メモ日記

2007-02-25-Sun

[](31)マネーロンダリング入門―国際金融詐欺からテロ資金まで

マネーロンダリング入門―国際金融詐欺からテロ資金まで (幻冬舎新書)

マネーロンダリング入門―国際金融詐欺からテロ資金まで (幻冬舎新書)

北朝鮮の預金口座凍結ってそういうことだったのかー。外貨預金の仕組みをはじめて知りました。

2007-02-20-Tue

[](30)インテリジェンス 武器なき戦争

インテリジェンス 武器なき戦争 (幻冬舎新書)

インテリジェンス 武器なき戦争 (幻冬舎新書)

私、「1991年日本の敗北」(今は改題されているはず)以来の手嶋ファンなのですが、評判の高い佐藤優は初めて。対談集なんですけど。2人とも曲者同士って感じ。中東〜中央アジア〜ロシアあたりの話が面白かった。

ところで、NHKを辞めてからの手嶋さん。インタビューなど見ると、随分印象が変わりました。この前はジャケットの下に黒のタートルセーターの写真で、チョイ悪おやじみたいーとウケてしまった。

2007-02-03-Sat

[](28)1週間は金曜日から始めなさい 仕事と人生が楽しくなる時間活用術

1週間は金曜日から始めなさい 仕事と人生が楽しくなる時間活用術

1週間は金曜日から始めなさい 仕事と人生が楽しくなる時間活用術

見たことないのだけど、「マネーの虎」という番組に出ていた人らしい。

  • 時間リッチ、時間密度を上げる、考えるのは15分以内に、とりあえずスタートする
  • 基本的に人は話を訊くのが苦手(ポイントを絞って簡潔に話す)
  • 合言葉は「かきくけこ」
  • パターン化をうまく取り入れる(迷い時間をなくす)

などなど。個人的には「人をいかにつかうか」(p.138-139あたり)を上司Aさんと大ボス+中ボスに是非実践してもらいたい!と思った。


[](29)モリログ・アカデミィ〈2〉1年のケーキ元旦に飽き

普通の文章の横書き(本)はやっぱり読みづらい。ということで、読みかけで放っていた本を途中から読んで読了。横書きなので、三色ボールペンで読んでみようと思ったらしい。どういうつもりでこの箇所に線を引いたのか、今となってはよくわからない。

「HR]部分が一番面白かったかな。「国語」部分が一番つまらなかった。というか、何だか腹を立てていた(?)フシがある。一箇所だけ緑ペンで欄外に書き込みがしてあって*1、こんなの↓

「貝と羊」を読むといいよ

貝と羊というのは『貝と羊の中国人 (新潮新書)』(オススメ)のことなんだけど、どこの部分に反応したんだか。

*1:普段こんなことしたことないです

2007-01-28-Sun

[](27)ライフハックス鮮やかな仕事術―やる気と時間を生み出すアイディア

  • 認知リソース
  • 展望記憶
  • アフォーダンス
  • 整理整頓は新しい情報から手をつけて、古いものは後。

2007-01-18-Thu

[](26)ついてない日々の面白み―yoshimotobanana.com〈9〉

決して詳しくは書かれていないのだけど、旅行(仕事兼?)の描写が気に入る。前から行きたいと思っていた台湾。訪ねた場所+コメントをメモっておく。行くときのために!高知もよさそうだな。

2007-01-09-Tue

[](25)できる人のノート術

できる人のノート術 (PHP文庫)

できる人のノート術 (PHP文庫)

遭遇しそうなシチュエーションのシナリオを書いて、ひたすらセリフを繰り返す*1という外国語習得の方法が面白かった。

私はしょっちゅうノートのメーカーやサイズ*2を変えるので、定型でとっておくのは難しいな。前のを読み返すと意外な発見があって楽しいのだけれど。

*1:現地の人に相手役になってもらって、ロールプレイイングをするわけです

*2:最近はロルバーンMとF.O.B.コープのA5ノートを愛用

Chief74Chief74 2007/02/20 18:34 2007-02-20-0120
こんにちわ。アイデアマラソンの考案者で、できる人のノート術の著者の樋口健夫です。

ノートを定型にすることは、絶対条件ではありません。しかし、色々なノートに書くとしても、それらを全部、きちんと残すことは、絶対条件です。そして、毎日、それをすることの継続性です。