ブログトップ 記事一覧 ログイン 無料ブログ開設

ナインボルトワールドレポート  Ninevolt World Report このページをアンテナに追加 RSSフィード

負けるな岩手!負けるな東北!
エフェクターショップエフェクター専門店ナインボルトオフィシャルブログです。
Amazonショップはこちらから!
ヤフオク出品中!


LEP INTERNATIONAL OFFICIAL Site
ナインボルトのメルマガ登録はこちらから!
ナインボルトのTwitter
ナインボルトのFacebook
ナインボルトのInstagram
ナインボルトのTumblr








2015-03-02

新感覚の操作性が織りなす、暖かいアナログコーラス!MC Systems LAX Glass Chorusまもなく入荷!

フットスイッチを踏む強さでモードが切り替わる、話題のMC Systems、間もなく入荷します!

MC Systemsは、オーストラリアのミュージシャンであり、エレクトロニクスのスペシャリスト、Warren McAlisterによって2013年に設立されました。

Warrenは30年に渡り、オーストラリアの電子楽器サービス業界で経験を積み、その腕と長年に渡る楽器製造の経験を活かし、革新的なデザインのエフェクターを設計しています。特に、10年に渡り香港での楽器開発と製造に関わりました

MC Systemsは、Warrenと香港/中国の多くのパートナーとで設立された合併会社です。

本部は香港にありますが、Warrenのラボはオーストラリア、ブルーマウンテンに、制作工場は中国、広州あります。製品の設計はオーストラリアで、製造は広州で行っています。

中でもイチオシ!MC Systems LAX Glass Chorusは、フルアナログシグナルパスで、扱いやすいコーラスサウンドを作るペダルです。本物のBBDチップを使用し、暖かなアナログコーラスを作ります。RateセッティングをAlternateスイッチで切替えることが出来、即座にモジュレーションスピードの変更ができます。さらに革新的なV-Switchにより、2種類のコーラスDepthコントロールを設定可能。Glassコントロールにより、エフェクトの煌きを設定することができます。

【V-Switchとは】

MC Systemsペダルに搭載されるV-Switchは、トゥルーバイパスのフットスイッチです。フットスイッチ1つでV-DepthとDepthの2種類のセッティングを選択できます。ペダル内部にセンサーを備えており、フットスイッチを強く踏むとV-Depth、弱く踏むとDepthモードを選択することが出来ます。

センサーの感度はペダル裏面からトリムポットで調整することができます。V-Switch Enableトグルスイッチにより、センサーの有効/無効を切替えることもできます。無効時には常にDepthモードとしてエフェクトをONにする、スタンダードなトゥルーバイパススイッチとなります。

1.アウトプットジャック

2.DCインプット:センターマイナスDC9Vアダプターを接続します。

3.インプットジャック:電源スイッチを兼ねます。

4.Glass:高域のきらめきを調整するコントロールです。

5.Rate:コーラスの揺れを調整します。Alternateフットスイッチで切替えられます。

6.Rateセレクションインジケータ

7.Alternate Rate:コーラスの揺れを調整します。Alternateフットスイッチで切替えられます。

8.Alternate Rateセレクションインジケータ

9.Alternateフットスイッチ

10.V-Switch:トゥルーバイパススイッチです。

11.V-Switch Enable:V-Switchセンサーの有効/無効を切替えます。

12.V-Depth:Depthコントロールに、さらに深い揺れを加えます。

13.V-Depthアクティブインジケータ

14.Depth:コーラスの揺れの深さを調整します。

15.エフェクトアクティブインジケータ

・Specifications

I/P impedance:100K

O/P impedance:1k

Current Consumption:25mA

Battery:9V PP3 Style

DC Adapter:9VDC regulated Neg tip 2.1mm pin

V-Switchは、裏面のラバーのアクセスフラップを開けることで、裏蓋を開けることなく調整ができます。

トリムポットを調整し、自分の感覚に合わせたセッティングを設定してください。V-Switchは、スイッチを踏む強さにより選択するモードを変更できます。機械式スイッチのため、過度の負担をかけると故障する場合がございます。V-Switchの切替えのために、フットスイッチに飛び乗ったり、全体重をかけて切替えるような操作はおやめください。反応が悪いと思ったら、このトリムポットを調整します。

また、圧力をセンサーで感知するため、底面が柔らかい場所では正常に反応しない場合があります。柔らかい場所でお使いの際は、V-Switchのセンサーを無効にすることを推奨します。

D

間もなく発売!ただいまご予約受付中