ブログトップ 記事一覧 ログイン 無料ブログ開設

ナインボルトワールドレポート  Ninevolt World Report このページをアンテナに追加 RSSフィード

エフェクター専門店ナインボルトのブログは移転しました。
https://www.ninevolt.jp/





エフェクター専門店ナインボルト

Amazonショップはこちらから!
ヤフオク出品中!


LEP INTERNATIONAL OFFICIAL Site

ナインボルトのメルマガ登録はこちらから!
ナインボルトのTwitter
ナインボルトのFacebook
ナインボルトのInstagram
ナインボルトのTumblr


友だち追加数

2016-03-20

独自のスタイルが輝く極太発振ファズ!Center Street Electronics God Hates Fuzz即納可能!

独特の癖を持ち、それがとても魅力的なエフェクターを製作するCenter Street Electronics最新作が発売となりました!

このファンキーな神様が描かれたファズは、極悪極太な発振ファズです!

Center Street Electronics God Hates Fuzzは、純粋のファズを楽しむことのできるペダルです。

ファズサウンドを変化させる様々な要素、電圧低下や自己発振、さらにStutterスイッチを組み合わせ、ファズサウンドからシンセサイザーの領域まで、様々な音やフレーズを奏でられます。

ファズの魅力をじっくりと味わってみてください。

●コントロール

Tone、Fuzz、Volumeコントロールはそれぞれ音色、歪み、音量をコントロールします。さらにGod Hates Fuzzには変わったコントローラーがあります。

・Starve:回路の電圧を下げます。時計回り最大の設定では電圧減衰はなく、回路はフルパワーで動作します。そこから反時計回りに回すことでペダルの電圧を下げていきます。電池が切れかけた時の独特の音色を再現できます。また、Oscillationコントロールと組み合わせることで新たな表現も可能です。

・Oscillation:ファズサウンドをノーマルなファズペダルからクレイジーな自己発振をするシンセ、ランダムトーンジェネレータの領域にまで可変することができます。

時計回り最大の状態では回路はノーマルなファズペダルです。しかし、ノブを反時計回りに回すと、地獄の底が壊れたような自己発振が出力されます。このコントロールは他のコントロールと組み合わせることで様々な効果を生み出します。また、接続している他のペダルやギター/ベースなど楽器のコントロールによっても様々な変化をします。

・Stutter:Oscillationが時計回り最大の設定で、ノーマルなファズペダルとして動作している時、このスイッチは踏んでいる間だけ音をミュートするミュートスイッチとなります。

ファズが発振しているとき、このスイッチによっても様々な効果が生まれます。


●スペシフィケーション

・サイズ:9.3cm(W)×11.8cm(L)×2.9cm(H)

・電源:2.1mmセンターマイナスDC9Vアダプター

・トゥルーバイパススイッチ

※電池はご使用になれません。

D

D

即納可能!

Amazonでも販売中!