ブログトップ 記事一覧 ログイン 無料ブログ開設

ナインボルトワールドレポート  Ninevolt World Report このページをアンテナに追加 RSSフィード

負けるな岩手!負けるな東北!
エフェクターショップエフェクター専門店ナインボルトオフィシャルブログです。
Amazonショップはこちらから!
ヤフオク出品中!


LEP INTERNATIONAL OFFICIAL Site
ナインボルトのメルマガ登録はこちらから!
ナインボルトのTwitter
ナインボルトのFacebook
ナインボルトのInstagram
ナインボルトのTumblr




2014-07-20

スーパーファズ+ビッグマフ!NoiseKICK FX The Horsey即納可能!

驚異的なファズの取扱が始まりました!

Noisekick FX The Horseyは、強烈なファズサウンドと轟音ディストーションを1つにまとめ、ハンドメイドで制作された超強力歪みペダルです。

2つの歪みは内部で完全に独立し、個別に使うことも、同時に使用することも出来ます。The Horseyのファズは60sヴィンテージジャパニーズファズとして世界に名だたる、あのSuper Fuzzにさらなるトグルスイッチを追加しました。

オリジナルSuper FuzzのBalanceとExpanderノブ、Toneスイッチに加え、シリコン、ゲルマニウム、バイパスを選択できる3モードのクリッピングセレクターを加えました。

轟音ディストーションは、世界的なUSA製ファズ/ディストーションとしておなじみのBig Muff系回路です。トラディショナルなVolume、Tone、Sustainの3つのノブに加え、2つのクリッピングステージには個別に対称、非対称、バイパスの3モードクリッピングセレクターを追加し、9モードのクリッピングサウンドが得られます。

一般的に、クリッピング切替えはバイパスモードのみやたら音量が大きくなるくらいで、それほど大きな違いとならないこともあります。

The Horseyの3つのクリッピングスイッチは、どれも深くクリッピングを行うため、特にSustainやExpanderを高く設定することで、全く違った歪みを得られます。

ディストーションセクションのToneノブは可変幅が圧倒的に広く、控えめで暖かなサウンド、鋭く突き刺さるファズトーンまで設定可能。スーパーファズセクションのToneスイッチに至っては、全く別の2種類の歪みのように感じるほど音色が変わります。

さらに、この2つの歪みは中央のOrderスイッチにより接続順を入れ替え可能。同時にONにした場合、どちらを後段にするかにより、それぞれの特徴が際立つセッティングが行えます。

音が壁のようにそびえ立つサウンドから、歪みが豪雨のように降り注いでくるようなサウンドに至るまで、The Horseyの歪みは、まるで底なしです。

様々な歪みを出すことができるので、つい面白くなっていつまでも触っていたくなるペダルです。

しかも、音が破綻しすぎたりすることも無く、様々な楽曲でその存在をきらめかせます。


※駆動にはスタンダードなセンターマイナスの9VDCアダプターをお使いください。電池はお使いになれません。

※ハンドメイドのため、個体によりノブ、スイッチなどの位置に細かな違いがあります。

また、予告なく内部パーツ等が変わる場合がございます。ご了承ください。


Noisekick FXは、アメリカ、メリーランド州ボルチモアで、ユニークなギター、ベース向けエフェクトペダルをハンドメイドで制作しています。

自分だけのトーンが欲しいなら、まずNoisekick FXを試してみてください。

ハンドメイド、ハンドペインテッドでユニーク、でも使いやすく、時には変わったエフェクトは、ペダルボードの中でも人気者になるでしょう。

D

 


※当店は月曜日までお休みをいただきますので、お問い合わせの返信や銀行振込のご案内などは火曜日以降となります。ご了承ください。