ブログトップ 記事一覧 ログイン 無料ブログ開設

ナインボルトワールドレポート  Ninevolt World Report このページをアンテナに追加 RSSフィード

負けるな岩手!負けるな東北!
エフェクターショップエフェクター専門店ナインボルトオフィシャルブログです。
Amazonショップはこちらから!
ヤフオク出品中!


LEP INTERNATIONAL OFFICIAL Site
ナインボルトのメルマガ登録はこちらから!
ナインボルトのTwitter
ナインボルトのFacebook
ナインボルトのInstagram
ナインボルトのTumblr





2015-06-17

伝説のラムズヘッドを完全再現!Wren and Cuff Creations Capridが再入荷!即納可能!

One Conrolのファズが、最も身近なヴィンテージマフだとすれば、こちらは今の時代に極限までヴィンテージを再現したペダルです!お待たせいたしました。再入荷です!

高いこだわり、再現性の高いヴィンテージサウンドで人気がとどまるところを知らないWren and Cuff Creations。ヴィンテージBig Muffフリークで知られるJ.Mascisも、以前から、Capridを使用しています。

"My Caprid is awesome"

  • J Mascis, guitar/vocals, Dinosaur Jr

Capridは、あのラムズヘッド期のビッグマフを元に、その音を完全に再現するためのエフェクターです。

究極とさえいわれる最高峰ビンテージファズの1つ、ラムズヘッドは、ビッグマフの特徴でもある太く分厚いサウンドを備えているだけでなく、今のビッグマフよりもさらにファズ色の強い歪みが特徴です。

ただそれだけならば、再現するのは難しくありません。問題はそこからなのです。

非常に太く存在感があるにもかかわらず、今にも崩れてしまいそうな繊細さやギリギリのバランス感、その危うさが見え隠れする特有の音。それこそがラムズヘッドに人が惹きつけられる魅力なのです。

このファズモンスターを生み出すにあたり、最良のトーンを得るため4つのオリジナルペダルを入手するところから始めました。このモンスターにギターを繋いだ瞬間、あなたはきっと笑いが止まらなくなるでしょう!

見ての通り筐体もオリジナルと同じ形状で制作していますが、もしこれであのサウンドが出なければなんとも滑稽な話でしょう。しかしCapridは違います。この小さな箱から次々と溢れ出すサスティーンやリッチなアッパーハーモニクスは、まさにあなたがずっと探し求めてきたあのサウンドそのものです。


【仕様】

・"3003"タイプの配線基板

・DC9Vセンターマイナス電源

・トゥルーバイパス仕様

・堅牢なオリジナル金属筐体

・ON/OFFスライドスイッチ搭載

電源はDC9Vセンターマイナスアダプター(One Control EPA-2000を推奨します)または9V電池で動作します。

D

ただいま即納可能!

試奏サービスも承ります!

Amazonでも取扱っています

2012-05-17

話題のレナンド最新作!Capridついに即納可能!

ご予約を受け付けておりました、Wren and Cuff Creations最新作、Capridがついに入荷となりました。

たくさんのご予約ありがとうございました。

Capridは、あのラムズヘッド期のビッグマフを元に、その音を完全に再現するためのエフェクターです。

究極とさえいわれる最高峰ビンテージファズの1つ、ラムズヘッドは、ビッグマフの特徴でもある太く分厚いサウンドを備えているだけでなく、今のビッグマフよりもさらにファズ色の強い歪みが特徴です。

ただそれだけならば、再現するのは難しくありません。問題はそこからなのです。

非常に太く存在感があるにもかかわらず、今にも崩れてしまいそうな繊細さやギリギリのバランス感、その危うさが見え隠れする特有の音。それこそがラムズヘッドに人が惹きつけられる魅力なのです。

D

Capridの製作に当たって、ビンテージペダルにありがちな個体差を補正し、最良の音を求めるため、4台のラムズヘッドを分析しました。ラムズヘッド自体の回路は、今では解析されつくされています。それにもかかわらず複数のラムズヘッドを用意したのは、回路を探るためではなく、単純に音を求める、その強い姿勢の現れに他なりません。

D

そしてレナンドカフがたどり着いた結論は、ただ単に回路を同じにするというだけでなく、基板のレイアウト、さらに基板の構成までもを再現するという手段。

いくらでも効率的な生産が可能な現代において、ポイント・トゥ・ポイントのような分かりやすい手作りとは違う、この古い製法で作られた基板をあえて作ることにより、オリジナルの持つ独特の音色を表現しました。

当然ながら、基板の形だけではなく全てのコンポーネンツのバランスを極めることで、Capridが誕生したのです。

D

さらに、ON/OFFを示すLEDやアダプター駆動への対応、オリジナルではそろっていないノブの方向を揃えるという、より実用性を高めた作りを採用しながら、一方で手間のかかる基板作成、そしてオリジナル同様の大きなサイズの筐体を用いて、音を作り出す。現代に甦った、究極のラムズヘッドです。

今なら即納可能!在庫少なめです。どうぞお早めに!

 

お買い求めはこちらから!

楽天エフェクター専門店ナインボルト
ナインボルトオフィシャルショップ
ナインボルト Yahooオークションストア

メルマガ登録はこちらから

2012-05-14

伝説のラムズヘッドを完全再現!Wren and Cuff Creations Capridご予約受付中!

ビンテージファズペダルを高いこだわりで復活させる。その圧巻の品質で大変な人気のレナンドカフが、ついにラムズヘッドに着手!完成させました。

Capridと名付けられたこのファズペダルは、今でも多くの愛好家、プレイヤーから崇拝される伝説のファズペダル、70年代のラムズヘッドと呼ばれるビッグマフを完全に再現したペダルです。

D

Capridは、単に「当時の回路を再現した」だけのペダルではありません。

レナンドカフがエフェクターを構成するコンポーネンツへの高いこだわりを持っていることはもうご存知だと思いますが、そんなレベルのものではないのです。

それは、この1枚の画像にも端的に表れています。

左側が、本物のラムズヘッドの基板、そして右側がCapridの基板です。

このとおり、Capridは基板のパターンまで完全に再現。この古い形の基板は、現在では作るのにより高いコストがかかってしまいますが、ラムズヘッドのサウンドを細部まで再現するには必要なことだったのでしょう。

もちろん筐体もオリジナルモデルを元に作られた新規設計のものとなっています。筐体や基板上のパターンまで完全に再現するのは、ただの自己満足ではなく、音を求めた結果なのです。

D

しかし、ビンテージペダル、特にビンテージファズペダルには別の問題もあります。個体差が大きいのです。そのため、それが仮に程度が良かったとしても、ある1台のビンテージペダルの音を再現出来たからと言って、そのペダルの音を再現した、と言うことはできません。

そこでレナンドカフはCapridの製作に当たって、4台のラムズヘッドを入手し、それぞれの違いや特性を把握した上で、考え得る最良の音を作り出すペダルを完成させました。

D

ラムズヘッドは、Capridとして転生し、現在に甦ったのです!

初回入荷予定は5月下旬。今ならまだ初回入荷分のご予約を受け付けています。どうぞお早めに!

 

お買い求めはこちらから!

楽天エフェクター専門店ナインボルト
ナインボルトオフィシャルショップ
ナインボルト Yahooオークションストア

メルマガ登録はこちらから