ブログトップ 記事一覧 ログイン 無料ブログ開設

ナインボルトワールドレポート  Ninevolt World Report このページをアンテナに追加 RSSフィード

負けるな岩手!負けるな東北!
エフェクターショップエフェクター専門店ナインボルトオフィシャルブログです。
Amazonショップはこちらから!
ヤフオク出品中!


LEP INTERNATIONAL OFFICIAL Site
ナインボルトのメルマガ登録はこちらから!
ナインボルトのTwitter
ナインボルトのFacebook
ナインボルトのInstagram
ナインボルトのTumblr



2016-06-30

本物のヴィンテージトーンを作り出せ!あえて古い手法とマシンを使用したThrobakの極上ギター弦!

ギター弦、こだわっていますか?頻繁に交換する方も、しばらくほっておいてしまう方もいろいろだと思います。コーティング弦や磁力を持った弦、素材、耐久性、そしてサウンド。一言で弦といっても様々な要素があります。

かつての名アーティスト達も、もちろんそれぞれの考えるベストな弦を使用していました。ヴィンテージトーンを作る上で、弦というのは音の出発点です。そこにも重要な要素があると考え、古い手法とマシンを用いて、“当時の新品弦”を今に甦らせた、それがThrobak Electronicsのギター弦です。

アメリカ、ミシガン州グランドラピッズにあるThrobak Electronicsから20分ほどの場所に、45年以上にわたり、最高のギター弦のためのカスタムワインディングマシンの制作を手がける小さな工房があります。

Throbak Electronicsでは、以前からヴィンテージトーンを作るため最高品質のギターストリングを提供できないかと考えていました。大手弦メーカーの弦とは違う、数多くの“レガシーブランド”のような古い時代のギター弦を求め、探し、探した先に見つけたマシンショップが、まさか目と鼻の先にあったとは気が付きませんでした。

さらに、このマシンショップが1960年代後半ごろに設計したストリングマシンが、歴史的な“ELGIN IL”の旧工場にて使用されていたことを知り、遂に伝統的な手法で制作できる本物のヴィンテージギターストリングの提供が実現したのです。Throbak Electronicsが求め続けたギター弦です。

本物の“プレミアム”ギター弦だけが持つ、ロングライフとチューニングスタビリティ、そして極上のトーンをお楽しみください。

●Throbak Electronicsのエレキギター用ストリング

Throbak Electronicsが提供するVintage Choice Elgin Seriesのエレキギター用ストリングスは、ピュアニッケル、またはスティールにニッケルプレートを施したものを使用しています。両モデルともラウンド/ヘキサコアを選択でき、プレイヤーのスタイルに合わせてお選びいただけます。

Throbak Electronicsのエレキギター用ストリングスは100%USAメイドで、最高品質のUSAワイヤーを用い、全てラウンドワウンドにて制作しています。

毎日の練習には高価かもしれません。しかし、ヴィンテージなサウンドを必要とする舞台やレコーディングなどで、最高の音をだすための最後のスパイスとしてご使用いただければと思います。


●Nickel Wound / Round Core

VVintage Choice Elgin Seriesのニッケルワウンド弦は、最も一般的なエレキギター弦として使用されるニッケルプレートを施したスティールのストリングです。その中でも特に最高品質の弦として制作しています。ピュアニッケル弦と比較すると、よりパワーの有るトーンをピックアップに伝えることができます。

ラウンドコアと組み合わせることで、厚くザクっとしたトーンが特徴。またラウンドコアはヘキサコアに比べ、ベンディング(チョーキング)がやりやすくなります。


●Nickel Wound / Hex Core

Kid Andersenも使用中(.011-.042)。

Vintage Choice Elgin Seriesのニッケルワウンド弦は、最も一般的なエレキギター弦として使用されるニッケルプレートを施したスティールのストリングです。その中でも特に最高品質の弦として制作しています。ピュアニッケル弦と比較すると、よりパワーの有るトーンをピックアップに伝えることができます。ヘキサコアと組み合わせることで、よりくっきりとしたトーンと早いレスポンスを実現します。また、ヘキサコアはピッキング時のトーンがよりタイトになります。特にアタックの強いギタリストには最適です。

●Pure Nickel / Round Core

初期のロックやエレクトリックブルースのトーンを求めるなら、クラシックなピュアニッケルワウンドが最適です。ニッケルプレートに比べ、ピュアニッケルは60%程度もコストがかかります。そのため現在の一般的なギター弦ではほとんど使われることがありません。

Throbak Electronicsでは、古いトーンを再現するためにピュアニッケル弦を制作しました。クラシック弦の持つトーン、フィール、レスポンスをそのまま今に甦らせます。言うまでもありませんが、これは“古くなった弦”のトーンではなく“古い時代の新品弦”のトーンです。

ラウンドコアと組み合わせることにより、最もクラシックなエレキギター弦の形となりました。クリアなトーンと暖かなエッジのヴィンテージトーンを作ることができます。

●Pure Nickel / Hex Core

歴史的な“ELGIN IL”工場で作られた、オリジナル“VR”ピュアニッケルストリングスのファンなら、このヘキサコアのピュアニッケル弦を気に入っていただけることでしょう。当時、工場で使用されていたストリングマシンと同じ設計者によるマシンを使用して制作しています。

ピュアニッケル弦ならではのヴィンテージトーンを持ち、ヘキサコアならではの少しタイトでスナップの強いフィールが特徴です。

D

ただいま即納可能

2015-06-07

ヴィンテージ弦の音を今に甦らせる!Throbak Electronics Vintage Choice Elgin Series Guitar Strings!

新しく、素晴らしい弦の取扱を初めます!

Throbak ElectronicsのVintage Choice Elgin Seriesギターストリングスは、このシリーズのためだけに開発したカスタムワインディングマシンを使用して制作されるギター弦です。

アメリカ、ミシガン州グランドラピッズにあるThrobak Electronicsから20分ほどの場所に、45年以上にわたり、最高のギター弦のためのカスタムワインディングマシンの制作を手がける小さな工房があります。

Throbak Electronicsでは、以前からヴィンテージトーンを作るため最高品質のギターストリングを提供できないかと考えていました。大手弦メーカーの弦とは違う、数多くの“レガシーブランド”のような古い時代のギター弦を求め、探し、探した先に見つけたマシンショップが、まさか目と鼻の先にあったとは気が付きませんでした。

さらに、このマシンショップが1960年代後半ごろに設計したストリングマシンが、歴史的な“ELGIN IL”の旧工場にて使用されていたことを知り、遂に伝統的な手法で制作できる本物のヴィンテージギターストリングの提供が実現したのです。Throbak Electronicsが求め続けたギター弦です。

本物の“プレミアム”ギター弦だけが持つ、ロングライフとチューニングスタビリティ、そして極上のトーンをお楽しみください。

●Throbak Electronicsのエレキギター用ストリングス

Throbak Electronicsが提供するVintage Choice Elgin Seriesのエレキギター用ストリングスは、ピュアニッケル、またはスティールにニッケルプレートを施したものを使用しています。両モデルともラウンド/ヘキサコアを選択でき、プレイヤーのスタイルに合わせてお選びいただけます。

Throbak Electronicsのエレキギター用ストリングスは100%USAメイドで、最高品質のUSAワイヤーを用い、全てラウンドワウンドにて制作しています。

●Nickel Wound / Round Core

VVintage Choice Elgin Seriesのニッケルワウンド弦は、最も一般的なエレキギター弦として使用されるニッケルプレートを施したスティールのストリングです。その中でも特に最高品質の弦として制作しています。ピュアニッケル弦と比較すると、よりパワーの有るトーンをピックアップに伝えることができます。

ラウンドコアと組み合わせることで、厚くザクっとしたトーンが特徴。またラウンドコアはヘキサコアに比べ、ベンディング(チョーキング)がやりやすくなります。


●Nickel Wound / Hex Core

Kid Andersenも使用中(.011-.042)。

Vintage Choice Elgin Seriesのニッケルワウンド弦は、最も一般的なエレキギター弦として使用されるニッケルプレートを施したスティールのストリングです。その中でも特に最高品質の弦として制作しています。ピュアニッケル弦と比較すると、よりパワーの有るトーンをピックアップに伝えることができます。ヘキサコアと組み合わせることで、よりくっきりとしたトーンと早いレスポンスを実現します。また、ヘキサコアはピッキング時のトーンがよりタイトになります。特にアタックの強いギタリストには最適です。

●Pure Nickel / Round Core

初期のロックやエレクトリックブルースのトーンを求めるなら、クラシックなピュアニッケルワウンドが最適です。ニッケルプレートに比べ、ピュアニッケルは60%程度もコストがかかります。そのため現在の一般的なギター弦ではほとんど使われることがありません。

Throbak Electronicsでは、古いトーンを再現するためにピュアニッケル弦を制作しました。クラシック弦の持つトーン、フィール、レスポンスをそのまま今に甦らせます。言うまでもありませんが、これは“古くなった弦”のトーンではなく“古い時代の新品弦”のトーンです。

ラウンドコアと組み合わせることにより、最もクラシックなエレキギター弦の形となりました。クリアなトーンと暖かなエッジのヴィンテージトーンを作ることができます。

●Pure Nickel / Hex Core

歴史的な“ELGIN IL”工場で作られた、オリジナル“VR”ピュアニッケルストリングスのファンなら、このヘキサコアのピュアニッケル弦を気に入っていただけることでしょう。当時、工場で使用されていたストリングマシンと同じ設計者によるマシンを使用して制作しています。

ピュアニッケル弦ならではのヴィンテージトーンを持ち、ヘキサコアならではの少しタイトでスナップの強いフィールが特徴です。

D

ただいまご予約受付中

試奏サービスも承ります!

Amazonでも出品中