ブログトップ 記事一覧 ログイン 無料ブログ開設

ナインボルトワールドレポート  Ninevolt World Report このページをアンテナに追加 RSSフィード

負けるな岩手!負けるな東北!
エフェクターショップエフェクター専門店ナインボルトオフィシャルブログです。
Amazonショップはこちらから!
ヤフオク出品中!


LEP INTERNATIONAL OFFICIAL Site
ナインボルトのメルマガ登録はこちらから!
ナインボルトのTwitter
ナインボルトのFacebook
ナインボルトのInstagram
ナインボルトのTumblr






2015-06-30

ナインボルトペダルズ最新作ディストーション、I WAS A WOLF IN THE FOREST DISTORTIONの動画とレビューが届きました!

D

Jake Cloudchairさんから、I WAS A WOLF IN THE FOREST DISTORTIONの動画が届きました!

Jake Cloudchairさんのレビューも必見です!

当店オリジナルエフェクター!NINEVOLT PEDALSは、一目見てかわいいペダルデザインにしてきました。

このディストーション、I WAS A WOLF IN THE FOREST DISTORTIONは、少し渋い出で立ちのペダルです。

デザインはオーストラリアで活動するサーフアート画家Jonas Cleasson氏が担当。

犬と登山ハイキングをしたときに、ずっと遠吠えをしていました。祖先である狼の血が騒いだのでしょう。帰宅すると普段の犬に戻ります。そんな情景を思い浮かべながらデザインに落とし込みました。

かっこいいデザインですが、実はとてもかわいいストーリーの付いたデザインです。

 

I WAS A WOLF IN THE FOREST DISTORTIONは、全てのロックギタリストのためのクラシックなディストーションを作るペダルです。

ステージ上でも大きな存在感を持つ、大きな黒いアンプ。アンプヘッドとキャビネットが独立したブリティッシュスタックアンプが持つ、厚みがあり、暖かでエッジの効いたディストーションサウンドを作ることが出来ます。

多くのディストーションペダルは、一度ONにすれば常に強めの歪みがかかることがありますが、I WAS A WOLF IN THE FOREST DISTORTIONはDRIVEノブを低く設定することで、軽いクランチがかかる歯切れのよい歪みから、クリーミーなオーバードライブトーン、そしてザクザクとしたクラシックディストーションまで、様々な歪みを作ることができます。

ギター本体のVolumeノブを使っても歪みの強さを調整することができるので、まるで本物の真空管スタックアンプのような迫力と操作感、そして音色が得られます。

全体の音量を調整するVOLコントロール、歪みの強さを調整するDRIVEコントロール、そして特に高域を中心に音の明るさをコントロールするTONEコントロールを装備します。

さらに、ペダル内部にはPresenceとBassトリムポットがあります。Presenceは左に回すことで音色のトップエンドを、Bassは右に回すことで音色のボトムエンドを軽く強調することができます。

パワーアンプにあるプレゼンスやディープコントロールのような音色の微調整を行います。

フットスイッチはトゥルーバイパス。9V電池、またはスタンダードなセンターマイナスDC9Vアダプターで駆動します。

消費電流:6mA

インプットインピーダンス:500k ohm

アウトプットインピーダンス:10k ohm

ただいま即納可能

試奏サービスも承ります!

Amazonでも取扱っています

2015-06-29

幻想的なトーンを作る驚異のペダル、MAK Crazy Sound Technology Octronixが入りました!明日発送できます!

取扱のはじまったばかりのMAK Crazy Sound Technologからキラーペダルが入荷しました!明日から発送できます!

MAK crazy sound technologyは、クリミアから世界に、独創的で美しい音を送り出します。

全てをハンドメイドで制作し、高いクオリティのペダルを長年制作し続けてきました。

小さなサイズの中に圧倒的な音を詰め込み、全く新しいユニークなエフェクトを手がけています。

MAK crazy sound technology Octronixは、サウンドをアウタースペースの深淵へと旅立たせるトリップチケットです。

この風変わりな宇宙的エフェクターは、使えば使うほどに全く未知の、しかし音楽的な世界をいつまでも旅することがができます。

Octronixはディレイ、リバーブ、クレイジーなオクターバーとシマーエフェクトを組み合わせたペダルです。3つのモードを選び、圧巻のサウンドを楽しんで下さい。

●コントロール

・Dry/F.Back:エフェクトとドライシグナルのバランス、およびエフェクトの深さを調整します。最小設定でエフェクトとドライが1:1となり、そこから上げていくことで宇宙的なエフェクトシグナルが強くなります。

・OctUp:オクターブ上のシグナルを調整します。

・OctDown:オクターブ下のシグナルを調整します。

・Volume:音量を調整します。

・トグルスイッチ:エフェクトのモードを切替えます。

1.Octaver:ポリフォニックオクターブです。オクターブ上と下を組み合わせ、ギターの音をオルガンのような音に変えたり、シンセサイザーのような音を作ったり、ベースや12弦ギターのような音を作ることができます。和音にも完全に対応しています。

2.Shimmer:リバーブエフェクトの派生として有名なエフェクトですが、OctronixのShimmerは革新的なテクノロジーにより、幻想的で美しいトーンを作ります。全く新しい銀河の空間を思わせるような、荘厳で厚く、圧巻のトーンです。ストリングスが幾重にも重なるような音色が特徴で、それらをコントロールノブで調整することができます。

3.Synthaver:あえて不協和音を作り、まるでリングモジュレーターのような音色を生み出すモードです。空間が歪み、崩壊した恒星の叫び声を思わせるようなトーンです。

OctronixはスタンダードなDC9Vアダプター、または9V電池で動作します。

D

明日発送可能

試奏サービスも承ります!

Amazonでも取扱っています

2015-06-28

お待たせしました!あのクマのオーバードライブ、NINEVOLT PEDALS SURFING BEAR OVERDRIVEが再入荷!

お待たせしました!大人気のNINEVOLT PEDALS SURFING BEAR OVERDRIVE、再入荷です!

少量ですので売り切れの際はご容赦ください。

SURFING BEAR OVERDRIVEは、今の時代のギタリストが必要とする、最も基本的な歪みを作るためのオーバードライブペダルです。

クリーンブーストから軽いクランチ、ブライトで暖かなドライブトーンまで、リズムにもリードにも自在に使うことのできる音色です。

ギタートーンに求められる、全体的にフラットでダイナミクスレンジが広く、それでいてミッドが盛り上がるトーンです。

単体での使用はもちろん、他の歪みやアンプをSURFING BEAR OVERDRIVEでブーストしても、逆にSURFING BEAR OVERDRIVEを別の歪みやブースターでプッシュしても効果的な使い方が可能です。

回路として、ベースとなっているのは伝説のドライブペダルである“808”です。しかし、それをそのまま再現、復刻しても“今の音”にはなりません。

今のギタリストが求めるトーン、それは広いダイナミクスレンジを持ち、ギターのVolumeでゲインを可変できる応答性の良さがあり、和音の構成が即座に分かるような明瞭さが必要です。かといってただ明瞭なだけではなく、アタックとサステインのバランスも重要です。

SURFING BEAR OVERDRIVEは、十分なサステインを持ち、カッティングでもうるさくなり過ぎないアタックと音が埋もれない、明瞭で前に出る歪み。これらの要素を兼ね備え、TONEノブで音色を軽くカスタマイズできます。

VOLノブは高い出力レベルを持ち、DRIVEノブを下げればクリーンブーストも可能。逆にDRIVEノブを高く設定すれば伝説の“808”トーンを思わせる、マイルドで暖かなトーンとなります。

常に音色には明瞭さがあり、音がこもったりするような感覚はありません。

フットスイッチはトゥルーバイパス。9V電池、またはスタンダードなセンターマイナスDC9Vアダプターで駆動します。

デザインはオーストラリアで活動するサーフアート画家Jonas Cleasson氏が担当。

サーフィン中にコーヒーブレイクするクマという

非日常的感覚ををほのぼのとしたタッチでドローイングされています。

消費電流:15mA

インプットインピーダンス:500k ohm

アウトプットインピーダンス:10k ohm

D

さらに、今なら即納可能のNINEVOLT PEDALSをご注文いただければ、あのドゥービーブラザーズのパトリック・シモンズも使用するSFARZO SFT Screamers 3090SF .010-.052をプレゼント!高品質な弦のサウンドを是非体験してみてください!

2015-06-27

ただいまナインボルトポイント10倍!新製品も予約品もポイント10倍です!



ただいま、エフェクター専門店ナインボルトではポイント10倍キャンペーンを実施中!

一部個別のポイント設定を行っている商品以外はどれもポイント10倍です!

例えばあの限定モデルもポイント10倍!

The Black Beast

Darkglass Electronics Microtubes B7K Limited Editionは、世界的なマーベルコミック、ハルクの作者としても知られるDale Keownと共に制作した限定モデルです。

ブラックアルミ筐体にレーザー刻印で美しく仕上げています。追加生産はありません。1度きりの限定モデルです。

Microtubes B7K Limited Editionは、多彩なサウンドを作り出すベース用のアナログプリアンプです。

Darkglass Electronics B3Kオーバードライブの持つパワフルでダイナミックなサチュレーション回路を用い、さらに強力な4バンドイコライザーを追加。そして段違いの使い勝手を実現するため、バランス出力のラインドライバーを搭載しました。

スタジオでもライブでも、ベースサウンドの全てをさらに上のレベルに押し上げます。

コントロール

Level:オーバードライブシグナルの音量を調整します。

Drive:オーバードライブの飽和感を調整します。

Blend:クリーンシグナルとオーバードライブシグナルの割合を調整します。クリーンシグナルは常にユニティゲインを保ち、オーバードライブシグナルはLevelノブで調整できます。LevelとBlendノブを組み合わせて使うことで、細かな微調整が行えます。

Gruntスイッチ:低域の強さを切り替えます。クリッピングステージ前のベースブートレベルを選択できます。

Attackスイッチ:このスイッチは、多くのベースアンプにある「Ultra Hi」オプションと同様の働きをします。このスイッチで、歪ませたときの高域の強さを切り替えることができます。Boostセッティングにすると、プレゼンスがよりクリアになります。Cutセッティングでは暖かく、角の取れたサウンドとなります。Flatセッティングでは音色に影響を及ぼしません。

Low:±12dB@100Hz

Low Mid:±12dB@1kHz

Hi Mid:±12dB@2.8kHz

Treble:±12dB@5kHz

ダイレクトアウトプット:XLR端子のバランスドアウトプットを用いることで、PAやスタジオのミキサーにベースサウンドを直接出力できます。また、このアウトプットにはグラウンドリフトスイッチが備わっています。

パラレルアウトプット:インプットシグナルをスルーアウトします。パラレルのシステムを作る際に有効です。

Darkglass B7K Limited Editionはセンターマイナスの9Vアダプタのみで駆動します。Current Drawは30mAです。

電池はお使いになれません。

B7K Limited Editionはリレートゥルーバイパスを採用し、フィンランドで製作されています。

 

他にもポイント10倍対象商品は多数ございます。

どうぞお見逃しなく!

2015-06-26

幻惑の青!One Control Prussian Blue Reverbの発売日が少し遅れます。

当初、7月3日に発売すると告知させていただいておりましたPrussian Blue Reverbですが、生産の遅れにより発売日が遅れてしまうことになりました。

大変申し訳ございません。新たな発売日は7月13日とさせていただきます。

お待たせしてしまい、申し訳ございませんが、品質を重視し、万全の制作を行うためのものですので、どうかご了承くださいますようよろしくお願いいたします。

 

Prussian Blue Reverbは、その理想的な反響を作るためのリバーブエフェクトです。この反響を作るため、歴史上様々なリバーブシステムが作られてきました。リバーブのためだけの部屋を設けたり、プレート、スプリング、そしてデジタルリバーブ……リバーブエフェクトの歴史的な進化は、理想的な反響を追い求めたものでした。

現在、デジタルエフェクトの技術は発展し、歴史的なリバーブエフェクトは簡単にシミュレートすることができます。かつての名盤で奏でられた音を求めるなら、これらのシミュレートはとても有用です。また、リバーブエフェクトに新たなアイディアを加えた個性的な新しいエフェクトも、とても素晴らしい効果を作ります。

russian Blue Reverbは、それらの歴史的なシミュレートやリバーブから派生したエフェクトとは違います。

BJFは、実際にギターやベースをプレイする際、プレイヤーが本当に求めるリバーブを目指して開発を行いました。

濃厚で強力なスプリングリバーブや、オクターブアップをかけた幻想的な“エフェクターとして”のリバーブトーンではなく、常にONにして使うことで楽器の持つポテンシャルを最大限に発揮するための“理想的なリバーブトーン”を求めたのです。

Prussian Blue Reverbは、24bitの高音質デジタルチップにBJFのカスタムプログラムを収録したリバーブペダルです。もちろんドライシグナルはデジタルに変換されることのないアナログドライスルー構造です。

ギタリストやベーシストにとっての理想のリバーブトーンとは、“スプリング”でも“ホール”でもなく、“ルーム”でもない、それぞれの特性を合わせた、中間的で主張しすぎることのない、それでいて存在感のあるリバーブです。

あえて比較するとすれば、スプリングよりもホールよりなトーン、しかしホールリバーブのようなやり過ぎるブライトさはありません。

リバーブシグナルのディケイタイムをランダムに変調することにより、モノラルエフェクトでありながら音が空間的に拡散するような効果を作ります。そして、このランダムな変調はギターやベースの弦振動特性に近くなるようにプログラムを行っています。

これは“反響を個別に録音して重ねた”ような従来のリバーブアルゴリズムとは違う、Prussian Blue Reverbならではの特徴であり、自然で立体的でありながら地味ではない、プレイヤーが真に求める理想のリバーブトーンに最も近い音なのです。

さらに、Prussian Blue Reverbは一般的なスプリングリバーブと比較し、5倍程度の広さのダイナミクスレンジを有しています。あまりにトレブリーになりすぎたり、特にベースで音が飽和しすぎることの無いよう、フィルタリングをかけていますが、リバーブエフェクトとして広いダイナミクスレンジは開放的な空間特性を作ります。

そして同時に、反響がリズムに干渉しないよう、Decayコントロールを設けました。BJFの設計したDecayコントロールは一般的なリバーブの“残響の長さ”を調整するだけのコントロールではなく、ギターのトーンに合わせてシームレスに減衰するようなセッティングを簡単に行うためのコントロールです。ディケイタイムは2msから2sまで設定でき、音にふわっとした残響が乗るだけのセッティングから、いつまでも残響が続くようなトーンまで、実際に音を作ることができます。

正確なDecayコントロールと圧倒的にナチュラルなリバーブトーンは、現代の技術の粋を結集して作られたスタジオクラスのリバーブユニットに近いと言えます。しかもそのリバーブユニットはギター/ベースのためだけに設計されているのです。

Prussian Blue Reverbのアーリーリフレクションは短く設定されています。ギターやベースのアタックからリバーブが立ち上がるまでの時間が短く、またそのリバーブトーンが圧倒的にナチュラルなため、不自然に残響が突然目立つようなこともなく、弾いた直後から立体的に音が広がる、Prussian Blue Reverbならではの感覚を作ることができます。

また、Prussian Blue ReverbにはKill Dryスイッチでドライシグナルをミュートすることが出来ます。

多くのラックタイプのエフェクトなどに搭載される機能ですが、一部のギターアンプやミキサーなどのパラレルエフェクトループに接続して使用する際に効果的です。

また、メインのシグナルチェインにKill DryにしたPrussian Blue Reverbを接続すれば、短いアーリーリフレクションの設定によりスローヴォリュームエフェクトのような使い方も可能です。

●特徴

・BJFによる完全新設計のリバーブペダル

・圧倒的にナチュラルで立体的に音が拡散するサウンド

・リズムに干渉せず、自然なセッティングができるDecayコントロール

・キルドライ機能搭載

・アルミ削り出しのハイクオリティなミニサイズケース

・電池内蔵も可能

●Specification

インプットインピーダンス : 500K

アウトプットインピーダンス : 2K

駆動電圧 : 8-12V

消費電流 : 60mA

S/N比 : -96dBm

サイズ:39Wx100Dx31H mm(突起含まず)

    47Wx100Dx48H mm(突起含む)

重量:およそ160グラム(電池挿入時200グラム)

トゥルーバイパススイッチング

※電池は付属しません。

※最初に電源を入れてから内部デジタルチップが安定して駆動するまで数秒程度かかります。その間は音色が安定しない場合がございますので、アダプター接続後数秒はバイパス状態で待機してください。

リバーブエフェクトの開発にあたり、私はギタリストが求めるリバーブのセッティングを追い込んだ。実際に私がギターを弾く際にもそうだが、スプリングとホールの間、ホールよりなリバーブトーンを求めることが多いようだ。そしてリズムの邪魔にならないよう設定できる正確なDecayコントロールを加えた。

自信はあったが、実際にPrussian Blue Reverb(PBR)の音を聞いて驚いた。まさにこの小さなペダルの中に、どこまでも広がる空間が入っているといえる。

ギターとベース用に作ったペダルなので、エレキギターやエレキベースだけでなく、アコースティックギターやベースにも最適だ。

特に歪みエフェクトの後、トレモロエフェクトの前にPBRを接続した音は最高だね。

───Bjorn Juhl

D

2015-06-25

「あとあのエフェクトがあれば」そんなときに便利な空間系をまとめました!ギタリストのための“妖精の粉”!Guitar Fairy即納可能!

新ブランド取扱を初めます!

MAK crazy sound technologyは、クリミアから世界に、独創的で美しい音を送り出します。

全てをハンドメイドで制作し、高いクオリティのペダルを長年制作し続けてきました。

小さなサイズの中に圧倒的な音を詰め込み、全く新しいユニークなエフェクトを手がけています。

MAK crazy sound technology Guitar Fairyは、1台のコンパクトなペダルの中に6種類の美しいエフェクトを詰め込んだペダルです。

空間系エフェクトを中心に、コーラス、フランジャー、フェイザー、トレモロ、ヴィブラート、エンヴェロープフィルターを選択することができます。

さらに、全てのエフェクトにリバーブを組み合わせることで、ギタリストが必要とするほとんどの空間系をカバーします。

妖精の粉はどんな傷も治してしまうと言われていますが、Guitar Fairyがペダルボードに宿れば様々な不便さを解消することができます。

●コントロール

・REVERB:エフェクトのかけるリバーブの深さを調整します。

・SPEED:モジュレーションのスピードを調整します。エンヴェロープモード時はセンシティビティをコントロールします。

・DEPTH:モジュレーションの深さを調整します。エンヴェロープモード時はフィルタの開度を調整します。

・VOLUME:音量を調整します。

ロータリースイッチ:本体のエフェクトを選択します。

Guitar FairyはスタンダードなDC9Vアダプター、または9V電池で動作します。

D

ただいま即納可能

試奏サービスも承ります!

Amazonでも取扱っています

2015-06-24

ハイクオリティなベースプリアンプ、B7Kに限定モデルが発売されます!ご予約受付中!

フィンランドのハイクオリティなベースエフェクトブランド、Darkglass。中でも人気のB7Kに限定デザインバージョンが発売されます!

The Black Beast

Darkglass Electronics Microtubes B7K Limited Editionは、世界的なマーベルコミック、ハルクの作者としても知られるDale Keownと共に制作した限定モデルです。

ブラックアルミ筐体にレーザー刻印で美しく仕上げています。追加生産はありません。1度きりの限定モデルです。

Microtubes B7K Limited Editionは、多彩なサウンドを作り出すベース用のアナログプリアンプです。

Darkglass Electronics B3Kオーバードライブの持つパワフルでダイナミックなサチュレーション回路を用い、さらに強力な4バンドイコライザーを追加。そして段違いの使い勝手を実現するため、バランス出力のラインドライバーを搭載しました。

スタジオでもライブでも、ベースサウンドの全てをさらに上のレベルに押し上げます。

コントロール

Level:オーバードライブシグナルの音量を調整します。

Drive:オーバードライブの飽和感を調整します。

Blend:クリーンシグナルとオーバードライブシグナルの割合を調整します。クリーンシグナルは常にユニティゲインを保ち、オーバードライブシグナルはLevelノブで調整できます。LevelとBlendノブを組み合わせて使うことで、細かな微調整が行えます。

Gruntスイッチ:低域の強さを切り替えます。クリッピングステージ前のベースブートレベルを選択できます。

Attackスイッチ:このスイッチは、多くのベースアンプにある「Ultra Hi」オプションと同様の働きをします。このスイッチで、歪ませたときの高域の強さを切り替えることができます。Boostセッティングにすると、プレゼンスがよりクリアになります。Cutセッティングでは暖かく、角の取れたサウンドとなります。Flatセッティングでは音色に影響を及ぼしません。

Low:±12dB@100Hz

Low Mid:±12dB@1kHz

Hi Mid:±12dB@2.8kHz

Treble:±12dB@5kHz

ダイレクトアウトプット:XLR端子のバランスドアウトプットを用いることで、PAやスタジオのミキサーにベースサウンドを直接出力できます。また、このアウトプットにはグラウンドリフトスイッチが備わっています。

パラレルアウトプット:インプットシグナルをスルーアウトします。パラレルのシステムを作る際に有効です。

Darkglass B7K Limited Editionはセンターマイナスの9Vアダプタのみで駆動します。Current Drawは30mAです。

電池はお使いになれません。

B7K Limited Editionはリレートゥルーバイパスを採用し、フィンランドで製作されています。

今回のみの入荷!次はありません。とても稀少なペダルです!

ただいまご予約受付中

試奏サービスも承ります!

Amazonでも取扱っています

2015-06-23

ナインボルトペダルズ、クラシックディストーション完成!NINEVOLT PEDALS I WAS A WOLF IN THE FOREST DISTORTION即納可能!

大変ご好評いただいておりますNINEVOLT PEDALSに新しいペダルが完成しました!

次はディストーション。今回は既に入荷しており、即納可能です!

こんなデザインのエフェクターが欲しかった。

ギタリストの足元に置かれるペダル、できることならとことんこだわりたい。

可愛い動物たちやユニークなキャラクターをモチーフにしたエフェクター専門店ナインボルトのオリジナルペダルです。

I WAS A WOLF IN THE FOREST DISTORTIONは、全てのロックギタリストのためのクラシックなディストーションを作るペダルです。

ステージ上でも大きな存在感を持つ、大きな黒いアンプ。アンプヘッドとキャビネットが独立したブリティッシュスタックアンプが持つ、厚みがあり、暖かでエッジの効いたディストーションサウンドを作ることが出来ます。

多くのディストーションペダルは、一度ONにすれば常に強めの歪みがかかることがありますが、I WAS A WOLF IN THE FOREST DISTORTIONはDRIVEノブを低く設定することで、軽いクランチがかかる歯切れのよい歪みから、クリーミーなオーバードライブトーン、そしてザクザクとしたクラシックディストーションまで、様々な歪みを作ることができます。

ギター本体のVolumeノブを使っても歪みの強さを調整することができるので、まるで本物の真空管スタックアンプのような迫力と操作感、そして音色が得られます。

全体の音量を調整するVOLコントロール、歪みの強さを調整するDRIVEコントロール、そして特に高域を中心に音の明るさをコントロールするTONEコントロールを装備します。

さらに、ペダル内部にはPresenceとBassトリムポットがあります。Presenceは左に回すことで音色のトップエンドを、Bassは右に回すことで音色のボトムエンドを軽く強調することができます。

パワーアンプにあるプレゼンスやディープコントロールのような音色の微調整を行います。

フットスイッチはトゥルーバイパス。9V電池、またはスタンダードなセンターマイナスDC9Vアダプターで駆動します。

デザインはオーストラリアで活動するサーフアート画家Jonas Cleasson氏が担当。

犬と登山ハイキングをしたときに、ずっと遠吠えをしていました。祖先である狼の血が騒いだのでしょう。帰宅すると普段の犬に戻ります。そんな情景を思い浮かべながらデザインに落とし込みました。

消費電流:6mA

インプットインピーダンス:500k ohm

アウトプットインピーダンス:10k ohm

ただいま即納可能

試奏サービスも承ります!

Amazonでも取扱っています

2015-06-22

ナインボルト、ポイント10倍+エントリーでポイントアップを合わせて最大14倍!お買い物マラソンも開催中!

週末に引き続き、当店エフェクター専門店ナインボルトではポイント10倍企画を開催中です!

当初明日、23日の朝9時59分までの予定でしたが、さらに延長!24日の9時59分まで、ポイント10倍です!

さらにエントリーでポイントアップの楽天企画を合わせれば、最大ポイント14倍になります!


明日の朝9時59分まではお買い物マラソンも開催中!ポイント14倍から、さらにポイントアップも可能!

今月末まで開催中の自分へのご褒美キャンペーンもやっています。エントリーしていただければ、期間中のお買い物がポイントバックとなるかもしれません!

 

ご予約受付中のワンコントロール新製品も、もちろんポイントアップです!

歴史上、様々なファズペダルが作られてきました。それらは多くの伝説を作り、特にヴィンテージファズトーンを求めるプレイヤーは後を絶ちません。

中でもElectro-Harmonix Big Muff Piは数十年にわたる輝かしい実績と高い評価を得続け、今も進化を続けている世界的にも稀有なファズペダルです。

かつてマイク・マシューズはBig Muffの回路について“強いフィルターを通したファズ”だと語ったことがあります。One Control Baltic Blue Fuzzは、そのアイディアに基づき、BJFが設計した新たな時代のヴィンテージファズペダルです。

ファズペダルは、1962年に発売されたMaestro Fuzz Tone FZ-1が世界初のモデルだと言われています。当初アメリカで開発されたファズペダルは1965年にリファインされ、FZ-1Aとして改良されます。

しかし同時期、英国でも後に伝説となるファズペダルが生まれていました。ゲイリー・ハーストが開発し、“Tone Bender”と名づけたそのペダルはFZ-1の回路に影響されながらもオリジナルなトーンで知られ、初代Mk1、翌1966年には過渡期のMk1.5、そしてMk2へと進化を遂げ、クローンモデルや発展形、OEMモデルなど爆発的にファズペダルの人気を高めます。

1966年にはTone Benderと並び世界的に有名な“Fuzz Face”も発売。この回路は現在Mk1.5と呼ばれる過渡期のTone Benderとよく似ていることでも知られます。

さらにTone Benderは1968年にはMk3、69年にはMk4が発売されます。

こうして、FZ-1から始まったファズペダルは、多くのバリエーションが作られ、数年にわたり熟成されました。

これらのUKファズに対し、1969年、ニューヨークにてとあるファズペダルが開発されます。当時Electro-Harmonix社のエンジニアを務めたボブ・マイヤーの手によるファズペダル、それが現在“トライアングル”と呼ばれる最初のBig Muff Piです。このモデルは1973年頃まで発売され、筐体を改めて“ラムズヘッド”と呼ばれるモデルにアップデートされます。

Big Muff Piは、当初アメリカで開発され、英国に渡って熟成を重ねたファズというエフェクトを研究し、新たに開発されたファズペダルなのです。ここに、今のギタリストが求める“ファズサウンド”の原点があると考えました。

One Control Baltic Blue Fuzzの回路は、Big Muffのクローンではありません。しかし、トポロジーは共通しています。

現在のギタリストが特に求めるBig Muffのトーンに“トライアングル”“ラムズヘッド”辺りのトーンがよく挙げられます。実機を比較すれば違いはあるものの、特に“トライアングル”と“ラムズヘッド”の回路はほとんど変わらず、音色も似通っています。この時代のトーンを作るべく、Baltic Blue Fuzzは開発されました。

ヴィンテージファズの再現。それは世界中のビルダーが取り組んでいます。特に、当時のサウンドを100%完全に再現するとなれば、使用するヴィンテージNOSコンポーネンツは言うまでもなく、筐体、ポット、回路パターンに至るまで拘る必要があります。

One Control BJFシリーズは、圧倒的な小型筐体を用い、現在普通に入手出来るコンポーネンツを用いてBJFの設計するオリジナル回路を載せたエフェクターです。普遍的であり、仮に何かあったとしても“どこでも簡単に入手できる”モデルであることが重要だと考えています。

Baltic Blue Fuzzの設計にあたり、BJFは複数の増幅ステージとフィルターを組み合わせました。この設計思想はBig Muffに通ずるものですが、安定性と現代の一般的なコンポーネンツに合わせるため、Op-Ampを用いています。

最初期のBig Muff……“トライアングル”や“ラムズヘッド”と聞いて頭の中で鳴る音。それがBaltic Blue Fuzzのイメージです。

エフェクトをONにして音を出した瞬間、誰もが“あの音だ”と感じられる音であること。そして同時に、アンサンブルの中で前に抜ける音であること。

それはつまり、“ヴィンテージマフ”の音が欲しいと思った時、気兼ねなくペダルボードやギグバッグに入れて持ち運び、オーバードライブやディストーションペダルのように安心して踏むことが出来るペダルとなるのです。

Baltic Blue Fuzzは、ヴィンテージマフサウンドを作るペダルであると同時に、特に音が前に抜けることも重視しています。そのため、ヴィンテージBIG MUFFと同等のゲインレンジを持ちながら、少しだけタイトでオリジナルよりも少しだけ低いゲインとなるよう調整しています。

また、エレキギターで使用することを前提にチューニングを施し、迫力のあるフィードバックトーンを作ることができるようにフィルタリングを行いました。ヴィンテージファズペダルやそのクローンモデルにありがちなピーキーさも無く、プレイングの安定感も高まります。

さらにBJFはBaltic Blue Fuzzに、ヴィンテージオリジナルモデルとは比べ物にならないほど扱いやすいToneコントロールを与えました。ノブの全域でギターのトーンを破綻させること無く調整できるように設計し、ノブの動きが音として即座に伝わる、高い応答性を持たせました。伝説となったあるプレイヤーは「今欲しい音」を求めるために何台もの同じファズを用意させ、それらを取り替えて使いましたが、Baltic Blue FuzzならばToneノブを動かすだけで欲しい音を見つけられます。

ヴィンテージファズペダルには、ある種の魔力があります。伝説と呼ばれる本物のヴィンテージファズは、たしかに素晴らしいものです。また、そのトーンを再現するために研究を重ね、細部まで拘り抜いて組み上げられたハイエンドなクローンモデルにも、やはり鬼気迫るような迫力を感じます。

Baltic Blue Fuzzは、当然ヴィンテージファズペダルではなく、またその再現に全てを賭けたペダルではありません。しかし、一聴してヴィンテージマフのトーンだと感じられる音を好みや機材に合わせて自在にコントロールでき、どこにでも気軽に持ち運ぶことができる、最も身近な“ヴィンテージマフ”ペダルなのです。

●特徴

・BJFによる完全新設計のファズペダル

・一聴して分かるヴィンテージマフトーン

・即座に好みの音に調整出来るToneコントロール

・アンサンブルでも抜けの良いサウンド

・アルミ削り出しのハイクオリティなミニサイズケース

・電池内蔵も可能

●Specification

インプットインピーダンス : 40K

アウトプットインピーダンス : 50K

駆動電圧 : 9V

消費電流 : 6mA

S/N比 : -70dBm

サイズ:39Wx100Dx31H mm(突起含まず)

    47Wx100Dx48H mm(突起含む)

重量:およそ160グラム(電池挿入時200グラム)

トゥルーバイパススイッチング

※電池は付属しません。


※文中にあるElectro-Harmonix、Big Muff Pi、Maestro、Fuzz Tone、FZ-1、FZ-1A、Tone Bender、Fuzz Faceは説明のためのものであり、New Sensor Corp、Gibson Guitar Corporation、Dunlop Manufacturing, Inc.、Macarisとは一切関係ありません。


Baltic Blue Fuzz(BBF)が届き、様々なギターやアンプを使用し、テストを行った。ハムバッカーのギターを使うと、BBFはフォーカスされたきめの細かい音となり、カルロス・サンタナのようなトーンが容易に得られる。

次にBJF/Lundgrenのセットを載せたストラトキャスターを接続すると、70年代、兄の寝室で聞いたレコードを思い出したよ。私の持つハイワットアンプは、ビッグマフを使ってもギルモアの音が出ないんだが、BBFを使えばまさにギルモアのトーンが得られた。P-90やテレキャスターでも楽しめるだろう。

ローインピーダンスなアクティブピックアップのギターを使えば、フィルタリングのレスポンスが変わり、一気にモダンなファズトーンになる。パッシブピックアップを使用し、BBFの前にBJF Bufferを置いても同様の効果が得られた。

BBFは、ブリティッシュアンプはもちろん、1967 Super Reverbのようなフェンダーアンプでも簡単に音を設定できる。

Granith Grey Booster(GGB)のようなブースターと組み合わせる場合、GGBを先に接続するとモダンなトーンになる。GGBを後に接続すれば、2つのヴォリュームレベルを設定することができる。どちらも推奨できるだろう。

───Bjorn Juhl

D

7月3日発売予定!ただいまご予約受付中

試奏サービスも承ります!

Amazonでも取扱っています

リバーブエフェクトは、空間の中で音を出した時に生ずる穏やかな反響をシミュレートします。

エレキギターやエレキベースであっても、その他の電子楽器、アコースティック楽器など、全ての音は耳に届くまでに空間の反響を含みます。

広々とした、理想的な反響を考えて作られた空間の特等席で聴く音こそ、楽器が作る最高のパフォーマンスと言えます。

Prussian Blue Reverbは、その理想的な反響を作るためのリバーブエフェクトです。この反響を作るため、歴史上様々なリバーブシステムが作られてきました。リバーブのためだけの部屋を設けたり、プレート、スプリング、そしてデジタルリバーブ……リバーブエフェクトの歴史的な進化は、理想的な反響を追い求めたものでした。

現在、デジタルエフェクトの技術は発展し、歴史的なリバーブエフェクトは簡単にシミュレートすることができます。かつての名盤で奏でられた音を求めるなら、これらのシミュレートはとても有用です。また、リバーブエフェクトに新たなアイディアを加えた個性的な新しいエフェクトも、とても素晴らしい効果を作ります。

russian Blue Reverbは、それらの歴史的なシミュレートやリバーブから派生したエフェクトとは違います。

BJFは、実際にギターやベースをプレイする際、プレイヤーが本当に求めるリバーブを目指して開発を行いました。

濃厚で強力なスプリングリバーブや、オクターブアップをかけた幻想的な“エフェクターとして”のリバーブトーンではなく、常にONにして使うことで楽器の持つポテンシャルを最大限に発揮するための“理想的なリバーブトーン”を求めたのです。

Prussian Blue Reverbは、24bitの高音質デジタルチップにBJFのカスタムプログラムを収録したリバーブペダルです。もちろんドライシグナルはデジタルに変換されることのないアナログドライスルー構造です。

ギタリストやベーシストにとっての理想のリバーブトーンとは、“スプリング”でも“ホール”でもなく、“ルーム”でもない、それぞれの特性を合わせた、中間的で主張しすぎることのない、それでいて存在感のあるリバーブです。

あえて比較するとすれば、スプリングよりもホールよりなトーン、しかしホールリバーブのようなやり過ぎるブライトさはありません。

リバーブシグナルのディケイタイムをランダムに変調することにより、モノラルエフェクトでありながら音が空間的に拡散するような効果を作ります。そして、このランダムな変調はギターやベースの弦振動特性に近くなるようにプログラムを行っています。

これは“反響を個別に録音して重ねた”ような従来のリバーブアルゴリズムとは違う、Prussian Blue Reverbならではの特徴であり、自然で立体的でありながら地味ではない、プレイヤーが真に求める理想のリバーブトーンに最も近い音なのです。

さらに、Prussian Blue Reverbは一般的なスプリングリバーブと比較し、5倍程度の広さのダイナミクスレンジを有しています。あまりにトレブリーになりすぎたり、特にベースで音が飽和しすぎることの無いよう、フィルタリングをかけていますが、リバーブエフェクトとして広いダイナミクスレンジは開放的な空間特性を作ります。

そして同時に、反響がリズムに干渉しないよう、Decayコントロールを設けました。BJFの設計したDecayコントロールは一般的なリバーブの“残響の長さ”を調整するだけのコントロールではなく、ギターのトーンに合わせてシームレスに減衰するようなセッティングを簡単に行うためのコントロールです。ディケイタイムは2msから2sまで設定でき、音にふわっとした残響が乗るだけのセッティングから、いつまでも残響が続くようなトーンまで、実際に音を作ることができます。

正確なDecayコントロールと圧倒的にナチュラルなリバーブトーンは、現代の技術の粋を結集して作られたスタジオクラスのリバーブユニットに近いと言えます。しかもそのリバーブユニットはギター/ベースのためだけに設計されているのです。

Prussian Blue Reverbのアーリーリフレクションは短く設定されています。ギターやベースのアタックからリバーブが立ち上がるまでの時間が短く、またそのリバーブトーンが圧倒的にナチュラルなため、不自然に残響が突然目立つようなこともなく、弾いた直後から立体的に音が広がる、Prussian Blue Reverbならではの感覚を作ることができます。

また、Prussian Blue ReverbにはKill Dryスイッチでドライシグナルをミュートすることが出来ます。

多くのラックタイプのエフェクトなどに搭載される機能ですが、一部のギターアンプやミキサーなどのパラレルエフェクトループに接続して使用する際に効果的です。

また、メインのシグナルチェインにKill DryにしたPrussian Blue Reverbを接続すれば、短いアーリーリフレクションの設定によりスローヴォリュームエフェクトのような使い方も可能です。

●特徴

・BJFによる完全新設計のリバーブペダル

・圧倒的にナチュラルで立体的に音が拡散するサウンド

・リズムに干渉せず、自然なセッティングができるDecayコントロール

・キルドライ機能搭載

・アルミ削り出しのハイクオリティなミニサイズケース

・電池内蔵も可能

●Specification

インプットインピーダンス : 500K

アウトプットインピーダンス : 2K

駆動電圧 : 8-12V

消費電流 : 60mA

S/N比 : -96dBm

サイズ:39Wx100Dx31H mm(突起含まず)

    47Wx100Dx48H mm(突起含む)

重量:およそ160グラム(電池挿入時200グラム)

トゥルーバイパススイッチング

※電池は付属しません。

※最初に電源を入れてから内部デジタルチップが安定して駆動するまで数秒程度かかります。その間は音色が安定しない場合がございますので、アダプター接続後数秒はバイパス状態で待機してください。

リバーブエフェクトの開発にあたり、私はギタリストが求めるリバーブのセッティングを追い込んだ。実際に私がギターを弾く際にもそうだが、スプリングとホールの間、ホールよりなリバーブトーンを求めることが多いようだ。そしてリズムの邪魔にならないよう設定できる正確なDecayコントロールを加えた。

自信はあったが、実際にPrussian Blue Reverb(PBR)の音を聞いて驚いた。まさにこの小さなペダルの中に、どこまでも広がる空間が入っているといえる。

ギターとベース用に作ったペダルなので、エレキギターやエレキベースだけでなく、アコースティックギターやベースにも最適だ。

特に歪みエフェクトの後、トレモロエフェクトの前にPBRを接続した音は最高だね。

───Bjorn Juhl

D

7月3日発売予定!ただいまご予約受付中

試奏サービスも承ります!

Amazonでも取扱っています

2015-06-21

インギーとランディを1台で!Big Tone Music Brewery Gray Box Overdrive!ご予約受付中!

伝説の音が甦ります。

間もなく入荷予定のBig Tone Music Brewery Gray Box Overdriveは、あのプレイヤーのあの音を作ります。

伝説を作り上げた数々のヴィンテージオーバードライブの中でも、グレーボックスの“250”オーバードライブプリアンプは、特にシンプルな回路で設計されたペダルです。もしかすると、今なお世界でも有数のシンプルな設計といえるかもしれません。

かつてイングヴェイ・マルムスティーンが使用したことでも有名なグレーボックスのオーバードライブを、BigToneMusicBreweryがより機能的に再現しました。

EQ'd Vintage Series Gray Box Overdriveは、オリジナルグレーボックスと同じU741CPチップを搭載し、当時の音色を今に甦らせるオーバードライブです。

トグルスイッチをVintageモードにすれば、当時と同じ、小さなシングルダイオードクリッピングとなります。Dist+モードにすれば、かつてランディ・ローズも使用したことで有名なヴィンテージ“Distortion+”のトーンを作ることもできます。

そしてEQ'd Vintage Seriesならではの、パワフルな3バンドイコライザーを搭載。ミッドレンジはより詳細なコントロールを実現するセミパラメトリックイコライザーです。

2軸タイプのノブを使用することでコンパクトかつ高い操作性を両立させ、自由にヴィンテージトーンを今の機材に合わせて調整することができます。

さらにフットスイッチにはソフトタッチスイッチを使用し、ポップフリーなトゥルーバイパス設計としました。

アメリカ、ワシントン州リッチランドにてスルーホールPCBを使用した組み込みを行っています。

treb:高域をコントロールします。

bass:低域をコントロールします。

mids:中域をコントロールします。

freq:midsノブがコントロールする中域の中心周波数を設定します。

level:音量を調整します。

gain:歪みの強さを調整します。

トグルスイッチ:vintageモードではヴィンテージグレーボックス、dist+モードではヴィンテージDistortion+のトーンを作ります。

スタンダードなセンターマイナスDC9Vアダプター、または9V電池で駆動します。

ただいまご予約受付中

試奏サービスも承ります!

Amazonでも取扱っています

2015-06-20

サイケデリックロックに力を!Levitation Reverb!

EarthQuaker Devicesから新しいリバーブが入荷します!

EarthQuaker Devices Levitationは、“LEVITATION”ミュージックフェスティバルのためにEQDが設計したリバーブペダルです。

LEVITATIONミュージックフェスティバルは2008年にオースティンのサイケフェスとして始まり、今ではオースティンのサイケデリックロックの歴史と伝統を伝え、未来へと残す重要な役割を果たしています。EQDではその精神を尊重し、伝統的なサイケデリックロックのためのリバーブペダルを作るため、人気のGhost Echoを発展させたペダル、Levitationを開発しました。

LevitationのリバーブトーンはGhost Echoのものをベースとしていますが、Ghost EchoのAttackとDwellコントロールを無くし、そこにTone、Decay、AtmosphereコントロールとLengthスイッチを追加しました。 ヴィンテージリバーブトーンを狙い、同時にダーティな60sチェンバー、クラシックスプリング、プレートの響きを思わせるトーンが特徴です。 4つのノブとスイッチを組み合わせることで思い通りのリバーブを作ることができます。例えば小さな空間のスラップバックサウンドが欲しければ全てのコントロールを最小にし、そこからMixノブを上げて音色を調整します。ギターやアンプの音色を邪魔すること無く、適切な奥行きと余韻が加わります。 逆に無限大の空間の響きが欲しければ、LengthをLongに設定し、AtmosphereとDecayを高く設定します。さらにブライトなチャイムを求めるなら、Toneコントロールを反時計回りに回しきり、Decayを少し下げてみましょう。 クラシックなリバーブトーンを好きなようにコントロールできる、それがLevitationです。

Levitationはアメリカ、オハイオ州アクロンでハンドメイドで製作されています。 フットスイッチはトゥルーバイパスで、駆動にはセンターマイナスのDC9Vアダプターを使用します。消費電流は50mA程度です。電池駆動はできません。 EQDでは、アダプターはトランスタイプのものを推奨します。 9Vよりも高い電圧での駆動はしないでください。

コントロール

 ・Length(トグルスイッチ):ディケイタイムのレンジを切替えます。

 ・Decay:リバーブの長さを調整します。Lengthスイッチで調整できるレンジを切替えられます。

 ・Atmosphere:倍音成分のフィードバックを調整します。これによりリバーブの空気感を変えることができます

 ・Mix:ドライシグナルとリバーブシグナルのバランスを調整します。

 ・Tone:リバーブエフェクトに入力するシグナルの周波数帯を調整します。反時計回りに回せばローエンドをカットし、ブライトなリバーブを作ることができます。

 ・インプットインピーダンス:1M

 ・アウトプットインピーダンス:1K

 サイズ:11.7×6.3×5.7cm

D

ただいまご予約受付中

試奏サービスも承ります!

Amazonでも取扱っています

2015-06-19

週末企画目白押し!当店商品ポイント10倍!楽天お買い物マラソン、さらに自分へのご褒美応援キャンペーンボーナススペシャルも開催!

ただいま、当店エフェクター専門店ナインボルトでは、6月23日の朝9時59分まで、ポイント10倍企画を開催中です!

個別にポイントが設定された商品は除きますが、それ以外の全ての商品がポイント10倍でお買い得です!

そして6月23日の朝9時59分までは楽天でお買い物マラソンも開催中!エントリーをお忘れなく!

さらに、今週30日分までは、自分へのご褒美キャンペーンを開催中です。エントリーしていただければ、期間中のお買い物がポイントバックとなるかもしれません!

そしてピックアップキャンペーンも実施中!

● ピックアップキャンペーン その1 ●

▼ 対象ピックアップ(単品)は こちら ▼ 

Lundgren Guitar Pickups
  Bass Soapbar Humbacker

  ( 4弦 / 5弦

  Hum.Heaven 57

  ( Bridge / Neck )

  Hum.Smooth Operator

  ( Bridge / Neck )

  Hum.Sucker Buker Bridge   Hum.Vintage

  ( Bridge / Neck

  Jazz Bass Vintage

  ( Bridge / Neck )

  Model M6

  ( Bridge / Neck )

  Model M6C With Cover

  ( Bridge / Neck )

  Model M7

  ( Bridge / Neck )

  Model M7C with Cover

  ( Bridge / Neck )

  Model M8

  ( Bridge / Neck )

  Model M8C With Cover

  ( Bridge / Neck )

  P-Bass Vintage   P90 Vintage SoapbarCover

  ( Bridge / Neck )

  Revolver

  ( Bridge / Neck )

  Strat.50s Formvar

( Bridge / Middle / Neck )

  Strat.60s Vintage

( Bridge / Middle / Neck )

  Strat.Blues Bridge
  Strat.Hot Bridge   Strat.Strat-90

( Bridge / Middle / Neck )

  Tele.Hot Bridge
  Tele.P-90

  ( Bridge / Neck )

  Tele.Vertigo Bridge   Tele.Vertigo/Vintage Neck
  Tele.Vintage 7.3K Bridge   Tele.Vintage Bridge 6.4K   Tele.Vintage Neck
Railhammer Picups
  Anvil Bridge

  ( Black / Chrome )

  Chisel

  ( Bridge / Neck )

  Chisel

  ( Bridge / Neck ) Chrome

  Gnarly 90

  ( Bridge / Neck ) Chrome

  Hyper Vintage

  ( Bridge / Neck )

  Hyper Vintage

  ( Bridge / Neck ) Chrome

  Tel 90

  ( Bridge / Neck ) Chrome

▼ 対象ピックアップ(単品)ご購入者様には、こちらの商品の中からお好きな物を 1つをプレゼント! ▼
SFT Screamers 3040SF (.009-.042) SFT Screamers 3050SF (.009-.046) SFT Screamers 3070SF (.010-.046)
SFT Screamers 3090SF (.010-.052) SFT Screamers 3140DD (.009-.048)Drop D用 SFT Screamers 3170DD (.010-.052)Drop D用
SFT Screamers 304054SF (.009-.054) 7 弦用 SFT Screamers 307056SF (.010-.056) 7弦用 Gorgomyte Polishing Cloth

 ※ 対象ピックアップ(単品)をお買上げの方は、上記商品の中から、お好きな商品をお選びいただけます。


● ピックアップキャンペーン その2 ●

▼ 対象ピックアップ(セット)はこちら ▼

 Lundgren Guitar Pickups
  Hum. Heaven 57 Set   Hum.Smooth Operator Set   Hum.Vintage Set
  Lundgren/BJFE set   Model M6 Set   Model M6C With Cover Set
  Model M7 set   Model M7C with cover set   Model M8 Set
  Model M8C With Cover Set   P90 Vintage Soapbar Cover Set   Revolver Set
  Strat.50s Formvar set   Strat.60s vintage set   Strat.Strat-90 Set
  Tele. Lundgren/BJFE set   Tele.P-90 Set   Telecaster Set
Railhammer Picups
  Chisel Set   Chisel Set Chrome   Gnarly 90 Set Chrome
  Hyper Vintage Set   Hyper Vintage Set Chrome   Tel 90 Set Chrome
ThroBak
  DT-102 MXV P.A.F.set-Aged Nickel   P-90 Pro set Aged Nickel   PG-102 MXV P.A.F.set-Aged Nickel
  SLE-101 MXV P.A.F.set-AgedNickel   SLE-101Plus MXV P.A.F.set-Aged Nickel

対象ピックアップ(セット)ご購入者様には

こちらの中かからお好きな弦1点+Gorgomyte Polishing Clothをプレゼント!

SFT Screamers 3040SF (.009-.042) SFT Screamers 3050SF (.009-.046) SFT Screamers 3070SF (.010-.046)
SFT Screamers 3090SF (.010-.052) SFT Screamers 3140DD (.009-.048)Drop D用 SFT Screamers 3170DD (.010-.052)Drop D用
SFT Screamers 304054SF (.009-.054) 7 弦用 SFT Screamers 307056SF (.010-.056) 7弦用
 ▲ 上記 弦の中からお好きな1点と、「Gorgomyte Polishing Cloth」をプレゼント! ▲

どうぞお見逃しなく!

2015-06-18

今まで聞いたこともないような音!Sunsine Audio Harmonic Decoder!

驚異的なエフェクターが入荷します!

Sunsine Audioは、数々のサウンドデザインやアプリケーションシンセサイザーなどを手がけたFletcher Kaufmanによるオリジナルブランドです。

エフェクターやユーロラックモジュールを開発し、個性的や独創的という範疇を超えたような、強烈なモデルを制作しています。

Sunsine Audio Harmonic Decoderはファズのようであり、またオクターブやハーモニー、フィルター、ワウ、複雑な波形などを作り出すクレイジーな8ビットグリッチボックスです。

今まで聞いたこともないような強烈な音を作りますが、Harmonic Decoderの音は全てアナログVCO、フェイズディテクターとシンプルなフィルタを組み合わせたもので、よく知られるシンプルなフェーズロックループ(PLL)をアレンジしたスタイルのペダルです。

Harmonic Decoderの心臓部は完全なシングルオシレータのアナログシンセサイザーです。インプットシグナルを効果的に“リ・シンセサイズ”し、エクストリームな波形とハーモニックエフェクトを作ります。

VCOの周波数はエンヴェロープフォロワーによってモジュレーションさせることができますが、外部CVインプットからコントロールすることもできます。

・画期的なフェーズロックループ(PLL)エフェクト

・アナログVCO

・エンヴェロープフォロワー

・外部CVインプット(1/8インチ)

・スタンダードなセンターマイナスDC9Vアダプターで駆動

・ハイクオリティコンポーネンツを使用

・頑丈なアルミニウム製ケースとノブ

・フルアナログシグナルパス

・トゥルーバイパス

・Hand made in the USA

電池はお使いになれません。

D

ただいまご予約受付中

試奏サービスも承ります!

Amazonでも取扱っています

2015-06-17

伝説のラムズヘッドを完全再現!Wren and Cuff Creations Capridが再入荷!即納可能!

One Conrolのファズが、最も身近なヴィンテージマフだとすれば、こちらは今の時代に極限までヴィンテージを再現したペダルです!お待たせいたしました。再入荷です!

高いこだわり、再現性の高いヴィンテージサウンドで人気がとどまるところを知らないWren and Cuff Creations。ヴィンテージBig Muffフリークで知られるJ.Mascisも、以前から、Capridを使用しています。

"My Caprid is awesome"

  • J Mascis, guitar/vocals, Dinosaur Jr

Capridは、あのラムズヘッド期のビッグマフを元に、その音を完全に再現するためのエフェクターです。

究極とさえいわれる最高峰ビンテージファズの1つ、ラムズヘッドは、ビッグマフの特徴でもある太く分厚いサウンドを備えているだけでなく、今のビッグマフよりもさらにファズ色の強い歪みが特徴です。

ただそれだけならば、再現するのは難しくありません。問題はそこからなのです。

非常に太く存在感があるにもかかわらず、今にも崩れてしまいそうな繊細さやギリギリのバランス感、その危うさが見え隠れする特有の音。それこそがラムズヘッドに人が惹きつけられる魅力なのです。

このファズモンスターを生み出すにあたり、最良のトーンを得るため4つのオリジナルペダルを入手するところから始めました。このモンスターにギターを繋いだ瞬間、あなたはきっと笑いが止まらなくなるでしょう!

見ての通り筐体もオリジナルと同じ形状で制作していますが、もしこれであのサウンドが出なければなんとも滑稽な話でしょう。しかしCapridは違います。この小さな箱から次々と溢れ出すサスティーンやリッチなアッパーハーモニクスは、まさにあなたがずっと探し求めてきたあのサウンドそのものです。


【仕様】

・"3003"タイプの配線基板

・DC9Vセンターマイナス電源

・トゥルーバイパス仕様

・堅牢なオリジナル金属筐体

・ON/OFFスライドスイッチ搭載

電源はDC9Vセンターマイナスアダプター(One Control EPA-2000を推奨します)または9V電池で動作します。

D

ただいま即納可能!

試奏サービスも承ります!

Amazonでも取扱っています

2015-06-16

ただの残響じゃない!音を空間に広げるための幻惑の青いリバーブ!One Control Prussian Blue Reverb!

One Control初のファズペダル、Baltic Blue Fuzzにつづいて、初めてのリバーブペダルも発売決定!

リバーブエフェクトは、空間の中で音を出した時に生ずる穏やかな反響をシミュレートします。

エレキギターやエレキベースであっても、その他の電子楽器、アコースティック楽器など、全ての音は耳に届くまでに空間の反響を含みます。

広々とした、理想的な反響を考えて作られた空間の特等席で聴く音こそ、楽器が作る最高のパフォーマンスと言えます。

Prussian Blue Reverbは、その理想的な反響を作るためのリバーブエフェクトです。この反響を作るため、歴史上様々なリバーブシステムが作られてきました。リバーブのためだけの部屋を設けたり、プレート、スプリング、そしてデジタルリバーブ……リバーブエフェクトの歴史的な進化は、理想的な反響を追い求めたものでした。

現在、デジタルエフェクトの技術は発展し、歴史的なリバーブエフェクトは簡単にシミュレートすることができます。かつての名盤で奏でられた音を求めるなら、これらのシミュレートはとても有用です。また、リバーブエフェクトに新たなアイディアを加えた個性的な新しいエフェクトも、とても素晴らしい効果を作ります。

russian Blue Reverbは、それらの歴史的なシミュレートやリバーブから派生したエフェクトとは違います。

BJFは、実際にギターやベースをプレイする際、プレイヤーが本当に求めるリバーブを目指して開発を行いました。

濃厚で強力なスプリングリバーブや、オクターブアップをかけた幻想的な“エフェクターとして”のリバーブトーンではなく、常にONにして使うことで楽器の持つポテンシャルを最大限に発揮するための“理想的なリバーブトーン”を求めたのです。

Prussian Blue Reverbは、24bitの高音質デジタルチップにBJFのカスタムプログラムを収録したリバーブペダルです。もちろんドライシグナルはデジタルに変換されることのないアナログドライスルー構造です。

ギタリストやベーシストにとっての理想のリバーブトーンとは、“スプリング”でも“ホール”でもなく、“ルーム”でもない、それぞれの特性を合わせた、中間的で主張しすぎることのない、それでいて存在感のあるリバーブです。

あえて比較するとすれば、スプリングよりもホールよりなトーン、しかしホールリバーブのようなやり過ぎるブライトさはありません。

リバーブシグナルのディケイタイムをランダムに変調することにより、モノラルエフェクトでありながら音が空間的に拡散するような効果を作ります。そして、このランダムな変調はギターやベースの弦振動特性に近くなるようにプログラムを行っています。

これは“反響を個別に録音して重ねた”ような従来のリバーブアルゴリズムとは違う、Prussian Blue Reverbならではの特徴であり、自然で立体的でありながら地味ではない、プレイヤーが真に求める理想のリバーブトーンに最も近い音なのです。

さらに、Prussian Blue Reverbは一般的なスプリングリバーブと比較し、5倍程度の広さのダイナミクスレンジを有しています。あまりにトレブリーになりすぎたり、特にベースで音が飽和しすぎることの無いよう、フィルタリングをかけていますが、リバーブエフェクトとして広いダイナミクスレンジは開放的な空間特性を作ります。

そして同時に、反響がリズムに干渉しないよう、Decayコントロールを設けました。BJFの設計したDecayコントロールは一般的なリバーブの“残響の長さ”を調整するだけのコントロールではなく、ギターのトーンに合わせてシームレスに減衰するようなセッティングを簡単に行うためのコントロールです。ディケイタイムは2msから2sまで設定でき、音にふわっとした残響が乗るだけのセッティングから、いつまでも残響が続くようなトーンまで、実際に音を作ることができます。

正確なDecayコントロールと圧倒的にナチュラルなリバーブトーンは、現代の技術の粋を結集して作られたスタジオクラスのリバーブユニットに近いと言えます。しかもそのリバーブユニットはギター/ベースのためだけに設計されているのです。

Prussian Blue Reverbのアーリーリフレクションは短く設定されています。ギターやベースのアタックからリバーブが立ち上がるまでの時間が短く、またそのリバーブトーンが圧倒的にナチュラルなため、不自然に残響が突然目立つようなこともなく、弾いた直後から立体的に音が広がる、Prussian Blue Reverbならではの感覚を作ることができます。

また、Prussian Blue ReverbにはKill Dryスイッチでドライシグナルをミュートすることが出来ます。

多くのラックタイプのエフェクトなどに搭載される機能ですが、一部のギターアンプやミキサーなどのパラレルエフェクトループに接続して使用する際に効果的です。

また、メインのシグナルチェインにKill DryにしたPrussian Blue Reverbを接続すれば、短いアーリーリフレクションの設定によりスローヴォリュームエフェクトのような使い方も可能です。

●特徴

・BJFによる完全新設計のリバーブペダル

・圧倒的にナチュラルで立体的に音が拡散するサウンド

・リズムに干渉せず、自然なセッティングができるDecayコントロール

・キルドライ機能搭載

・アルミ削り出しのハイクオリティなミニサイズケース

・電池内蔵も可能

●Specification

インプットインピーダンス : 500K

アウトプットインピーダンス : 2K

駆動電圧 : 8-12V

消費電流 : 60mA

S/N比 : -96dBm

サイズ:39Wx100Dx31H mm(突起含まず)

    47Wx100Dx48H mm(突起含む)

重量:およそ160グラム(電池挿入時200グラム)

トゥルーバイパススイッチング

※電池は付属しません。

※最初に電源を入れてから内部デジタルチップが安定して駆動するまで数秒程度かかります。その間は音色が安定しない場合がございますので、アダプター接続後数秒はバイパス状態で待機してください。

リバーブエフェクトの開発にあたり、私はギタリストが求めるリバーブのセッティングを追い込んだ。実際に私がギターを弾く際にもそうだが、スプリングとホールの間、ホールよりなリバーブトーンを求めることが多いようだ。そしてリズムの邪魔にならないよう設定できる正確なDecayコントロールを加えた。

自信はあったが、実際にPrussian Blue Reverb(PBR)の音を聞いて驚いた。まさにこの小さなペダルの中に、どこまでも広がる空間が入っているといえる。

ギターとベース用に作ったペダルなので、エレキギターやエレキベースだけでなく、アコースティックギターやベースにも最適だ。

特に歪みエフェクトの後、トレモロエフェクトの前にPBRを接続した音は最高だね。

───Bjorn Juhl

D

7月3日発売予定!ただいまご予約受付中

試奏サービスも承ります!

Amazonでも取扱っています

小さくてもビッグ!ヴィンテージマフのトーンを持つOne Control Baltic Blue Fuzz!また一つ伝説は生まれる。

One Controlにとって初めてのファズペダルが完成しました。また、伝説が生まれます。

歴史上、様々なファズペダルが作られてきました。それらは多くの伝説を作り、特にヴィンテージファズトーンを求めるプレイヤーは後を絶ちません。

中でもElectro-Harmonix Big Muff Piは数十年にわたる輝かしい実績と高い評価を得続け、今も進化を続けている世界的にも稀有なファズペダルです。

かつてマイク・マシューズはBig Muffの回路について“強いフィルターを通したファズ”だと語ったことがあります。One Control Baltic Blue Fuzzは、そのアイディアに基づき、BJFが設計した新たな時代のヴィンテージファズペダルです。

ファズペダルは、1962年に発売されたMaestro Fuzz Tone FZ-1が世界初のモデルだと言われています。当初アメリカで開発されたファズペダルは1965年にリファインされ、FZ-1Aとして改良されます。

しかし同時期、英国でも後に伝説となるファズペダルが生まれていました。ゲイリー・ハーストが開発し、“Tone Bender”と名づけたそのペダルはFZ-1の回路に影響されながらもオリジナルなトーンで知られ、初代Mk1、翌1966年には過渡期のMk1.5、そしてMk2へと進化を遂げ、クローンモデルや発展形、OEMモデルなど爆発的にファズペダルの人気を高めます。

1966年にはTone Benderと並び世界的に有名な“Fuzz Face”も発売。この回路は現在Mk1.5と呼ばれる過渡期のTone Benderとよく似ていることでも知られます。

さらにTone Benderは1968年にはMk3、69年にはMk4が発売されます。

こうして、FZ-1から始まったファズペダルは、多くのバリエーションが作られ、数年にわたり熟成されました。

これらのUKファズに対し、1969年、ニューヨークにてとあるファズペダルが開発されます。当時Electro-Harmonix社のエンジニアを務めたボブ・マイヤーの手によるファズペダル、それが現在“トライアングル”と呼ばれる最初のBig Muff Piです。このモデルは1973年頃まで発売され、筐体を改めて“ラムズヘッド”と呼ばれるモデルにアップデートされます。

Big Muff Piは、当初アメリカで開発され、英国に渡って熟成を重ねたファズというエフェクトを研究し、新たに開発されたファズペダルなのです。ここに、今のギタリストが求める“ファズサウンド”の原点があると考えました。

One Control Baltic Blue Fuzzの回路は、Big Muffのクローンではありません。しかし、トポロジーは共通しています。

現在のギタリストが特に求めるBig Muffのトーンに“トライアングル”“ラムズヘッド”辺りのトーンがよく挙げられます。実機を比較すれば違いはあるものの、特に“トライアングル”と“ラムズヘッド”の回路はほとんど変わらず、音色も似通っています。この時代のトーンを作るべく、Baltic Blue Fuzzは開発されました。

ヴィンテージファズの再現。それは世界中のビルダーが取り組んでいます。特に、当時のサウンドを100%完全に再現するとなれば、使用するヴィンテージNOSコンポーネンツは言うまでもなく、筐体、ポット、回路パターンに至るまで拘る必要があります。

One Control BJFシリーズは、圧倒的な小型筐体を用い、現在普通に入手出来るコンポーネンツを用いてBJFの設計するオリジナル回路を載せたエフェクターです。普遍的であり、仮に何かあったとしても“どこでも簡単に入手できる”モデルであることが重要だと考えています。

Baltic Blue Fuzzの設計にあたり、BJFは複数の増幅ステージとフィルターを組み合わせました。この設計思想はBig Muffに通ずるものですが、安定性と現代の一般的なコンポーネンツに合わせるため、Op-Ampを用いています。

最初期のBig Muff……“トライアングル”や“ラムズヘッド”と聞いて頭の中で鳴る音。それがBaltic Blue Fuzzのイメージです。

エフェクトをONにして音を出した瞬間、誰もが“あの音だ”と感じられる音であること。そして同時に、アンサンブルの中で前に抜ける音であること。

それはつまり、“ヴィンテージマフ”の音が欲しいと思った時、気兼ねなくペダルボードやギグバッグに入れて持ち運び、オーバードライブやディストーションペダルのように安心して踏むことが出来るペダルとなるのです。

Baltic Blue Fuzzは、ヴィンテージマフサウンドを作るペダルであると同時に、特に音が前に抜けることも重視しています。そのため、ヴィンテージBIG MUFFと同等のゲインレンジを持ちながら、少しだけタイトでオリジナルよりも少しだけ低いゲインとなるよう調整しています。

また、エレキギターで使用することを前提にチューニングを施し、迫力のあるフィードバックトーンを作ることができるようにフィルタリングを行いました。ヴィンテージファズペダルやそのクローンモデルにありがちなピーキーさも無く、プレイングの安定感も高まります。

さらにBJFはBaltic Blue Fuzzに、ヴィンテージオリジナルモデルとは比べ物にならないほど扱いやすいToneコントロールを与えました。ノブの全域でギターのトーンを破綻させること無く調整できるように設計し、ノブの動きが音として即座に伝わる、高い応答性を持たせました。伝説となったあるプレイヤーは「今欲しい音」を求めるために何台もの同じファズを用意させ、それらを取り替えて使いましたが、Baltic Blue FuzzならばToneノブを動かすだけで欲しい音を見つけられます。

ヴィンテージファズペダルには、ある種の魔力があります。伝説と呼ばれる本物のヴィンテージファズは、たしかに素晴らしいものです。また、そのトーンを再現するために研究を重ね、細部まで拘り抜いて組み上げられたハイエンドなクローンモデルにも、やはり鬼気迫るような迫力を感じます。

Baltic Blue Fuzzは、当然ヴィンテージファズペダルではなく、またその再現に全てを賭けたペダルではありません。しかし、一聴してヴィンテージマフのトーンだと感じられる音を好みや機材に合わせて自在にコントロールでき、どこにでも気軽に持ち運ぶことができる、最も身近な“ヴィンテージマフ”ペダルなのです。

●特徴

・BJFによる完全新設計のファズペダル

・一聴して分かるヴィンテージマフトーン

・即座に好みの音に調整出来るToneコントロール

・アンサンブルでも抜けの良いサウンド

・アルミ削り出しのハイクオリティなミニサイズケース

・電池内蔵も可能

●Specification

インプットインピーダンス : 40K

アウトプットインピーダンス : 50K

駆動電圧 : 9V

消費電流 : 6mA

S/N比 : -70dBm

サイズ:39Wx100Dx31H mm(突起含まず)

    47Wx100Dx48H mm(突起含む)

重量:およそ160グラム(電池挿入時200グラム)

トゥルーバイパススイッチング

※電池は付属しません。


※文中にあるElectro-Harmonix、Big Muff Pi、Maestro、Fuzz Tone、FZ-1、FZ-1A、Tone Bender、Fuzz Faceは説明のためのものであり、New Sensor Corp、Gibson Guitar Corporation、Dunlop Manufacturing, Inc.、Macarisとは一切関係ありません。


Baltic Blue Fuzz(BBF)が届き、様々なギターやアンプを使用し、テストを行った。ハムバッカーのギターを使うと、BBFはフォーカスされたきめの細かい音となり、カルロス・サンタナのようなトーンが容易に得られる。

次にBJF/Lundgrenのセットを載せたストラトキャスターを接続すると、70年代、兄の寝室で聞いたレコードを思い出したよ。私の持つハイワットアンプは、ビッグマフを使ってもギルモアの音が出ないんだが、BBFを使えばまさにギルモアのトーンが得られた。P-90やテレキャスターでも楽しめるだろう。

ローインピーダンスなアクティブピックアップのギターを使えば、フィルタリングのレスポンスが変わり、一気にモダンなファズトーンになる。パッシブピックアップを使用し、BBFの前にBJF Bufferを置いても同様の効果が得られた。

BBFは、ブリティッシュアンプはもちろん、1967 Super Reverbのようなフェンダーアンプでも簡単に音を設定できる。

Granith Grey Booster(GGB)のようなブースターと組み合わせる場合、GGBを先に接続するとモダンなトーンになる。GGBを後に接続すれば、2つのヴォリュームレベルを設定することができる。どちらも推奨できるだろう。

───Bjorn Juhl

D

7月3日発売予定!ただいまご予約受付中

試奏サービスも承ります!

Amazonでも取扱っています

2015-06-15

全品ポイント最大14倍、今日までです!

ただいまナインボルトでは、全品ポイント10倍となるお得なキャンペーンを開催しています!

そして、同時に86時間限定!エントリーして対象ショップでお買い物するとポイント5倍の楽天キャンペーンにエントリーいただければ、全品ポイント14倍になります!

例えば、ご予約受付中のSimble Pedal Pridriverもポイントアップ!

Simble Predriverは、ギタープレイヤーのための音楽的なツールです。シンプルなペダルですが、この中にはプリアンプ、ブースター、コンプレッサー、そしてハーモニックエンハンサーなど多彩な要素が複雑に絡み合い、ギタートーンを美しく作り上げます。

Predriverはシグナルをブーストし、さらにコンプレッションをかけます。一般的なコンプレッサーとは違い、アタックを遅らせることもありません。そして、さらにハーモニックオーバートーンを付加します。この芸術的なコンビネーションがギタートーンを彩り、さらにピッキングやギターのVolumeノブで自在なコントロールを実現します。

小音量でも大音量でもアンプのスウィートスポットを引き出すことができ、さらにペダルやアンプをブーストしてリードトーンを作るにも最適です。

PredriverのHot/Coolスイッチはインプットシグナルレベルを切替えるスイッチです。弱いシグナルは最大+10dB程度のブーストができ、強いシグナルはブーストされません。結果として、全体的には+6dB程度のブーストとなります。

2Mohm以上のハイインプットインピーダンスの特別なローノイズトランジスタを使用し、ピエゾピックアップでもトーンをロスせずにブーストすることができます。

アウトプットインピーダンスは50Kohmに抑えられるため、ファズペダルの前段にも設置できます。

●ELECTRICAL SPECIFICATION

Input Impedance >2Mohm

Output Impedance <50kohm

Current Draw @9V 2.5mA (0.1mA @ pedal OFF)

Power DC9V(negative Terminal at DC-jack tip) or 6F22 9V battery

D

ただいまご予約受付中

試奏サービスも承ります!

Amazonでも取扱っています

2015-06-14

極上ベースプリアンプがまもなく入荷します!Tronographic Rusty Boxご予約受付中!

すさまじいベースプリアンプが入荷します!これは本当にすごいです!

Tronographic Rusty Boxは、特にベースギターに最適化して制作された楽器用のプリアンプペダルです。ベースギター向けに制作していますが、レギュラーギターでもお使いいただけます。

1970年代の“ハイゲイン”なソリッドステートベースアンプのトーンを再現しながら、現代的な機能を持たせて再構築しました。

Input Gain、Bass/Middle/Treble EQ、Master VolumeコントロールやBoostフットスイッチを搭載。トゥルーバイパスで、DIとしても使用可能なバランスドアウトプットを有しています。

●特徴

・Input Gainコントロールで正確なゲイン、ドライブ設定が可能

・3バンドEQによりベースギターのトーンを詳細に設定

・バランスドアウトプット(600Ω)によりDIとしても使用可能

・トゥルーバイパス

●基本的な使い方

・エフェクターとして

Rusty Boxは、お使いのシステムの中に手軽に組み込むことができます。エフェクトチェインやエフェクトループ、ベースアンプ側のプリアンプ前後などに接続することができます。

楽器側のケーブルをInputに、アンプ側のケーブルをMainアウトプットに接続して使用します。

・DIボックスとして

Rusty BoxのMainアウトプットは600Ωのバランスドアウトプットとして使うことができます。エフェクターとして使用する際はここにスタンダードなモノラルフォンジャックを接続しますが、DIボックスとして使用する場合TRSケーブルを使用します。このケーブルはミキシングボード等のバランスドオーディオデバイスに接続します。また、同時にLineアウトプットをモニター用に使用することもできます。

・パワーアンプのためのプリアンプとして

Rusty BoxのLineアウトプットは、フルヴォリュームのアンバランスドオーディオシグナルを出力します。本体のVolumeノブを通さずにシグナルを出力するため、Input Volumeコントロールを使用してパワーアンプのドライブさせることができます。エフェクターとしてやDIボックスとしての使用法と組み合わせ、モニターアンプやラインアウトとベースアンプのインプットを組み合わせる等、様々な使い方が可能です。

●コントロール

Input Gain:Rusty Boxのインプットアンプリファーステージのゲインを設定します。時計回りに回せばシグナルはラウドになり、歪みが加わります。Boost ON時、このコントロールは、9時辺りを超えれば歪みが加わります。また、このコントロールはHI/LOスイッチと併せてご使用いただけます。

HI/LO:このトグルスイッチは、Rusty BoxにアンプのHigh/Lowインプットの切替機能と同様の機能を設定できます。Hi側に設定すればハイインピーダンスなインプットに、LO側に設定すればインプットインピーダンスが少し下がり、音量も低減されます。Hi側はラウドなトーンに、Lo側は高域と音量が少し減衰するトーンになります。

Boost:このフットスイッチは、サウンドにさらなる音量とドライブを追加したい時に使用します。スイッチをONにすれば、インプットステージがブーストされ、シグナルが強化されます。本体がバイパス時にはブーストもバイパスされます。

Mid:Rusty BoxのEQセクションの1つです。時計回りに回せばミッドレンジが強調されます。12時位置より左側に回せばミッドレンジがカットされます。

Bass:Rusty BoxのEQセクションの1つです。時計回りに回せばローエンドからローレンジが強調されます。

Treble:Rusty BoxのEQセクションの1つです。時計回りに回せばトップエンドやトレブルレンジが強調されます。

Volume:マスターヴォリュームコントロールです。Mainアウトプットから出力されるシグナルの音量を調整します。Lineアウトプットからの出力には影響しません。

Effect:Rusty Box本体のバイパススイッチです。トゥルーバイパス時には全てのエフェクトがバイパスされ、インプットからMainアウトプットにシグナルが直結されます。この時、Lineアウトプットからの出力はミュートされます。また、バイパス時、Mainアウトプットからの出力はアンバランスドとなります。

●入出力端子

Input:Rusty Boxのオーディオインプット端子です。楽器やエフェクターなどからの出力を接続します。インプットインピーダンスはHi側が250kΩ、Lo側が18kΩです。

Line:Volumeコントロールを通る前の、フルヴォリュームのアンバランスドシグナルを出力します。本体をパワーアンプ前のプリアンプとして使用する際に最適です。ここからの出力の音量を調整する場合、Input Gain、Boostフットスイッチ、Hi/Loトグルスイッチで行います。

Main:Volumeコントロールを通した出力、およびバイパス時の出力を行う端子です。モノラルプラグを接続すればアンバランスドアウトプットに、ステレオプラグのTRSケーブルを接続すればバランスドアウトプットになります。アウトプットインピーダンスは600Ωです。

Mainアウトプットからの出力は、アンプ本体のプリアンプ前に接続することを推奨します。トゥルーバイパス時、ここからの出力はアンバランスドとなります。

40VDC/100mA:ACアダプターを接続する端子です。24V〜40VDC、センタープラス、100mA以上のアダプターをご使用ください。


D

ただいまご予約受付中

試奏サービスも承ります!

Amazonでも取扱っています

2015-06-13

スプリングリバーブを再現!美しいリバーブペダル、Rock Stock pedals Skyline Reverbご予約受付中!

デザインセンスに溢れたRock Stock pedalsのリバーブです!


2014年1月、新たに設立されたRock Stockのギターペダルは、シンプルかつ効果的であるべきだという哲学に基いて作られています。

Rock Stockの目標は、音色の根幹をなすペダルを作ることです。全てのペダルはRock Stockで設計され、インディアナ州コロンブスでハンドビルトされています。

Rock Stock pedals Skyline Reverbは暖かくナチュラルなスプリングリバーブトーンを作るリバーブペダルです。

Mixを低めに設定すれば音に"生気"を与え、さらに上げていくとより水気と色気が加わります。

Mix、Body(Depth)、Tone、Decayコントロールを組み合わせることでシンプルなスプリングリバーブがいろいろな表情を見せます。

スタンダードなセンターマイナスDC9Vアダプターで駆動します。トゥルーバイパススイッチングです。電池はお使いいただけません。

Skyline Reverbはアメリカ、インディアナ州コロンバスにて手作業で制作されています。

D

ただいまご予約受付中

試奏サービスも承ります!

Amazonでも取扱っています

2015-06-12

86時間限定!今ならナインボルト全品ポイント10倍!さらにエントリーキャンペーンを組み合わせればポイント14倍!!さらにTシャツもお買い得!

ただいまナインボルトでは、全品ポイント10倍となるお得なキャンペーンを開催しています!

そしてさらに

86時間限定!エントリーして対象ショップでお買い物するとポイント5倍の楽天キャンペーンにエントリーいただければ、全品ポイント14倍となります!

この機会をどうかお見逃しなく!

 

さらに、6月30日10:59までは、対象のTシャツにプレゼントが付属!

買えば買うほどお買い得なキャンペーンです!

今の季節だからこそ欲しいTシャツ!しかもプレゼントがもらえてポイントもアップ!見逃せないキャンペーンです!

2015-06-11

圧巻のデザイン!良質なサウンド!Rock Stock Pedals Raven Overdrive V2ご予約受付中!

レイヴンが、新しくなって帰ってきました!

2014年1月、新たに設立されたRock Stockのギターペダルは、シンプルかつ効果的であるべきだという哲学に基いて作られています。

Rock Stockの目標は、音色の根幹をなすペダルを作ることです。全てのペダルはRock Stockで設計され、インディアナ州コロンブスでハンドビルトされています。

Rock Stock pedals Raven overdrive V2は、レイヴン(烏)が示す通りのダークなトーンキャラクターを持つオーバードライブです。

暖かでありながら明瞭でトランスペアレントなドライブトーンのため、音がこもったり前に出ないようなこともありません。

さらにミッドレンジEQにより、音の太さや暖かさをコントロールできます。ゲインレンジも広く設定し、様々なスタイルに合わせてご使用いただけます。

特にギターから直接、または2台めあたりまでに接続するのに最適なドライブペダルです。伝説の808を思わせるアウトプットバッファは音色に安定性をもたらします。

高いヴォリューム設定によるラウドトーンにも対応し、後段のペダルやアンプをドライブさせるブーストとしても最適です。ローノイズかつハイレスポンスなセッティングで音を作ることができます。

スタンダードなセンターマイナスDC9Vアダプターで駆動します。トゥルーバイパススイッチングです。電池はお使いいただけません。

Raven overdrive V2はアメリカ、インディアナ州コロンバスにて手作業で制作されています。

D

ただいまご予約受付中

試奏サービスも承ります!

Amazonでも取扱っています

2015-06-10

革新素材と構造で圧倒的なピッキングを!Gravity Picksのプレミアムライン、Gold Seriesご予約受付中!

画期的なピックが入荷します!

Gravity Picks Gold Seriesは、ハイクオリティなピックで人気のGravity Picksのプレミアムなラインです。

3年間にわたる研究と開発により完成した素材を用い、さらに全く新しい、"ベヴェリングシステム”を持つ画期的なピックです。

Gold Seriesのベヴェリングシステムは圧巻の高精度で形成されています。ピックに刻まれるロゴや文字はレーザー刻印です

Gold Seriesは、ピックに最高の品質を求めるプレイヤーのためだけに制作されています。このピックに使われる素材まかつてない耐摩耗性能を備え、熱可逆性で高いグリップを実現します。

Gravity Picksの開発した、高い使い勝手の形状を受け継ぎ、全く新しいハイグレードピックに生まれ変わりました。


Classic Standard

伝統的なティアドロップ型のピックです。

形状:ティアドロップ型

厚さ:1.5mm

Classic Mini

スタンダードなティアドロップ型よりもひと回り小さなジャズ型のピックです。

形状:ジャズ型

厚さ:2.5mm

Razer Mini

先端が鋭く作られているため、ソロや速弾きに最適です。

形状:ジャズ〜ティアドロップ型

厚さ:2.5mm

ただいまご予約受付中!

Amazonでも出品中

2015-06-09

クリーントーンにもアンプの飽和感を!極上の音を作るギター用プリアンプ、Tronographic Boxidizer間もなく入荷!

素晴らしいトーンを作るペダルが入荷します!

Tronographic Boxidizer>は、特にエレクトリックギターに最適化して制作された楽器用のプリアンプペダルです。

1970年代の“ハイゲイン”なソリッドステートアンプのトーンを再現しながら、現代的な機能を持たせて再構築しました。

Input Gain、Bass/Middle/Treble EQ、Master VolumeコントロールやBoostフットスイッチを搭載。トゥルーバイパスで、DIとしても使用可能なバランスドアウトプットを有しています。

●特徴

・Gainコントロールで正確なゲイン、ドライブ設定が可能

・3バンドEQによりギターのトーンを詳細に設定

・ブーストレベルをコントロールできるBoostモード

・バランスドアウトプット(600Ω)によりDIとしても使用可能

・トゥルーバイパス

●基本的な使い方

・エフェクターとして

Boxidizerは、お使いのシステムの中に手軽に組み込むことができます。エフェクトチェインやエフェクトループ、アンプ側のプリアンプ前後などに接続することができます。

楽器側のケーブルをInputに、アンプ側のケーブルをMainアウトプットに接続して使用します。

・DIボックスとして

BoxidizerのDIアウトプットは600Ωのバランスドアウトプットとして使うことができます。このアウトプットをDIボックスとして使用する場合TRSケーブルを使用します。このケーブルはミキシングボード等のバランスドオーディオデバイスに接続します。ここからの出力は、本体のVolumeノブを通さずにシグナルを出力するため、常にフルヴォリュームとなります。また、同時にMainアウトプットからの出力をモニターアンプ用に使用する等、同時出力が可能ですが、バイパス時にはMainアウトプットのみからシグナルが出力され、DIアウトプットはミュートされます。

・プリアンプとして

BoxidizerのDIアウトプットは、フルヴォリュームのアンバランスドオーディオシグナルを出力します。本体のVolumeノブを通さずにシグナルを出力するため、Input Volumeコントロールを使用してパワーアンプのドライブさせることができます。エフェクターとしてやDIボックスとしての使用法と組み合わせ、モニターアンプやラインアウトとアンプのインプットを組み合わせる等、様々な使い方が可能です。DIアウトプットはMainアウトプットと同時出力が可能ですが、バイパス時にはMainアウトプットのみからシグナルが出力され、DIアウトプットはミュートされます。

●コントロール

Gain:Boxidizerのインプットアンプリファーステージのゲインを設定します。時計回りに回せばシグナルはラウドになり、歪みが加わります。Boost ON時、このコントロールは、9時辺りを超えれば歪みが加わります。

Boost Lvl:ブースト回路でのブーストレベルを設定します。時計回りに回せばブーストレベルが増加します。このコントロールはBoost時にのみ有効となります。

Boost:このフットスイッチは、サウンドにさらなる音量とドライブを追加したい時に使用します。スイッチをONにすれば、インプットステージがブーストされ、シグナルが強化されます。本体がバイパス時にはブーストもバイパスされます。

Mid:BoxidizerのEQセクションの1つです。時計回りに回せばミッドレンジが強調されます。12時位置より左側に回せばミッドレンジがカットされます。

Bass:BoxidizerのEQセクションの1つです。時計回りに回せばローエンドからローレンジが強調されます。

Treble:BoxidizerのEQセクションの1つです。時計回りに回せばトップエンドやトレブルレンジが強調されます。

Vol:マスターヴォリュームコントロールです。Mainアウトプットから出力されるシグナルの音量を調整します。DIアウトプットからの出力には影響しません。

Effect:Boxidizer本体のバイパススイッチです。トゥルーバイパス時には全てのエフェクトがバイパスされ、インプットからMainアウトプットにシグナルが直結されます。この時、DIアウトプットからの出力はミュートされます。また、バイパス時、Mainアウトプットからの出力はアンバランスドとなります。

●入出力端子

Input:Boxidizerのオーディオインプット端子です。楽器やエフェクターなどからの出力を接続します。インプットインピーダンスは1MΩです。

DI(Line):Volumeコントロールを通る前の、フルヴォリュームのアンバランスドシグナルを出力します。本体をパワーアンプ前のプリアンプとして使用する際に最適です。ここからの出力の音量を調整する場合、Gain、Boostフットスイッチで行います。モノラルプラグを接続すればアンバランスドアウトプットに、ステレオプラグのTRSケーブルを接続すればバランスドアウトプットになります。トゥルーバイパス時、ここからの出力はミュートされます。

Main:Volumeコントロールを通した出力、およびバイパス時の出力を行う端子です。

Mainアウトプットからの出力は、アンプ本体のプリアンプ前に接続することを推奨します。

PWR:ACアダプターを接続する端子です。9VDC、センターマイナス、15mA以上のアダプターをご使用ください。また、Boxidizerは9Vバッテリーでも動作します。

D

D

D

D


ただいまご予約受付中

試奏サービスも承ります!

Amazonでも取扱っています

2015-06-08

ただいま対象ブランドがポイント10倍!人気のエフェクターやピックアップがお買い得です!

ただいま、当店では対象ブランドの商品がポイント10倍です!



1993年、テキサスでフレッド・ボンテ氏によって設立されたBlack Catは、ハンドビルトのエフェクターがまだ少なかった時代に、先駆者としてエフェクターに対するプレイヤーの認識を一変させ、エフェクターの可能性を大きく広げました。

しかし2007年、フレッド氏が大手カスタムメーカーに移籍することになり、残念ながらBlack Catは一旦そのブランドに幕を閉じ、同時にBlack Catのエフェクターは入手困難な状況になってしまいます。

そして2009年、全米有数のギターエフェクトのエキスパート、トム・ヒュージ氏の手により、Black Catが復活しました。

初代Black Catが残したサウンドデザインを継承しながら、基板やコンポーネンツを見直すことでより進化させ、また外観デザインが一新されています。

しかしながら、配線や組み込みをアメリカにて手作業で行うという製作手法は一切変わっていません。

新生Black Catによって、伝説は甦り、そして大きく前進したのです。


EarthQuaker Devicesは2004年以来、アメリカ、オハイオ州アクロンで数々のエフェクターを製作しています。

その美しいデザインと、現代的な操作性にヴィンテージライクなサウンドを組み合わせたエフェクトは芸術的でもあり、同時に数々のツアーなどでヘヴィに使用することのできる堅牢さを持ち合わせています。

実用的で、かつ芸術的、そして音楽的なサウンドを創り出すEarthQuaker Devicesのペダルは、常にアーティストを刺激してやみません。


Lundgren Guitar Pickups (ラングレンギターピックアップ)はスウェーデンに工房を構え20年以上に渡ってハンドメイドによる高品質なピック

アップを作り続けています。1990年の設立以来、大手ギターメーカーや世界中のギター工房、ギタリストに支持され多くのピックアップを制作し

続けています。幅広いラインナップを揃え、ストラトキャスター、テレキャスター、P-90、ハムバッキングはもちろん、7弦ギター、8弦ギター専

用のようなピックアップも手がけています。

ラインナップの中でも、P.A.F.モデルのハムバッキングピックアップ「Heaven 57」は、当時のピックアップ製作に使用されていたものと同じ、

1957年製のビンテージのワインディングマシーンを使ってコイルを作成しています。Lungren Guitar Pickupsは、音と製品への高いこだわりを持

つブランドとして大変高い評価を得ています。


当店オリジナルエフェクターが遂に完成!

こんなデザインのエフェクターが欲しかった。

ギタリストの足元に置かれるペダル、できることならとことんこだわりたい。

可愛い動物たちやユニークなキャラクターをモチーフにしたエフェクター専門店ナインボルトのオリジナルペダル、いよいよ登場です。


Railhammerピックアップは、世界に先駆けたハイエンドアンプメーカー、Naylor Engineering(Neylor Amp)を立ち上げ、その後Reverend Guitarsを設立した伝説の技術者、ジョー・ネイラーの設計するピックアップです。Railhammerピックアップは特許出願中です。

プレーン弦にはポールピースを、ワウンド弦の下にはレール(バータイプ)を組み合わせたユニークなピックアップは、通常のピックアップとくらべてタイトなローとファットなハイを持ち、一切の妥協無く完全なトーンバランスとなります。

音色の明瞭さが上がり、しかしトーンが無機質になることはありません。つまり、Railhammerピックアップはリッチで有機的なトーンをパッシブピックアップで実現したのです。

Railhammerピックアップの特徴はそれだけではありません。タッチセンシティビティ、サステイン、そして倍音成分がより強調され、スタンダードなピックアップとは比較にならないサウンドが得られます。ただ、Railhammerピックアップなら、非常に音楽的で高い表現力を持った音色が手に入ります。

音色に高い精細さ、明瞭さを求め、トーンを新たな次元へと引き上げたいなら、Railhammerピックアップをギターに取り付けるだけです!


VALETONは、様々なジャンルやセッティング、プレイスタイルに適合できる新しいスタイルの機材をさがしているプレイヤーのためのブランドです。

制作開発チームは、10年以上に渡り、楽器の設計や制作を手がけてきました。VALETONのエフェクターは全てこのチームにおいて設計、開発を行っています。

VALETONの製品は全てお求めやすい価格で製品を提供します。多くのブランドは、価格を下げるためにパーツや各部の品質を下げることもありますが、VALETONでは長年の技術の成果により、特に初期のデザインステージに於いてそのコスト削減を達成。上位価格帯のモデルに勝るとも劣らない、ハイクオリティな製品を制作しています。

扱いやすくシンプルなコントロールノブは、様々なスタイルをカバーする幅広い音色設定が出来ます。ビギナーからプロフェッショナルまで、プレイヤーの納得する製品を生み出しています。


Catalinbread(カタリンブレッド)はアメリカ、オレゴン州ポートランドで様々なエフェクターを製作しています。

Catalinbreadでは、様々なヴィンテージ機材、そして数々のアーティストの「音」そのものを研究し、そこにどんな機材が使われ、どんなプレイやセッティングだったのかを徹底的に分析しています。

その過程を経て作られるCatalinbreadのエフェクトペダルを使うと、最良の状態を保った伝説の機材が足下に甦ったかのような音色を作ります。

さぁ、次はあなたが次の伝説を作り上げる番です。


JHS Pedalsは手作業で全てのエフェクターを作り上げるエフェクターブランドです。

Joshのアパートで、Boss BD-2の修理をしたことが始まりで、2007年の初めにブランドとして設立されました。現在は世界中で見かけることの出来るエフェクターブランドとして成長を遂げました。

Joshは長年にわたりツアーやセッションを通じて、ギタリストが何を必要とし、何を求めているのかを学び、経験を積んできました。近年は大量生産のエフェクトがあふれていますが、JHSは本物のハンドメイドペダルを作り続けています。

もし、ハイクオリティで独創的、革新的なペダルが必要なら、それはもう探す必要はありません。


Mad Professorは、エフェクターファンの間で熱狂的な支持を集める、BJF氏によってデザインされる、プレミアムクオリティのエフェクターの数々を制作しています。

北欧、フィンランドから届けられるその圧倒的なサウンドは、プレイヤーを必ず虜にするでしょう。


2010年3月11日。

将来、ストンプマーケットの歴史を変えることになるそのブランドは、

小さくとも高らかな産声を日本であげました。

One Control(ワンコントロール)。

細部にまで拘った商品は、贅沢という言葉が一番しっくりくるでしょう。

徹底したユーザーフィードバックの拾い上げによる商品構築は、

一番の遠回りに見えますが、実は一番の近道であると

言うことを我々の商品によって実証できると

確信しています。

これまでの製品を凌駕するその品質とスペックは、

膨大な実験を繰り返して来たからこそと自負できます。

 

One Controlの前で、One Control以外の製品は

まるで輝きを失ってしまうでしょう。

それはその他製品のせいではありません。

今までの全ての理論を覆してしまった

我々の製品の責任なのですから。

One Controlを足元に置いて、歴史の証人になりましょう。


Sheptoneの高いこだわりは、このPAFの作り込みを見るとよく分かります。

オリジナルPAFといってもいろいろな種類があり、その中でも特に最高の出来といえる物を完全に再現するため、ピックアップを構成する全てのコンポーネントを厳選し、さらに実際にオリジナルPAFが搭載されたギターのピックアップを交換してのヒアリングテストを行うという徹底ぶりです。


Wren and Cuffは、カリフォルニアの小さなエフェクターカンパニーです。

2006年からハンドメイドギターとベースエフェクターの制作をはじめました。

今、Wren and Cuffは主にヴィンテージサウンドの完全な再現と、新しいサウンドの探求を主としたペダルを制作しています。

そのサウンドは世界中のミュージシャンに支持され、今もどこかで音が鳴らされています!


全てポイント10倍!どうぞお見逃しなく!

※必ず価格表示の下、ポイント部分が赤字で「10倍 ●●ポイント」と表記されていることをご確認の上 ご購入下さいませ。またアウトレット品は対象外となります事をあらかじめご了承下さいませ。

2015-06-07

ヴィンテージ弦の音を今に甦らせる!Throbak Electronics Vintage Choice Elgin Series Guitar Strings!

新しく、素晴らしい弦の取扱を初めます!

Throbak ElectronicsのVintage Choice Elgin Seriesギターストリングスは、このシリーズのためだけに開発したカスタムワインディングマシンを使用して制作されるギター弦です。

アメリカ、ミシガン州グランドラピッズにあるThrobak Electronicsから20分ほどの場所に、45年以上にわたり、最高のギター弦のためのカスタムワインディングマシンの制作を手がける小さな工房があります。

Throbak Electronicsでは、以前からヴィンテージトーンを作るため最高品質のギターストリングを提供できないかと考えていました。大手弦メーカーの弦とは違う、数多くの“レガシーブランド”のような古い時代のギター弦を求め、探し、探した先に見つけたマシンショップが、まさか目と鼻の先にあったとは気が付きませんでした。

さらに、このマシンショップが1960年代後半ごろに設計したストリングマシンが、歴史的な“ELGIN IL”の旧工場にて使用されていたことを知り、遂に伝統的な手法で制作できる本物のヴィンテージギターストリングの提供が実現したのです。Throbak Electronicsが求め続けたギター弦です。

本物の“プレミアム”ギター弦だけが持つ、ロングライフとチューニングスタビリティ、そして極上のトーンをお楽しみください。

●Throbak Electronicsのエレキギター用ストリングス

Throbak Electronicsが提供するVintage Choice Elgin Seriesのエレキギター用ストリングスは、ピュアニッケル、またはスティールにニッケルプレートを施したものを使用しています。両モデルともラウンド/ヘキサコアを選択でき、プレイヤーのスタイルに合わせてお選びいただけます。

Throbak Electronicsのエレキギター用ストリングスは100%USAメイドで、最高品質のUSAワイヤーを用い、全てラウンドワウンドにて制作しています。

●Nickel Wound / Round Core

VVintage Choice Elgin Seriesのニッケルワウンド弦は、最も一般的なエレキギター弦として使用されるニッケルプレートを施したスティールのストリングです。その中でも特に最高品質の弦として制作しています。ピュアニッケル弦と比較すると、よりパワーの有るトーンをピックアップに伝えることができます。

ラウンドコアと組み合わせることで、厚くザクっとしたトーンが特徴。またラウンドコアはヘキサコアに比べ、ベンディング(チョーキング)がやりやすくなります。


●Nickel Wound / Hex Core

Kid Andersenも使用中(.011-.042)。

Vintage Choice Elgin Seriesのニッケルワウンド弦は、最も一般的なエレキギター弦として使用されるニッケルプレートを施したスティールのストリングです。その中でも特に最高品質の弦として制作しています。ピュアニッケル弦と比較すると、よりパワーの有るトーンをピックアップに伝えることができます。ヘキサコアと組み合わせることで、よりくっきりとしたトーンと早いレスポンスを実現します。また、ヘキサコアはピッキング時のトーンがよりタイトになります。特にアタックの強いギタリストには最適です。

●Pure Nickel / Round Core

初期のロックやエレクトリックブルースのトーンを求めるなら、クラシックなピュアニッケルワウンドが最適です。ニッケルプレートに比べ、ピュアニッケルは60%程度もコストがかかります。そのため現在の一般的なギター弦ではほとんど使われることがありません。

Throbak Electronicsでは、古いトーンを再現するためにピュアニッケル弦を制作しました。クラシック弦の持つトーン、フィール、レスポンスをそのまま今に甦らせます。言うまでもありませんが、これは“古くなった弦”のトーンではなく“古い時代の新品弦”のトーンです。

ラウンドコアと組み合わせることにより、最もクラシックなエレキギター弦の形となりました。クリアなトーンと暖かなエッジのヴィンテージトーンを作ることができます。

●Pure Nickel / Hex Core

歴史的な“ELGIN IL”工場で作られた、オリジナル“VR”ピュアニッケルストリングスのファンなら、このヘキサコアのピュアニッケル弦を気に入っていただけることでしょう。当時、工場で使用されていたストリングマシンと同じ設計者によるマシンを使用して制作しています。

ピュアニッケル弦ならではのヴィンテージトーンを持ち、ヘキサコアならではの少しタイトでスナップの強いフィールが特徴です。

D

ただいまご予約受付中

試奏サービスも承ります!

Amazonでも出品中

2015-06-06

自分の音の地図を作り出せ!Matthews Effects The Cartographerご予約受付中!

Matthews Effectsから意欲的なオーバードライブが入荷します!

相変わらずセンスの良い、素晴らしい外観のオーバードライブです!

Matthews Effectsは、ビルダーのRick Matthewsがアメリカ、ワシントン州リッチランドでエフェクターを制作しています。

様々なこだわりのエフェクターを多くの方にご提供できるよう、開発を続けていきます。

かつて、カートグラファー(地図製作者)は、技術の最先端を知るものでした。科学、美術、そして技術や歴史など、知の粋を集め、作られたものが地図だったのです。

Matthews Effects The Cartographerは、自分だけの音の地図を作るためのオーバードライブペダルです。

自分のスタイルに合わせたトーンを作り上げるため、The Cartographerには強力なアクティブ・セミ・パラメトリック・イコライザーを内蔵しています。

ワイドレンジなゲインコントロールとイコライザーを組み合わせ、エレキギターはもちろんアコースティックギターやベースにも対応する完全にトランスペアレントなクリーンブーストから攻撃的なオーバードライブまで、EQコントロールでダイナミックに可変することができます。

ジャズ、ブルース、ロック、さらにアコースティック。The Cartographerはギター/ベースを使用する多くのジャンルに合わせた音を作ることの出来る、ダイナミックなオーバードライブです。

●コントロール

・Output:音量を調整します。

・Gain:歪みの強さを調整します。

・Freq:EQの中心周波数を調整します。100〜4kHzの範囲を設定できます。

・Boost/Cut:Freqで設定した周波数帯のブースト/カットを調整します。

トゥルーバイパススイッチングで、スタンダードなセンターマイナスDC9Vアダプターで動作します。電池駆動はできません。

https://www.youtube.com/watch?v=0dcbNDZI6qU:mvoie

ただいまご予約受付中

試奏サービスも承ります!

Amazonでも取扱っています

2015-06-05

ただいま対象のピックアップがまさかのポイント20倍! さらに全品ポイント5倍!

ただいま、エフェクター専門店ナインボルトでは、一部モデルを除き、全品ポイント5倍!

さらに対象のピックアップはポイント20倍です!!

● ピックアップキャンペーン その1 ●

▼ 対象ピックアップ(単品)は こちら ▼ 

Lundgren Guitar Pickups
  Bass Soapbar Humbacker

  ( 4弦 / 5弦

  Hum.Heaven 57

  ( Bridge / Neck )

  Hum.Smooth Operator

  ( Bridge / Neck )

  Hum.Sucker Buker Bridge   Hum.Vintage

  ( Bridge / Neck

  Jazz Bass Vintage

  ( Bridge / Neck )

  Model M6

  ( Bridge / Neck )

  Model M6C With Cover

  ( Bridge / Neck )

  Model M7

  ( Bridge / Neck )

  Model M7C with Cover

  ( Bridge / Neck )

  Model M8

  ( Bridge / Neck )

  Model M8C With Cover

  ( Bridge / Neck )

  P-Bass Vintage   P90 Vintage SoapbarCover

  ( Bridge / Neck )

  Revolver

  ( Bridge / Neck )

  Strat.50s Formvar

( Bridge / Middle / Neck )

  Strat.60s Vintage

( Bridge / Middle / Neck )

  Strat.Blues Bridge
  Strat.Hot Bridge   Strat.Strat-90

( Bridge / Middle / Neck )

  Tele.Hot Bridge
  Tele.P-90

  ( Bridge / Neck )

  Tele.Vertigo Bridge   Tele.Vertigo/Vintage Neck
  Tele.Vintage 7.3K Bridge   Tele.Vintage Bridge 6.4K   Tele.Vintage Neck
Railhammer Picups
  Anvil Bridge

  ( Black / Chrome )

  Chisel

  ( Bridge / Neck )

  Chisel

  ( Bridge / Neck ) Chrome

  Gnarly 90

  ( Bridge / Neck ) Chrome

  Hyper Vintage

  ( Bridge / Neck )

  Hyper Vintage

  ( Bridge / Neck ) Chrome

  Tel 90

  ( Bridge / Neck ) Chrome

▼ 対象ピックアップ(単品)ご購入者様には、こちらの商品の中からお好きな物を 1つをプレゼント! ▼
SFT Screamers 3040SF (.009-.042) SFT Screamers 3050SF (.009-.046) SFT Screamers 3070SF (.010-.046)
SFT Screamers 3090SF (.010-.052) SFT Screamers 3140DD (.009-.048)Drop D用 SFT Screamers 3170DD (.010-.052)Drop D用
SFT Screamers 304054SF (.009-.054) 7 弦用 SFT Screamers 307056SF (.010-.056) 7弦用 Gorgomyte Polishing Cloth

 ※ 対象ピックアップ(単品)をお買上げの方は、上記商品の中から、お好きな商品をお選びいただけます。


● ピックアップキャンペーン その2 ●

▼ 対象ピックアップ(セット)はこちら ▼

 Lundgren Guitar Pickups
  Hum. Heaven 57 Set   Hum.Smooth Operator Set   Hum.Vintage Set
  Lundgren/BJFE set   Model M6 Set   Model M6C With Cover Set
  Model M7 set   Model M7C with cover set   Model M8 Set
  Model M8C With Cover Set   P90 Vintage Soapbar Cover Set   Revolver Set
  Strat.50s Formvar set   Strat.60s vintage set   Strat.Strat-90 Set
  Tele. Lundgren/BJFE set   Tele.P-90 Set   Telecaster Set
Railhammer Picups
  Chisel Set   Chisel Set Chrome   Gnarly 90 Set Chrome
  Hyper Vintage Set   Hyper Vintage Set Chrome   Tel 90 Set Chrome
ThroBak
  DT-102 MXV P.A.F.set-Aged Nickel   P-90 Pro set Aged Nickel   PG-102 MXV P.A.F.set-Aged Nickel
  SLE-101 MXV P.A.F.set-AgedNickel   SLE-101Plus MXV P.A.F.set-Aged Nickel

対象ピックアップ(セット)ご購入者様には

こちらの中かからお好きな弦1点+Gorgomyte Polishing Clothをプレゼント!

SFT Screamers 3040SF (.009-.042) SFT Screamers 3050SF (.009-.046) SFT Screamers 3070SF (.010-.046)
SFT Screamers 3090SF (.010-.052) SFT Screamers 3140DD (.009-.048)Drop D用 SFT Screamers 3170DD (.010-.052)Drop D用
SFT Screamers 304054SF (.009-.054) 7 弦用 SFT Screamers 307056SF (.010-.056) 7弦用
 ▲ 上記 弦の中からお好きな1点と、「Gorgomyte Polishing Cloth」をプレゼント! ▲

どうぞお見逃しなく!

2015-06-04

ナチュラルドライブにこだわり抜いた!Teletronix Effects Mulholland Drive MKIII!即納可能!

新ブランドの取扱が始まりました!

Teletronix Effects Mulholland Driveは、音色に余計な色合いを混ぜあわせない、ローゲインなオーバードライブ/ブースターです。

ギターとアンプのトーンはそのままに、ただ欲しい歪みやブーストだけを得ることの出来る、ナチュラルなオーバードライブペダルです。

Mulholland Driveの思想は一貫しています。トーンを犠牲にすることなく、自然なトーンをそのままドライブさせる。それだけです。

この思想を実現するため、ただトランスペアレントなだけではなく、ナチュラルな歪み特性をもたせる必要があります。数々のクラシックアンプのプリアンプセクション、さらに世界的に高い人気のエフェクターに至るまで、研究を重ねました。

Mulholland Driveはそれら多くの名機からの刺激と感動により開発されています。ローゲインオーバードライブやブーストスタイルの中でも、Mulholland Driveはクリアなクリーンセッティングから、ギターアンプのプリアンプセクションを自然にプッシュすることに特化したペダルなのです。

Mulholland Drive MKIIIでは、2010年に数量限定で開発されたオリジナルモデルのMulholland Driveの全てのトーンと機能を受け継いでいますが、電池交換をより安全に行えるように内部レイアウトを変更し、また、スムースな操作性を実現するためにアウトプットセクションのポットをよりグレードの高いものに変更しています。

Mulholland Driveはオーストラリア、メルボルンにて手作業で制作しています。

D

ただいまご即納可能

試奏サービスも承ります!

Amazonでも出品中

2015-06-03

ひなっちこと日向 秀和さんから、ストレイテナーでの最新ペダルボードの写真が届きました!

ストレイテナーの日向 秀和さんよりペダルボードの写真をいただきました!NCISでのペダルボードとくらべてみてください。

Free the Tone JB41ジャンクションボックス、ARC-3とProvidence PEC-04を使用。Buffer/Booster、Darkglass Electronics Microtubes b7kSubdecay Prometheus DLX、Digitech Bass Whammy、Free the Tone Flight Time、Tech21 Sansamp Bass Driver DI、MXR Bass Envelope Filter、EBS UniChorus、KORG DT-10、ファズプロト、BOSS BB-1Xをご使用いただいています。

そしてもちろん、Subdecay Proteus Hinatsch Editionも使用中です!

また、正確なチューニングとスピーディーなチューニングを行うため、PetersonのStrobo Plus HDとVALETON CORAL TUNERを同時使用。場所を取らずに状況に合わせてチューニングを的確に行える、プロならではのセッティングです。

 

隅から隅までこだわりを尽くしたペダルボードですね!

日向 秀和さん、ありがとうございました!

2015-06-02

伝説のMu-Tron Bi-Phaseを再現!Prophecysound Systems Pi-Phase mk2ご予約受付中!

お待たせいたしました!ご予約受付します!

Prophesysound Systems Pi-Phase mk2 dual phase shifterは、伝説のヴィンテージフェイズシフターとして知られるオリジナルMu-Tron Bi-Phaseを元にリプロダクションを行ったエフェクトペダルです。

オリジナルモデルよりもコンパクトなフォーマットを確保し、ペダルボードやステージでの使用に合わせて再構築を行いました。

※Pi-Phase mk2は、2.1mmバレルタイプの16VAC電源を供給できるアダプターが必要です。

(Lep International取扱の正規輸入品には日本国内向けの対応アダプターを付属しています。)

伝説のMu-Tron Bi-Phaseは、1970年代、アメリカのMusitronics社が発売したデュアルフェイズシフターです。そのクラシカルで暖かな、そしてディープなサウンドは多くのプレイヤーに愛され、また高いコントロール性とオーディオプロセッシング能力は特に評価されました。

Prophesysoundでは、Pi-Phase mk2によって、オリジナルBi-Phaseのコントロール性、オーディオ特性や音色を正確に再現することを目指して開発を進めました。

・現在入手できるコンポーネンツを用い、出来る限りオリジナルサウンドを作る

・オリジナルモデルと同様、同等のコントロール性を持つ

・ライブステージでの使用を考え、ペダルボードに収まるサイズで制作する

・専用のフットコントローラーを使うこと無く、本体のみでフットスイッチまで含めて完結させる

Pi-Phase mk2は、オリジナル同様オールアナログ回路で構成され、可能な限りオリジナルパーツと同じものを使用して制作を行いました。実際にProphesysound Systemsに於いて比較を行い、また多くのプレイヤーからオリジナルと変わらない音を出すことが出来ると評価されています。

オリジナルモデルとPi-Phase mk2とはどの程度違うか。オリジナルモデルはとても古く、各部の劣化やメンテナンス不足による損傷などが進み、それぞれの状態により音色が変わる場合があります。Pi-Phase mk2は最も状態の良い“ファクトリーフレッシュ”なトーンを作ることができます。


Pi-Phase mk2のコントロールレイアウトは、オリジナルモデルのコントロールを再現しながら、ユニットの操作方法が感覚的に理解出来るようにペダルサイズに凝縮しました。デュアルLFO、デュアルフェイズシフターという構造はそのまま再現しています。エフェクトの基本的なことを理解していれば、オリジナルモデル同様、マニュアルを使わなくても操作が理解できるように設計しました。

ペダルサイズは188mm×122mm×50mmに抑え、ほとんどのペダルボードに収めることができます。

Pi-Phase mk2はパウダーコーティングを施したインダストリアルストレングスのポリカーボネートラベルを使用し、ステージ上での耐久性も高く仕上げています。

Pi-Phase mk2の操作に、外部フットスイッチは必要ありません。Pi-Phase mk2のトゥルーバイパスフットスイッチは2つのフェイズチャンネルそれぞれに割り当てられています。また、CV PEDALソケットを用意し、エクスプレッションペダルによる操作も可能です。

エクスプレッションペダルはスリーブとリングの間にポットが入る構造の一般的なステレオケーブルを使用するタイプを接続できます。特にポットは10kのタイプ(BOSS EV-5やEV-7等)を推奨します。

また、CV PEDALソケットは0-5VのCVシグナルにも対応しています。エクスプレッションペダル、およびCVシグナルはLFOスピードおよびマニュアルスウィープをコントロールできます。

また、Pi-Phase mk2には、セッティングを記載できるカードが付属しています。

Pi-Phase mk2は、南オーストラリア、アデレードにて制作されています。最高峰のクオリティを実現するため、細部にわたり経験豊かなメーカーが各部の製造を行っています。


※Prophesysound SystemsはMu-Tron、Musitronics、Mike Beigel、Aaron Newmanとは一切関係がありません。文中のMu-Tron、Musitronics、Bi-Phase等の語句は音色や操作の説明のためのものです。Pi-Phase mk2は、いわばオリジナルBi-Phaseのトリビュートモデルです。

●よくある質問

・Pi-Phase mk2に対応するエクスプレッションは?

様々なタイプがご使用いただけますが、特に10kポットのタイプが最もPi-Phase mk2のポテンシャルを発揮できます。Prophesysound SystemsではDunlop DV3およびBOSS EV-5/EV-7で動作確認を行っています。

・パワーサプライは付属しているか?

Pi-Phase mk2は、2.1mmバレルタイプの16VAC電源を供給できるアダプターが必要です。Lep International取扱の正規輸入品には日本国内向けの対応アダプターを付属しています。(中古品や直輸入品等ではアダプターが付属していない場合もございます。)

なお、対応外の電源を使用した場合、故障する可能性もあります。対応外の電源による故障は保証対象外となります。

・Pi-Phase mk2はBi-Phaseをどの程度再現しているのか?

Pi-Phase mk2は、現在入手できるコンポーネンツを使用し、オリジナルモデルを再構築したものであり、現代において最高峰のBi-Phaseクローンであると信じています。実際、オリジナルモデルの回路を解析し、Prophesysound Systemsの所有する2台のBi-Phase、およびMu-Tron Phaso IIの構造を見たところ、さらにコンパクトな筐体に収められることが分かりました。それがPi-Phase mk2の始まりです。Pi-Phase mk2にはフットスイッチを組み込み、単体で完結するように設計しました。

Pi-Phase mk2はオリジナルモデル同様、LFOとオーディオセクションを含め、全てのコンポーネンツをオールアナログで構築しています。LEDとLDRのカップリングセクションの重要なパーツにはスルーホールコンポーネンツを使用しています。オリジナルモデルはカーボン抵抗ですが、Pi-Phase mk2ではローノイズを実現するために公差1%以内のメタルフィルム抵抗を使用。オリジナルモデルと同様の+/-15V電源設計は高いヘッドルームとクリーンサウンドを維持するために継承しています。オリジナルモデルは本体から直接電源ケーブルが出ていましたが、Pi-Phase mk2ではアダプターを接続する方式に変更しています。

オプティカルフェイジングセクションは、特に念を入れて設計を行いました。オリジナルモデルと同様のレスポンスを得るために実験を繰り返しました。完成したPi-Phase mk2は、本物のBi-Phaseを所有するプレイヤーからも“音と機能は全く同じ”、“95%は再現出来ている”と高い評価をいただいています。

・内部のトリムポットはユーザーが調整できるのか?

調整の必要はありません。Pi-Phase mk2の内部には10のトリムポットがあり、様々なパラメータを設定できます。ただし、Prophesysound Systemsではユーザーによる調整を推奨はしません。ペダル自体のバランスや音色が変わり、もとに戻すのが困難になる場合もあります。トリムポットの調整は保証対象外となります。

●クイックスタート

1:ACアダプターをPi-Phase mk2に接続します。

2:楽器側のケーブルをPHASOR AのINPUTに接続します。

3:アンプ側のケーブルをPHASOR BのOUTPUTに接続します。

4:ノブを上記のように設定します。

5:各チャンネルのフェイザーをONにします。


●Pi-Phase mk2の構造

フェイザー、フェイズシフターは、ソースシグナルに、位相をずらしたシグナルをミックスして音を変えるエフェクトです。Pi-Phase mk2も、多くのフェイズシフターエフェクト同様、オールパスフィルタ(全帯域を通過させるが位相を変えるフィルター)を用いています。オリジナルシグナルに位相(フェイズ)を可変(シフト)したシグナルをミックスすると、一部のシグナルがキャンセルされ、多数のノッチが生まれます。これがフェイズシフターそのもののサウンド特性となります。

●コントロールとオペレーション

Pi-Phase mk2には、2つのLFO、スウィープジェネレーター、独立したフェイズセクションで構成されています。SWEEP GENERATOR 1、SWEEP GEN 2、PHASOR A、PHASOR Bのセクションは、ペダル上で枠線で区切られています。明確にするため、パラメータの名称は[]で囲っています。

・SWEEP GENERATOR 1セクション

[RATE]:スウィープジェネレーター1のスピードをコントロールします。このノブでは10秒間で1サイクルから1秒間で18サイクルまでの範囲でコントロールできます。

[MAN/PED]:スウィープジェネレーター1のスピードをコントロールするソースを選択するスイッチです。MANポジションにすれば、[RATE]ノブを使用してスピードをコントロールできます。PEDポジションでは、CV PEDALソケットに接続したエクスプレッションペダル、またはCVシグナルでスピードをコントロールします。

[SHAPE]:スウィープジェネレーター1で作り出す波形を切替えます。上のポジションではサインウェーブ、下のポジションではスクエアウェーブを選択できます。

・SWEEP GEN 2セクション

[RATE]:スウィープジェネレーター2のスピードをコントロールします。このノブでは10秒間で1サイクルから1秒間で18サイクルまでの範囲でコントロールできます。

[SHAPE]:スウィープジェネレーター2で作り出す波形を切替えます。上のポジションではサインウェーブ、下のポジションではスクエアウェーブを選択できます。

・PHASOR Aセクション

[FEEDBACK]:フェイザーのフィードバック(リジェネレーション)を設定します。反時計回り最小のセッティングから時計回りにまわしていくと、フェイズシフトされたシグナルがより多くなり、エフェクト自体のかかりも強くなります。フィードバックを少なく設定するとヴィブラート的なエフェクトになります。

[DEPTH]:モジュレーションソースでスウィープする周波数レンジの調整です。高く設定することでスウィープする周波数レンジが広がり、より強いフェイズシフトエフェクトとなります。

[GEN 1/PED SWEEP]:フェイザーAのモジュレーションソースの選択です。GEN 1ポジションに設定するとフェイザーAのモジュレーションをスウィープジェネレーター1で操作します。PEDポジションでは、CV PEDALソケットに接続したエクスプレッションペダル、またはCVシグナルでモジュレーションをマニュアルコントロールします。

・PHASOR Bセクション

[FEEDBACK] :フェイザーのフィードバック(リジェネレーション)を設定します。反時計回り最小のセッティングから時計回りにまわしていくと、フェイズシフトされたシグナルがより多くなり、エフェクト自体のかかりも強くなります。フィードバックを少なく設定するとヴィブラート的なエフェクトになります。

[DEPTH]:モジュレーションソースでスウィープする周波数レンジの調整です。高く設定することでスウィープする周波数レンジが広がり、より強いフェイズシフトエフェクトとなります。

[SWEEP] :スウィープソースを3種類から選択できるロータリースイッチです。PHASOR 1セクションの[GEN 1/PED SWEEP]スイッチに似ていますが、さらにGEN 2の選択が追加されています。GEN 1ポジションに設定するとフェイザーBのモジュレーションをスウィープジェネレーター1で操作します。PEDポジションでは、CV PEDALソケットに接続したエクスプレッションペダル、またはCVシグナルでモジュレーションをマニュアルコントロールします。GEN 2ポジションでは、スウィープジェネレーター2で操作します。PHASOR AとPHASOR Bセクションで同じスウィープソースを選択すれば、2つのフェイザーをシンクロさせることができます。

[NORM / REV SYNC]:フェイザーのスウィープを反転させることのできるスイッチです。特にステレオフェイジングエフェクトで、2つのフェイザーをGEN 1のスウィープソースで動作させた時にはこのスイッチが有効です。

[PHASOR B INPUT] :3ポジションのロータリースイッチで、インプットシグナルのオプションを設定します。

IN Aポジションでは、PHASOR AのINPUTから入力されたインプットシグナルはフェイザーAとBに分けられ、それぞれに入力されます。出力はPHASOR AとBそれぞれのOUTPUTからステレオでアウトプットされます。

OUT Aポジションでは、PHASOR AのINPUTから入力されたインプットシグナルはまずPHASOR Aセクションを通り、その後PHASOR Bセクションを通ってPHASOR BのOUTPUTから出力されます。

IN BポジションではPHASOR AとPHASOR Bを独立して使用できます。それぞれのINPUTから入力されたシグナルは各セクションを通り、それぞれのOUTPUTから出力されます。アンプのインプットとエフェクトループや、間に別のエフェクトを入れたい時などに有効です。


●外部エクスプレッションペダル/CVコントロール

Pi-Phase mk2のCV PEDALソケットにはエクスプレッションペダルやCVシグナルソースを接続することができます。これらのソースが接続されると、SWEEP GENERATOR 1のRATE([MAN/PED]がPEDポジションの時)、およびPHASOR Aのマニュアルスウィープ([GEN 1/PED SWEEP]がPED SWEEPポジションの時)、またPHASOR Bのマニュアルスウィープ([SWEEP] スイッチがPEDポジションの時)をコントロールできます。これらのコントロールは複数を1つのペダルに割り当てることもできます。

また、モジュラーシンセやモジュレーションエフェクト、CVペダルなどからのCVシグナルで同様のコントロールも可能です。対応するCVシグナルは0-5Vでステレオケーブルを使用し、Ringがグラウンドに接続、TipがCVに接続されているタイプです。


●1台の楽器と1台のアンプでPi-Phase mk2を使う

楽器側のケーブルをPHASER AのINPUTに接続し、アンプ側のケーブルをPHASOR BのOUTPUTに接続します。上の画像のようにセッティングすれば、PHASOR AとPHASOR Bをスウィープジェネレーター1でコントロールし、12ステージフェイザーとしてお使いいただけます。PHASOR AとBのDEPTH、FEEDBACKを低く設定すれば薄いフェイザートーンを作ることもできます。

PHASOR Aにスウィープジェネレーター1を、PHASOR Bにスウィープジェネレーター2を割り当てる場合、上記のセッティングや、クイックスタートにある“MIKE'S MADNESS"セッティングを参考にしてみてください。PHASOR AとBそれぞれをONにすると違ったフェイザーとなり、両方をONにすると2種類のフェイザーが重なるトーンとなります。

●Pi-Phase mk2を1台の楽器と2台のアンプで使用する

Pi-Phase mk2をステレオアウトで使用する場合、まず楽器側のケーブルをPHASOR Aのインプットに接続し、メインアウトをPHASOR BのOUTPUT、セカンドアンプをPHASOR AのOUTPUTに接続します。この時、上の画像のようにPi-Phase mk2を設定してみてください。

2つのアンプから出る音は、それぞれかなり違ったものになります。各チャンネルのFEEDBACKとDEPTHを低くすれば、かかりを薄くすることができます。また、SWEEP GENERATOR 1セクションのSHAPEをスクエアウェーブに設定すると、フェイザーのサウンドが左右のステレオ間でジャンプするような音色となります。

例えばシンセサイザーのストリングスやシンバルトラックに使用する場合、各チャンネルのFEEDBACKを最小に、DEPTHを低く設定してみてください。ステレオのイメージを対称とする場合、各チャンネルのFEEDBACKとDEPTHは同じ値に設定してください。


●2台の楽器、2台のアンプをPi-Phase mk2で使用する

Pi-Phase mk2は、2つの別パートの楽器に使うことが出来ます。このモードではPHASOR AとPHASOR BそれぞれのINPUTに別の楽器を接続し、それぞれのOUTPUTから別のアンプに接続します。そして、[PHASOR B INPUT] スイッチをIN Bに設定します。

この時、モジュレーションソースは個別に設定することも、共通とする(PHASOR AとBそれぞれをスウィープジェネレーター1やペダルで操作する)こともできます。

また、ギターやベースなどでPHASOR AとPHASOR Bの間に別のエフェクターを接続したり、PHASOR Aをアンプの前、PHASOR Bをアンプのエフェクトループに接続するような場合も、この設定を使用してください。


●シンセサイザーやドラムマシン、その他ラインレベルの楽器にPi-Phase mk2を使用する

Pi-Phase mk2は、主にギターやベース向けに作られていますが、他のオーディオソースにもご使用いただけます。オーディオプロセッシングセクションは±15VDCで駆動しているため、約25VRMSのシグナルレンジを実現します。これはミキサーやシンセサイザー、ドラムマシンなどからのオーディオシグナルにもクリッピングや歪みを起こすことなくご使用いただけます。

SPECIFICATIONS

Size: 50mm (H) x 188mm (W) x 122mm (D)

Weight: 0.75kg

Power Supply (not included): 16VAC with minimum 500ma, 2.1mm barrel plug

商品ページでこの高品質なフェイザーをお聞きいただけます!

ただいまご予約受付中

試奏サービスも承ります!

2015-06-01

ナインボルト、楽天スーパーセール特価品多数ございます!

開催中の楽天スーパーセール、大変ご好評をいただきありがとうございます。

当店では、全品ポイント10倍キャンペーンを開催中。特に記載の無い商品は全てポイント10倍となります!

そして、特価品も多数ご用意!一部をご案内させていただきます!

ラテン語で龍の意味を持つこの Draconisは、まさに至れり尽くせりのデュアルブーストペダルです。

Draconisは、クリーンブースターにとって「本当に必要なこと」を詰め込んだブースターペダル「Flying Dragon」の非常に素直な音色を受け継ぎ、さらに完全独立2チャンネルのデュアルブーストペダルとして作られています。

Draconisは単純にクリーンブースターを2つ並べただけではなく、チャンネル1とチャンネル2の間にエフェクトループを設置しました。

エフェクトループは、SEND端子から別のエフェクターのINPUTへ、OUTPUTからはRETURN端子へと接続します。このエフェクトループは、チャンネル1とチャンネル2の間に設置されており、ここに他のエフェクターを接続できるので、さらに自由度が高まります。

このエフェクトループによって、1つの箱に入れられた2匹の「龍」が解き放たれ、プレイヤーの望み通りに飛び回ります。

つまり、このDraconis1台は、本当の意味で「2台のクリーンブーストペダル」をエフェクトボードに設置するのと同じ意味を持つのです。

両方のチャンネルのノブの設定を変えて、曲中などで使い分けることもできますし、エフェクトループを使用することで、並べたエフェクターの好きな場所にチャンネル1とチャンネル2を挿入して使うことができます。

エフェクトループは中央に設置されたトグルスイッチで有効/無効を切り替えることが出来るので、ステージやセットリストに合わせて自在にセッティングを切り替えることができます。


ディストーションエフェクト。“歪み”そのものの意味を持つこのエフェクトは、現在の“歪み系”と呼ばれるエフェクトの中で、中心的な存在だとは言えません。

なぜ、ディストーションエフェクトは軽んじられるのでしょうか。

平面的でゲインばかりが高い歪みは、音を前に出すことが難しく、また細かな表現にも向いていない。大出力のアンプのサウンドには絶対にかなわない。

単に“ディストーション”と聞くと、そんな音を思い浮かべることもあるかもしれません。

もし、そんな常識がディストーションエフェクトに付いているのであれば、それを覆してみせましょう。

One Control Anodized Brown Distortionは、ディストーションペダルの常識を打ち破り、新たな定義を打ち立てる記念碑となるでしょう。

Anodized Brown Distortionは、偉大な音源で聴くことのできる音をコンセプトとして開発をスタートさせました。

世界中のギタリストが目指した歪みは、単に何かのアンプをドライブさせた音を真似れば作ることができるものではありません。

どんなアンプを使っても、どんなギターを使っても、常に最良の歪みを作ることができるディストーションペダルであり、またプレイヤーの指先を細部まで表現できるペダルでなければなりません。

さらにディストーションペダルとして十分なゲインを確保し、プレイヤーの自在な表現を助けるコンプレッションとサステインも必要です。なぜなら、Anodized Brown Distortionはディストーションを必要とする全てのジャンルのプレイヤーのためのペダルなのです。

100Wクラスの真空管スタックアンプを開発するなら、それは簡単に達成できるかもしれません。ですが、超小型のエフェクターでそれを実現しなければ意味がありません。

さらに、その超小型筐体に、電池も内蔵させる。そうでなくては、革新的なエフェクターとは言えません。

大出力チューブアンプの持つレスポンス、操作感、そして分離感。全てを備え、さらに鋭くどっしりとしたアタックとリードからバッキングまでカバーできる柔軟性、不自然な歪みとならないためのハイダイナミックレンジ。

数十年に渡り、数多くの世界的エフェクターやアンプの設計を手がけてきたBJFが、この難題に挑みました。

Anodized Brown Distortionは+26dB〜+60dBという広く高いゲイン幅を実現し、同時にディストーションペダルとは思えないほどのハイダイナミックレンジを実現。特にローゲインセッティングでのダイナミックレンジはチューブアンプと比較しても勝るとも劣りません。

Gainを高く設定したままでも、ピッキングアタックとギターのボリュームによる手元のコントロールで、コンプレッションのかかったクリーンなアルペジオにも即座に対応できます。

ハムバッキングピックアップでは完璧にバランスされた、偉大なディストーションサウンドが得られ、シングルコイルならシングルコイルらしい、十分なローミッドを持つ歪みとなります。アクティブピックアップなら、ディストーションを簡単に制御できます。

Anodized Brown Distortionは、様々なアンプと組み合わせても最高のディストーションが得られます。

ブリティッシュスタックとの組み合わせは特に格別ですが、アメリカンクラシックアンプや、トランジスタのクリーンアンプと組み合わせると、ソリッドでありながら立体的で、音色の粒子が1つ1つ振動するような歪みが得られます。

タイトかつ分厚いローエンド。不自然にシャリシャリしない、ナチュラルなサチュレーションのプレゼンス。ギターのボリュームを下げれば、高域のサチュレーションが薄まり、クリーンに。十分にソリッドでありながら有機的なサウンド。自然に減衰しつつ、長く続くサステイン。

1台のコンパクトなディストーションエフェクターでは不可能に思えるようなこれらの特性を全て持ち合わせたディストーションペダルがAnodized Brown Distortionです。

まさに新しい時代に定義される、全く新しいディストーションペダルです。


RELAXING WALRUS DELAYは、ギタープレイに“凄み”を加える上で欠かせない、スタンダードで扱い易いディレイエフェクトです。

Blend、Time、Repeatのシンプルなコントロールノブは必要かつ十分で、迷うこと無く必要なセッティングが行えます。

ディレイタイムは1〜500msと幅広く、ダブリング〜ショートディレイ、ミディアム、ロングディレイまでをカバーします。

RELAXING WALRUS DELAYのディレイトーンは、ヴィンテージアナログディレイに近く、同時にデジタルディレイとしてのクリアさも備えています。絶妙なバランスで仕上げたトーンはBlendノブの設定により、ディレイの音色を原音と混ざって溶けゆくような自然な残響に設定したり、逆にあえて目立たせたりすることが出来ます。

アナログディレイさながらのセルフオシレーションも備え、常時ONで使用するディレイから超絶な飛び道具としてのディレイまで、多彩な用途をカバーできます。

ペダルボードに1台あると重宝するエフェクトペダルです。


70年代初期の素晴らしいギターソロに使われたファズの音を聴いたことがあるでしょうか。Lunar Moduleはその音を実現することだけを考えてデザインされたペダルです。このペダルの「ビンテージ」ファズトーンを一度弾けば当時の私の感動を分かって貰えるはずです。

シリコンファズにありがちな厚みがなくトゲトゲしい音とは異なり、Lunar Moduleは密度が濃くダークなトーンを得ることができます。

60年代から70年代初期にかけてのクラシックなファズトーンを持ちながら、よりコントロールの幅が広く、ノイズが少なくなっています。トランジスタは2個から3個に増やし、ゲインの前段でのベースコントロールとゲインの後段のトレブルコントロールにより結果として幅広い音作りが可能なペダルになりました。

電源はDC9Vセンターマイナスアダプター(EPA-2000を推奨します)または9V電池で動作します。

トゥルーバイパス仕様


The Wahooは、ローパスフィルター、またはバンドパスフィルターとしてお使いいただけるフィルタを2つ搭載し、独立してコントロールできるデュアルアナログフィルターペダルです。

ワウペダルとしてはもちろん、エンヴェロープ、LFO、ピッチトラッキングモードを搭載。暖かいフルアナログのシグナルパスをデジタルコントロールすることで細かく、多彩な設定を実現します。ヴィンテージワウサウンドを作るか、それとも全く新しい音を作るのか。Wahooは、どちらもこなします!

●暖かいオーガニックトーン

ヴィンテージシンセサイザーのフィルターから裏打ちされたアナログフィルターの技術を使い、Wahooは暖かいアナログならではの音を作ります。デジタルエフェクトではどうしても作ることの出来ない音です。

Driveコントロールは軽いオーバードライブを作り、暖かいファズ/ワウトーンを得ることができます。

●革新性

Wahooは、全く新しい音を作り出します。

・超微細で精密な制御を実現し、摩耗することのないペダルセンサー(特許出願中)

・スイッチングノイズのないトランスペアレント・トゥルー・バイパス回路を搭載

・デュアルフィルター設計により、より深く音楽的、人間的なサウンドを実現

・全く新しいピッチトラッキングテクノロジー

・フィルタのレスポンスを自在に調整可能

●再現性

Wahooのフィルターは、10Hz〜4kHzという幅広い周波数レンジと、フラットから自己発振に至るまでの強力なレンジを実現。さらに、レゾナンスは固定されていないのでカットオフ周波数を自在に可変できます。さらにDriveコントロール、さらにAttack/Decayをコントロールできるエンヴェロープフィルターを組み合わせることで、ヴィンテージペダルだろうとモダンなペダルだろうと、数々のワウ/フィルターペダルのサウンドキャラクターを再現できます。

●創造性

シンプルで使いやすいコントロールパネルデザインで、製作したトーンを100種類までプリセットすることができます。


まだまだ多数特価品をご用意!数量限定ですので、売り切れの際はご了承ください。