ブログトップ 記事一覧 ログイン 無料ブログ開設

ナインボルトワールドレポート  Ninevolt World Report このページをアンテナに追加 RSSフィード

負けるな岩手!負けるな東北!
エフェクターショップエフェクター専門店ナインボルトオフィシャルブログです。
Amazonショップはこちらから!
ヤフオク出品中!


LEP INTERNATIONAL OFFICIAL Site
ナインボルトのメルマガ登録はこちらから!
ナインボルトのTwitter
ナインボルトのFacebook
ナインボルトのInstagram
ナインボルトのTumblr


友だち追加数

2014-09-15

ただのヴォリュームペダルじゃない!コンプレッサーやトレモロなどにも使える驚異のハイテクフットペダル!Sonuus Voluum発売!

英国のハイテクイノベーションブランドから驚異のヴォリュームペダルが入荷しました!

Voluumは、普通のヴォリュームペダルではありません

Sonuus Voluumは、ヴォリュームを可変するエフェクトを満載したマルチエフェクトストンプボックスです。

コントロール部はデジタルですが、音声信号は完全なアナログシグナルのまま出力されます。

30V以上の高電圧アナログ回路が、低歪みでローノイズなハイヘッドルームを実現し、明瞭なシグナルを出力できます。

広大なダイナミックレンジのフルアナログシグナルパスは、一切のデジタル歪みを排除し、楽器そのもののシグナルを乱すこと無く、完璧に制御できます。そして、デジタルコントロールによりプリセットの保存やMIDIを介してのリモートコントロールを実現します。

Voluumの内部は5つのエフェクトで構成されています。ノイズゲート、コンプレッサー、LFO(トレモロ)、ヴォリュームコントロールとリミッターです。これらを自在に組み合わせ、様々なエフェクトを作ることができます。

Sonuusのプロダクツらしく、非常に革新的で高品質、高音質なペダルであるとお約束できます。

●革新性

Voluumには革新が詰まっています。全く新しい音を創造することもできます。

・超微細で精密な制御を実現し、摩耗することのないペダルセンサー(特許出願中)

・スイッチングノイズのないトランスペアレント・トゥルー・バイパス回路を搭載

・楽曲に躍動感を与えるペダルコントロールコンプレッサー

・ヴォリュームののレスポンスを自在に調整可能

●創造性

シンプルで使いやすいコントロールパネルデザインで、製作したトーンを100種類までプリセットすることができます。

・Clear metering

ヴォリューム、ゲート、コンプレッサーが今どのように掛かっているかがひと目で分かるメーターを搭載

・Gate/Expander

単純なノイズゲートは、設定した閾値よりレベルの低い信号をカットします。Voluumのノイズゲートは、閾値を設定できるだけでなく、シグナルがカットされる速度やカットレベルも設定可能。それにより、プレイしていないときの様々な楽器によるノイズをカットすることができます。

・Compressor

Voluumのコンプレッサーの特徴は、インテリジェント・メイク・アップ・ゲインです。これは、プレイヤーが“どの程度コンプレッションをかけるか”だけを考えるだけで細かな設定ができます。

また、このことはコンプレッサーのダイナミックモジュレーションも実現。例えばシグナルレベルに一切影響を与えずにコンプレッションの強さだけを可変するようなこともできます。Voluumの革新の1つです。

Attack/Releaseタイムを個別に設定できることで、プレイヤーのパフォーマンスに合わせたコンプレッションが可能。これらのパラメータはペダルでコントロールすることもできます。

多くのコンプレッサーは“ON/OFF”で切替えますが、Voluumeのコンプレッサーはシームレスにペダルコントロールでコンプレッションを有効にすることができます。

・LFO (tremolo)

トレモロエフェクトは、LFO(low-frequency-oscillator)を用いてヴォリュームを可変させるクラシックなエフェクトです。

VoluumのLFO(tremolo)は様々なオプションを設定し、自分だけのトレモロエフェクトを作ることができます。スムースなトレモロエフェクトを多彩な波形やエンヴェロープとペダルコントロールによるスピードバリエーション、さらにMIDIクロックとの同期などで自在に設定できます。

・Volume

多くのヴォリュームペダルは、フットペダルで出力音量をコントロールできるエフェクトです。

Voluumのヴォリュームエフェクトも、同様のエフェクトとしてご使用いただけますが、一般的なヴォリュームペダルのようにトーンを変えません。

さらに、それだけのエフェクトでは面白くありません。Voluumは自在にシグナルのブースト/カットにも対応し、それぞれのレベル設定も可能。さらにペダルの動きのフィールまで調整することができます。また、スイッチの操作によってヴォリュームのフェードイン/アウトも可能。フェードにかかる時間も設定でき、フットスイッチでは不可能なスムースなフェードイン/アウトができます。

エンヴェロープモードでは、新しい音やコード、ストラムごとにヴォリュームを可変できます。内蔵されたADSRセッティングにより、シンセサイザーの様な音を簡単に作ることができます。

・Limiter

高電圧のアナログ回路により、Voluumは最高の音質を実現しています。しかし、ハイアウトプットレベルにより、他のエフェクトなどでオーバードライブが発生する場合もあります。リミッターエフェクトにより、シグナルピークを設定することで、他のエフェクトなどでクリッピングが発生する場合などにそれを回避することができます。

また、Voluumのリミッターエフェクトは非対称の波形を作ることもでき、甘いオーバードライブサウンドをあえて付加することもできます。


●プレイ

自宅やスタジオだけでなく、Voluumはステージにおいても完璧な働きをこなすことができます。頑丈なアルミニウムシャシーと現代のエレクトロニクスデザインにより、過酷なライブやツアーにも余裕で対応。大きく明るいディスプレイは野外ステージでも暗いライブハウスでも高い視認性を確保します。

ロックスイッチによってステージ上でセッティングやプリセットが変わるのを防止し、またプリセットの選択も最小限の操作で簡単にアクセスできるよう作られています。

9VDCアダプタ(EPA-2000推奨)、または単3電池4本、さらにUSBバスパワーで動作し、現代的ながらレトロ感のあるスタイリングによって、どんな環境にもフィットするペダルとなるでしょう。

●MIDI

Voluumは、USB-MIDIとスタンダードな5pin MIDIコネクタをご使用いただけます。


ペダルコントロールのできる全てのエフェクトパラメータはMIDIメッセージでコントロールすることもできます。エフェクトのオートメートやリアルタイムリモートコントロールが可能で、さらにプログラムチェンジメッセージでVoluumのプリセットを選択できます。

●独自のペダルセンサー(特許出願中)

多くのヴォリュームペダルは機械的に接続されたポットを介して動作します。この構造ではガリが出たり、摩耗して交換が必要になってしまうこともあります。さらに微調整がむずかしく、内部に汚れがたまってしまうこともあります。

また、一部のヴォリュームペダルは光学式によりその欠点を回避していますが、これは汚れの影響を受けやすく、またやはり機械的な接続を必要とします。

Voluumでは、全く新しいタイプのポジションセンサーを用い、精密な微調整を機械的な接続なしで実現。そのため、Voluumのフットペダルはメンテナンス不要でガリが出ることもありません。調整可能なペダルのテンションとスムーズなアクションが組み合わさり、異次元のシグナルレベルコントロールが可能です。

●トランスペアレント・トゥルー・バイパス

トゥルーバイパスとは、エフェクトOFF時にシグナルラインから完全に切り離されることを言います。これはすでに機械式スイッチを用いて実現されていますが、構造上どうしてもON/OFF操作時にノイズが出てしまう場合があります。

Voluumでは、一切のスイッチングノイズをなくし、それでいて完全なトゥルーバイパスを実現するサイレントスイッチングトゥルーバイパス回路を搭載。さらに、万が一演奏中にVoluumの電源が切れてしまっても自動的にバイパス状態に戻り、シグナルを失うことはありません。

また、Voluumではバッファードバイパスオプションも選択可能。エフェクトのON/OFF切替をスムースに行い、さらにノイズも発生しません。より速いエフェクトスイッチングを実現し、長いケーブルを引き回してもバイパス時に音の劣化を軽減できます。

どちらのモードも、好みに合わせて選択できます。

●PC/Macとの連携

USB端子でVoluumはPC/Macと接続し、デスクトップエディタソフトウェアを用いることで視覚的にプリセットのエディットと操作が行えます。さらに、プリセットは保存と読み込みを自由に行えるので、Voluumユーザー間で共有することもできます。

また、MIDIコントロールとUSB-MIDIコントロールにも対応しており、内部のLFOを同期させたり、エフェクトのパラメーターをオートメート(自動制御)させることができます。エクスプレッションペダルはMIDIコントロールメッセージを送信することもできます。

さらに、PC/MacからのUSB-MIDIデータを5pinのMIDI端子で出力する、USB-MIDIインターフェイスとしてVoluumをお使いいただくこともできます。

●さらなる可能性

Voluumは、ファームウェアのアップデートで機能を強化させることができます。

特徴

・ダイナミックレンジの広い、フルアナログトーン

・30V以上の高電圧駆動により、高音質を実現

・100dB cut / 40dB boostのワイドレンジなヴォリュームコントロール

・詳細に設定された30種類のファクトリープリセットと100種類のユーザープリセットを保存できるデジタルコントロール

・独自のペダルセンサー(特許出願中)

・トランスペアレント・トゥルー・バイパスとバッファードバイパスを選択可能

・ノイズゲート、コンプレッサー、LFO(トレモロ)、ヴォリュームコントロール、リミッターエフェクトを搭載

・ファームウェアアップデートに対応

・9VDC(EPA-2000推奨)、単3電池4本、USBバスパワーで駆動

●スペック

サイズ:171mm x 192mm x 73mm

重量:1.3kg(電池を除く)

電源:9VDC、単3電池4本、USBバスパワー(最大500mA)

電池寿命:約10時間(ニッケル水素電池、2000mA/hの場合)

インプット(楽器用):6.35mm (1/4") mono jack | 2 MOhm impedance+18dBu nominal maximum input level

アウトプット楽器用):6.35mm (1/4") mono jack | 1 kOhm impedance+21dBu nominal maximum output level

スイッチング:トランスペアレント・トゥルー・バイパス/バッファードバイパス

Bandwidth:Hz - 100kHz (0dB gain)/16Hz - 22kHz (40dB gain)/16Hz - 35kHz (40dB attenuation)

MIDI Input:Standard 5-pin MIDI

MIDI Output:Standard 5-pin MIDI / Pin 1 & 3 allow external footswitch connections

外部フットスイッチ:2 (up and down) via MIDI Output (requires an adapter)

コンピュータ:スタンダードタイプB USBソケット

ドライバ:Class-compliant (OSに組み込まれています)

プリセット:30 factory, 100 user

エフェクト:Noise gate, compressor, dual-LFO tremolo,

volume pedal, volume fades, ADSR envelope, limiter

コントロールメソッド:Pedal, envelope, MIDI controller, none (static)

レゾナンス(Q):0 (subtle) to 100 (self-oscillating)

コンピュータ(オーディオ/MIDI):Microsoft Windows XP, Windows Vista, Windows 7 以降、またはApple OSX 10.3.9 以降

コンピュータ(デスクトップエディタ):Microsoft Windows XP, Windows Vista, Windows 7 以降、またはApple OSX 10.5 以降


−デスクトップエディタソフトウェア−

Voluumのデジタルコントロールはフレキシブルで強力です。それらは全てVoluumのコントロールパネルから操作できますが、より速くセッティングの確認や調整を行うなら、デスクトップエディタソフトウェアの使用をおすすめします。Microsoft Windows、Apple OSXの両方で動作します。

他のオーディオアプリケーションと同時にこのソフトウェアをご使用いただくことで、即座にVoluumの各パラメータをコントロールできます。

デスクトップエディタソフトウェアについては、付属のマニュアルをご覧ください。(詳細マニュアルはダウンロード型です。)

●プリセットエディット

ソフトウェア上で、プリセットの確認、編集、保存、消去が行えます。直感的なゲート、コンプレッサーのセットアップ、視覚的なコントロールにより、特にコンプレッサーのかかりはひと目で分かります。現在のコンプレッションの様子はリアルタイムで表示され、それが実際にどう動いているのかを確認し、さらなる音作りに役立てることができます。


●MIDI接続

VoluumはUSB-MIDIインターフェイスとして使うこともできます。これにより5pinのMIDI端子をコンピュータに追加することができます。また、同時に5pin MIDI端子から受信したMIDIデータやUSB-MIDIインプットで受信したデータをVoluumのコントロールに使用できます。

さらに、VoluumはMIDIコントローラーとしても使うことができます。


●セットアップ / ユーティリティ

Voluumの様々な基本動作を設定できます。

ユーザープリセットの保存、ファイルからの読み込み、バックアップや他のユーザーとの共有が行えます。

※USB接続時のご注意

Voluumは、USBバスパワー、DCアダプタ、電池によって駆動することが出来ます。しかし、USBバスパワーで駆動する場合、グラウンドループによりノイズが発生する場合があります。その場合、アダプタからの電源をご使用いただくことでノイズを回避することができます。


※日本語のクイックスタートガイドと英文マニュアルが付属します。

※デスクトップエディタソフトウェアマニュアルはWeb上よりダウンロード可能です。

D

難しく見えるかもしれませんが、使ってみると意外といけます。というか癖になります。

世界最高峰の機能をもつヴォリュームペダル、試してみませんか?