ブログトップ 記事一覧 ログイン 無料ブログ開設

ナインボルトワールドレポート  Ninevolt World Report このページをアンテナに追加 RSSフィード

負けるな岩手!負けるな東北!
エフェクターショップエフェクター専門店ナインボルトオフィシャルブログです。
Amazonショップはこちらから!
ヤフオク出品中!


LEP INTERNATIONAL OFFICIAL Site
ナインボルトのメルマガ登録はこちらから!
ナインボルトのTwitter
ナインボルトのFacebook
ナインボルトのInstagram
ナインボルトのTumblr





2014-03-13

EarthQuaker Devicesより注目の新製品が入荷!

個性的かつ実用的な実力派エフェクターブランド、EartuQuaker Devicesから、新製品が入荷しました!

Pitch Bayは、3パートのポリフォニックハーモナイザーとディストーションジェネレータを1つのコンパクトなペダルにまとめたペダルです。

個別に調整可能な2ヴォイスのポリフォニックピッチシフトを備えています。2ヴォイスのうち片方は原音より高音域、もう片方は低音域の音色を出力します。それぞれのヴォイスは原音に対して1セミノートから12セミノート(フルオクターヴ)までの範囲で半音階ずつ調整することができます。そして、ピッチアップ、ピッチダウンと原音の3つのパートはUp、Down、Rootそれぞれのノブでバランスを調整してミックスできます。各パートは思いのままにブーストしたりカットできます。

また、Pitch Bayにはインプットゲインコントロールが載っていて、これによりクリーンからメタルの領域に踏み込むヘヴィな歪みまで、プリアンプゲインを調整できます。

Pitch Bayはフルアナログのゲインプリアンプ、フルアナログのシグナルパスと、デジタルピッチシフト、トゥルーバイパススイッチングを組み合わせました。1つ1つ、オハイオ州アクロンで手作業で制作されています。

コントロール

Volume:音量を調整します。

Voice:時計回りで中高域、反時計回りで中低域が強調されます。

Treble:時計回りでより鋭く激しいファズに、反時計周りで少しマイルドなファズになります。

Fuzz:時計回りでファズサウンドが溢れだし、反時計回りで軽めのファズサウンドになります。

D


Terminal fuzzは、EarthQuaker Devicesが所有するJAX名義の古いファズペダルを元に、ヴィンテージサウンドとモダンな操作性というEQDならではの信念にのっとって再現されたファズペダルです。

JAXはShin Ei Companionの別名義で作られたブランドで、非常にBuzzyなサウンドとして多くのプレイヤーに愛されていました。

Terminalは、オリジナルJAXファズを元にしつつ、より高いゲイン、扱いやすいEQ、そして音量レベルを大きくアップさせるという3段階の進化をさせて完成しました。

TerminalのVoiceコントロールは、中低域から中高域にかけてを制御し、周波数全体のレスポンスを自在に調整可能。Trebleコントロールはトップエンドの鋭さを調整し、歪みの激しさをコントロールできます。

Fuzzコントロールは、ザラザラとして分離感のあるドライブサウンドから強烈で焼きつくようなグラインドファズサウンドまでを調整できます。

これらのコントロールを組み合わせることで、多彩で強烈なファズサウンドを、音色のバリエーションに加えることができます。

さらにTerminalはギター用のファズペダルとしてだけでなく、ベース用のファズペダルとしても最上級の実力を持ちます。ベースで使用すれば、類を見ない個性の強烈なインパクトを持つファズペダルとなります。シンセサイザーにも最適です。


Terminalは100%アナログ回路、トゥルーバイパススイッチングで構成。1つ1つ、オハイオ州アクロンで手作業で制作されています。


コントロール

Volume:音量を調整します。

Voice:時計回りで中高域、反時計回りで中低域が強調されます。

Treble:時計回りでより鋭く激しいファズに、反時計周りで少しマイルドなファズになります。

Fuzz:時計回りでファズサウンドが溢れだし、反時計回りで軽めのファズサウンドになります。

D

ただいま即納可能!そしてポイント10倍です!