倉庫の片隅から@産直や蔵肆はてな支店 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2017-02-25 イノシシ

イノシシ肉をあれこれしてみたメモ


上陽産のブロック、というかバラの塊があったんで塩麹に漬けてみたんですけど、ちょっと漬けすぎた模様・・・。

スライスして、冷蔵庫で一週間ほど。というのも、塩麹がまだ熟れていない雰囲気だったもんで。

やはり、半日くらいが最適かなあ。

f:id:wwwkurashijp:20170217120029j:image


半分は味噌漬けに。今回は米味噌で。三日くらい漬けたのち低温調理で熱入れ。

こちらも漬けるのは一日でよかったかな、と。塊のまま塩麹につけこんで調理したらどうなるんだろ。

つぎは、醤油もろみでやってみても面白いかもしれん。


f:id:wwwkurashijp:20170225121043j:image


イノシシ肉特有の臭みもなく、好評だったんですが。逆にいえば、イノシシ肉である必要もねえよなあ、と。

ただ、安く手に入るならいいかな。あの柔らかさは低温調理のたまものかと。今度はブタでやってみよっと。


ここ二年ほど興味をもってあれこれやってきたけど、手元にあるもんで出来たので満足でした。

ほんとはarduinoで制御してやりたいんだけどなあ。



このへんを参考にやってみたいなあ。

http://qiita.com/shiozaki/items/43f9e0d474a6736118ec

まずは工作室づくり、からか。

2017-01-30 第24回火の国九州・山口有機農業の祭典in山口

第24回火の国九州・山口有機農業の祭典in山口


f:id:wwwkurashijp:20170128164516j:image

参加してきました。たぶん三年ぶりくらいやろうか。宮崎、大分は欠席、佐賀はちらっと日中のシンポジウムだけ参加、だったか。


忘れないうちにいろいろメモ。

内山節氏 寺社建築と森林のサイクルについて。2〜300年樹齢の木を育てるのに十世代ほどかかる。その森林の維持が難しい。それこそ寺社でもないかぎり無理ではなかろうか。


仕事、と稼ぎ、について。地域の維持は「仕事」という意識を。

小さな村のメリットは、予算内容まで全部わかるので無理な意見が出づらい。

(少なくとも上野村は)マキに回帰すること。地域のエネルギーに軸をおくこと。



有機の農商工連携に向けて

「商」がでてこんかったなあ。もっとも、造り酒屋さんは「商」なのか、「工」なのか。

19歳の酒、という取り組み@大阪


合鴨農法は、おたまじゃくしを食べるから環境破壊、という観点。あまり納得いってない。

2016-12-14 MultiWriter 2900C 『エラー:ヨウシセッテイフメイデス』メモ

MultiWriter 2900C 『エラー:ヨウシセッテイフメイデス』メモ


歳末の忙しい時期にかぎってトラブルが起きるの法則。


MultiWriter 2900C の『エラー:ヨウシセッテイフメイデス』トラブルシューティングメモです。

ぐぐっても大してでてこない・・・。


おそらくラベルプリントソフトの設定が引っかかってたんだろうなあ。

直前に「ラベル用紙」設定で印刷していたもんで。


メニューからキカイカンリシャメニュー、プリントセッテイからヨウシ シュルイ

でトレイ1を選んでフツウシを選択しなおせばOKです。

私の場合は、ここがラベルヨウシのままになっていました。

PCの設定からはフツウシなのに・・・。


たまに意味わからんエラーがありますなあ。俺の三日間、かえせー!

2016-11-15 望診法山村塾とか

ここ一年の興味事は望診法と料理

ずいぶんと間があきました。


9月後半からいろいろ動いておりましたが、小国のTAO塾で山村先生との講演会

f:id:wwwkurashijp:20161107103500j:image



宿泊研修という名のスタッフ研修となっていましたが。

手当をきちっとやれたのはよかった。こんにゃくシップとビワ温灸。


11月頭の小国はすでに初冬。0度近い予報が出ておりました。

近くの温泉で朝風呂、終わっては押戸岩に散歩と、盛沢山でした。

空港までお送りしてから、しばらく電池切れてうごけず・・・。


とまあ、簡単に備忘録がわりに。

2016-10-17 MultiWriter 2900C 『エラー:091-321』メモ

MultiWriter 2900C エラー:091321メモ


http://bbs.kakaku.com/bbs/00602911248/SortID=11728009/

\睫製颪鮓て、ドラムカートリッジを取り出す。

▲疋薀カートリッジの取っ手面(うすいオレンジ色)をじぶんの方に向けてドラムカートリッジを机などの上に置きます。

+ドライバーを用意し、オレンジの取っ手が有る面の左右に付いているシルバーのネジ2カ所を外します。


f:id:wwwkurashijp:20161014171159j:image


ぜ茲端蠅量未髻⊂紊發靴は下に少しスライドさせると、取っ手面が取れます。

ゼ茲端衞未外れますと、平たいゴムベルト(転写ベルト)が見えると思います。 その右端、もしくは左端に銀色の位置決めマーク(約1センチ四方)が有りますのでそれを清掃します。(出来れば、位置決めマーク側のベルトを1周分清掃すると、長持ちすると思います。)


f:id:wwwkurashijp:20161014171107j:image


Χ篆Г琉銘峽茲瓮沺璽が見えない場合は、ドラムの側面にある三つ葉のクローバーのようなシャフトをペンチかなにかでつかんで回せば、ゴムベルトが移動します。 回す向きはどちらでも良さそうです。

Ф篆Г琉銘峽茲瓮沺璽は、巻き方向に2カ所有りますので、両方清掃して下さい。

╂響櫃済んだら、取っ手面を元に戻して、ドラムを本体にセットし、電源を入れます。


これこれ。


いやー、やっすいトナー買ったら3枚ほど印刷してエラー出まして。

とりあえず10枚ほどは出ましたけど、さて今後どうなるやら。