ブログトップ 記事一覧 ログイン 無料ブログ開設

ナインボルトワールドレポート  Ninevolt World Report このページをアンテナに追加 RSSフィード

負けるな岩手!負けるな東北!
エフェクターショップエフェクター専門店ナインボルトオフィシャルブログです。
Amazonショップはこちらから!
ヤフオク出品中!


LEP INTERNATIONAL OFFICIAL Site
ナインボルトのメルマガ登録はこちらから!
ナインボルトのTwitter
ナインボルトのFacebook
ナインボルトのInstagram
ナインボルトのTumblr





2015-04-19

音が良い!使いやすい!ヴィンテージトーンベンダー!Magnetic Effects Solar Bender即納可能!

UKの新進気鋭ブランド、Magnetic Effectsによる極上ベンダーファズ!

Magnetic Effects Solar Benderは、有名な“Tone Bender MkII”を完全に再現したファズペダルです。NOS PNPゲルマニウムトランジスタを使用し、逆極性の回路で作られています。ただし、電源部にチャージポンプICを使用することで通常のエフェクターと同様のセンターマイナス/ネガティブグラウンドの電源でご使用いただけます。

Tone Bender MkIIは素晴らしい飽和感のあるトーンと簡単にコントロールできるフィードバックを持つワンダフルなファズペダルです。特にオリジナルモデルは初期のLed Zeppelinの音源でジミー・ペイジが使用したことでも有名です。

さらにSolar BenderではオリジナルモデルのAttackとLevelコントロールに加え、Biasノブを搭載。このノブにより、ゲルマニウムトランジスタが気温や湿度などにより動作が変わった際、それを補正することが出来ます。また、積極的に“ミスバイアス”を作ることで、壊れたラジオのようなゲートの強いサウンドを作ることもできます。

また、ローエンドを豊かにするFatスイッチで、低域をエンハンスできます。

Solar Benderは、厳選したNOS PNPゲルマニウムトランジスタを3つ搭載しています。PNPトランジスタは、現代のエフェクターとは逆極性の電源を必要としますが、Solar BenderはチャージポンプICを使い、そこで電源の極性を切替えているため通常のエフェクターと同じようにセンターマイナスDC9Vアダプターでデイジーチェーンも可能です。この機能により、Solar BenderはオリジナルTone Bender MkIIと同様の音色を現代的な操作感で使うことができます。

●特徴

・Level、Attack、Biasコントロール

・Fatスイッチ

・極性反転回路

・トップマウントジャック/DCソケット

・9V電池、またはスタンダードなセンターマイナスDC9Vアダプターで駆動

・トゥルーバイパス

●オペレーション

Level:アウトプットレベルを調整します。

Attack:ファズの強さを調整します。

Bias:ゲルマニウムトランジスタのチューニングを調整します。バイアスレンジは7.5V〜8.5Vで、実際に音を聞きながらバイアス調整が可能です。

Fat:ローエンドを豊かにするベースエンハンススイッチです。

まず、インプットジャックにギターからのケーブルを接続し、次にアウトプットジャックにアンプへのケーブルを接続します。内部に残量のある電池、またはセンターマイナスDC9Vアダプターが接続されていることを確認してください。

電池を長持ちさせるため、使用しない際にはインプットジャックからケーブルを抜いておいてください。プラグの接続がなくなると、自動的に電池を回路から切り離します。

●テクニカルスペシフィケーション

・Current draw: 8.5ma

・Size: 118 X 60 X 40 mm

・Weight: 320g (バッテリー除く)

・Power: 9V battery or 9V DC centre negative adapter (2.1mm)

D

ただいま即納可能

試奏サービスも承ります!

Amazonでも出品中