ブログトップ 記事一覧 ログイン 無料ブログ開設

ナインボルトワールドレポート  Ninevolt World Report このページをアンテナに追加 RSSフィード

負けるな岩手!負けるな東北!
エフェクターショップエフェクター専門店ナインボルトオフィシャルブログです。
Amazonショップはこちらから!
ヤフオク出品中!


LEP INTERNATIONAL OFFICIAL Site
ナインボルトのメルマガ登録はこちらから!
ナインボルトのTwitter
ナインボルトのFacebook
ナインボルトのInstagram
ナインボルトのTumblr


友だち追加数

2015-09-04

ハイクオリティなプリアンプで人気のDarkglassのオンボードプリアンプ!Tone Capsule即納可能!

ひなっちも使用中!ハイクオリティなベースプリアンプで大人気のDarkglass Electronicsからアクティブオンボードプリアンプが発売!入荷しました!

D

Darkglass Electronics Tone Capsuleは、全く新しいベース用オンボードプリアンプです。

オンボードプリアンプは、多くが“どんな音を作るか”を重視して作られますが、Tone Capsuleは楽器そのものの持つナチュラルなキャラクターを重視し、それをより広げるために設計されたプリアンプです。

ベース本来のトーンの持つ可能性、そのポテンシャルを最大限へと導く、それがTone Capsuleです。

Tone Capsuleには、“Treble”コントロールがありません。このアイディアはハイエンドなベースギターを制作するDingwall Guitarsのシェルドン・ディングウォールによるものです。“Bass、Mid、TrebleのEQ構成はあまりにも普遍的だが、プレイヤーのことを考えるならばTrebleではなくもう1つの“セカンドMidコントロール”がある方が便利ではないか”と。

Darkglassではそのアイディアの素晴らしさに気づき、Tone Capsuleとして完成させました。

そして、そのアイディアをさらに推し進め、Tone Capsuleのセカンド“Hi-Mids”コントロールは周波数のトップエンドまでを網羅しました。スタンダードなオンボードプリアンプの持つTrebleコントロールの範囲までをカバーしながら、さらにナチュラルに、ノイズレスなコントロールを実現したのです。

Tone Capsuleで全く新しいベースの世界と可能性を見つけてみましょう。

●特徴

・9〜18V駆動。Tone Capsuleは1つ、または2つの9V電池を組み込み可能です。(バッテリースナップは付属しません)

・Bass: +-12dB @70Hz

・Mids: +-12dB @500Hz

・Hi Mids: +-12dB 2.8kHz

・サイズ:30x30x20mm

●付属品

・Tone Capsule本体

・50k Liner (B curve)ポット ×3(Bass/Mids/Hi Midsコントロール用)」

●配線の例

※組み込みの際はピックアップやベースの説明書を読み、ポテンショメータの値などに注意してください。

●この商品は、お客様が組み込みをされることを目的として作られています。商品が届きましたら、付属する部品、パーツに欠品がないかどうかをご確認ください。

●その際、欠品等がございましたら、お手数ですが当店までご連絡ください。

●組み込みの際、ハンダ付けの技術や配線を切る等の作業が必要となります。

●また、一度組み込みされたものの返品、組み込みにかかわるサポートは一切受け付けておりません。恐れ入りますが、どうぞご了承ください。

D

ただいま即納可能!

Amazonでも取扱っています