ブログトップ 記事一覧 ログイン 無料ブログ開設

ナインボルトワールドレポート  Ninevolt World Report このページをアンテナに追加 RSSフィード

負けるな岩手!負けるな東北!
エフェクターショップエフェクター専門店ナインボルトオフィシャルブログです。
Amazonショップはこちらから!
ヤフオク出品中!


LEP INTERNATIONAL OFFICIAL Site
ナインボルトのメルマガ登録はこちらから!
ナインボルトのTwitter
ナインボルトのFacebook
ナインボルトのInstagram
ナインボルトのTumblr








2014-11-06

ファズへの熱い想いから生まれたファズ!Devi Ever Torn's Peaker即納可能!

Devi Everから、ファズへの熱い気持ちが伝わるペダルが入荷しています!


Devi Ever Fxは、2013年12月、Dwarfcraft Devicesが所有権、経営権を受け継ぎました。

Devi Everはアート、音楽、ライティングを始め、ビデオゲームの制作など、ありとあらゆる創作を愛し、そちらに時間を使いたがっていました。

Devi Everの友人であり、Devi Everのペダルが無くなることを惜しんだDwarfcraft Devicesは、Devi Ever Fxのブランドを買い取ることとなりました。

Devi EverとDwarfcraft Devicesは、ブランドの売却について詳細な議論を重ね、契約の締結に至りました。

Dwarfcraft Devicesは、Devi Everが制作した素晴らしいファズを維持し、その上で改善をしていくことこそ、今後のDevi Ever Fxに必要なことだと考えています。

独創的なファズペダルを数多く制作し、同時に安定した高い品質を維持しながら改良を続けるDwarfcraft Devicesは、かつて一部のDevi Ever Fxペダルを制作していたこともあります。

長年に渡りDevi Everの友人でもあるDwarfcraft Devicesは、Devi Ever Fxの回路と歴史をよく知っています。

“Devi Ever Fxのユーモアとスタイルとビジョンを理解し、売却に値するブランドが他にあったとは思えない。”

“Dwarfcraft Devicesが手を挙げなかったら、本当に廃業していたと思う。”

と、Devi Everは述べています。

新生Devi Ever Fxにご期待ください。

Torn’s Peakerはファズへの想いが産んだペダルです。様々な波形を作ります。

軽い歪みとコンプレッションのかかった音色から、凄まじくとんでもない、“アンクリーン”なサウンドまで!まさにスピーカーコーンをスライスするような歪みです。50年代のミキシングボードのプリアンプをオーバードライブさせた音をヴィニールやテープに直接流し込んだような音色です。

Devi Ever Fx Torn’s Peaker使用アーティスト

・The Black Keys

・Billy Gibbons (ZZ Top)

・Nels Cline

・The Shins

・Jeff Tweedy (Wilco)

・Playstation Music Group at Sony

・Steve Schiff (Nina Hagen Band)

全てのDevi Ever Fxペダルはトゥルーバイパスで2.1mmセンターマイナスのDC9Vアダプターで駆動します。

電池はお使いになれません。

D

ただいま即納可能

2014-10-31

ベースでもギターでも強力な存在感!Devi Ever Big Distortion Sound Machineご予約受付中!

Devi Everより、新作ファズペダルがまもなく入荷します!2つのファズペダルを組み合わせ、ギター、ベースどちらでも強力な音を作ります!

Big Distortion Sound Machineは、新体制となったDevi Ever Fx初のオリジナルエフェクトです。

Devi Ever FxのTorn's PeakerとRuiner Fuzzを組み合わせたものですが、単に2つのエフェクトを1つにしただけのものではなく、2つのファズをパラレルミックスできるペダルです。

インプットからの信号は内部で2つに分けられ、それぞれがRuinerとTorn's Peakerの回路へと入ります。

Big Distortion Sound Machineの2つのアウトプットからは、それぞれのファズ回路の音色を個別に出力することも、またOUT2だけを使えば2つのファズサウンドをミックスダウンした信号を出力することも出来ます。

特に、個別にそれぞれに別のエフェクトを追加して違ったアンプから出力すればそこはステレオデストラクション。破壊に満ちた世界が広がります。

Ruinerは、Devi Ever Fxの中でも人気のペダルです。ブラスのような低域のエフェクティブなサウンドで、コードを弾けばノイジーな音色が響きます。ゲインを下げれば破壊力を制御することもできます。ほとんど必要無いでしょうけど。


●Ruiner

Ruinerは、2つのダークブーストを組み合わせた結果の化学反応です。

ダークなブーストを2つも合わせたら、とんでもないモコモコとした音になると思うかもしれませんが、実際は違います。

オールドスクールな70sファンクファズギターに最適な、高いコンプレッションのオーバードライブ〜ファズサウンドです!

2つのブーストが互いに干渉し、ギターの低域は安定してアンプからハミングされますが、高域がノコギリのような鋭い歪みとなるのです。

そして、この特性はベースにも最適です!


The Big Distortion Sound MachineのTorn's Peakerはデラックスバージョンです。WORSEトグルスイッチで強烈なクリッピングがかかります。Zazzノブではテクスチャを変えることができます。

究極のベースサウンドを求めるにはもちろん、ギターをはじめ、多くの楽器で最高のパフォーマンスを発揮します。



●Torn's Peaker

Torn’s Peakerはファズへの想いが産んだペダルです。様々な波形を作ります。

軽い歪みとコンプレッションのかかった音色から、凄まじくとんでもない、“アンクリーン”なサウンドまで!まさにスピーカーコーンをスライスするような歪みです。50年代のミキシングボードのプリアンプをオーバードライブさせた音をヴィニールやテープに直接流し込んだような音色です。

Devi Ever Fx Torn’s Peaker使用アーティスト

・The Black Keys

・Billy Gibbons (ZZ Top)

・Nels Cline

・The Shins

・Jeff Tweedy (Wilco)

・Playstation Music Group at Sony

・Steve Schiff (Nina Hagen Band)

全てのDevi Ever Fxペダルはトゥルーバイパスで2.1mmセンターマイナスのDC9Vアダプターで駆動します。

電池はお使いになれません。

D

D

ただいまご予約受付中

2014-10-30

TBDの懐かしいデザインが復活!Truly Beautiful Disaster再入荷!

Devi Ever Fxのペダルが各種、再入荷しています!

かつてEffector13時代からの人気機種、Truly Beautiful Disasterも再入荷!しかもあのデザインが、マットな質感になってリニューアルしました!

Devi EverがEffector 13時代に製作し、シューゲイザーをはじめとするノイズ・轟音・爆音系ミュージシャンから圧倒的な支持を得たTruly Beautiful Disasterが、Devi Everからついに復活しました!

Truly Beautiful Disasterは、オシレーターファズ、フィードバックループ、そして光学式センサーを組み合わせ、強力なサウンドを創造する伝説のエフェクターです。

オシレーターファズは、Blend、Fuzz、Oscillation、Gateコントロールを組み合わせることで多くのファズペダルとは全く違った、様々なサウンドを作り出します。

さらにエフェクトループを搭載!ループをフィードバックさせることもでき、お持ちのエフェクターが驚異のノイズマシンに早変わりします。フィードバックループは、EyeスイッチをONにすることで、中央の光学式センサーでフィードバックのコントロールが可能です。

※フィードバックループ時には全く反応しないエフェクターもあります。

Truly Beautiful Disasterは、My Bloody Valentineをはじめ、Octopus Profect、Silversun Pickups等さまざまなアーティストが愛用しています。


コントロール

Volume:音量を調整します。

Blend:ファズサウンドに原音をブレンドさせます。

Fuzz:ファズのパワーを調整します。低くするとブチブチとしたサウンドとなります。

Oscllation:発振音の音程やトーンを調整します。

Gateスイッチ:ファズのモードを切り替えます。

Eyeスイッチ:光学式のEyeコントロールのON/OFFを切り替えます。

Loopスイッチ:エフェクトループの、フィードバックのON/OFFを切り替えます。

Loopフットスイッチ:エフェクトループのON/OFFを切り替えます。


Devi Ever Fxは、2013年12月、Dwarfcraft Devicesが所有権、経営権を受け継ぎました。

Devi Everはアート、音楽、ライティングを始め、ビデオゲームの制作など、ありとあらゆる創作を愛し、そちらに時間を使いたがっていました。

Devi Everの友人であり、Devi Everのペダルが無くなることを惜しんだDwarfcraft Devicesは、Devi Ever Fxのブランドを買い取ることとなりました。

Devi EverとDwarfcraft Devicesは、ブランドの売却について詳細な議論を重ね、契約の締結に至りました。

Dwarfcraft Devicesは、Devi Everが制作した素晴らしいファズを維持し、その上で改善をしていくことこそ、今後のDevi Ever Fxに必要なことだと考えています。

独創的なファズペダルを数多く制作し、同時に安定した高い品質を維持しながら改良を続けるDwarfcraft Devicesは、かつて一部のDevi Ever Fxペダルを制作していたこともあります。

長年に渡りDevi Everの友人でもあるDwarfcraft Devicesは、Devi Ever Fxの回路と歴史をよく知っています。

“Devi Ever Fxのユーモアとスタイルとビジョンを理解し、売却に値するブランドが他にあったとは思えない。”

“Dwarfcraft Devicesが手を挙げなかったら、本当に廃業していたと思う。”

と、Devi Everは述べています。

新生Devi Ever Fxにご期待ください。

D

2014-04-23

Devi Ever Fxが新体制になり、第1段が入荷しました!

すでにご存知の方もおられると思いますが、昨年末、Devi Ever Fxはその体制を一新しました。

Devi Ever Fxは、2013年12月、Dwarfcraft Devicesが所有権、経営権を受け継ぎました。

Devi Everはアート、音楽、ライティングを始め、ビデオゲームの制作など、ありとあらゆる創作を愛し、そちらに時間を使いたがっていました。

Devi Everの友人であり、Devi Everのペダルが無くなることを惜しんだDwarfcraft Devicesは、Devi Ever Fxのブランドを買い取ることとなりました。

Devi EverとDwarfcraft Devicesは、ブランドの売却について詳細な議論を重ね、契約の締結に至りました。

Dwarfcraft Devicesは、Devi Everが制作した素晴らしいファズを維持し、その上で改善をしていくことこそ、今後のDevi Ever Fxに必要なことだと考えています。

独創的なファズペダルを数多く制作し、同時に安定した高い品質を維持しながら改良を続けるDwarfcraft Devicesは、かつて一部のDevi Ever Fxペダルを制作していたこともあります。

長年に渡りDevi Everの友人でもあるDwarfcraft Devicesは、Devi Ever Fxの回路と歴史をよく知っています。

“Devi Ever Fxのユーモアとスタイルとビジョンを理解し、売却に値するブランドが他にあったとは思えない。”

“Dwarfcraft Devicesが手を挙げなかったら、本当に廃業していたと思う。”

と、Devi Everは述べています。

新生Devi Ever Fxにご期待ください。

新生Devi Ever、Shoe GazerHyperionが入荷しています!

実際に音を出して率直に思いましたが、はっきり言ってエフェクトとして、音のクオリティが高くなっています。Devi Everペダルが本来求めていた音により近づいていると感じました。

2013-09-05

太いファズからノイズサウンドまで!Devi Ever Noise Floor入荷しました!

Devi Everから新しく入荷した、Noise Floorは、人気のハイゲインファズ、Soda meiserの回路から、様々なパーツを取り替えることで完成したペダルです。

D

Soda meiserにあったVolumeとPregainノブを継承し、さらにRocketのChaosスイッチ、そして新たにNoiseスイッチを加えたことで、特にノイズやカオスサウンドのバリエーションをさらに深くしました。

D

D

D

D

D

Soda Meiserの太く激しいハイゲインファズサウンドも同時に楽しめるペダルです!

(古いNoise FloorにはPregainノブがありませんでしたが、現在のバージョンではPregainノブが付いています。)

即納可能です!

2013-08-31

Devi Ever Fxからのメッセージ!

当店でも、そして世界的にも人気の、超個性派ノイズ系エフェクターブランド、Devi Ever fxですが、どんなビルダーが、どのように製作してきたエフェクターなのか、意外に知られていなかったように思います。

Devi Ever fxからのメッセージを載せたいと思います。

こんにちは、私はデヴィ・エヴァーです。そして、devi everは私のことだけでなく、会社名でもあります。

かつて私は、Effector 13のペダルを販売していました。エフェクターの販売を始めたのは2003年頃からです。2007年に、Effector 13の名前といくつかのペダルの権利を、元Z.Vex社の社員が立ち上げたことでも有名なOoh La La Manufactureingに販売しました。2009年に、全てのエフェクターの権利を買い戻し、全てのペダルはdevi ever : fxとして販売することになりました。その後、一部のジョイスティック搭載ペダルについては、Dwarfcraftに権利を譲りました。その後、2012年に改めてそれらのペダルの権利も買い戻しました。私が製作したペダルがいろいろな名前で売られているのは、こういった経緯によるものです。

長年にわたり、私はNine Inch Nails、Depeche Mode、ZZ Top、Nels Cline、Wilco、The Black Keys、SonyのPlaystation Music Groupそして My Bloody Valentineなど、数々の素晴らしいミュージシャンたちと、様々な開発をしてきました。

様々な仕事の合間に、私は音楽を作ったり、絵を描いたり、最近はボードゲームやビデオゲームを製作したりして過ごしています。もし良ければ、私のウェブサイトも見てください。http://www.deviever.com/

devi ever : fxは、もちろん私一人だけではありません。メールや書類は私のガールフレンドのCharlotteが対応し、良き友人のInstruments for a New Electric MusicのKenには素晴らしいエンジニアリングをやってもらっています。

devi ever : fxに関心を持っていただいてありがとうございました。これから、あなたの生活に何か「ファズ」を加えることが出来ることをを楽しみにしています。

−devi ever

破天荒かつ強烈な個性を持つペダルのイメージが強いDevi Ever fx。その開発者は、音楽や絵画、さらにゲーム製作などを行う多才なクリエーターとしての顔も持っています。

また、これまでのDevi Everペダルに関して分かりにくかったところも、これでよく分かるのではないでしょうか。

Devi Ever fx各モデル、そろっています。

2013-06-07

ファズペダルの本能が詰まった、Devi Ever Destructo Noctavia入荷!

Devi Everの新作が入荷しました!

Destructo Noctaviaは、鋭く歪む、恐ろしく格好良い歪みを作ることができるファズペダルです。

 

D

 

D

ピッキングやギターのヴォリュームで多少音の飽和感を変えることはできますが、基本的にこのペダルで作ることの出来る歪みはほぼ1種類。

しかしその1種類がとんでもなく格好良いのです。

ONにしたらずっと弾き続けたくなる歪み。

是非お試しください!