ブログトップ 記事一覧 ログイン 無料ブログ開設

ナインボルトワールドレポート  Ninevolt World Report このページをアンテナに追加 RSSフィード

負けるな岩手!負けるな東北!
エフェクターショップエフェクター専門店ナインボルトオフィシャルブログです。
Amazonショップはこちらから!
ヤフオク出品中!


LEP INTERNATIONAL OFFICIAL Site
ナインボルトのメルマガ登録はこちらから!
ナインボルトのTwitter
ナインボルトのFacebook
ナインボルトのInstagram
ナインボルトのTumblr



2011-05-08

Area51 BOXの使い方

クラシックなサウンドを現代的で使いやすいペダルとして作り出す、Area51の最新モデルThe Box

このボックスは、さまざまな使い方が可能です。

The Boxは、いわゆるバッファといわれるエフェクターです。バッファは、よくエフェクターに搭載されていて、よく耳にされることも多いかと思います。

ではどんな役割をするエフェクターなのでしょうか?

バッファは、簡単な言い方をすれば、「インピーダンスを下げる」エフェクターです。インピーダンスとは、いろいろな説明方法がありますが、ギターサウンドの音声信号の「弱さ」のことです。つまり、インピーダンスは低いほど音声信号が強くなるため、ノイズやスイッチの接点などによる音の変化に対して強くなります。

しかし、インピーダンスを下げたバッファによって音が変わってしまうことは出来るだけ避けなければいけません。バッファは、「音が変わらない」ことを求められるエフェクターなのです。

そして、The Boxのバッファは非常に高品質なパーツを用いて構成されているため、インピーダンスを下げて音を安定させながら、音色の変化は最低限に抑えています。

でも、バッファだけのエフェクターなんてどう使うのか?と思われるかもしれません。

もちろん、長いケーブルや多数のエフェクターを使う際、また商品ページにあるように、ファズとワウを組み合わせたときの音色の安定、という方法があるはもちろんですが・・・例えば、バッファの入ったエフェクターを使うことで、音が変わってしまうことに悩まれたことはないでしょうか?

一部のバッファは、どうしてもパーツの価格等の問題もあり、音が大きく変わるものがあります。

しかし、そういったバッファを通す前に、先に高品質なバッファで音を安定させておくと、その後ろにつながれたバッファの影響が非常に小さくなります。

つまり、「エフェクト音は気に入っているけれどどうしてもバイパス音が変わってしまう」エフェクターの前にThe Boxをつなぐことで、バイパス時の音質変化を抑えることができます。

さらに、The BoxはトゥルーバイパスでバッファをON/OFFさせることができるため、そのときの目的に応じて自由なセッティングも可能となっています。

また、The Boxには音量のカットを設定することもできるため、「ギターのヴォリュームを絞ったクリーンサウンド」をフットスイッチを使って一瞬で作る、といった使い方にも対応しています。

バッファは1台持っていると、安定した「自分の音」をいつでも作ることのできる、非常に有用なエフェクターです。

The Boxはただいま在庫ございます。バッファの「便利さ」を是非実感してください!

お買い求めはこちらから!

楽天エフェクター専門店ナインボルト
ナインボルトオフィシャルショップ
ナインボルト Yahooオークションストア

メルマガ登録はこちらから

2009-12-24

クラシカルなエフェクターを使いやすく

ワウとファズ、というクラシカルなエフェクターを作り、常に高い人気のArea51が、久しぶりの新作エフェクターを作ると聞いて、とても楽しみにしていました。

その新作は、なんとバッファー

これを発売する、と連絡が来たときは、正直「なぜ?」と思いました。

たしかに、バッファーはエフェクターをたくさん並べるようなボードにはとても有効ですし、ギターサウンドのことを考えるならばなくてはならないものです。

しかし、エフェクターにバッファーが組み込まれているというならともかく、ただバッファーだけ、というエフェクターは、もっと現代的で複雑なシステムを構成するようなプレイヤー向けという先入観がありました。

しかし、よくよく話を聞くと、Area51らしい考え方で作られていて、納得することができました。

私はビンテージエフェクターが本当に大好きで、たくさんのエフェクターを集めてきましたが、たしかにそれらのエフェクターは、現代の機材と合わせて使うと、どこか使いにくいところがあるのも事実です。それがビンテージの良さでもありますがw

この新作The Boxは、そういう現代の環境でビンテージエフェクターの、いや、ビンテージに限らず、ワウやファズなどの昔から変わっていない、クラシカルなスタイルのエフェクターのポテンシャルを十分に発揮させるためのものなんですね。

特に、ワウとファズの間につないで、両方をONにしたときの相性の悪さを緩和するという発想には感激しました。

これは入荷決定です。予約も取っています

2009-07-30

LIZARD LEG EFFECTS THE BOX

LIZARD LEG EFFECYS THE BOX

実はこんな商品も発売しました。

Lizard Leg EffectsからThe Boxという商品です。

このブログを読んで下さっている方ならだいたい分かっちゃうと

思うんですが、電池を使ってアダプタージャックから供給しよう、

という商品です。ただ、それだけです。

応急用に持っておくのもいいかと思いますし、また、歪みだけは電池で、

という方などにもおすすめ出来るかとおもいます。

値段もお安いですし、何かご購入の際にでも一緒に買っていただきたいです。

是非よろしくお願いいたします。