ブログトップ 記事一覧 ログイン 無料ブログ開設

ナインボルトワールドレポート  Ninevolt World Report このページをアンテナに追加 RSSフィード

負けるな岩手!負けるな東北!
エフェクターショップエフェクター専門店ナインボルトオフィシャルブログです。
Amazonショップはこちらから!
ヤフオク出品中!


LEP INTERNATIONAL OFFICIAL Site
ナインボルトのメルマガ登録はこちらから!
ナインボルトのTwitter
ナインボルトのFacebook
ナインボルトのInstagram
ナインボルトのTumblr



2009-12-15

Coolmusic HG-7

最近、なかなか忙しくて、記事を書くことができずすいませんでした。

これだけは書きたくて、ウズウズしていました。

Coolmusic HG-7 HIGH GAIN DISTORTION

前にも少しだけ書きましたが、

マルチエフェクターMD-6があまりにもインパクトが大きすぎて、

ほかの機種がかすんでしまったかもしれませんが、

このブランドはほかの機種もすごいんです。

最初にこのアナログ回路のディストーションを紹介します。

アナログの歪みといっても、実はいろいろあります。

良い悪いは別として、実装パーツを使ったものや、オペアンプを使ったものなど、

さまざまなものがあると思います。

実はこの機種、この値段ではかなり珍しいFETを使ったものに

なっているんです。

まだサンプル動画などは出てきていないようなんですが、

音的には、FET系すべてにいえることだと思うんですが、

乾いていて、そして抜けるサウンドです。

たまにVOX系のサウンドと評している方を

見たことがありますが、私もそれに近い感じ方をしました。

とにかくこの値段でこのサウンドは、ちょっとびっくりです。

現在、サンプル機が石橋楽器店御茶ノ水本店に飾ってあるみたいです。

皆さん是非触って試してみてくださいね!