ブログトップ 記事一覧 ログイン 無料ブログ開設

ナインボルトワールドレポート  Ninevolt World Report このページをアンテナに追加 RSSフィード

負けるな岩手!負けるな東北!
エフェクターショップエフェクター専門店ナインボルトオフィシャルブログです。
Amazonショップはこちらから!
ヤフオク出品中!


LEP INTERNATIONAL OFFICIAL Site
ナインボルトのメルマガ登録はこちらから!
ナインボルトのTwitter
ナインボルトのFacebook
ナインボルトのInstagram
ナインボルトのTumblr





2016-07-21

シンプルコントロールでディレイとリバーブをまとめた使いやすいエフェクト!TOMKAT Pedals and Electronics DAY DREAMER Echo-Reverbご予約受付中!

タトゥーアーティストのデザインによるアートワークを取り入れ、美しく個性的なペダルで人気のTOMKAT Pedals and Electronics。ファズペダルを愛するビルダー、トム・コートがアメリカ、ニューヨークのブルックリンで制作する、2015年に始まったエフェクターのブランドです。トム・コートはCerebral Ballzyのドラマーとしても活動を行い、またタトゥーやテクノロジーも好み、それらの感性がエフェクターにも反映されています。

DAY DREAMERはTOMKAT Pedals and Electronicsにとって初めてのタイムベースエフェクトへの挑戦です。ディレイとリバーブをコンパクトな筐体に収め、シンプルでインタラクティブなコントロールを備えました。

出来る限りフィルタリングを行わないベーシックなデジタルディレイは、リピートをラウドでウェットに保ちます。最大ディレイタイムは600msです。

リバーブはブライトでスプリングライクなサウンドで、軽いモジュレーションを加えています。

このディレイとリバーブを組み合わせることで、まさにアンビエンスな効果を生み出します。

独立したEchoとReverbノブはそれぞれのミックスバランスを調整します。これらのノブで、片方だけをかけることも、両方を同時にかけることも出来ます。RegenとTimeノブはディレイのフィードバックとディレイタイムをコントロールします。

フットスイッチを長押しするとDAY DREAMERは"フリーフォールモード"となり、無限大のリピートや自己発振により中に浮かぶようなサウンドを作ります。

ディレイとリバーブ、さらにフリーフォールを組み合わせると、いつまでも触っていたくなるようなサウンドを作ることができます。

無限大の音色の可能性を持つ、シンプル操作の空間系ペダルです。

●特徴
・シンプルでストレートなコントロール
・スプリングライクなリバーブ
・最大600msまでのディレイ
・マルチファンクションフットスイッチ
・エフェクトを発振させるフリーフォールモード
・フリーフォールモードと全体の音量を内部トリムポットで調整可能
・タトゥーアーティスト、Liam Sparkesによるアートワーク

●サイズ
8.2×11.0×4.5cm

●コントロール
・Echo:ディレイのエフェクトレベルを調整します。
・Reverb:リバーブのエフェクトレベルを調整します。
・Time:ディレイタイムを調整します。
・Regen:ディレイのフィードバックを調整します。
・FREEFALL-ADJ(内部トリムポット):フリーフォールモード時、エフェクトが発振に到達するまでの時間を調整します。
・FX LEVEL:ペダル全体の音量を調整します。


●スペシフィケーション
・トップマウントジャック
・トゥルーバイパス
・センターマイナスDC9Vアダプターで駆動
・消費電流:120mA

※電池はご使用になれません。

D

ご予約受付中!

Amazonでも販売中!

2015-10-04

ヴァイオレットラムズヘッドを基本としたアーティスティックなファズ。TOMKAT Pedals WHITE MUFFER FUZZとVIPLET MUFFER FUZZ。

TOMKAT Pedals and Electronicsから、とてもアートなファズが間もなく入荷します!

TOMKAT Pedals and Electronics WHITE MUFFER FUZZは、70年代に製作されたレアなヴァイオレットロゴのラムズヘッドと、最初期のロシア製シビルウォーモデルを融合させたファズペダルです。

シビルウォー(Civil War)期のビッグマフはヘヴィな低域を持ち、素晴らしいサウンドです。

ちょうど良いゲインとミッドのブーストがサウンドを前へと押し出します。

また、Liftスイッチでクリッピングを切り替えると、ヴァイオレットマフの再現からさらに新たなレベルへと進みます。

オールドストックトランジスタを搭載し、ヴィンテージ“ファズの神”の持つ魔法をも受け継ぎました。

コンポーネンツだけでなく、内部基板にもTOMKAT Pedals and Electronicsならではのこだわりがあふれています。

●コントロール

LEVEL:全体の音量を調整します。

SUSTAIN:ファズの強さを調整します。ディストーションサウンドから、強いファズサウンドまでをカバーします。

TONE:クラシックラムズヘッドを再現したトーンコントロールです。

LIFT:ダウンポジションではノーマルモードとなります。アップポジションでは、シビルウォー期のビッグマフのように、低域を強く強調したトーンを作ることが出来ます。さらにToneノブを右半分に設定すると高域もミックスされ、厚いトーンが得られます。このスイッチは音量や歪みも変化します。特にヘヴィなピックアップやベースでの使用にも最適です。

よりすっきりとしたモダンなトーンが必要なら、VIOLET MUFFER FUZZをお選びください。

WHITE MUFFER FUZZはスタンダードなセンターマイナスDC9Vアダプターで駆動します。電池はお使いになれません。

アートワークはタトゥーアーティストのLiam Sparkesによるデザインで、ブルックリンのレーザースタジオ、BKLZRにてレーザーエッチングにより加工しています。

D

ただいまご予約受付中

Amazonでも販売中


TOMKAT Pedals and Electronics VIOLET MUFFER FUZZは、70年代に製作されたレアなヴァイオレットロゴのラムズヘッドのリクリエーションです。

壁のように迫り来るミッドレンジを持ち、様々なトーンを作ることができます。ザクザクとしたトーンとスムースなトーンが両立する、ラムズヘッド期のビッグマフ特有の絶妙なバランスを受け継いでいます。

“健康食品”として“ピーナッツバター”を食べる、そのザクザクがたまらない、そんな感じのペダルです。

また、Liftスイッチでクリッピングを切り替えると、ヴァイオレットマフの再現からさらに新たなレベルへと進みます。

オールドストックトランジスタを搭載し、ヴィンテージ“ファズの神”の持つ魔法をも受け継ぎました。

コンポーネンツだけでなく、内部基板にもTOMKAT Pedals and Electronicsならではのこだわりがあふれています。

●コントロール

LEVEL:全体の音量を調整します。

SUSTAIN:ファズの強さを調整します。ディストーションサウンドから、強いファズサウンドまでをカバーします。

TONE:クラシックラムズヘッドを再現したトーンコントロールです。

LIFT:ダウンポジションではノーマルモードとなります。アップポジションでは、最初のクリッピングダイオードペアをバイパスします。WHITE MUFFER FUZZとは異なり、LIFTをアップポジションにしても音色を大きく変えることは無く、美しいファズディストーションを維持しながらローエンドをより厚くすることができます。

VIOLET MUFFER FUZZはスタンダードなセンターマイナスDC9Vアダプターで駆動します。電池はお使いになれません。

アートワークはタトゥーアーティストのLiam Sparkesによるデザインで、ブルックリンのレーザースタジオ、BKLZRにてレーザーエッチングにより加工しています。

D

ただいまご予約受付中

Amazonでも販売中

2015-08-02

ベンダー系からマフ系までカバーするファズフェイス系ペダル!TOMKAT Pedals and Electronics KILLER FUZZ即納可能!

マニアックで美しく音色も素晴らしい。世界でも話題のTOMKAT Pedals and Electronicsの、ちょっと変わったファズフェイス系エフェクターです!

TOMKAT Pedals KILLERは、クラシックなシリコンファズフェイス回路をTOMKAT Pedalsなりに再構築したモデルです。ベースとしているのは古いSam Ash製のFuzz-stianerです。

KILLERはファズフェイス系の回路を持つファズペダルですが、ただのファズフェイス再現ペダルではなく、興味深い音を作ります。3つのコントロールはオリジナルモデルよりもレスポンスが高く、インタラクティブで、マフ的なトーンからベンダー的なトーンまでを作ることができます。

●コントロール

LEVEL:全体の音量を調整します。

FUZZ:ファズ、歪みの強さを調整します。広いコントロールレンジに設定しています。

TONE:反時計回りで鋭く、時計回りで分厚いトーンになります。

KILLERはトゥルーバイパスで、スタンダードなセンターマイナスDC9Vアダプターで駆動できるように構築しました。ネガティブグラウンドのため、多くのエフェクターと同様にデイジーチェーンなども可能です。電池はお使いになれません。

ペダルのトランジスタにはウクライナ製のNOSパーツを使用し、出来る限りハイクオリティなスイッチとポットを使用してハンドメイドで制作しています。

KILLERのアートワークはタトゥーアーティストのLiam Sparkesによるデザインで、ブルックリンのレーザースタジオ、BKLZRにてレーザーエッチングにより加工しています。

D

ただいま即納可能!

試奏サービスも承ります!

Amazonでも取扱っています

2015-07-30

極上のデザイン、極上のサウンド!伝説のファズが甦る!TOMKAT Pedals and Electronics BENDER FUZZ即納可能!

素晴らしいサウンドと美しいデザイン、さらに使い勝手も良いトーンベンダーが入荷!

TOMKAT Pedals BENDERは、伝説のSola Sound Tone Bender Professional MkIIのTOMKAT Pedalsバージョンです。オリジナル回路をそのまま再現するのではなく、当時の音を再現しながらより使いやすく変更を行いました。

いくつかのキャパシタの値を変更し、ローエンドレスポンスを付加しました。ウクライナ製のNOSゲルマニウムトランジスタを搭載し、回路の最終段のトランジスタにはBiasコントロールを追加しています。


●コントロール

LEVEL:全体の音量を調整します。オリジナルモデルよりもラウドなセッティングも可能です。

FUZZ:ファズ、歪みの強さを調整します。反時計回り最小に設定すると軽い歪みが、時計回り最大の設定では強力な歪みにまで到達。機材やセッティングにより、軽いオシレーションを加えることもできます。様々なファズトーンを作ることができ、さらにギターのVolumeを絞ればクリーンに戻すこともできます。

TEXTURE:最終段のトランジスタのバイアスをコントロールし、歪みのテクスチャを調整します。反時計回り最小設定ではクラシックでスムースなゲルマニウムファズサウンドとなります。そこから時計回りにノブを動かせば音量が上がり、時計回り最大設定ではラウドでクランチなトーンになります。TEXTUREを上げたままFUZZを下げればよりクリアなトーンが得られます。

TOMKAT Pedalsでは3時あたりの設定でクラシックTone Benderのトーンに近く、Fuzzを高めに、ネックピックアップでプレイするのが好みです。ラウドなファズトーンなので、音量に注意してください。


BENDERはボルテージインバータを搭載し、スタンダードなセンターマイナスDC9Vアダプターで駆動できるように構築しました。ネガティブグラウンドのため、多くのエフェクターと同様にデイジーチェーンなども可能です。電池はお使いになれません。


ペダルのトランジスタにはNOSパーツを使用し、出来る限りハイクオリティなスイッチとポットを使用してハンドメイドで制作しています。

D

ただいま即納可能!

試奏サービスも承ります!

Amazonでも取扱っています

2015-07-29

極上ヴィンテージオクターブファズ!TOMKAT Pedals and Electronics RIPPER OCTAVE FUZZ即納可能!

新ブランド、TOMKAT Pedals and Electronicsの取扱が始まりました!

タトゥーをモチーフにした美しいデザインが光るペダルは、極上ヴィンテージファズトーンばかりです。

TOMKAT Pedals RIPPERは、60年代後期に作られた日本製の“スタンダードファズ”をTOMKATの解釈で再現したファズペダルです。

ギターでもベースでも完璧に動作します。

RIPPERのナスティなアッパーオクターブファズはスーパーファズを思わせるトーンで、フットスイッチによるトーン切替えスイッチはAF-100のような音色の切替が可能です。強力で存在感のあるリードから、ジリジリとしたコードまで、個性的なトーンを作ります。

●コントロール

LEVEL:全体の音量を調整します。

FUZZ:ファズ、歪みの強さを調整します。

CLIP:クリッピングダイオードを切替えます。ダウンポジションでは2つのオールドストック、ゲルマニウムダイオードでクラシックな“スタンダードファズ”の、ダーティで個性的なトーンを再現します。アップポジションではモダンな1N914ペアによるクリッピングで、よりラウド、オープンなトーンです。和音の分離感、音程感はアップポジションの方が高くなります。

TONE:フットスイッチでトーンを切替えます。マフトーンのようなミッドを抉り取ったサウンドと、ミッドを強調したオクタヴィアのようなサウンドを切替えることができます。


RIPPERはトゥルーバイパスで、スタンダードなセンターマイナスDC9Vアダプターで駆動できるように構築しました。ネガティブグラウンドのため、多くのエフェクターと同様にデイジーチェーンなども可能です。電池はお使いになれません。

ペダルのトランジスタやダイオードには必要な箇所にNOSパーツを使用し、出来る限りハイクオリティなスイッチとポットを使用してハンドメイドで制作しています。

RIPPERのアートワークはタトゥーアーティストのLiam Sparkesによるデザインで、ブルックリンのレーザースタジオ、BKLZRにてレーザーエッチングにより加工しています。

D

ただいま即納可能!

試奏サービスも承ります!

Amazonでも取扱っています