ブログトップ 記事一覧 ログイン 無料ブログ開設

ナインボルトワールドレポート  Ninevolt World Report このページをアンテナに追加 RSSフィード

負けるな岩手!負けるな東北!
エフェクターショップエフェクター専門店ナインボルトオフィシャルブログです。
Amazonショップはこちらから!
ヤフオク出品中!


LEP INTERNATIONAL OFFICIAL Site
ナインボルトのメルマガ登録はこちらから!
ナインボルトのTwitter
ナインボルトのFacebook
ナインボルトのInstagram
ナインボルトのTumblr






2015-10-21

70sヘヴィロックからドゥーム、デスメタルまで!重くのしかかる音を作るMinotaur Sonic Terrorsペダル、ご予約受付中!

新ブランドの取扱が始まります!

Minotaur Sonic Terrorsは、ギリシャでエフェクターを手作業で制作しています。

ヘヴィで分厚いサウンドを常に追い求め、地獄の底から咆哮するようなペダルを制作しています。

Minotaur Sonic Terrors Fuzz & Burnは、ファズとオーバードライブ/ブースターを1つにまとめたツインペダルです。ヘヴィなグロウルサウンドを愛するプレイヤーのために設計しました。

70年代のヘヴィロックからドゥームメタルやデスメタルまで、ヘンドリクスから現代の“Bone Crushing”ヘヴィロックまで、地の底から響き渡る咆哮のようなトーンを作ります。

ファズ、オーバードライブ/ブースターはそれぞれ独立し、個別にシンプルなコントロールで制御します。コントロールはシンプルですが、レスポンスが高く、楽器側で音色をコントロールできます。クリーンアンプでも驚くほどヘヴィなトーンを作ります。

●コントロール

Fuzz & Burnのコントロールは一目瞭然です。Fuzzフットスイッチがファズパート、Burnフットスイッチがオーバードライブ/ブースターパートのON/OFFを切替えます。Sludgeノブでファズの音量とトーンをコントロール。最大設定から下げていくと、まずトーンが変わり、その後音量が変わります。

Heavy/Heavierスイッチは、ファズのヘヴィネスを切替えます。2種類のヘヴィファズサウンドをお楽しみください。

Growlノブはオーバードライブ/ブースターのゲインコントロールです。音量も変化します。また、GrowlとFuzzノブを高く設定し、両方をONにすれば軽い発振サウンドを作ることもできます。


Fuzz & Burnは、アンプとの組み合わせによっても様々なスウィートスポットを見つけることができます。ご使用の機材に合わせ、セッティングをいろいろ試してみてください。

特に高出力ピックアップと組み合わせると、アンプとの位置やセッティングによってフィードバックが発生しやすくなる場合があります。そんな時は立ち位置やアンプの設置位置を変えたり、アンプやペダルのゲインを下げたりすることでフィードバックを回避できます。

Fuzz & Burnは、リード用のブーストペダルとしても有効です。ラウドな出力で、ヘヴィに音色を可変させることができます。

Fuzz & Burnは、9V電池、またはスタンダードなセンターマイナスDC9Vアダプターで駆動します。電池駆動時は、電池を長持ちさせるためにご使用にならない時にはインプットからプラグを抜いてください。

D

ただいまご予約受付中

Amazonでも販売中


Minotaur Sonic Terrors Evil Eyeはシングルノブのファズペアルです。ヘヴィミュージックを楽しむプレイヤーのために設計しました。

70年代のヘヴィロックからドゥームメタルやデスメタルまで、ヘンドリクスから現代の“Bone Crushing”ヘヴィロックまで、地の底から響き渡る咆哮のようなトーンを作ります。

ノブは1つしかありませんが、レスポンスが高く、楽器側で音色をコントロールできます。クリーンアンプでも驚くほどヘヴィなトーンを作ります。

●コントロール

一目で見て分かるコントロールです。フットスイッチがエフェクトのON/OFFを設定し、Evilノブがファズの音量とトーンをコントロール。最大設定から下げていくと、まずトーンが変わり、その後音量が変わります。

Evil Eyeは、9V電池、またはスタンダードなセンターマイナスDC9Vアダプターで駆動します。電池駆動時は、電池を長持ちさせるためにご使用にならない時にはインプットからプラグを抜いてください。

D

ただいまご予約受付中

Amazonでも販売中