ブログトップ 記事一覧 ログイン 無料ブログ開設

ナインボルトワールドレポート  Ninevolt World Report このページをアンテナに追加 RSSフィード

負けるな岩手!負けるな東北!
エフェクターショップエフェクター専門店ナインボルトオフィシャルブログです。
Amazonショップはこちらから!
ヤフオク出品中!


LEP INTERNATIONAL OFFICIAL Site
ナインボルトのメルマガ登録はこちらから!
ナインボルトのTwitter
ナインボルトのFacebook
ナインボルトのInstagram
ナインボルトのTumblr





2013-10-21

驚異のペダルボード、JOYO RD-2!

ここ最近、少しずつ勢いが付きつつあるペダルボード、JOYO RD-2!実はすごいボードなんです。

その実力をご案内しましょう。

この頑丈そうなボード。実際に非常に頑丈で、航空機に載せられるフライトケースとして使える強靱さを持っています。

重さは2.66kg。軽くはありませんが、このボードの場合は、実はそんなに問題ないのです。

!?

そう、ボード自体に取っ手がついていて、キャリーとしての機能があります。わざわざ別途、“コロコロ”をご用意いただく必要はありません!

取っ手は非常に長く伸びます。長身の方でも余裕で持ち運べます。

もちろん、ペダルをたくさん詰め込んでも壊れたりしないよう、頑丈に作られています。

取っ手はこうして押し込んでおけるので、邪魔にもなりません。

キャリー部も本体に直接マウントしているので頑丈です。

縦置き、横置き、そして広げる際など、どんな状況にも対応できる大型のゴム足を随所に配置。

横置き時にも専用の取っ手があるので持ち運びやすいのです。

ふたを開ける取っ手も、必要なときに素早く開閉でき、また不要なときにはしっかりと固定される仕組みです。市販の南京錠などをつけておくこともできます。

では、開けてみましょう。この写真は外側のケースのみです。

そして付属品がこちら。ボード本体とマジックテープ、そしてゴムの固定具が付属します。

ボード本体を裏返すと、パワーサプライの設置に対応したスペースが!

ここにパワーサプライを設置し、付属の固定具で留めることで固定できます。

ボードにペダルを並べてみました。すのこ状になっているので、パッチケーブルをボードの下に配置し、ペダル自体は美しく並べることができます。(この写真はサンプルです。エフェクターは付属していません。また写真に写っているOC-10はプロトタイプのものです。)

これほど多機能なペダルボードは、なかなか無いです。特にケースにまでこれだけこだわったものは本当に珍しいです。

超多機能なペダルボード、JOYO RD-2、今なら即納可能です!