ブログトップ 記事一覧 ログイン 無料ブログ開設

ナインボルトワールドレポート  Ninevolt World Report このページをアンテナに追加 RSSフィード

負けるな岩手!負けるな東北!
エフェクターショップエフェクター専門店ナインボルトオフィシャルブログです。
Amazonショップはこちらから!
ヤフオク出品中!


LEP INTERNATIONAL OFFICIAL Site
ナインボルトのメルマガ登録はこちらから!
ナインボルトのTwitter
ナインボルトのFacebook
ナインボルトのInstagram
ナインボルトのTumblr






2014-05-08

コンパクトでシンプル、なのに上質なユニヴァイブ!

世界で一番本物に近いと言われたSweet Soundのユニヴァイブペダル!

オリジナルとは別の回路を採用したことで、コンパクトに仕上げながらSweet Soundの経験によりハイクオリティなサウンドを実現したのが、MoFaux Vibeです!

Sweet Sound MoFaux Vibeは、非常にコンパクトに、オリジナルUni-Vibeサウンドを作るためのシンプルかつベーシックなペダルです。

MoFaux Vibeは、オリジナルUni-Vibeとは違う回路ながら、驚くほどオリジナルUni-Vibeに近い音色を得ることができます。

●特徴

・9VDCアダプター、または9V電池で駆動

・手作業で選別、マッチングさせたFETトランジスタにより、フルスペクトラムスウィープを実現

・トゥルーバイパス

・非常にコンパクトなサイズ

Sweet Soundは、ボブ・スウィートの音楽への想いと、サウンドクオリティへの高いこだわりから生まれました。

アメリカ、ミシガン州デトロイトの郊外にある小さな町で、Sweet Soundは始まりました。まだ少年だったボブはギターに魅せられ、新しい世界に飛び込もうとしていたのです。

70年代中頃になると、ボブ・スウィートはその地域で最も耳の良い、優れたギタリストとして知られるようになります。“正しい音”を追求するあまり、ボブ・スウィートは自分のエフェクトペダルを作るようになりました。

90年代には、Sweet SoundのMojo VibeやUltra Vibeは最高のヴァイブペダルであると評判になり、世界中からリスペクトを集めるペダルメーカーの1つとなりました。Sweet Soundは今でも地域で、全米で、そして全世界で知られるエフェクターブランドです。

2007年、ボブ・スウィートはガンだと診断され、8ヶ月の闘病の後、亡くなりました。しかし、彼を惜しんだ多くのエフェクターブランドの協力により、Sweet Soundは復活を遂げたのです。

スウィートのファミリーはSweet Soundの継続に力を注ぎ、Sweet Soundの優れた技術、品質、そして音へのこだわり、音楽を愛する心は今も変わらず続いています。

D