Hatena::ブログ(Diary)

捨て目 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2009/08/03

やきとり 福住本店

| 23:05 | やきとり 福住本店を含むブックマーク やきとり 福住本店のブックマークコメント

夜は、

昼間の作業で必要になった写真の撮影。

お客さんが来る前にいろいろなカットを撮った。

 

終了後、義父さんがカウンターに

生ビールとお造りを出してくださった。

私がビール好きで刺身好きだということを覚えてくださっているよう。

うれしい。

ありがたく頂こうとするが、

お造りがあまりにもおいしそうだったので、

また義父さんの盛り付けもおいしさを引き立たせていたので、

食べる前に何枚かパシャリッ。

 

そんなことをしていたらお客さんが2名入ってきた。

作業の終了が間に合ってよかった。

妻が接客。

時々はカウンター客の連れになるが。

 

義父さんのお店の生はエビスなので、

ビール好きにはうれしい!

 

お造りを頂いていると

義父さんが焼き鳥を何種類か出してくださった。

し・か・し!

遅いお昼に食べたものが消化しきれていない・・・。

義父さん自慢の、大きなハツは堪らず頂いたが、

まだ胃袋に残る隙間はお造り分に当てることにし、

焼き鳥は妻に任せる。

 

「ビール、もう一杯飲めばいいのに」と言って

義父さんが生を出してくださった。

遠慮していたのだが、

ありがたく頂く。

そして、焼きおにぎりまで出してくださったのだが・・・、

もう GIVE UP。

謝って妻に包んでもらった。

明日、朝食に頂くことにします。

すみません。Not worthy

浜料理 ドライブイン波立

| 16:30 | 浜料理 ドライブイン波立を含むブックマーク 浜料理 ドライブイン波立のブックマークコメント

義父さんに頼まれ、

グルメGyaOにある義父さんのお店のページを午前中から手直し。

GyaOの人につくってもらってから一度もいじっていないとのこと。

いろいろと手を入れたのだが、

パソコン好きにはなかなか楽しい。

いじっているうちに夢中になってしまい、

お昼をとうに過ぎてしまっていた。

みんな私に気を遣ってくれていたよう。

申し訳ありません。

 

さて、遅いお昼となったが、

妻が大好きな「波立」に行くことになった。

休みでないかを確認するために、

妻が電話帳を開いて「波立食堂」で調べて電話すると、

電話の向こうで

「うちはやっているけど、電話したいところはうちじゃないと思うよ」

とのこと。

そして、なんと、ご親切に「この店にかけたかったんだと思うよ」とおっしゃって

電話番号まで教えてくださった。

よほど間違い電話が多いのだと思うが、

同じ飲食業なのに、

他店の電話番号まで教えてくれる間違い電話の対応に感服。

日頃ある店への間違い電話が多くて困っている自分の対応を振り返る。Whew

 

ということで教えてもらった番号にかけると、

はたして意中の店で、

やっているとのことで家族5人で出掛ける。

 

 

 

 

 

 

 

 

注文したのは「竹定食」。

前回は食べきれずに、義兄さんに食べてもらった。

今回はそのリベンジ。

結果は・・・

完食!Peace Sign

しかし、もう夕飯は食べられません、といった感じ。

ヴォリームもさることながら、

新鮮な食材を使っているので、

おいしいことこの上なし!Winking

 

 

 

 

 

 

 

 

今が旬の岩ガキもついてきた。

かき大好きだからうれしい!Laughing

外を見ていたら「波立食堂」が目に入った。

どうやら海の家っぽい。

 

では、この店の名前は?

妻はいつも「波立食堂」と言っていたが、

正式名称は「浜料理 ドライブイン波立」であった。

 

帰ってきてから検索をかけると、

「波立食堂」だと思っている人はやはり多いようで、

こんなページも見つけた。

なんでだろう?Thinking

2009/08/02

妻の実家へ 4

| 01:11 | 妻の実家へ 4を含むブックマーク 妻の実家へ 4のブックマークコメント

21時過ぎに夏まつりが終わり、

それから街に繰り出し、

義母さん・義兄さんと4人で

義父さんが働く、義母さんの店へ。

 

どんなにチャンポンしても酔わない義母さんが、

珍しくビールだけで少し酔っている。

お疲れ様です。

 

義父さんと飲もうと思っていたのだが、

お客さんがいるので商売に徹し、

今日は酌み交わせず。

 

それにしても、

刺身の盛り合わせがおいしかった。

特に、

すずきがうまいことったらありゃしないっ!

さすが、

漁港が近くにあるだけのことはある。

義父さん、

ごちそうさまでした!

妻の実家へ 3

| 17:37 | 妻の実家へ 3を含むブックマーク 妻の実家へ 3のブックマークコメント

出発から3時間ちょっとで到着。

おばあちゃんが打ち水をしながら迎えてくれた。

真っ先におばあちゃんに会えて

妻はうれしそう。

 

 

義母さんと義兄さんは、

叔母さんが営む幼稚園の夏まつりへ。

そこで毎年、焼鳥屋さんを出店しているとのこと。

義父さんのお店は今日は定休だが、

義母さんのお店に応援へ。

妻の実家へ 2

| 13:45 | 妻の実家へ 2を含むブックマーク 妻の実家へ 2のブックマークコメント

日曜日の正午ごろということで

常磐道の下り車線は空いていた。

 

 

車中、妻は

どこで何を食べるかでしばし思案。

2泊3日では回りきれないとのこと。

おいしいうえに、

量があって安い店が多い

のは確かだ。

妻の実家へ

| 10:13 | 妻の実家へを含むブックマーク 妻の実家へのブックマークコメント

妻の里帰りに同行。

夫婦だから当たり前か。

いや、いや、そうでもない。

妻が実家に顔を出すうちの、3回に1回くらいしか同行しない。

気が置けない親類などからは

「そろそろ離婚か!?」

などと突っ込まれたとは妻の弁。

今回は1年と2カ月ぶりに顔を出す。

2009/08/01

花火大会

| 22:56 | 花火大会を含むブックマーク 花火大会のブックマークコメント

IMG_3123

今年も恒例の花火大会。

今年は初めて河原に下りて見た。

下から花火を見ても丸く広がって見える、

と昔聞いたことがあるので楽しみにして下りたら、

坂を下りてすぐ警備の人に止められて

その付近で見ることに…。

まぁ、割岩橋上は明るいので、

そこから見るよりも花火が引き立ってはいた。

IMG_3135 

終了後、

河原の上流から聞こえてきたお囃子目当てに

妻と散歩。

到着すると、そこはお祭り模様。

この地に住んで21年、

河原近くに越して5年になるが、

上流がこのようなことになっているとは

知らなかった。

花火は終わっても

中高生の夜は終わらず、

まだにぎわっていた。

IMG_3096

帰ってきてから妻がささっと調理。

ウナギの白焼きか、牛肉コロッケと問われて

牛肉コロッケを選択。

ウナギは、明日から滞在するいわきで、

食べログの「全国 うなぎ ランキング」で上位にランクされている

魚栄さんで頂く予定なので。

牛肉コロッケはサクサクで、

選んで正解だった!

2009/07/26

猿丸鍵店

| 23:54 | 猿丸鍵店を含むブックマーク 猿丸鍵店のブックマークコメント

sarumaru_rock_service_b

今日は市長選挙投票日。

夫婦仲良く投票所へ行き、その足で街中を散歩した。

銀座通りを通ったので、

猿ロックのロケ現場で

猿丸鍵店の看板をパチリッ。

 

それにしても、

17時過ぎだというのに銀座通りは閑散としていた。

淋しい限り…。

 

拓郎

| 12:10 | 拓郎を含むブックマーク 拓郎のブックマークコメント

http://www.avexnet.or.jp/takuro/090723.html


いいよ、拓郎!

誰もがあなたの体調を気遣っているはずだよ。

無理をしないでほしい。


ついこの間、三沢を亡くした。

僕は拓郎の体調が気になって仕方ない。

昨日、つま恋で復帰と聞いたけど、

「ええっ」と不安に思ったほどだ。

勇気ある決断をしてくれてありがとう。


僕たちファンのために、

長く、長く歌い続けてほしい。

猿ロック

| 12:10 | 猿ロックを含むブックマーク 猿ロックのブックマークコメント

「猿ロック」が始まった!

ようやくだ。


確か6月5日、在に行く途中で銀座通りを通ると、ものすごい人だかりに出くわす。

みな携帯を構えて何かを狙っている。

少し歩くと、行儀よく体育座わりして並ぶ、中高生と思しき女の子たち。

変な絵面!

人だかりが途切れてきた辺りで制服姿の男の子に尋ねると、

市原クンがドラマの撮影で来ているとのこと。


連続ドラマなんて見ないのに、野球がベースということで見始め、

はまってしまった「ルーキーズ」に出ていた市原隼人が、わが町に来ているとは!

その週の日曜日に見た「情熱大陸」で、

彼に対する好感度がますますアップしたばかりだったので、

もう少しその場にいようかと一瞬思ったが、

妻ともども週末の楽しみである「在で飲む」の誘惑の方が圧倒的に勝り、

そのまま在へ。


と思ったところにうちの女の子たち。

「さっき、ここで豪太クンに会ったんだよ」と興奮気味に話す。

豪太って誰?と思いながら、

「そこで撮影やってて、市原クンが来てるらしいよ」と言うと、

ものすごい勢いで3人で走って行ってしまった。


ところで、

体育座わりの女の子たちは一番近くで見れる位置に整列させられていたのですね。

それにしても行儀がよかった。

これも好男子・市原クンのなせる業か?!


あれから1ヶ月半ほど経って、やっと見ることができた。

撮影場所がどこなのかを当てる楽しみもあって、今回は2倍楽しめそう。


まだあの赤い看板は残ってる。

銀座通り商店街にとってはちょっとした観光名所にしたいんだろうなぁ。

ひとを呼ぶ努力を欠かさない銀座通り商店街への、

ちょっとした贈り物になるといいなぁ。

それには、このドラマのヒットが欠かせないわけだ。

がんばれ、猿ロック!

がんばれ、市原クン!