周回遅れ

2016-02-29

Women's Soccer

6チームで争われる女子サッカーリオ五輪最終予選の試合日程、10日間で5試合も行われるんだね…。

それに中立地域ではなく、参加国の1つである日本で行われるというのも問題だし、最後の5戦目まで3試合のうちの1試合だけが3時間早く行われるのはもっと問題だろう。不正の原因にもなりかねないこんな方式が、よく公式に認められたものだ…。


まあそんなぞんざいな扱われ方をしている女子サッカーだからこそ、応援したいと思うのだが、初戦は厳しい結果であった。素人目にも明らかに相手オーストラリアの方が良いサッカーをしているように見えた。

どうでもいい話だが、Wikipediaで女子日本代表を調べたら、英語版の方が内容が充実していて面白かった。誰が編集しているのか知らないが、いかにも最も国際的に盛んな球技だと感心した。

Igor Stravinsky 『Petrushka』 1911

https://www.youtube.com/watch?v=esD90diWZds

ネルソンス。RCO

松平頼暁「20世紀音楽のほとんどのイディオムはすべて彼の発案」と述べたらしいが、この曲を聴くとほんとに同感。

ラトビア人のネルソンスがロシアの曲をどう揮るのかなと聴いてたけど、これロシアどころか現代アメリカ音楽そのものじゃん!