ブログトップ 記事一覧 ログイン 無料ブログ開設

ナインボルトワールドレポート  Ninevolt World Report このページをアンテナに追加 RSSフィード

負けるな岩手!負けるな東北!
エフェクターショップエフェクター専門店ナインボルトオフィシャルブログです。
Amazonショップはこちらから!
ヤフオク出品中!


LEP INTERNATIONAL OFFICIAL Site
ナインボルトのメルマガ登録はこちらから!
ナインボルトのTwitter
ナインボルトのFacebook
ナインボルトのInstagram
ナインボルトのTumblr



2011-12-14

超レアなファズ、Champion Fuzz Unit復刻ペダル、入荷!!

1970年代後半、Championから発売された非常にレアなTone Bender系ファズペダル、Fuzz UnitをFAUSTONEが復活させました。

f:id:world_9v:20110823103918j:image:w400

FAUSTONEのFuzz Unitはトゥルーバイパススイッチングを採用し、また回路はラグ板を使って注意深く組み込まれています。

D

FAUSTONEは、実際に1977年製のオリジナルモデルを解析したのですが、そのモデルは長年の環境変化等により筐体に歪みが生じていました。そのため、FAUSTONEの作ったこの筐体はオリジナルモデルとう同様の外観でありながら、オリジナルモデルよりも頑丈に作られています。

D

厚く迫力のある音色と、繊細な歪みが両立する、大変すばらしいファズペダルです。

独特の外観や高いこだわりで製作されている点など、全てにおいて注目のペダルです!

 

お買い求めはこちらから!

楽天エフェクター専門店ナインボルト
ナインボルトオフィシャルショップ
ナインボルト Yahooオークションストア

メルマガ登録はこちらから

2011-11-25

まさに別格のサウンド!VALVE KLIPPER再入荷!

本物のチューブプリアンプをペダルタイプにして作られた、圧巻のサウンドを作り出すFAUSTONE VALVE KLIPPERが、ついに再入荷です!

70年代初期のLaney KLIPPアンプのプリアンプ回路とブースト回路をまとめ、足下におけるサイズながら、真空管を内部で隔離するという、本物のアンプ以上のノイズ対策も行われた、驚異的なチューブプリアンプです。

D

Volume、Klip(歪み)、そして音色を切り替えるBrightスイッチだけの非常にシンプルな構造ですが、そこから出力される音はまさに圧巻!

ペダル型のプリアンプは、時々ほとんどチューブパワーを使わないものもありますが、VALVE KLIPPERは実際のアンプと同じ300Vで真空管を駆動しているため、コンパクトエフェクターでは得難い、まさに本物のアンプサウンドを作り出すことができます。

プリアンプとしてだけでなく、歪みを作るペダルとしても使用可能です。

別格の音色を、是非とも体感してみてください!

お買い求めはこちらから!

楽天エフェクター専門店ナインボルト
ナインボルトオフィシャルショップ
ナインボルト Yahooオークションストア

メルマガ登録はこちらから

2011-08-26

ブリティッシュ激レアファズペダルを完全復刻

ブリティッシュファズペダルの系譜をたどると、その多くはTone Benderにたどり着きます。それに対して、Tone Benderから枝分かれするブリティッシュビンテージファズは数知れず。誰でも知っているような有名なモデルから激レアなファズペダルまで様々です。

新しく当店で取扱を始めます、FAUSTONEから入荷したFuzz Unitは、Colorsound Jumbo Tone Benderを元にした、70年代後半に作られたレアモデル、Barnes and Mullins (B&M) Champion Fuzz Unitを復刻したモデルです。

元々のChampion Fuzz UnitもColorsoundによって制作されており、Tone Benderの発展型であり、Big Muffに近い回路を備えたモデルでした。

FAUSTONEではオリジナルモデルのChampion Fuzz Unitを元に、回路を作成し、それだけでなくデザインや特徴的な傾斜の付いた長い筐体に至るまで完璧に再現することに成功しました。

また、オリジナルモデルと違っている点もあります。

f:id:world_9v:20110823103918j:image:w400

FAUSTONEのFuzz Unitはトゥルーバイパススイッチングを採用し、また回路はラグ板を使って注意深く組み込まれています。

D

FAUSTONEは、実際に1977年製のオリジナルモデルを解析したのですが、そのモデルは長年の環境変化等により筐体に歪みが生じていました。そのため、FAUSTONEの作ったこの筐体はオリジナルモデルとう同様の外観でありながら、オリジナルモデルよりも頑丈に作られています。

D

60年代に作られた最初期のファズペダルと比較すると、音に厚みがあり、きめ細かい歪みを作ることができます。しかし、そのサウンドにはTone Benderならではの焼き付くような質感が残っており、レトロでノスタルジックさと現代的なサウンドが同居する個性的なサウンドを実現しています。

FAUSTONE Fuzz Unitはただいま即納可能です!

 

お買い求めはこちらから!

楽天エフェクター専門店ナインボルト
ナインボルトオフィシャルショップ
ナインボルト Yahooオークションストア

メルマガ登録はこちらから

2011-08-25

FAUSTONEのチューブプリアンプVALVE KLIPPER入荷!

当店にて新しく取扱の始まったFAUSTONEから入荷した真空管プリアンプVALVE KLIPPERをご紹介します。

VALVE KLIPPERは、2つの回路を1つのペダルにまとめた、チューブプリアンプです。1つは68年製Plexiアンプのプリアンプ回路を納めたブースト回路、そしてもう一つが70年代初期に作られたLaney KLIPPアンプの回路によるオーバードライブ/ディストーションです。

Laney KLIPPは、Master of RealityでTony Iommiが使用していたアンプとしても有名で、ハイゲインなメタルサウンドを作り出したアンプです。そして、今なお通用するハイゲインサウンドを叩き出します。

D

VALVE KLIPPERは、実際のチューブアンプ同様、300Vの電圧を真空管にかけることで、ただの味付けとは違う、本物の真空管サウンドを実現します。

ブースト用のVolumeノブと、音色をブライトにするTOPスイッチ、そして歪み用のKLIPPノブだけのシンプルなコントロールで、本体のON/OFFスイッチの他に歪みのKLIPP回路には独立したスイッチが付いているため、一瞬で歪みからプレキシクリーンへと、そしてバイパスサウンドへと切り替えることができます。

内部回路はラグ板を使用して丁寧に組み込まれ、真空管は本体右上部にある他の回路から仕切られた区画に配置されているため、トランス等の他の機器が発する電磁波から守られています。

D

KLIPP部のみのMkIモデルの音色ですが、お聞きください。

本体には、信号経路を切り替えるON/OFFスイッチとは別に、本体電源のON/OFFスイッチも付いているので、ボードに組み込んだままでも電源ケーブルを外したり付けたりすることなく、電源を切ることができます。また、全世界の電圧に対応していて、115Vと230Vの切替スイッチで世界中どこに行ってもVALVE KLIPPERをご使用いただけます。日本でご使用の場合は115Vに設定します。

※便宜上115Vと書かれていますが、昇圧トランス等は必要ありません。また、国内でご使用の場合は絶対に230Vにはしないでください。

真空管ならではの迫力のある、圧巻のドライブサウンドを作り出すプリアンプです。エフェクターのようにご使用いただくこともできます。今なら即納可能!

 

お買い求めはこちらから!

楽天エフェクター専門店ナインボルト
ナインボルトオフィシャルショップ
ナインボルト Yahooオークションストア

メルマガ登録はこちらから