ブログトップ 記事一覧 ログイン 無料ブログ開設

ナインボルトワールドレポート  Ninevolt World Report このページをアンテナに追加 RSSフィード

負けるな岩手!負けるな東北!
エフェクターショップエフェクター専門店ナインボルトオフィシャルブログです。
Amazonショップはこちらから!
ヤフオク出品中!


LEP INTERNATIONAL OFFICIAL Site
ナインボルトのメルマガ登録はこちらから!
ナインボルトのTwitter
ナインボルトのFacebook
ナインボルトのInstagram
ナインボルトのTumblr



2014-10-11

ナチュラルで十分なサチュレーションもあるトランスペアレントドライブ!Mojo Hand Fx Magpie!

Mojo Hand Fxよりオーバードライブが入荷します!

定番、しかし同時に個性も十分で、独特のデザインが雰囲気を醸し出す同ブランド。

Mojo Hand Fxは、常に出来る限り最高のコンポーネンツを使用し、アメリカで手作業でエフェクターを製作しています。

Mojo Hand Fxのエフェクターを踏めば、たちまち日常から非日常の世界に引き込まれ、その素晴らしい音の中に身を委ねることができます。

全てのMojo Hand Fxペダルはトゥルーバイパススイッチングを採用。頑丈なダイキャスト筐体に、プロフェッショナルパワーコートフィニッシュを施し、またスタンダードなセンターマイナスのDC9Vアダプターで駆動します。

Mojo Hand Fx Magpieは、ギターやアンプの持つトーンを変えること無く、そこに“あと少し”のエクストラキャラクターを望むプレイヤーのために設計された、トランスペアレントなオーバードライブペダルです。

Magpie(カササギ)は、3モードのトグルスイッチでそれぞれ違ったクリッピングオプションを選択できます。上のポジションでは“クランチ”セッティングで、コンプレッションとダーティなトーンが他のモードよりも強くなります。特にロー〜ミディアムゲインのサウンドには最適です。

中央のポジションは“ブースト”セッティングで、最も音量が大きく、コンプレッションの低いモードです。このポジションでは、クリッピングセクションをバイパスし、特にチューブアンプをオーバーロードさせるためのブーストに合わせて作られています。

下のポジションはその中間的なサウンドとなる“オーバードライブ”セッティングで、タッチセンシティブでスウィートなローゲインサウンドを作ることができます。

特徴

・フルレンジトーンコントロール

・3モードのクリッピングオプション

・トゥルーバイパススイッチング

・ダイキャスト筐体

・スクリーンプリントよりも耐久性のあるUVプリンテッドアートワーク

D