ブログトップ 記事一覧 ログイン 無料ブログ開設

ナインボルトワールドレポート  Ninevolt World Report このページをアンテナに追加 RSSフィード

負けるな岩手!負けるな東北!
エフェクターショップエフェクター専門店ナインボルトオフィシャルブログです。
Amazonショップはこちらから!
ヤフオク出品中!


LEP INTERNATIONAL OFFICIAL Site
ナインボルトのメルマガ登録はこちらから!
ナインボルトのTwitter
ナインボルトのFacebook
ナインボルトのInstagram
ナインボルトのTumblr






2012-03-21

ギターサウンドを素直に歪ませる極上オーバードライブが再入荷!

非常に高品質なエフェクターを常に作り続ける、一風変わったカナダ発のエフェクターブランド、Fairfield Circuitry。そのペダルには常に独特のこだわりと高い志を見て取ることが出来ます。

そんな彼らが最初に世に送り出したのが、このBarbershop Overdriveでした。

アダプター端子、Input、Outputが全て左側側面に集約されたデザインは、オーバードライブペダルが主にギターから近い位置、エフェクターボードで言うと右下に置かれることが多いことを想定したのかもしれません。

このBarbershop Overdriveは、このデザインのため、実際ボードの右下の角に合わせて設置することができ、場所を取りません。

コントロールノブもちょっと変わっています。搭載されているのはDriveとLevel、そしてSAGコントロールです。SAGコントロールは、駆動電圧を意図的に下げることで、まるで電池が切れる寸前のような音を作り出します。

このコントロールによって得られる効果は、音の厚みを調整できることです。つまり、あえて音を細くすることで、曲全体をすっきりとまとめることも可能です。

D

そして、何よりも重要な音は、まさに極上のオーバードライブサウンドです。

ギターやアンプの特性を変えることなく歪みを加える、というと味気ないペダルと思われるかもしれませんが、実際はそんなことはなく、音が若干まろやかになることでギターサウンドが暖かく、灯がともるような歪みを加えることができるのです。

シンプルでありながらよく見ると非常に凝ったデザインも魅力の1つです。

筐体にはシールやプリントは一切ありません。文字が丁寧に刻み込まれており、底面の滑り止めも一様ではなく、いろいろなカラーのものが使われ、何色になるかは分からないというランダム性もあります。

一見、お堅いように見えるんですが実は遊び心に富んだ、非常に粋なオーバードライブ、それがBarbershop Overdriveなのです。

このたび再入荷となり、今なら即納可能です!

 

お買い求めはこちらから!

楽天エフェクター専門店ナインボルト
ナインボルトオフィシャルショップ
ナインボルト Yahooオークションストア

メルマガ登録はこちらから

2009-04-09

Fairfield CircuitlyのThe barbershop overdriveが新発売!

Fairfield Circuitly The barbershop Overdrive

当店初のカナディアンブランドが登場です!!

これが非常におもしろいです。

最初、このブランドに惹かれたのは

正直なところはケンタウロスぽいルックスでした。

ただ、実際サウンドは全く違います。

逆にそこが気に入りました。

制作者本人もこのペダルは全くのオリジナルで

なんのクローンでも無い、と言っているとおり

私も同じようなものはあまり記憶にありません。

まずゲイン0でVOLがフルで原音と全く

同じサウンドになります(若干甘くて太いです。)

そこからゲインをあげていくと

ギンギンとした歪みが張り出していきます。

さてここでおもしろいのがもう一個のSAGというノブの

存在。電池の減衰サウンドをシミュレートできる、

という珍しいノブです。

(動かすとガサガサとなります。)

これにより切れ味の鋭いオーバードライブを

少し柔らかいサウンドに変えたり、

またファズに近いサウンドにまで変えたりと

非常にユニークです。

DNAのパワサプでそういうものがありましたが

やはりこれはおもしろいですね。

あまりに珍しいのでサンプルを撮ってみました。

前半はゲインがフルでSAGは3時あたりの電圧は普通の状態。

後半はSAGノブのみ動かしています。電圧が減衰している状態

Download

こんな感じでサウンドが変わります。

デザインもいい感じに作り込んでますね。

右下の数字がシリアルナンバーのようです。

あまり数がありませんが気になった方、是非ともよろしくお願いいたします。

D

2009-04-07

fairfield circuitry、到着!!!

というわけでこんな写真を撮ってみました。

f:id:world_9v:20090321212322j:image

これ、どこかっていうと、裏ふたについている

滑り止めのパッドですね。

んでこのブランド、

ルックス、サウンドはこんな感じです。

D

ルックス、かなりかっこいいです。

サウンド、かなりおもしろいです。

非常に独特です。非常に珍しい

コントロールです。

明日にでも詳しく書きたいと思いますね!