ブログトップ 記事一覧 ログイン 無料ブログ開設

ナインボルトワールドレポート  Ninevolt World Report このページをアンテナに追加 RSSフィード

負けるな岩手!負けるな東北!
エフェクターショップエフェクター専門店ナインボルトオフィシャルブログです。
Amazonショップはこちらから!
ヤフオク出品中!


LEP INTERNATIONAL OFFICIAL Site
ナインボルトのメルマガ登録はこちらから!
ナインボルトのTwitter
ナインボルトのFacebook
ナインボルトのInstagram
ナインボルトのTumblr




2013-09-11

Mad Professor Sky Blue Overdrive、新Textureノブについて

Mad ProfessorのSky Blue Overdriveは、非常に評判の良いオーバードライブです。

たくさん売れているとか、大人気のペダルではありません。Mad Professorの中では初期からある、長いこと作られているペダルですが、少しずつ売れています。

このペダルは、確かに人気モデルではないんですが、お買い上げになったお客様からの評価が圧倒的に高いです。

独特の、少しディストーションの風合いがあるサウンドで、ローゲインでは美しいクランチ、ハイゲインでは激しく重たい歪みが得られるペダルです。

また、入力インピーダンスを調整するZノブと、音色を微調整するTextureノブが付いていますが、正直これらはほとんど音が変わりませんでした。あまりにマニアックすぎる、それも人気モデルにならない原因かもしれません。

Mad Professorでは、このたびTextureノブを新しくしました。

SBODの持つ音を変えたりすることなく、効果範囲を広げ、Toneコントロール的な操作感としたことで、よりコントローラブルに、より使いやすいペダルになりました。

Zノブは相変わらずあまり変化しませんが、Textureノブに関しての使いやすさは激変したと言えます。

実は、Mad Professorではこの操作を実現するため、Textureノブに特殊な加工を行っています。

このとおりです。

入荷時の検品中、Mad Professorにしては珍しい故障品かと思って驚いたんですが、確認してみるとあえてポットの先端を切り取って使用しているということでした。

また、内部も少し変わりました。回路やパーツが変わったというのではなく、より強固に基板をガードするブラックボックス仕様となり、音はそのままに、強靱さ、堅牢さを実現しました。

ブラックボックスの奥にはポットが付いています。見ての通り、Textureノブにのみ、違うノブが使われています。

ただ、ここで少しだけご注意があります。

音と操作性を優先した仕様となっています。ただそのためにTextureノブは、最小や最大の位置から無理に動かしたりすると、ノブが他のVolume、Distort、Zよりも外れやすくなっています。

ノブが外れてしまっても、すぐに取り付けることはできますので、それ自体は仕様上問題はないのですが、その点だけご注意いただく必要があります。

恐れ入りますが、その点だけご留意の上、ご注文いただければと思います。ただいま即納可能、残り僅かです!

2011-07-19

超強力なSky Blue Overdrive

Mad Professorのエフェクターは今更言うまでもありませんがBJFによってデザインされています。

どのペダルもBJFならではのアイディアに溢れ、サウンドに革新をもたらしてきました。

その中でも、最も色濃くBJFのカラーが出ているのが、Sky Blue Overdriveです。

長らく売り切れてしまっていましたが、今なら在庫ございます!

D

SBODは、非常にマニアックなZノブとTextureノブというコントロールがあり、これはエフェクターの先頭にSBODを接続した際に微調整ができるコントロールです。

このコントロールがSBODの特徴のように思われるかも知れませんが、このペダル最大の特徴は、まさに「音」そのものです。

SBODは、ゲインを下げると甘く美しいオーバードライブサウンドとなり、ゲインを上げるとフルスタックアンプが思いっきり歪んだような迫力のあるドライブサウンドを実現。

D

実際に弾いていただくととてもよく分かるのですが、SBODの音色には圧倒的な奥行きがあるのです。

Mad Professorの歪みは、どれもただ平面的な音ではなく、芯から歪みがわき出てくるような立体感のある音色を作り出します。

その中でもSBODの音色が持つ立体感と、弾いたときに感じる高揚感は特に強いものがあります。

太く、どっしりとした音色はシングルコイルともハムバッカーとも相性が非常に良いです。

今なら即納可能です!

どうぞよろしくお願いします!

 

お買い求めはこちらから!

楽天エフェクター専門店ナインボルト
ナインボルトオフィシャルショップ
ナインボルト Yahooオークションストア

メルマガ登録はこちらから

2008-05-10

BJFEが描く新オーバードライブとは?MAD PROFESSOR SKY BLUE OVER DRIVE

ノルウェイが誇るペダル界の鬼才、BJFがフィンランドに居を移しペダルを作りはじめてから

数年、やっと日本にこのペダルが入荷されることとなりました。

ランドグラフといえばDOD、というイメージがありますが

BJFに関しては人それぞれファイバリットがまったく違い、

すべてのペダルに相当高い評価を得ている類まれな人です。

どちらかというとランドグラフというよりWAY HUGEに近い

タイプの評価かもしれません。

先日日本のエフェクタービルダーと話す機会がありましたが、

BJFの音はもちろんですが、電気理論、回路等に関する知識に

深い愛着を寄せていたのが印象的でした。

非常に珍しいトモ藤田氏とBJF氏

f:id:world_9v:20080510065713j:image

業界にもミュージシャンにも愛されるBJFE、

そんな彼がいよいよ新しいオーバードライブを完成させました。

おそらく普通の感性でしたらLITTLE GREEN WORLDで十分納得してしまうでしょう。

f:id:world_9v:20080510065712j:image

SKY BLUE OVERDRIVE。

なんとZノブというネーミングがついていますが、

どうやらこれでインピーダンスに対するノイズ、

サウンドを微調整できるという

新発想。少なくとも同じ機能を持ったペダルは

今まで見たことがありません。

さらにTONEではなくテクスチャ。

これは簡単に言えばミッドレンジ調整で

低音を失うことなく高音を目立たせたり、

という芸当が可能です。

マニアック、と一言で片付けられるのですが

これぞ新しいペダル、ともいえるのではないでしょうか?

おそらく、これはプロというかよっぽど

のシステム、音量で鳴らさない方はZノブは不要かもしれません。

ただ逆に言えるのはそういう方にとっては

おそらく非常に使いやすいペダルになりうるのでは

ないかということです。これぞBJF、さすがBJF。