ブログトップ 記事一覧 ログイン 無料ブログ開設

ナインボルトワールドレポート  Ninevolt World Report このページをアンテナに追加 RSSフィード

負けるな岩手!負けるな東北!
エフェクターショップエフェクター専門店ナインボルトオフィシャルブログです。
Amazonショップはこちらから!
ヤフオク出品中!


LEP INTERNATIONAL OFFICIAL Site
ナインボルトのメルマガ登録はこちらから!
ナインボルトのTwitter
ナインボルトのFacebook
ナインボルトのInstagram
ナインボルトのTumblr


友だち追加数

2015-11-01

変わったフランジャーはいかが?Mr. Black Shepard's End即納可能!

珍しいスタイルのフランジャーです!

Mr. Black Shepard's Endは、世界初の「バーバーポールスルーゼロフランジャー」です。

●バーバーポールスルーゼロフランジャーとは

Shepard's Endはフランジャーペダルですが、他のフランジャーとは全く異なったペダルです。バーバーポールとは、理髪店などにある赤青白の螺旋状のポールのことです。バーバーポールは回転を続けることでまるで赤と青のリボンが上に上がり続けているように見えます。

つまり、Shepard's Endは多くのフランジャーのように周期的な動きをするのではなく、サイクルに始まりも終わりもありません。

Shepard's Endは、一般的なフランジャーのように、スウィープが上がったり下がったりしません。上がればずっと上がり続け、下がればずっと下がり続けます。そして古いレコードで聞くことの出来るようなゼロポイントフランジャーを作ることもできます。これらはノブ1つで簡単に設定できます。

さらに、Shepard's Endはポジティブ(フェイザーのようなサウンド)とネガティブ(中に吸い込まれるようなサウンド)をREGEN(リジェネレーション/フィードバック)コントロールで設定することができます。

超低速から宇宙的な超速まで、SPEEDノブでコントロールできます。

Shepard's Endは未来と過去が1つに詰まったフランジャーなのです。

●スタートアップ

・今までのプレイヤーが経験したことのないサウンドを手に入れる準備をします。

・ギターをインプットに、アウトプットからアンプにケーブルを接続します。

・まず、ノブを全て12時にしてみましょう。

・フットスイッチを踏み、プレイを始めて無限を感じましょう。

・WAVEコントロールを時計回り最大にして、音を変えてみましょう。

・REGENノブを動かし、ポジティブとネガティブのサウンドを感じてみましょう。

●特徴

・完全なインフィネイトスルーゼロフランジャー

・アディプティブ/サブトラクティブを設定できるリジェネレーションコントロール

・トゥルーバイパス

・9V電池、またはスタンダードなセンターマイナスDC9Vアダプターで駆動

●コントロール

WAVE:フランジャーの波形をコントロールします。

反時計回り最小:アップワードサイクル(上昇)

中央:スルーゼロサイクル

時計回り最大:ダウンワードサイクル(下降)

SPEED:フランジャーのスウィープスピードをコントロールします。

反時計回り最小:超低速

時計回り最大:超高速

REGEN:フランジャーのフィードバックをコントロールします。

反時計回り最小:ネガティブリジェネレーション最大

中央:リジェネレーションなし

時計回り最大:ポジティブリジェネレーション最大

BYPASSスイッチ:エフェクトのON/OFFを切替えます。

●Tech Stuff

・Input impedance: ~500KΩ

・Output impedance: ~2KΩ

・Bypass: True-Bypass

・Current draw: <60mA

・Power requirement: 9VDC adapter or 9V battery

D

ただいま即納可能

Amazonでも販売中