ブログトップ 記事一覧 ログイン 無料ブログ開設

ナインボルトワールドレポート  Ninevolt World Report このページをアンテナに追加 RSSフィード

エフェクター専門店ナインボルトのブログは移転しました。
https://www.ninevolt.jp/





エフェクター専門店ナインボルト

Amazonショップはこちらから!
ヤフオク出品中!


LEP INTERNATIONAL OFFICIAL Site

ナインボルトのメルマガ登録はこちらから!
ナインボルトのTwitter
ナインボルトのFacebook
ナインボルトのInstagram
ナインボルトのTumblr


友だち追加数

2017-02-21

シビルウォーと呼ばれるビッグマフ!ロシア時代の始まりのビッグマフとは。

様々な歴史を持つビッグマフには、ロシアで制作されていた時代があります。

ビッグマフを発売したエレクトロ・ハーモニクス社は、1980年代に一度倒産しています。主な理由として、創業者のマイク・マシューズ氏は日本からのパーツ供給が途絶えてしまったことを挙げています。

1989年、マイク・マシューズ氏はロシア……当時のソビエト連邦に渡ります。そこで、自身の名を冠したブランドを立ち上げ、いくつかのエフェクトを発売します。その中にはビッグマフの回路を使用した“RED ARMY OVERDRIVE”というペダルもあります。あまりにも数が少ないためほとんど出回ることはありません。

その後、Sovtekを設立し、ビッグマフの名前が復活したのが1990年。その時に発売されたデザインのモデルが、シビルウォーと呼ばれるビッグマフです。

D

シビルウォー(Civil War)は直訳すれば内戦となりますが、この場合は南北戦争の意味です。アメリカでCivil Warといえば南北戦争のことだからですね。

ソビエトで作られたビッグマフがアメリカ南北戦争の名前で呼ばれるのは不思議に思うかもしれませんが、それにはわけがあります。

D

最初期のシビルウォーモデルは緑とグレーのカラーでしたが、その後紺色とグレーのデザインに変わります。この紺とグレーの組み合わせが、紺(北軍)とグレー(南軍)のイメージカラーと重なり、いつしかシビルウォーと呼ばれるようになったのです。

そのシビルウォービッグマフ。大物ギタリストの使用でも有名です。

1人はあのデビッド・ギルモア、そしてもう1人はソニックユースのサーストン・ムーアです。そのため、多くのプレイヤーから求められる人気モデルの1つとなっています。


Wren and Cuff Creations Box of Warもそんなシビルウォー期のモデルを再現したペダルです。レナンドカフが初めて独自筐体を使用した、意欲的なペダルです。オリジナルを再現するノブ構成。初期のビッグマフはSustain表記ですが、この時代からDistortion表記となります。

回路も丁寧に再現されています。

ファズ色の強い初期アメリカンモデル、トライアングルやラムズヘッドと比べると、ディストーションに近くローがしっかりと出るサウンドが特徴。ヘヴィでディストーションよりのファズサウンドは、和音ではグランジ色の強い音に、リードは甘く重たい音になります。

D

Box Of Warはただいま即納可能!

↓Lineやってます!ナインボルト公式アカウント!

友だち追加数

2017-02-19

一番最初のビッグマフ、“トライアングルマフ”の特徴とは!? ビッグマフとジミの関係も!

長い歴史の中で生まれたモンスター。ビッグマフは、まさにファズ界のモンスターです。

最初のモデルが完成したのは1968〜69年頃と言われ、発売までこぎつけたのが71年頃。今でこそヘヴィサウンド、ディストーション的な音など、ビッグマフに対するイメージはある程度の決まりがありますが、当時の音はいったいどんなものだったのでしょうか。

D

トライアングル。いつの頃からか、この最初のビッグマフはそう呼ばれるようになりました。理由はノブの配置が三角形だからです。後のビッグマフ、ラムズヘッドや第3期などのモデルと比べると小さめの筐体で作られていたこのペダルは、あのジミ・ヘンドリックスの手にも渡っていました。

ジミといえばファズフェイス、オクタヴィアなど、どちらかといえばブリティッシュ系ファズサウンドです。ビッグマフが開発された当時、ファズを多用するギタリストとしてジミにプロトタイプを渡して評価を聞いた、というのはリアルな話。実際のレコーディングではテックを努めたロジャー・メイヤーの制作したファズが多く使われていましたが、ジミ本人もこのトライアングルビッグマフは気に入っていたと言われています。

そんな最初期のビッグマフ。音はどうだったのでしょうか。歴代ビッグマフの中でも異色と言われるそのサウンドは、一般的なビッグマフでイメージされるヘヴィなリフやディストーションライクな整った歪みとは全く違っていたのです。

当時のサウンドを丁寧に再現して作られたWren and Cuff Creations Tri-Pie 70'です。

弾いてみると、ブライトで突き抜ける音色が特徴。シリコン時代のファズフェイスのように、ジリッとしたエッジの効いた歪みです。そこにビッグマフ、ラムズヘッド期のような倍音豊かなミッドレンジが加わります。後のビッグマフほどの重厚感はありませんが、十分に分厚く、それでいて心地よい音です。

また、歴代ビッグマフの中でも特に生々しい音です。ジミの音とは違いますが、歴代ビッグマフの中で最もジミの音に近いですね。逆に考えれば、「新しい音」を求めていたジミ・ヘンドリクスが気に入ったのも当然かも知れません。オリジナルモデルはかなりばらつきがあるんですが、Tri-Pie 70'なら安定して、常に上質なトライアングルサウンドを作ることができます。

気持ちが昂るファズサウンドです。

D

Tri-Pie 70'、即納可能!

 

↓Lineやってます!ナインボルト公式アカウント!

友だち追加数

2017-02-10

その音、まさにクラシック!ゲルマニウム全開のOC75レンジマスターブースト!Wren and Cuff She Boostが即納可能!

日に日に入手が難しくなる、ブラックのOC75ゲルマニウムトランジスタ。しかしそのトランジスタが作る音、特にレンジマスターにOC75はまさに欠かせません。

Wren and Cuffでは、このヴィンテージブラックOC75トランジスタの行方を突き止めることに成功!レアなトランジスタを使い、レンジマスター回路をリファインしてゲルマニウムブースターを完成させました。

美しいアートワーク。Hi-Passノブがヴィンテージレンジマスターからフルレンジブーストまで、ゲルマニウムなトーンを調整できます。

トレブルブーストをすればまさにレンジマスターな音。そしてフルレンジブーストは。。。とんでもなくゲルマニウムな音です。OC75のパワーはもちろん、回路、パーツ全てが合わさってこの音を作り上げます。フルレンジブーストだからといってクリーンブーストとは限らない。むしろクリーンブーストを作ることは不可能。ゲルマニウムな音しか出ないブースターです。

ヴィンテージサウンドの理由は、OC75を心臓部に据え、周りも全てヴィンテージで固めたからではないでしょうか。

カーボンコンポジットレジスタンスをはじめ、細部までレナンドらしいパーツ選択で作られます。

トロピカルフィッシュキャパシタも使用。ヴィンテージな香り漂うブーストペダル。美魔女なブースターです。

今なら即納可能です!

↓Lineやってます!ナインボルト公式アカウント!

友だち追加数

2017-02-07

本物のブラックOC75を使用!レナンドカフのレンジマスターペダル!Wren and Cuff She Boostが間もなく入荷します!

極上のヴィンテージサウンドにこだわり抜いたペダル群が本物の音を求めるプレイヤーから高く評価され続けるWren and Cuff Creationsから、ゲルマニウムなブースターが間もなく入荷します!

Wren and Cuff She Boostは、有名なレンジマスター回路を基本として構築されたヴィンテージスタイルのトレブルブーストペダルです。
最高品質の“本物のヴィンテージサウンド”を作るため、She Boostには特別な魔法をかけました。

本物のブラックOC75トランジスタ。有名なこのトランジスタは世界中で求められていますが、生産はされていません。つまり、日々数が減り続けています。
Wren and Cuffは、このトランジスタの行方を突き止めました。She Boostには本物のブラックOC75トランジスタを使用しているのです。

そのため、She Boostは本物のレンジマスターが持つ美しい“ゲルマニウムが咲き誇る”あのトーンを再現しました。

さらに、High-Passノブを追加し、フルレンジブーストも可能としました。

She Boostで本物の質感を楽しみましょう。



She Boostは9V電池、またはセンタープラスDC9Vアダプターで駆動します。消費電流は4mA以下です。
※Wren and Cuff She Boostのアダプター端子はセンタープラスです。一般的なセンターマイナスアダプターをご使用になる際は、別途変換プラグ等が必要となります。

OC75以外のパーツも相変わらずの迫力!音も期待できるでしょう!

ご予約受付中!

Amazonでも販売中!

↓Lineやってます!ナインボルト公式アカウント!

友だち追加数

2016-11-18

音をどこまでも作り込む!いつも新しいファズを探すプレイヤーのための1台!Wren and Cuff Creations Irkalla Manifest Fuzzご予約受付中!

Wren and Cuff Creationsから、美しい1台のファズが間もなく入ります!

"もっともっと違うファズを!!"

Wren and Cuff Creations Irkalla Manifest Fuzzは、プレイヤーが必要なファズサウンドを自在にカスタマイズできるファズペダルです。
レナンドカフならではの、細部までこだわり抜いて制作されています。
ファズはシンプルですが、最高のファズの開発には時間がかかります。次から次へ、クラシックファズを凌駕するペダルが出てくることはありません。そのため、どんどん“新しい良質なファズ”を求めても、なかなか見つかりません。それなら、どこまでも追い込める1台のファズを。それがIrkallaです。

●トゥルーバイパス
●100%アナログ回路
●Tony Coppinによるアートワーク
●Made In the USA

Irkallaは、買ったらそのまま接続して良い音が出るペダルであり、同時にハイパスとローパスを組み合わせ、どこまでも音を追い込むことができます。解像度の高いサウンド、音をもっと崩したサウンド、そして壊れたサウンド…いつでも必要なファズを作り込むことができます。
ローノイズ、ワイドゲインレンジで、シンセのようなサウンドからアンプをプッシュできる暖かなドライブまで、広くカバーします。

さらにIrkallaは、前段や後段にバッファが接続されていても問題なく使うことが出来ます。ギターのボリュームやトーンコントロールへのレスポンスは敏感ですが、バッファの有無には鈍感となるよう設計されています。エフェクトチェインのどこにでも置くことのできるファズです。

Irkallaはコンパクトなペダルに出来る限りを詰め込んだファズなのです。

●コントロール
・Volume(左上):音量を調整します。
・Gain(右上):ゲインを調整します。
・Lows(左下):低域を調整します。
・Highs(右下):高域を調整します。

Irkallaは、ローゲイントーンから飽和したトーンまで広くセッティングが可能です。広くセッティングができるよう作られているため、コントロールノブは少し動かすだけでも音色を大きく変えます。音を細かく作ることができます。

Lowsコントロールで低域をカットすると、ファズのゲインが下がるように感じるかもしれません。これはIrkallaのゲインが低域までカバーしているためです。つまり、ローをカットすることでオーバードライブのようなミッドフォーカスされたトーンを作ることもできます。特にリード向けのブーストとして最適なセッティングです。

Irkallaは豊かに低域をカバーするため、ギターだけでなくベースでもご使用いただけます。

スタンダードなDC9Vアダプター、または9V電池で駆動します。


ただいまご予約受付中!

Amazonでも販売中!

 

↓Lineやってます!ナインボルト公式アカウント!

友だち追加数

2016-10-01

最高峰のゲルマニウムファズフェイスペダル、スペシャルなWren and Cuff Creations Your Face 60's Tropical Fish Specialが再入荷!今度は紫カラーです!

ヴィンテージペダルを圧倒的なクオリティで制作するWren and Cuff Creationsの大ヒットモデル。60年代のヴィンテージゲルマニウムファズフェイスを再現したYour Face 60'sのスペシャルバージョンが再入荷しました!

あまりの人気で即座に売り切れてしまった初回モデル。グレーだったカラーが今回はパープルに変わりました。

トロピカルフィッシュキャパシタ。レアなNOSパーツを満載し、当時のサウンドを作ります。特にローエンドの厚み、音色全体の奥行きにさらなる磨きをかけたサウンドは圧巻。

●Your Face 60's Hot Germanium Fuzz
美しいファズサウンドを、ハンサムな筐体に・・・"

Your Faceを試してみて、このデザインは理想から何も外れていないことが分かった
──Brian Ray, Paul McCartney Band

Your Face 60's Hot Germanium Fuzzは、トラディショナルな60年代のゲルマニウムトランジスタファズフェイスサウンドを作るため、多くのこだわりを秘めたファズペダルです。ギターヴォリュームに対して高い応答性を示す、太くバターのようなファズサウンドを実現し、さらにそれぞれのプレイヤーが必要とする音に調整することができます。
多くの60sスタイルのファズフェイスペダルよりもほんの少しだけゲインを高く、そしてより高いヴォリュームを出力できるようにすることで、本当に必要なホットなファズサウンドを実現。Low-Cutノブによるローカットコントロールにより、不要なローエンドの調整も可能です。

※Your Face 60's Hot Germanium Fuzzは、本物のヴィンテージゲルマニウムトランジスタを使用しています。再生産品ではない、本物のヴィンテージゲルマニウムトランジスタは数が少なくなっており、確保が難しくなりつつあります。生産の安定性を図るため、トランジスタの型番は非公開とさせていただきます。


・2つのヴィンテージゲルマニウムトランジスタ(再生産品ではありません)を使用。
・トランジスタは、多くの60sファズフェイスよりも少しだけゲインの高いものを選別。
・アウトプットヴォリュームを見直し、大音量の出力を実現
・ファズサウンドを細かく調整するため、リバースログポットを搭載
・正しい時代のカーボンコンポジット抵抗を採用
・低域の抜けを良くするため、Mulladoのトロピカルフィッシュキャパシタを採用
・Low-Cutノブにより、ローエンド、およびサステインの微調整が可能


Your Face 60's Hot Germanium Fuzzは9V電池、またはセンタープラスの9Vアダプターで駆動します。
多くのスタンダードな9Vアダプターはセンターマイナスですので、アダプタ駆動の際は、付属のリバースプラグ等をご使用ください。その際、スタンダードなセンターマイナスのエフェクターと1つのアダプターから分岐させてのご使用はできませんのでご注意ください。
また、Your Face 60's Hot Germanium Fuzzはギターから直接接続することを前提に製作されています。
本来のパフォーマンスを発揮するため、Your Face 60's Hot Germanium Fuzzをご使用の際はバッファを通さずにお使いください。

今なら即納可能です!!

2016-07-07

60sゲルマニウムファズフェイスを再現するYour Face 60sにスペシャルバージョンが間もなく入荷予定!

Wren and Cuffが誇る、60sヴィンテージファズフェイスを再現した、ゲルマニウムトランジスタのファズフェイスペダル。そこにスペシャルな“トロピカルフィッシュ”キャパシタ等のヴィンテージパーツを使用したスペシャルバージョンが発売決定!

外観は変わりません。筐体の色が違うだけです。

内部はこのとおり!

元々、Your Face 60'sにもトロピカルフィッシュキャパシタは使用されていました。これはオリジナルトーンを出来る限り再現するためのこだわりです。

しかし、Your Face 60's Tropical Fish Specialは随所にトロピカルフィッシュキャパシタを使用した、まさにスペシャルエディション。

元々評価の高いYour Face 60'sですが、特にローエンドの厚み、音色全体の奥行きにさらなる磨きをかけたサウンドが特徴です。

ゲインや操作感はYour Face 60'sと同等で、オリジナルヴィンテージトーンを網羅し、さらにあと一押しも可能な扱いやすさを実現。とっつきにくいと思われがちなファズフェイス系ペダルですが、いとも簡単にサイケデリックなトーンを作ります。

●Your Face 60's Hot Germanium Fuzz
美しいファズサウンドを、ハンサムな筐体に・・・"

Your Faceを試してみて、このデザインは理想から何も外れていないことが分かった
──Brian Ray, Paul McCartney Band

Your Face 60's Hot Germanium Fuzzは、トラディショナルな60年代のゲルマニウムトランジスタファズフェイスサウンドを作るため、多くのこだわりを秘めたファズペダルです。ギターヴォリュームに対して高い応答性を示す、太くバターのようなファズサウンドを実現し、さらにそれぞれのプレイヤーが必要とする音に調整することができます。
多くの60sスタイルのファズフェイスペダルよりもほんの少しだけゲインを高く、そしてより高いヴォリュームを出力できるようにすることで、本当に必要なホットなファズサウンドを実現。Low-Cutノブによるローカットコントロールにより、不要なローエンドの調整も可能です。

※Your Face 60's Hot Germanium Fuzzは、本物のヴィンテージゲルマニウムトランジスタを使用しています。再生産品ではない、本物のヴィンテージゲルマニウムトランジスタは数が少なくなっており、確保が難しくなりつつあります。生産の安定性を図るため、トランジスタの型番は非公開とさせていただきます。


・2つのヴィンテージゲルマニウムトランジスタ(再生産品ではありません)を使用。
・トランジスタは、多くの60sファズフェイスよりも少しだけゲインの高いものを選別。
・アウトプットヴォリュームを見直し、大音量の出力を実現
・ファズサウンドを細かく調整するため、リバースログポットを搭載
・正しい時代のカーボンコンポジット抵抗を採用
・低域の抜けを良くするため、Mulladoのトロピカルフィッシュキャパシタを採用
・Low-Cutノブにより、ローエンド、およびサステインの微調整が可能


Your Face 60's Hot Germanium Fuzzは9V電池、またはセンタープラスの9Vアダプターで駆動します。
多くのスタンダードな9Vアダプターはセンターマイナスですので、アダプタ駆動の際は、付属のリバースプラグ等をご使用ください。その際、スタンダードなセンターマイナスのエフェクターと1つのアダプターから分岐させてのご使用はできませんのでご注意ください。
また、Your Face 60's Hot Germanium Fuzzはギターから直接接続することを前提に製作されています。
本来のパフォーマンスを発揮するため、Your Face 60's Hot Germanium Fuzzをご使用の際はバッファを通さずにお使いください。

ご予約受付中!

Amazonでも販売中!