Hatena::ブログ(Diary)

HIROのフォトアルバム

2018-03-10 岩櫃山(蜜岩通り〜沢通り〜赤岩通り)

日時 2018.3.10

場所 岩櫃山(蜜岩通り〜沢通り〜赤岩通り)

天気 快晴


f:id:wsbkm777:45010101000003j:image:w500


過去の岩櫃山エリアの記事はこちら☟

http://d.hatena.ne.jp/wsbkm777/20140510


標高は802mと低いながらも南面には200mもの絶壁が待ちかまえ登行欲をくすぐってくれる。

登山口からはいきなりの急登階段。奇岩怪石とガレ場・クサリ場が次々と現れ、岩のアーチ橋を渡ったり風穴をくぐったりしてあっという間に山頂へと導かれる。

・山頂は小岩峰になっており360度の大展望。鳥になった気分にもなれ低山とはとても思えない満足感を味わうことができる。

・また東半分は大河ドラマ真田丸」にも登場した岩櫃城跡になっており、石垣や土塁跡などを見ることができるので歴史好きの人にも格好のハイキングコースだといえる。


古谷登山口P(12:25)・・・蜜岩通り登山口[三合目]」(12:35)・・・四合目(12:40)・・・五合目(13:00)・・・六合目[尾根鞍部](13:05)・・・天狗の架け橋[七合目](13:15)・・・八合目(13:30)・・・九合目(13:35)・・・(13:40)岩櫃山(14:00)・・・櫃の口[天狗の蹴上げ岩](14:20)・・・赤岩通り分岐(14:25)・・・旧道分岐(14:30)・・・赤岩通り四合目(14:35)・・・潜龍院跡(14:55)・・・古谷登山口P(15:10)

歩行時間  2時間10分

獲得高度差 350m




f:id:wsbkm777:20180310122930j:image:w360

古谷集落からの岩櫃山。 12:30



f:id:wsbkm777:20180310123643j:image:w360

注意看板が林立する三合目の蜜岩登山口。 12:35



f:id:wsbkm777:20180310124740j:image:w280

危険防止のためクサリを使って登ってください。 12:50



f:id:wsbkm777:20180310130240j:image:w360

クサリと鉄階段のダブルセーフティ。  13:00



f:id:wsbkm777:20180310130538j:image:w360

六合目の尾根鞍部。 13:05



f:id:wsbkm777:20180310131317j:image:w360

左は架け橋の上を行くコース。右は架け橋を見ながら歩くコース。


f:id:wsbkm777:20180310131609j:image:w300

戸隠山の蟻ノ門渡りの極々ミニチュア版。長さは数mだが立っては歩けない、またがって進んだ。


f:id:wsbkm777:20180310131745j:image:w300

わかりづらいが架け橋というくらいでの下は空洞になっている。


f:id:wsbkm777:20180311112956j:image:w640

架け橋上からの山頂(右端)。左の雪山は武尊山

13:15



f:id:wsbkm777:20180310131922j:image:w300

13:20



f:id:wsbkm777:20180310133128j:image:w360

風穴をくぐった先が九合目。 13:30



f:id:wsbkm777:20180310133614j:image:w360

九合目から古谷集落。左上、2つ並んだ白いビニールハウスの右上が駐車場。 13:35




岩櫃山山頂

f:id:wsbkm777:20180310134155j:image:w360

山頂の標識と浅間山


f:id:wsbkm777:20180310134629j:image:w360

白砂山と東へ続く上越国境の山々


f:id:wsbkm777:20180310134653j:image:w360

武尊山


f:id:wsbkm777:20180310134703j:image:w360

日光白根山から男体山まで


f:id:wsbkm777:20180310134714j:image:w360

赤城山


f:id:wsbkm777:20180310134723j:image:w360

榛名山


f:id:wsbkm777:20180310134735j:image:w360

妙義山奥秩父


f:id:wsbkm777:20180310134745j:image:w360

浅間山とその外輪山


f:id:wsbkm777:20180310134751j:image:w360

四阿山


f:id:wsbkm777:20180310134800j:image:w360

本白根山白根山横手山


f:id:wsbkm777:20180310134905j:image:w360

東側にあるもう一つの岩峰

13:40〜13:50




f:id:wsbkm777:20180310135740j:image:w360

東側の岩峰から山頂を振り返る。 13:55



f:id:wsbkm777:20180310141717j:image:w280

岩峰の間を縫うようにして沢通りを下る。 14:15



f:id:wsbkm777:20180310142553j:image:w360

赤岩通り分岐からの赤岩通り。 14:25



f:id:wsbkm777:20180310142750j:image:w300

旧道分岐からの赤岩通り。名が示す通り岩が赤い。 14:30



f:id:wsbkm777:20180310143654j:image:w300

赤岩通り四合目。正面壁の基部を巻く踏み跡もあるが正規は素直に下へ。  14:35



f:id:wsbkm777:20180310145243j:image:w360

武田勝頼を迎えるために急造した御殿、潜龍院跡。だが勝頼はここに来ることなく自刃してしまった。 14:55



f:id:wsbkm777:20180310151048j:image:w360

古谷登山口駐車場からの岩櫃山。 15:10