Hatena::ブログ(Diary)

北九州ライターズネットワーク RSSフィード

2006-11-05

[]北九州の市民性について 21:41 北九州の市民性についてを含むブックマーク


2009.07.22 10:57 谷口


お疲れ様です、谷口です。

お友達のデザイナーさんから、以下のような質問を受けました。


聞くと、 東京のある出版社が県民性についての本を出版するようです。

その中で「福岡と北九州の違い」といったような企画ページがあるらしく

以下のような質問を現地の人に聞いてみた、という流れのようです。

すでに福岡市(博多)にはリサーチ済みのようで、回答が添付されていましたが、見ると複数の方が答えていたようでした。

(誰が答えたのかは知りませんが、北九州市民に失礼な下りが幾つか…希望者には資料転送します)


とはいえ、ゆるい本らしいので、お時間のある方で適当に書き込んでもいいよという方がいたら

ご協力頂けないでしょうか?(全部じゃなくてOKです)

〜以下、先方からの設問〜

1)福岡県外(とくに九州外)の人は、“福岡=博多”という認識が強いと思います。

門司や小倉、北九州などと、いわゆる博多との違いはどんなところにありますか。

門司や小倉、北九州ならではの風習(日常生活の習慣・常識ほか、

博多にはない地元の人気店、名物の祭りなど、なんでも)があれば教えてください。


2)博多(福岡市)や博多人について、どんなイメージを持っていますか?

同じ福岡県人という意識なのか、あるいはライバル意識があったりするのでしょうか。

もしそういった感情があれば、具体的に教えていただければ幸いです。


3)2)とかぶりますが、博多人と小倉人?、北九州人?などの気質の違いがあれば教えてください。


4)北九州ナンバーは運転が荒いという話を博多の人から聞きましたが、本当でしょうか?


5)博多弁とそれ以外の福岡エリアで話されている方言の違いはどんなところにありますか。

同じ福岡人でも、言葉で出身エリアがわかるものですか?

何か言葉の違いで面白い(具体的な)エピソードなどがあれば教えてください。


6)門司や小倉、北九州の名物の食べ物を教えてください。

(何か面白いエピソード・B級グルメや、変わったお店などがあれば併せて教えていただければ幸いです)


2009.07.22 11:36 谷口


まず私から…


1)博多は商業の街、北九州は工業の街。シャイな人が多い。

北九州ならではの風習といえば、小倉祇園太鼓、戸畑祇園山笠。

小倉の人気店「つじり」でグリーンティーや抹茶ソフトを楽しむ行為を「つじる」と言う


2)博多(福岡市)は人が多く、華やかなイメージ。

個人的には、同じ県人意識は薄く、近くて遠い別世界の生活エリアという意識がある。

ライバル視はしていないけど、よく比較されるため、「福岡はいいよね、北九州なんか全然ダメやし〜」と謙遜する。

が、あくまで謙遜なので、実際に北九州のことを悪く言われると、かなりむっとする人が多い。


3)博多の気質をあまり知らないので比較はできませんが、北九州は玄人、職人気質の人が多いと言われます。


4)本人にそういう意識はないけれど、よく言われるのでそうなのかもしれない。

そういえば以前東京に住んでいたとき、黄色で止まる人が多かったので驚いた記憶がある。


5)博多弁と北九州の方言は全く違うと思う。


6)焼きうどん(発祥の地)、焼きカレー、肉うどん、屋台のおはぎ(小倉の屋台にはお酒の代わりにおはぎがある)、

ぬかみそ炊き、合馬のタケノコ、ロールケーキ(研究会もある)、角打ち(酒屋で立ち飲むこと。研究会もある)



2009.07.22 17:56 西川


お疲れさまですー、西川です。


つじる!言いますよね

何だか嬉しくなったので、私も書き込みますー。

1)以前、谷口さんがブログに書かれてましたが「なんしよん!」は北九州人の挨拶ですよね。

初めて聞いた人は「喧嘩売ってる?」と驚くかもですが、

別に何をしていたか具体的に聞いている訳ではなく「やぁ!」「元気!?」というノリの挨拶なのです。


2)私も個人的に同じ県人という意識は薄く(博多の人はそこまで意識しないだろうけど)

勝手ながら全くの「別モノ」だと思います。

おしゃれさや祭りの知名度(山笠、どんたく)では負けていると素直に認める。

でも、洗練されていないところこそが北九州の良さだと密かに思っている。


3)博多人気質=具体的に知らないので…。


4)運転が荒い人はどこにでもいるので、北九州ナンバーとひとくくりにされるとちょっと心外。

でも、確かにたらたら走っているとすぐクラクションを鳴らされる。


5)語尾でだいたい違いが分かる。

博多=ったい  北九州=っちゃ 筑後弁も微妙に違う気がする


2009.07.22 20:39 巣元


お疲れさまです。巣元です。私も資料転送お願いします。

その後、感じたことをコメントさせてください。

10年以上前の話しですが、「〜ちゃ」の使用頻度は小倉と八幡じゃだいぶ違う。

わっしょいのポスターに使うのはいかがなものか?と詰め寄られたことがあります。

今では「〜ちゃ」はどこでもOK!時間の流れを感じます


2009.07.22 20:52 中山


おつかれさまです。中山です。

「つじる」もあるけど「すける」(資さんうどんに行くこと)も使いませんか〜?

私も資料見てみたいです。


しかし質問の「博多」というくくりは、福岡市の中でもいろんな意見があるみたいで、

博多人(博多区と東区の一部らしい)の友人から言わせると、

福岡市全体を博多と捉えられることはとっても嫌なようで、

タモリとか武田鉄矢は博多の人間じゃない、本当の博多人は小松政夫ぐらい」なんだそうです。


挨拶がわりの「なんしよん?」は、博多方面では「なんしよると?」となりますね。

昔、ドーモで「なんしよん」と「なんしよると」の境目を調査してて、境界線は確か岡垣の山を越えたところだった。



2009.07.22 23:30 安部


お疲れ様です、安部です。

おもしろいですね。私も自分が感じたことを少し。


県外の人にとって北九州ってあまり知られてないですよね。

「北九州ってどこ?」と聞かれ、「小倉」と答えると「あぁっ」という感じになったりしますが、地名だけだったり…。

まぁ博多といっても天神か博多駅の周辺だけしか知られてないのかな。

これってJRの駅名の影響かなと思われます。

テレビとかでも博多駅、小倉駅はでるけど、北九州駅や福岡駅はないので。

西鉄の福岡駅はありましたっけ?

でも「博多の夏祭り=山笠」だけど、それ以外はぱっとしないですが、

北九州の夏祭りは小倉祇園、黒崎祇園、戸畑祇園…とたくさんありますね。

個人的に、私はなぜいつもGW最大の人出がどんたくなのか理解できません。

あと言葉はやはり「〜たい」と「〜っちゃ」の違いですね。

ちなみに岡垣に住んでいる私は「なんしようと?」といいます


2009.07.23 17:01 加藤


面白いですね〜。

皆さまのご意見、全部うなずけます!


私は大学時代に福岡市(西のほう)に住んでいて、夫の実家が博多駅近くなので、

何かと「福岡」を意識する機会があるのですが。


安部さんのおっしゃる通り、知名度は低いでしょうね。。

「北九州」って「北部九州」と思われることが多く、まだ南九州市がなかった頃に

「じゃあ、南九州市もあるの?」と驚いたように聞かれたことが何度か…。


北九州弁も地域によって違いますよね。

自慢の方言は、皆さんが書かれているの以外だと、

「たわん」(届かない)と「とっとーと」(取ってるの)「ぞろびく」(引きずる)などですかね。

他地域の人には衝撃のようです(笑)


あ、「街に出る」という言い方は独特らしいですよ!

標準語的には「小倉に行く」なんだそうで。。


生粋の博多っ子の方が言うには、中洲から向こうは「博多」ではないらしいです。

言葉も全然違うみたいです。

博多弁で好きなのは「〜しとんしゃあ」。

「先生がきんしゃった」とか「今、買い物に行っとんしゃあ」とか

先生や親の行動をさりげなく敬語を使って言うんですよね〜。


北九州弁は割と語尾に特徴があるのに対し(行くっちゃ、行くけ〜、行くやろ?など)

博多弁はオリジナル表現が多いかも。

(いぼる=ハマる、しろしい=うっとおしい など)


北九州は職人気質、博多は商人気質ではないでしょうか。

だから、新しい物事が受け入れられる姿勢が違うのではないかと。


運転マナーは決して良くはないでしょうけども、

それは福岡県や近郊は似たり寄ったりでしょう!


名物のお店は、OCM、湖月、シロヤ、資さんうどん

(すける、とは言いませんが>中山さん 今後使います!)


最近、「井筒屋っ子」という言い方をするか? という話になり、私は普通に言っていたのですが、

あまり同意してくれる人がいなくてビックリ。 ならば、広めてやろうと思っています(笑)


そういう、地元愛着精神みたいなのが、

若い人の博多に対するライバル意識の低下と共になくなってきているような気がして少しさみしいですね。

ライバル意識はなくていいんですけど。


思いつくまま、長々ととりとめもなくスミマセン。

また、何か思いついたら書き込みます♪


2009.07.23 17:10 加藤


連投すみません。食べ物追加です。

・井筒屋まんじゅう

・三萩野のとらや

・東筑軒のかしわめし弁当


あと、今はリバレインにも入ってますが、「若竹」のやきめし、鍋焼きうどん、おいしいです♪


「湖月」はやっぱり「しらぜん」(白玉ぜんざい)です!

もちろん、下は氷で^^ あー食べたい(笑)


2009.07.24 08:54 神田


お疲れさまです、神田です。

さすが、地元のみなさん!!

北九州と博多の比較のコメントを見ていると、私がなんとなく感じていたもあり、

やっぱりそうだったのかぁ!と思いました。

私は、比較の対象が東京や盛岡になってしまので、参考になる意見は出せず、すみません

北九州に来てまず感じたのは、運転が荒いことです。

でも、筑豊のほうが荒い、と何度も言われましたね。

信号のない横断歩道で、車が止まらないことにびっくり。

たまに止まってくれる車がいると、うれしくなります。

北九州市の認知度については、まさに安部さんのコメント通り!

犯罪が多いことは、よく指摘されました。

北九弁でインパクトがあったのは、「〜ちゃ」「〜しよる」「〜なんよ」

「たべり」「やけ、〜」「〜やろ」「しゃーしい」など

語尾に特徴がある言語だと思いました。

盛岡の友人が出張で福岡に来た感想は「汚い。けど、バイタリティがあっておもしろい!」

これには、共感です。

「犬のふんが道にたくさんある」と盛岡で話すと、びっくりされます。

街や川に落ちているゴミも多いし…。

これで環境首都!?と正直思っていたのですが、公害を克服してきた様々な歴史を知り、納得しました。


知れば知るほど、おもしろくなるし、好きなる北九州。

ライターの仕事を通して、北九州の魅力を感じることも多いです。


みなさんのコメント、すごくおもしろかったです


2009.07.24 10:44 崎間


お疲れ様です。さきまです。


ホント、みんなのコメント読んでると、新たな発見もあって面白い!

私の経験から言うと、中・高校生時代を過ごした下関では、友だちと遊ぶ時は小倉に来てました。

今よりもっと北九州が元気だったころですが

映画館もたくさんあって、遊園地や路面電車、魚町銀天街もにぎやかだったな。

今でも下関の友人は小倉に買い物に来るし映画も見に来てるよう。

「小倉は何でもあっていいね」って言われると、うれしかったりするのは

私が十分北九州人になってる証拠でしょうね。


車の運転は筑豊があらい、ていうのはイメージもあるのでしょう。

主人の実家が田川で以前、義父が角刈りでボルボに乗ってたころ

「皆が道を開けてくれる」って言ってました!

父はけっしてその筋の人ではありません、念のため・・・。


福岡の南区にも約7年ほど住んでいましたが気質はそんなに違わないのでは、って私は感じます。

けっこう頑固で取っ付きにくいようでいて

気心が知れてくると面倒見が良かったり情にもろかったりと

福岡も北九州も、そんな友人ばかりのような気がします。


食べ物については、前に神田さんとかと話したこともありますが北九州の食は、美味くて安くなきゃ根付かない。

高いお金を払って美味しいのはあたりまえ。

こんな値段でいいの?って申し訳なくなるようなお店、いっぱいありますよね。

長く続いているのには訳がある。


しかし「県民性についての本」…こんな風にして情報集めるんだ。

それでお金取っていいの?って、ちょっと思いました。


2009.07.24 13:41 中河原


どの辺りをターゲットにした本なのか知りませんが、資料を見たところ表象的なコメントばかりだったので

他の県の人が読んで意味が分かるのかなぁ・・・といらぬ心配をw


基本的に県民性を考えるなら、やっぱその地域が育んできた歴史的経緯は外せないと思うとです。

地理的にはやっぱり「福岡」「北九州」「筑豊」「筑後」あたりで文化・気質に違いがありそうな。

思ったことをツラツラ載せますので、すみませんが必要ない部分とかヤバ目なコメは整理してください>谷口さん


1)ラーメンが違うー!博多・長浜ラーメンとひとくくりにされますが、北九州のラーメンは久留米系。

長浜ラーメンは豚骨といえどあっさりしていて物足りん。

ちなみに例年、一世帯あたりの食料費消費額は福岡の方が多く、酒類費は北九州が多いです(我が家は典型的な北九州スタイル)


2)福岡出身のタレントが多いのは「真実曲げてもおもしろけりゃそれでんよか!」って考えだからと聞きます。

確かに福岡人は、仕事やプライベートで何か問題が起こりそうとか起こった場合に

すぐ「よかよか!」っていうんですけど、その根拠のない自信はどこからくるのか、ある意味羨ましい。

問題が起こる前に考えとけよ。。とか、よかよかで済まんやろーもん。。と見える場合も往々にしてあるわけでw

ま、地域経済を長期的にみると成長し続けているからとりあえず「よかよかー」でも終わらせられる福岡と、

成長→どん底→模索を経て慎重さを備え、緻密さとか正確さが絶対に必要なものづくりの街・北九州の違いかなーと思います。


福岡県人とくくられてもいいし、ライバル云々に関して普段は特に意識しませんが、

北九州を見下されるといつでも福岡攻撃に転じます。


3)秘書してた時に2年ほど福岡に住み、今も仕事で関わる限りの印象では「リトルトーキョー」です

(資料にも載ってましたが、良くも悪くもって意味で)

福岡は支店経済なので、よそ者意識が希薄なかわりに浅く広い都市型の付き合いが多い。

一方の北九州は、役所が禁止したにもかかわらず自分たちで勝手に日本初のアーケードを作った魚町商店街など、

お上の言うことでも逆らうような反骨精神を持った人が多いような。


経験としては、福岡ではフリーランスになり立てでも仕事が多いというだけでなく

「とりあえずやってみんしゃい」的な間口の広さや大らかで開放的な部分はありますねー

一方の北九州は、人となりをしっかり分かってもらったり繋がりを持つ人の紹介やご縁がないと、

なかなか受け入れてもらえないという閉鎖的な面があると思う。


4)福岡まで車で仕事へ行くことも多く、

京都まで平気でドライブするなど比較的運転時間の長い私の実感としては「なんじゃこいつ」という運転をするのは福岡ナンバーが断然多いです。

無茶な割り込みをする、ウィンカーを出さない、高速道路で意味の無いブレーキをかけるなど。

マナーが悪い運転はもちろん北九州ナンバーもいますが、数的には圧倒的に福岡ナンバーが多い。

理由を考えるに

・福岡市内は公共交通網の整備がかなり進んでいるので、日常的に運転する人が少ない→サンデードライバーが多い→運転マナーを知らない(忘れてる)人が多い

・人口が多い→周囲の状況が目に入っていない人(高齢者やおばさん・・失礼) も多い

・一極集中で福岡(特に中心部)の道路は混んでいる→無理やり運転をしないと車線変更も難しく埒があかない→粗い運転になる

など

ま、粗いというか単に下手くそが多いということかもしれません。

無茶な運転をする福岡ナンバーを確認する度、「また福岡だよww」と冷笑する人、私の周りにも結構いますよ。


5)博多弁のほか北九弁、筑豊弁、筑後弁、それぞれに違いがあると思うんですが、北九弁は語尾に個性がありつつも標準語に近い。

明治中期以降、特別輸出港の門司港の開港や製鐵所建設をはじめ石炭関連産業、三大新聞社の九州本社諸々、大資本の支社が北九州に集中し、

中央(東京)から標準語を使う人が数多く流入してきたため地域独自の訛りはかなり緩和され、イントネーションも標準語に近くなったからだと思います。

これは現在の福岡にも当てはまるけど、まだ歴史が浅い。福岡の言葉が変化するとすればこれからでしょう。


実家の大牟田から小倉に来たばかりの頃は、北九弁は標準語に近いので意味が分からないということはありませんでしたが、

語尾に言い切り調が多くてすごく怖かったのと、早口で良く聞き取れなかったという思い出があります。

(今考えると、筑後弁はおっとりゆっくりだった)


関係ありませんが、ウラ県民性は広島だったですよ・・

http://enmusubi.yahoo.co.jp/imap/uraken/


2009年07月27日 22:25 谷口

お疲れ様です、谷口です。

皆さま、貴重なご意見をたくさんありがとうございました!

読み応えがあって、すご〜くおもしろかったです!!


報告が遅れましたが、金曜にお友達のデザイナーさんへ送りました。

ついでに「出来上がった本は1冊頂戴ね」と言っておきましたので

届いたらみんなで回し読みしましょう!


ちなみに、私もウラ県民性は広島だったですよ…中河原さん

Connection: close