周回遅れ

2018-06-12

ノラ子猫の成長

今日は久々に雨が上がって、そう暑くもないのでお外でじゃれ合って遊んでいました。前に撮影して3週間くらいかな。大分大きくなったね……

f:id:x-1:20180612130540j:image

にらみ合う茶トラとサビトラ。

f:id:x-1:20180612130545j:image

「ん? 誰かが見てるにゃ……」さすがに野良だけあって敏感です。

f:id:x-1:20180612130548j:image

その隙に茶トラの猫パンチが炸裂!


今日はクロがいなかったですが(母猫と一緒かな)、毛並みも良く元気そうです。最近、周囲をオス猫がウロウロしてるんですが、ここまで大きくなったらもう大丈夫かな……。

山へ行こう

世間に嫌気が差したとき、修験者も隠者も山へ入った。傷つけられる痛みを知った者が、人を傷つけることはあるまい。ましてや自分自身を傷つけるなんて……。


昨日は首都圏のある鉄道路線で、1日に2件も鉄道自殺があった。これがもはや日常のことなのだから、おそらくほとんどの構成員がそれを何とも思っていないのだろう。それどころか鉄道が止まり、予定通りの行動が取れなくなったことに対して苛立ちを感じ、死者を悼む気持ちを持つどころか、それに怒りをぶつける者すら大勢いる。

こんな異常な社会が他にあるだろうか?


そう思わないのならばそれでいいと思う。しかし、日常に疲れを感じている人、関係に傷つき悲しみを抱えている人、組織の不条理さに怒りを抱いている人は、少し立ち止まって考えてみて欲しい。

政府が国民に対し平然と嘘を吐き、不安感を煽り、恐怖心で縛りつけることしかしないのは何故か。

企業が民衆の虚栄心を煽り、劣等感を覚えさせて浪費させることしかしないのは何故か。

彼らが語る「普通」とは何なのか。「常識」や「道徳」とは誰のための物なのか。ほんの少しでいいから疑問を持って欲しい。

2018-06-11

一皮むけば北朝鮮

権威主義に首まで浸かって、学ばない国民、進歩しない国家……。


和歌山でもまたもや毒殺事件で同じような展開。毒カレー事件は、まともな法治国家なら証拠不十分で無罪の事件だが……。今回もまたぞろマスゴミ主導の人権侵害が行われている。1ミリも学ばない。本当に呆れかえる他ない。


政府主導による衆愚制のもとで、商業主義の奴隷だけを量産する教育だけが行われているからこうなってしまう。21世紀がまもなく20年になろうというのに、いつまで経っても野蛮人の群れでしかない。とうとう70年経っても現行憲法の精神を全く理解できなかった。あなた方蛮族には現行憲法は宝の持ち腐れだから、自主憲法でも何でも好きなように作ればいい。


袴田巌さんは明日の貴方かもしれない。未来の貴方の家族の姿かもしれない。

しかしこの哀れな土人の群れは、それでもいいと言うのだろう。既成の権威におもねっていれば、とりあえず今日だけは幸せで居られるのだから。

熱中症

土曜日の暑さで軽い熱中症になってしまい、参った。気温差のせいもあるだろうけど、加齢の影響で基礎的な体力が低下してるのかもしれない。自分の体力を過信していた。反省。

昨日今日と気温が急降下して涼しくなったので大分楽になった。元々暑さに弱い体質なので、今後は少々過剰くらいに水分を取って、暑い日は無理せず空調を入れようと思う。

一日寝て治る程度で済んで良かった……。

2018-05-31

夏の音

ツバメが飛ぶのを見て春の来訪を知ったのもつかの間、アオバズクの啼き声を聞いて夏来たるを知る。今日の昼下がりには近くでカッコウが鳴いていた。今年はホトトギスの鳴き声を聞かないが、明け方に鳴く鳥だから、もしかしたら私が寝ているうちに鳴いているのかも知れない。

昭和初期に書かれた紀行文を読んでいると、うちの辺りは「別荘地として適している」なんて書かれているから、当時は本当に鄙びた山村だったのだろう。今では面白みも何も無い古ぼけた住宅地だが、季節ごとにやってくる鳥がその名残を教えてくれる。


そういえば新潟で遭難していた親子が見つかったようだ。やっぱり彼らは沢に降りていた。

道迷いしたときは絶対に沢に降りない。

これは鉄則だ。夏場、水が欠乏した場合に、水場に降りて持久戦に持ち込み生還した人もいるが、それは例外と言って良い。

私も山登りの復路で2回遭難しかけたことがあるが、2回とも尾根を降ったから自力で降りられた。誘惑に負けて沢に降りていたら死んでいた可能性が高い。

2018-05-29

にゃーにをキレイごと言ってんだか……

J企業が先を争って体育会の学生を青田買いするのは何故か。彼らが「人格スポイル済み」で、ウエの命令には絶対服従、帳簿の改ざんだろうが人殺しだろうが、疑いなくやってのける人材だからでしょ?

ブカツドウってのは、脳筋の体育会ジジイが社会的使命として、子供の人格をスポイルし、精神論大好きなJ企業のソルジャーに仕立て上げるプロセスじゃないですか。

何十年とそれを国家ぐるみでやっておいて、今更なんだかんだって、本当に阿呆らしい。

2018-05-28

梅雨入りかな

ゆるキャン△』から醸し出される隠しようのないリア充臭に拒絶反応してしまう……。それにひきかえ『ヤマノススメ』のストイックなことよ。

四国九州が梅雨入りしたと発表があったけれど、関東もすでに梅雨っぽい感じだね。この先もずっと曇りか雨予報だし。山に行く機会を窺ってたのだが、晴れ間を狙うしかないかな。まあ本物の山好きは雨だろうが槍が降ろうが行くんだろうけどな……。