ブログトップ 記事一覧 ログイン 無料ブログ開設

ナインボルトワールドレポート  Ninevolt World Report このページをアンテナに追加 RSSフィード

負けるな岩手!負けるな東北!
エフェクターショップエフェクター専門店ナインボルトオフィシャルブログです。
Amazonショップはこちらから!
ヤフオク出品中!


LEP INTERNATIONAL OFFICIAL Site
ナインボルトのメルマガ登録はこちらから!
ナインボルトのTwitter
ナインボルトのFacebook
ナインボルトのInstagram
ナインボルトのTumblr





2014-04-13

プロギタリスト×Soul Power Instruments!話題のペダルが入荷しました!

エフェクターブックの誌面上でも語られた、Soul Power Instrumentsが制作する谷澤智文さん、宮脇俊郎さんのシグネチャーモデルが入荷しました!

プロミュージシャンの谷澤智文さんからのご要望で、フランジャーの回路を使って誰も出していないサウンドを出せるように開発した発振系フランジャーです。もちろん普通のフランジャーとしても使用できますが、本領を発揮するのはやはり発振プレイです。一般的なフランジャーのコントロール(レイト・デプス・フィードバック・マニュアル)の他に、ショートディレイタイムの調整とウェット音のトーンが取り付けられています。通常フランジャーの回路にはフィルター回路が内蔵されており、高域を削ることによって音を滑らかにするとともに発振を抑えていますが、このFringeではそのフィルター回路を可変のトーンとし、全開にすることで発振させることができるようになっています。一度発振を始めると、マニュアルノブで音程を、フィードバックで音量、レイトとデプスで発振音の揺れを調整することができるようになります。この機器単体でも発信プレイを楽しむことができますが、さらにセンドリターンを設置したことで、他のエフェクターとの組み合わせで無限のバリエーションの発振音を手に入れることができます。


D


シンコーミュージックの雑誌企画で、プロミュージシャンとのコラボレーションモデルとして開発されたコーラスです。ご協力いただいたのは、教則DVDでもお馴染みの宮脇俊郎さんで、何度か試作品を試していただいた上でお好みのサウンドになるようにしてあります。

回路的にはPT2399を使ったコーラス回路を並列に接続し、それぞれの揺れを反転させてミックスするディメンションコーラスとして使用できるようになっています。またトグルスイッチでコーラス回路を一つだけつかった従来のコーラスとしても使用できるようになっています。ミックスレベルとは別にマスターレベルも取り付けられており、若干のブーストをするこもと可能です。またバンドアンサンブルとの馴染みをよくするため、ウェット音側にのみトーンを取り付けてあります。ドライ音にはかかりませんので、基本のサウンドは変わらず、よりキラキラさせたり、よりアナログライクな暖かいコーラス音にすることも可能です。

D

どちらもただいま即納可能!