと同じPNPゲルマニウムトランジスタですが、内部で入力された電源を切替えることでこの動作を実現しました。基板上に、オリジナルモデルには無いICチップがありますが、このチップはそのための回路のもので、音には影響しません。シグナル周りの回路は、オリジナルユニットを再現しています。

Pro MkI+にはゲルマニウムトランジスタが搭載されています。ゲルマニウムトランジスタは音楽的でリッチなハーモニクスを持つサウンドを作りますが、温度変化に弱く、特に低温では動作が安定せず、本来のポテンシャルを発揮できない場合があります。華氏70度(21.1℃)以上の、適度な温度での動作が最高のパフォーマンスを発揮します。

電池交換の際は、両側面にある4つのネジを外し、裏蓋を完全に取り外して行います。裏蓋を取り外す際は、ゆっくりと行い、電池や電池スナップが引っかかっていないことを確認してください。

ペダル奥側の2つのネジは、ドライバー無しでも取り外すことができます。緊急時など、どうしてもドライバーを使わずに電池を交換したい場合、この2つのネジを取り外し、裏蓋をスライドさせて電池を交換することもできます。

この場合、手前側のネジが強く締められていたり、無理に力をかけると、筐体が曲がってしまったり傷がついたり、ひどい場合は手前側のネジが折れてしまうことがあります。その際の修理や交換等は保証の対象外となりますので、この方法による電池交換の推奨はしません。

電池を内部に入れている場合、使用しない間はインプットジャックからプラグを抜いておいてください。

※Del Ray Custom ShopはSola Sound/Colorsoundブランドを有するMacarisとは一切関係が無く、文中のモデル名、メーカー名は音色の説明のために使用しています。


トランジスタ:NOS Mullard OC72 / NOS AC125K×2

商品写真の無塗装ケースは、サイズ比較用のもので、付属しません。

ただいまご予約受付中

試奏サービスも承ります!

Amazonでも出品中

2015-03-09

こだわりのヴィンテージTone Bender MKIIサウンドを使いやすく!Del Rey Custom Shop Pro MkIIご予約受付中!

ペダルボードに気軽に追加できる、通常のエフェクターと同じ電源方式で当時の回路を再現するトーンベンダーペダルが入荷します!

Del Rey Custom Shopは、最高品質のギターエフェクトを1つ1つ制作しています。世界中のプレイヤーに満足いただけるようなペダルを制作するため、上質なコンポーネンツと手作業で選別したトランジスタを使用し、伝説のペダルの再現を中心としたエフェクターの制作を行います。

Del Rey Custom Shopでは世界中のヴィンテージファズペダルを再現します。

Hand Made in USA.

Del Rey Custom Shop Pro MkIIは、ソーラーサウンドのアイコニックなトーンベンダーMkIIを再現したファズペダルです。

オリジナルのトーンベンダーMkIIは1966年に3トランジスタ回路の新世代のモデルとして発売されました。60年代の中期〜後半、多くのアーティストがレコーディングで使用し、多数の音源が残されています。中でもヤードバーズ〜初期レッドツェッペリン時代のジミー・ペイジが使用したことでも知られています。

Pro MkIIでは、NOSゲルマニウムトランジスタを手作業で選別、マッチングをして搭載しています。また、トゥルーバイパス、カーボンコンポジション抵抗、高品質な銀メッキを施した銅線を用い、LEDインジケータを搭載して制作しています。

Pro MkIIは、ブルージーなオーバードライブトーンからゲルマニウムトランジスタならではのハーモニクス豊かな歪みが得られるフルレンジなファズトーンまでコントロールすることができます。シングルコイルにもハムバッカーにも相性が良く、特にブリティッシュ系のアンプとの相性は最高です。また、アメリカンスタイルのアンプと組み合わせると面白いトーンが得られます。

初期ジミー・ペイジのトーンを再現するには、シングルコイルのギターとVoxやMarshallなどのアンプを組み合わせ、Pro MkIIのAttackを12時あたりに設定し、Volumeを少し下げてセッティングしてみてください。

オリジナルモデルを思わせるシルバーハンマートーンの筐体は、オリジナルモデルよりも大幅に小型化されており、ペダルボードでも扱いやすいサイズで制作しています。

Biasコントロールは、音作りの際に先に音を調整してから音量をそして最後にAttackを調整してみてください。Biasコントロールでも音量が変わりますが、このノブで音量を調整すると、音色自体も変わってしまいます。ファズのゲート感、ラウドさやダイナミクスを可変することができます。

Del Rey Custom Shop Pro MkIIは、9V電池、またはスタンダードなセンターマイナスDC9Vアダプターで駆動します。ネガティブグラウンドのため、多くのスタンダードなエフェクターと同時にデイジーチェーンで接続することも出来ます。

使用しているトランジスタはオリジナルトーンベンダーと同じPNPゲルマニウムトランジスタですが、内部で入力された電源を切替えることでこの動作を実現しました。基板上に、オリジナルモデルには無いICチップがありますが、このチップはそのための回路のもので、音には影響しません。シグナル周りの回路は、オリジナルユニットを再現しています。

Pro MkIIにはゲルマニウムトランジスタが搭載されています。ゲルマニウムトランジスタは音楽的でリッチなハーモニクスを持つサウンドを作りますが、温度変化に弱く、特に低温では動作が安定せず、本来のポテンシャルを発揮できない場合があります。華氏70度(21.1℃)以上の、適度な温度での動作が最高のパフォーマンスを発揮します。

電池交換の際は、両側面にある4つのネジを外し、裏蓋を完全に取り外して行います。裏蓋を取り外す際は、ゆっくりと行い、電池や電池スナップが引っかかっていないことを確認してください。

ペダル奥側の2つのネジは、ドライバー無しでも取り外すことができます。緊急時など、どうしてもドライバーを使わずに電池を交換したい場合、この2つのネジを取り外し、裏蓋をスライドさせて電池を交換することもできます。

この場合、手前側のネジが強く締められていたり、無理に力をかけると、筐体が曲がってしまったり傷がついたり、ひどい場合は手前側のネジが折れてしまうことがあります。その際の修理や交換等は保証の対象外となりますので、この方法による電池交換の推奨はしません。

電池を内部に入れている場合、使用しない間はインプットジャックからプラグを抜いておいてください。

※Del Ray Custom ShopはSola Sound/Colorsoundブランドを有するMacarisとは一切関係が無く、文中のモデル名、メーカー名は音色の説明のために使用しています。

トランジスタ:NOS AC125K×3

商品写真の無塗装ケースは、サイズ比較用のもので、付属しません。

D

ただいまご予約受付中

試奏サービスも承ります!

Amazonでも出品中

2015-03-08

極上の機能をコンパクトに凝縮!Subdecayが誇るスーパーフランジャー!Starlight Flangerご予約受付中!

Subdecayから新しくなったフランジャーが入荷します!

初めてギターを弾いた時の感覚を覚えていますか?

プラグを差し込むたびに新しい発見があり、常に可能性が広がるのを感じたことでしょう。

今、Subdecayのエフェクターにもその感覚があることでしょう。

ヴィンテージトーン、アナログシンセサイザーや8ビットコンピュータ。それらの音色や考え方こそ、Subdecayペダルの根底に流れるものです。

多くのオーディエンスから熱狂を受けようとするミュージシャンのため、Subdecayは数々のエフェクトをハンドクラフトで制作しています。

Starlight Flangerは、本物アナログヴィンテージフランジャートーンを、現代的で扱い易いコントロールで操作できるハイクオリティなフランジャーです。

高い評価を得た、Starlight Quantam Flangerをさらに進化させたペダルです。

●特徴

・MN3207 BBDを用いたフルアナログフランジング

・シンセサイザーをインスパイアした6種類のLFOシェイプを収録

・広いヘッドルーム、暖かなトーンとなるよう再設計

・Manual、Depthコントロールを追加

・音量落ちのしない設計

●ヴィンテージトーンとモダンな操作性

6種類の“そそられる”LFOシェイプに加え、コントロールを追加し、内部設計を刷新したStarlight Flangerは、ヴィンテージフランジャーを愛するプレイヤーだけでなく、個性的なエフェクトに目がないプレイヤーにも納得いただける作りです。トライアングルとサインシェイプは、ジェットプレーンからコーラス/ヴィブラート的なトーンまで、クラシックなフランジャーを作ります。

ランダムサンプル/ホールドシェイプでは、ロボットヴォイスのような音が得られます。スクエア/トライアングルミックスでコードを鳴らしてみたり、様々なセッティングをトライすることで、古典的なフランジャーだけでなく、全く新しい未知のエフェクトトーンをも手中に収めることができます。

●パワフルなコントロール

Starlight Flangerの多くのコントロールは、想像を超えたコントロールレンジを実現します。Manualノブはフランジャーのスウィープを下げれば、シタールのドローンのような超低域から設定でき、Regenノブはほぼ発振の領域にまで到達します。(さらに内部トリムポットにより、実際に発振させることもできます。)Depthノブのレンジは超高速域に設定することもできます。これらはプレイヤーが本当に使ってみたいフランジャーのサウンドだと信じ、設計しました。

●“うす味”から“濃い口”まで

Starlight Flangerは、完全に再設計され、暖かなトーンとより透明感のあるサウンド、そして劇的に改善されたヘッドルームとダイナミクスを実現しています。DepthとRegenコントロールはほぼ透明で薄いフランジャーから、80年代の濃厚なフランジャーまでを簡単に設定できます。

また、エフェクトON時の音量落ちは誰も望むものではありません。Starlight Flangerはフルレンジエフェクトでもダイナミクスやトーンを失うことはありません。さらにトゥルーバイパススイッチングにより、エフェクトOFF時にも音を変に色付けすることもありません。

●コンパクトで使いやすく

Starlight Flangerは、多くのフランジャーペダルとは比べ物にならないほど多彩な音を、コンパクトサイズのまま作ることができます。ペダルボードを広げる必要もありません。Starlight Flangerのコントロールは、プレイヤーが本当にに必要なものだけをまとめました。サイズや使い勝手を考えなければ、コントロールノブはいくらでも増やすことができますが、物理的に大きく、重くなってしまいます。Starlight Flangerはシンプルなノブ構成とすることで、直感的な操作で多彩なフランジングサウンドをコントロールできます。ペダルのラベルに書いてあることの意味が分かるなら、説明書を見ずに使っても間違うことのない操作感となるよう設計しています。コンパクト、シンプルなフェイザーで、ここまで使いやすいペダルはそうそうありません。

●オールアナログシグナルパス/デジタルコントロール

Starlight Flangerは、オーディオシグナルを一切、デジタルに変換しません。ドライシグナルはもちろん、エフェクトシグナルも全て最初から最後までアナログ回路のみを通ります。

複雑で美しいStarlight FlangerならではのLFOシェイプを作るため、デジタルの力を使っています。他は全てアナログ回路によるものです。Shapeノブ、SpeedノブがLFOのコントロールです。他の全て、Depth、Manual、Regenは完全なアナログコントロールです。

●Spcifications

Starlight Flangerはスタンダードなセンターマイナス、2.1mmバレルタイプのプラグを持つDC9Vアダプターで駆動します。電源は絶対に10Vを超えないでください。電源の間違いによる故障は保証対象外となります。電池での駆動はできません。

デイジーチェーンケーブルを使用する場合、他のペダルはネガティブグラウンドとしてください。

Current Draw:25mA以下

サイズ:11.1×5.8×2.5cm(突起含まず)

インプットインピーダンス:1MΩ

アウトプットインピーダンス:1KΩ

設計/組み込み:アメリカ オレゴン州

●クレジット

アナログデザイン/アートワーク:Brian Marshall

マイクロコントローラーコーディング:Thomas Eddieman

Subdecay公式デモ:Sean Lewis

●Brian Marshallによる開発秘話

当初、SubdecayのBrian Marshallは新作としてStarlight Flangerの設計をはじめたわけではありませんでした。前作のシンプルなStarlight Quantam Flangerを気に入っており、そのスタイルを曲げたくなかったのです。一度設定すれば、後は何も考えずにフットスイッチを踏むだけ。そんなシンプルなフランジャーが魅力的だと思いました。

ただ、唯一ディレイラインのフィルタリングの改善をしたいとは思っていました。しかし、そのためにはコンポーネンツの追加が必要となり、内部設計を完全に見なおさなければなりません。そのための挑戦が始まりました。

複数のプロトタイプを制作し、多くのテストを繰り返すうちに、いろいろな“魅力的な音”に出会いました。美しく透明感のある音、しかしRegenを高めると少し耳障りな帯域も見つかりました。

その対処として、ヘッドルームを高め、ダイナミクスを改善、さらに明瞭な音に…先の見えない迷路に、しばらくすると飽きてきました。

6種類のLFOシェイプはどれも素晴らしいものでした。しかし、まだ満足がいきません。古い117フランジャーを少しいじった後、DepthとManualコントロールを回路に追加し、ディレイラインのICを変更し、広いレンジを確保することにしました。

すでにかなり窮屈なデザインです。それでも、コントロールの追加を決めました。もしかしたら筐体に収まらないかもしれない…それでもかまわないという気持ちになっていました。シンプルなフランジャーは、別にシングルノブのようなコントロールの数にこだわる必要はないのです。パラメータは好きです。パラメータの数ではなく、混乱しない操作性が必要なのです。

この回路を筐体に収めるのは、本当に無理だと思いました。実際に何度も諦めかけました。Starlight Flangerのプロトタイプは、プロトタイプベンチにずっと残しておき、そしていつでもここに戻ってこれるようにしておきます。コンパクトペダルに収めるのは不可能だと感じた時に、いつでもこの回路を思い出すためです。圧巻のワイドレンジ、その全てで驚異的な音を出し、それをスタンダードなコンパクトペダルに収める。本当に無理だと思いました。

この闘いは1週間にわたり続きました。どうにかして終わらせるか、全てを忘れて無かったことにするかを決めるために、プロトタイプのダンジョンに迷い込み、寝食を忘れて取り組みました。そして、それは報われました。Starlight Flangerを完成出来たことは、本当に誇りに思います。最初から最後まで、完全に新しくなったペダルです。この完成は、個人的にPrometheus DLX以来の興奮です。

まだ、この興奮が冷めません。もしかしたらビールの酔いからも醒めていないかもしれませんが。

驚きのペダルをお届けできることを信じています。

D

ただいまご予約受付中

試奏サービスも承ります!

Amazonでも出品中

2015-03-07

エフェクターブック発売!One Controlが大きく特集されています!

シンコーミュージックから本日発売となりました“エフェクターブックVol.27”で、One Controlが大きく特集されています!

それに伴って、One Controlではただいま対象モデルをお買い上げで特典が付属する企画を開催中!

▼ プレゼントはこちらの中から1回の注文につき、おひとつプレゼント!! ▼

※プレゼントはお選び頂けません。ご了承下さい。

※クージーにペットボトルは付属しません。

▽ 対象商品はこちら ▽

▽ 対象商品はこちら ▽
  ABBOX with 2DCOUT   Minimal Series 1LoopBox
  Anodized Brown Distortion   Minimal Series ABBOX
  Chamaeleo Tail Loop MkII   Minimal Series Black Loop
  Crocodile Tail Loop   Minimal Series JunctionBox
  Distro All In One Pack 各種   Minimal Series White Loop
  Distro 各種   Mosquito Blender Expressio
  Gecko   Mosquite Blender withBJF Buffer
  Granith Grey Booster   Persian Green Screamer
  Hooker's Green Bassmachine   Purple Humper
  Iguana Tail Loop 2   Strawberry Red Over Drive
  Minimal Series BJF Buffer Split   Tri Loop
  Minimal Series Midi JB/Splitter   Xenagama Tail Loop 2

どうぞこの機会に、One Controlをご検討ください!

2015-03-06

ブルースハープの音に厚みを!ハープ用リバーブ、Lone Wolf Harp Reverb!ご予約受付中!

ブルースハープで使用することを前提としたエフェクトを作るLone Wolf Blues Companyからリバーブが入荷します!

Lone Wolf Blues Companyは、ハーププレイヤーのための高品質なエフェクトペダルを制作しています。Lone Wolf Blues Companyのペダルは、音色をロスせず、ネガティブエフェクトも無くオリジナルハープトーンを作ることが出来ます。

Lone Wolf Blues Companyは、ブルースを愛する気持ちと、音楽をプレイしたいという願いから生まれました。代表でありビルダーのRandyはブルースハープから音楽に触れ始めました。そして、ハーププレイヤーならば誰しもが通る、ヴィンテージチューブアンプへの興味という道を進みました。

Randyは古い真空管の技術を学び、Silvertone 1482アンプの復元にとりかかります。

ブルースハープのためだけに設計された完璧なチューブアンプを制作するための探求を初め、テスト筐体やヘッドのモックアップを制作しました。

ブルースハープでは特にマイクロフォンを、マイクにとってはゲインの高いギターアンプに接続するため、ハウリングやフィードバックの問題が起こり、またギターアンプはブルースハープにとってはあまりにレスポンスが高過ぎる場合もあります。

Randyはプリアンプ部の幅広い調整を繰り返し、これらの問題をアンプのファイナルステージにおけるまで解決し、同時にハーププレイヤーが望むトーン、レンジ、そして歪みを得られるようになりました。

また、さらに新たなプロジェクトを求め、Randyはブルースハープのためのディレイペダルを設計し始めました。それがHarp Delayペダルです。このペダルをフォーラムに投稿した所、世界的なブルースハーププレイヤーのRyan Harttから連絡があり、大変気に入っていただきました。そして、さらにハープ用のペダルを制作することを決めたのです。

LONE WOLF BLUES COMPANY Harp Reverbは、ハイクオリティなスプリングリバーブエフェクトです。

ハーモニカプレイヤーのために制作したユニークなリバーブで、残響のトーンを自在に調整できます。全てハーモニカ/ブルースハープのために帯域を設定しているため、ギター用のアンプに接続してギター用のリバーブを使用するよりも効果的な残響を作ることができます。

もちろん、リバーブの付いていないアンプにもスプリングリバーブサウンドを追加できるので、特にソロパートで音に余韻を残すプレイが可能です。

・リバーブエフェクトとは

リバーブエフェクトは、ドライシグナル(ハーモニカ/ブルースハープをプレイした音)に、ランダムなディレイを加え、フェードアウトさせることで、空間の残響をシミュレートするエフェクトです。指でバネを弾いた時の「ボヨン」というようなイメージを音に追加して、大ホールでプレイしてるような効果を追加します。

ハーモニカやブルースハープにとって、リバーブエフェクトはとても効果的です。音に全く新しいディメンションを追加し、奥行きのある音となるためです。より大きな楽器を奏でているような感覚を味わえます。

一方、なんでもリバーブを加えれば良いというものでもありません。特にハープ用ではないリバーブは、ネガティブな要素もあります。例えばギター用に作られたデジタルリバーブエフェクトを追加することにより、周波数がフラットではなくなります。ローエンドが霞み、音が安っぽくなってしまう場合もあります。

Harp Reverbはハーモニカ/ブルースハープに合わせたアクティブトーンコントロールにより、必要な残響だけを追加することができ、必要なドライシグナルを残しながら、音に奥行きを与えることができます。

Harp Reverbの開発にあたり、Barbeque Bob Maglinteの協力に感謝します。

・セッティング

Harp Reverbには2つのコントロールがあります。ReverbとSpring Toneです。Reverbコントロールはリバーブエフェクトをどの程度ブレンドするかを調整します。リバーブを大きくしたり、ソフトにしたりできます。Spring Toneコントロールはアクティブトーンコントロールで、エフェクトシグナルにのみ影響します。ドライシグナルは変えることがありません。

バイパススイッチはトゥルーバイパスとなっており、バイパス(エフェクトOFF)時には音色に影響しません。

・電源

Harp Reverbは9V電池、または9VDCアダプター(別売)で駆動します。アダプターは9VDC、100mAで、2.1mm×5.5mmコネクターのセンターマイナスのものをご使用ください(One Control EPA-2000推奨)。

アダプター端子が接続されている時、電池からの電源供給は行いません。また、インプットジャックが全体の電源スイッチを兼ねていますので、ご使用にならない時はインプットジャックからプラグを抜いておいてください。

電池で駆動させる場合、新品のアルカリ9V電池で約10〜12時間程度の駆動が可能です。消費する電流が多めなので、アダプターでの駆動を推奨します。

・特徴

1.ヴィンテージリバーブエフェクト

2.Reverbコントロール

3.Spring Toneコントロール

4.トゥルーバイパススイッチ

5.9V DCインプット

6.ハイインピーダンス/バッファードインプット

7.バイパスON/OFF LED

8.電源逆流保護回路

9.9V電池駆動対応

※このペダルはブルースハープ向けに設計されていますが、ギターでお使いいただくこともできます。ギターでご使用の際、リバーブのかかりが多少薄く感じる場合がございます。

・ブルースハープでのエフェクターの使い方

マイクからの入力端子は、必ず1/4インチモノラルフォン端子(TS端子)をお使いください。ステレオ端子(TRS端子)やキャノン端子(XLR端子)はお使いいただけません。

エフェクターの接続順は、自由に行ってかまいません。ご自分の好みの音が出る接続やセッティングを探してみてください。

Lone Wolfのブルースハープ用エフェクターは、ソリッドステートアンプでもチューブアンプでもお使いいただけます。アウトプット端子は1/4インチモノラルフォン端子(TS端子)のアンバランスド出力です。アンプ側は、マイク用の端子ではなく楽器用のインプットインピーダンスが高い入力に接続してください。

様々なタイプのマイクでお使いいただけますが、ハイインピーダンスインプットに対応しているため、例えばShure SM58などのローインピーダンスタイプのマイクをご使用になる際はインプットをローからハイへと変換していただく必要がございます。また、エフェクターからPhantom電源の供給はできません。

D

ただいまご予約受付中

試奏サービスも承ります!

Amazonでも出品中

2015-03-05

One Control、エフェクターブック特集記念感謝祭!

間もなく発売されるエフェクターブックで、One Controlが大きく掲載されます!それを記念して、One Controlの対象商品に特典が付く感謝祭を行っています!

▼ プレゼントはこちらの中から、1回の注文に付お一つプレゼント!! ▼

※プレゼントはお選び頂けません。ご了承下さい。

※クージーにペットボトルは付属しません。

▽ 対象商品はこちら ▽

▽ 対象商品はこちら ▽
  ABBOX with 2DCOUT   Minimal Series 1LoopBox
  Anodized Brown Distortion   Minimal Series ABBOX
  Chamaeleo Tail Loop MkII   Minimal Series Black Loop
  Crocodile Tail Loop   Minimal Series JunctionBox
  Distro All In One Pack 各種   Minimal Series White Loop
  Distro 各種   Mosquito Blender Expressio
  Gecko   Mosquite Blender withBJF Buffer
  Granith Grey Booster   Persian Green Screamer
  Hooker's Green Bassmachine   Purple Humper
  Iguana Tail Loop 2   Strawberry Red Over Drive
  Minimal Series BJF Buffer Split   Tri Loop
  Minimal Series Midi JB/Splitter   Xenagama Tail Loop 2

2015-03-04

日本限定!日本製コンポーネンツで制作するN-Fuzz復活!

Black Catより、日本限定でN-Fuzzが復活します!

1993年、テキサスでフレッド・ボンテ氏によって設立されたBlack Catは、ハンドビルトのエフェクターがまだ少なかった時代に、先駆者としてエフェクターに対するプレイヤーの認識を一変させ、エフェクターの可能性を大きく広げました。

しかし2007年、フレッド氏が大手カスタムメーカーに移籍することになり、残念ながらBlack Catは一旦そのブランドに幕を閉じ、同時にBlack Catのエフェクターは入手困難な状況になってしまいます。

そして2009年、全米有数のギターエフェクトのエキスパート、トム・ヒュージ氏の手により、Black Catが復活しました。

初代Black Catが残したサウンドデザインを継承しながら、基板やコンポーネンツを見直すことでより進化させ、また外観デザインが一新されています。

しかしながら、配線や組み込みをアメリカにて手作業で行うという製作手法は一切変わっていません。

新生Black Catによって、伝説は甦り、そして大きく前進したのです。

Black Cat N-Fuzzは、1993年、テキサスでBlack Catを創立したフレッド・ボンテ氏の設計した、限定モデルを新たに制作したファズペダルです。

オリジナルN-Fuzzは2001年から2003年にかけ、アジア市場のみで販売されたモデルです。ファズフェイスをベースとした回路で、HighとLowアウトプット切替えが付いていました。

オリジナルN-Fuzzが製作されてから10年以上が経過し、今改めて当時のプロダクトを見なおしてみると、改善の余地が見つかりました。

例えば、オリジナルモデルにあったトグルスイッチはトランジスタのバイアスポイントを2種類から選択できるものでしたが、新たに生まれ変わったN-Fuzzは、これをコントロールポットとし、連続的にバイアスを可変できるようになりました。これにより、N-Fuzzは多くの音の可能性を手に入れることができました。

N-Fuzzのトランジスタは、様々なタイプの物を組み合わせてテストを行い、完全なコンビネーションを選び抜きました。その結果、Toshiba 2SC1815とPanasonic 2SC1384を組み合わせ、新しくなったBiasコントロールを組み合わせることで最も幅広く様々なファズサウンドが得られることを発見しました。

“N-Fuzz”という名前が、かつてどういう意味を持って作られたのか、今となっては分かりません。“N”の文字は、もしかすると“N-Channel”を意味し、使用しているトランジスタを表していたのかもしれません。

生まれ変わったN-Fuzzはかつてのモデル同様“N-Channel”(NPN)トランジスタを採用しています。

新しいN-Fuzzは、日本限定モデルですので“Nippon”の頭文字の意味も込めています。そして、前述のToshibaやPanasonid(Matsushita)トランジスタを含め、内部の全てのエレクトリックコンポーネンツは日本製のものを使用しています。だからこそ、“Nippon Fuzz"なのです。

このN-Fuzzは、日本製コンポーネンツの作る独特な個性が全面に押し出されたファズサウンドです。ファズフェイスと聞いて思い浮かぶ、聞き飽きたようなファズサウンドだけではありません。スタンダードなファズフェイスサウンドから、さらに太く重く、棘の立った攻撃的なファズサウンドを作ります。Volumeはラウドに設定出来、Biasコントロールでブチブチのベルクロファズからスムースで太いファズまでをコントロールできます。

そして、多くのファズフェイスペダルを超えるハイレスポンスで、ギターのヴォリュームを落とせば即座にクリーントーンに変えることができます。一言でクリーントーンと言っても、バイパストーンとは全く違う、倍音成分が溢れるようなトーンから、バイアスの設定によってはクリーンなのにブチブチと途切れるような感覚の残るトーンまで、いろいろなクリーントーンを作ることができます。

●特徴

・全てのエレクトリックコンポーネンツ(抵抗、コンデンサ、トランジスタ)に日本製を採用

・ワイドレンジなバイアスコントロールで、様々なトーンと風味のファズを実現

・高い耐久性と美しさを兼ね備えた“ホログラフィックスパークル”フィニッシュ

・2.1mm BOSSスタイルのDC Inputを搭載(センターマイナス、ネガティブグラウンド)

・3PDTトゥルーバイパススイッチ/スイッチクラフトジャック

・2.1mm BOSSスタイルのDC Inputを搭載

・手作業による組み込み

・Made in USA

※内部基板はOD-Fuzzと共通のものを使用しています。

●操作方法

まず、Biasコントロールを12時に設定します。最もトラディショナルで、一般的なファズフェイスに最も近いファズサウンドが得られます。Biasを反時計回りに回せば音量が下がり、時計回りに回せば音量も上がります。そのため、まずBiasで基本の歪み方を設定してからVolumeで音量を合わせると、ほしい音が作りやすくなります。Volumeコントロールはラウドな設定までカバーするように設計しています。Biasノブを左方向に回しきり、ゲートを強くした設定でも原音より大きな出力が得られます。

N-FuzzのFuzzコントロールも、多彩なファズサウンドをカバーするために重要な役割を果たします。

多くのファズフェイスタイプのペダルは、Fuzzノブは最大から少し下げた程度に固定するのが良いと言われます。Fuzzノブを固定して、あとはギターのVolumeコントロールで音を調整する、ファズフェイスならではのそのスタイルはN-Fuzzでも健在です。フルアップから1/4ほど下げたセッティング(3時位置を超えた辺り)で、特にダイナミックかつ繊細な美しいトーンを体験できます。

ただいまご予約受付中

試奏サービスも承ります!

Amazonでも出品中

2015-03-03

ハイクオリティなエレキギター弦!Sfarzo SFT Screamers取扱はじめます!ご予約受付中!

新しい弦ブランドの取扱をはじめます!とてもハイクオリティな弦だとして知られているSfarzo SFT Screamersです。

エレキギターのために作られた、音の抜ける弦です!

Sfarzoは、アメリカで高品質な弦を製造する、ハイクオリティストリングメーカーです。

今までは知る人ぞ知るメーカーでしたが、多くのブランドに弦を提供しており、そのクオリティの高さで高い評価を得ています。

The Doobie Brothersのパトリック・シモンズを初め、多くのアーティストもSfarzo弦を使用しています。

Sfarzo SFT Screamers Electric Guitar Stringsは、ギタリストのためだけに開発された新世代の高品質エレクトリックギター弦です。ギター弦に高い品質とサステイン、高出力を求めるプレイヤーに最適な配合でニッケルと鉄を合わせ、パワフルかつブライトなサウンドを作ります。

SFT Screamers Electric Guitar Stringsは、サステイン面でも優れた振動特性を持ちます。明瞭で、和音がしっかりと分離するサウンドであり、The Doobie Brothersのパトリック・シモンズ(SFT 3050を使用)や、世界中の多くのプレイヤーに絶賛されています。

コンスタントで安定し、クリアで強く前に出るトーンがいつまでも続く、まさにギタリストが求める弦のサウンドです。

スタンダードなライトゲージです。

.009 .011 .016 .024 .032 .042

 

ワウンド弦を太めにし、ローエンドの厚いゲージのセットです。

.009 .011 .016 .026 .036 .046

 

スタンダードなゲージです。

.010 .013 .017 .026 .036 .046

 

ワウンド弦を太めにし、ローエンドの厚いゲージのセットです。

.010 .013 .017 .030 .042 .052

 

ドロップDチューニングに最適なゲージのセットです。.009からの細めのゲージです。

.009 .011 .016 .024 .032 .048

 

ドロップDチューニングに最適なゲージのセットです。.010からのスタンダードなゲージです。

.010 .013 .017 .026 .036 .052

 

スタンダードなライトゲージに.054のローB弦を加えた7弦ギター用セットです。

.009 .011 .016 .024 .032 .042 .054

 

スタンダードなゲージに.056のローB弦を加えた7弦ギター用セットです。

.010 .013 .017 .026 .036 .046 .056

 

ただいまご予約受付中!

Amazonでもお取扱い中です

2015-03-02

新感覚の操作性が織りなす、暖かいアナログコーラス!MC Systems LAX Glass Chorusまもなく入荷!

フットスイッチを踏む強さでモードが切り替わる、話題のMC Systems、間もなく入荷します!

MC Systemsは、オーストラリアのミュージシャンであり、エレクトロニクスのスペシャリスト、Warren McAlisterによって2013年に設立されました。

Warrenは30年に渡り、オーストラリアの電子楽器サービス業界で経験を積み、その腕と長年に渡る楽器製造の経験を活かし、革新的なデザインのエフェクターを設計しています。特に、10年に渡り香港での楽器開発と製造に関わりました

MC Systemsは、Warrenと香港/中国の多くのパートナーとで設立された合併会社です。

本部は香港にありますが、Warrenのラボはオーストラリア、ブルーマウンテンに、制作工場は中国、広州あります。製品の設計はオーストラリアで、製造は広州で行っています。

中でもイチオシ!MC Systems LAX Glass Chorusは、フルアナログシグナルパスで、扱いやすいコーラスサウンドを作るペダルです。本物のBBDチップを使用し、暖かなアナログコーラスを作ります。RateセッティングをAlternateスイッチで切替えることが出来、即座にモジュレーションスピードの変更ができます。さらに革新的なV-Switchにより、2種類のコーラスDepthコントロールを設定可能。Glassコントロールにより、エフェクトの煌きを設定することができます。

【V-Switchとは】

MC Systemsペダルに搭載されるV-Switchは、トゥルーバイパスのフットスイッチです。フットスイッチ1つでV-DepthとDepthの2種類のセッティングを選択できます。ペダル内部にセンサーを備えており、フットスイッチを強く踏むとV-Depth、弱く踏むとDepthモードを選択することが出来ます。

センサーの感度はペダル裏面からトリムポットで調整することができます。V-Switch Enableトグルスイッチにより、センサーの有効/無効を切替えることもできます。無効時には常にDepthモードとしてエフェクトをONにする、スタンダードなトゥルーバイパススイッチとなります。

1.アウトプットジャック

2.DCインプット:センターマイナスDC9Vアダプターを接続します。

3.インプットジャック:電源スイッチを兼ねます。

4.Glass:高域のきらめきを調整するコントロールです。

5.Rate:コーラスの揺れを調整します。Alternateフットスイッチで切替えられます。

6.Rateセレクションインジケータ

7.Alternate Rate:コーラスの揺れを調整します。Alternateフットスイッチで切替えられます。

8.Alternate Rateセレクションインジケータ

9.Alternateフットスイッチ

10.V-Switch:トゥルーバイパススイッチです。

11.V-Switch Enable:V-Switchセンサーの有効/無効を切替えます。

12.V-Depth:Depthコントロールに、さらに深い揺れを加えます。

13.V-Depthアクティブインジケータ

14.Depth:コーラスの揺れの深さを調整します。

15.エフェクトアクティブインジケータ

・Specifications

I/P impedance:100K

O/P impedance:1k

Current Consumption:25mA

Battery:9V PP3 Style

DC Adapter:9VDC regulated Neg tip 2.1mm pin

V-Switchは、裏面のラバーのアクセスフラップを開けることで、裏蓋を開けることなく調整ができます。

トリムポットを調整し、自分の感覚に合わせたセッティングを設定してください。V-Switchは、スイッチを踏む強さにより選択するモードを変更できます。機械式スイッチのため、過度の負担をかけると故障する場合がございます。V-Switchの切替えのために、フットスイッチに飛び乗ったり、全体重をかけて切替えるような操作はおやめください。反応が悪いと思ったら、このトリムポットを調整します。

また、圧力をセンサーで感知するため、底面が柔らかい場所では正常に反応しない場合があります。柔らかい場所でお使いの際は、V-Switchのセンサーを無効にすることを推奨します。

D

間もなく発売!ただいまご予約受付中

2015-03-01

ただいま楽天スーパーセール開催中!全品ポイント10倍!特価品もあります!

ただいま、楽天スーパーセールが開催されています。

是非エントリーして、セールにご参加ください!

当店では、ただいま全品ポイント10倍!何をお買い上げになってもポイント10倍となります。スーパーセールと併せると、さらにお得です!

即納可能モデルは試奏サービスも行っておりますので、是非ご利用ください!→試奏サービスご利用可能商品

そして、スーパーセール対象割引商品も揃っています。こちらは申し訳ございませんが、試奏サービス対象外となりますが、その分お得な価格で販売しています!

 

是非この機会に、エフェクター専門店ナインボルトをご利用ください!