ブログトップ 記事一覧 ログイン 無料ブログ開設

ナインボルトワールドレポート  Ninevolt World Report このページをアンテナに追加 RSSフィード

負けるな岩手!負けるな東北!
エフェクターショップエフェクター専門店ナインボルトオフィシャルブログです。
Amazonショップはこちらから!
ヤフオク出品中!


LEP INTERNATIONAL OFFICIAL Site
ナインボルトのメルマガ登録はこちらから!
ナインボルトのTwitter
ナインボルトのFacebook
ナインボルトのInstagram
ナインボルトのTumblr



2014-07-06

世界のトップベーシストが使用!OnkartGromt Grombass即納可能!

世界で話題のベースドライバーが入荷しています!

OnkartGromt Grombassは、ベーシストが求めるワイドレンジサウンドのディストーション/ドライブペダルです。軽いブーストから、シンセライクなディストーションまで、常にローエンドを堅持しながら歪みを作ります。

●コントロール

Turbo:インプットゲインの調整です。

Gear:ローエンドのゲインをコントロールします。

Injection:音量の調整です。

Muffler:ミッドレンジとトップのフィルタを切替えます。Gearコントロールによりフィルタの効きが変わります。

Germanium:最もゲインの低い設定です。バックグラウンドで軽く暖かな歪みが鳴り響きます。

LED:より低域が強くなる歪みを作ります。

Silicon:トレブルが強く、荒い歪みを作ります。

さらに、内部にトリムポットを搭載し、インプットレベルを調整できます。アクティブベースなどに有効です。

●アーティスト

・Bootsy Collins -Funk legend

・Lou Barlow -Dinosaur Jr., Sebadoh, Folk Implotion

・Kristian Sveholm -Karpe Diem, Something Sally

・Anders Bitustoyl - Frilans, Morten Abel, Sigrid Moldestad, Steady Steele

・ICS Vortex -Lamented Souls, Borknagar, Arcturus, Dimmu Borgir

・Jon Bakker -Kampfar

・Nikolai Hangsle Eilertsen -BigBang, Elephant9, National Bank

・Alexander Garborg Agedal -DonkeyBoy

OnkartGromtは、ノルウェーにてOyvind Mjanger(オイヴィンド・ムヤンゲール)が制作するこだわりのエフェクターブランドです。

Oyvind Mjangerは再生可能エネルギーを専門とするエレクトロニクス産業、EltekValereのR&D部門で働きながら、エフェクターを制作しています。

OnkartGromtは、ノルウェー西部の方言、。Onkart(何か)とGromt(素晴らしい)を組み合わせた名称で、"Something Awesome"を意味します。農場で育ったOyvind Mjangerは、その頃の気持を忘れないため、トラクターをロゴにしました。

最初のプロトタイプは高校時代で、その後試作と研究を重ね、またエレクトロニクスを学びながら数々のモデルを制作しました。

特に、最初のモデル“Grombass”は有名で、伝説のブーツィー・コリンズをはじめ、世界中のベーシストから多大な支持を得ています。Grombassの名前も、かつて農場にあったGrombasenというトラクターから命名されています。

D