XAI このページをアンテナに追加 RSSフィード

2010-06-05 ギュスターヴ・モロー「キマイラたち 悪魔的なデカメロン」 このエントリーを含むブックマーク このエントリーのブックマークコメント

f:id:xai:20100605160118j:image

ギュスターヴ・モロー美術館所蔵の「キマイラたち」(1884年)は「キマイラたち 悪魔的なデカメロン」と題された。

モロー曰く

幻想的な夢の島は、女の情熱や空想、気まぐれなどのあらゆる形を含んでいる。最も根源的な本質における女性。見知らぬもの、神秘的なものに我を忘れ、邪悪悪魔的な誘惑の形にした悪に心を奪われる無意識存在子供達の夢、諸感覚の夢、怪物的な夢、憂鬱な夢、精神と魂とを曖昧空間へ、暗闇の神秘へと連れ出す夢、すべてが七つの大罪の影響を強く感じさせるはずである。


f:id:xai:20100607182717j:image


誘惑の説教をする蛇のもとを離れたばかりの呪われた女王行列なのだ。道の端で院等な牡山羊が通るのを待っている。牡山羊には色欲が乗っていて道すがら崇拝を受けるだろう。

(略)

女達はキマイラに跨がって空間へと運ばれていくが、恐怖と眩暈によりそこから転落する。陰気で恐ろしい死のキマイラたち。(以下略


ギュスターヴ・モロー 新記事

ギュスターヴ・モロー ヘシオドスとミューズ、そして声

ギュスターヴ・モロー 声 Voice モロー美術館

声 Voice 1867 ティッセン ボルネミッサ美術館

ヘシオドスとミューズ オルセー美術館

ヘシオドス オルフェウスと夕べ 人類の生から

ヘシオドスとミューズ モロー美術館

ヘシオドスとミューズたち モロー美術館

ヘシオドスとミューズ 1857 ジェルマン・セグリマン コレクション

ヘシオドスとミューズ 1858 カナダ国立美術館

夕べの声々 Les Voix du soir モロー美術館

声(聖セバスチャン)Les Voix (Saint Sébastien) モロー美術館


ギュスターヴ・モロー 美しきアンドロメダ

ペルセウスとアンドロメダ 1870 ブリストル市立博物館美術館

ペルセウスとアンドロメダ 1867 - 1869 モロー美術館

ペルセウスとアンドロメダ 1867-1869 個人所蔵

ペルセウスとアンドロメダ データ不明


ギュスターヴ・モロー イヴ

イヴ  ギュスターブ・モロー美術館 クリックで↓に変身する

イヴ  ギュスターブ・モロー美術館(水彩)

イヴ  ギュスターヴ・モロー 所蔵先不明 二作品

イヴ  ギュスターブ・モロー美術館(水彩)1880-85

ヨハネの首を運ぶサロメ  1885-90

一角獣(ユニコーン) モロー美術館

一角獣(ユニコーン) 個人所蔵

一角獣(ユニコーン) モロー美術館

一角獣(ユニコーン) モロー美術館 1885年


モロー オイディプスとスフィンクス Gustave Moreau

「勝利するスフィンクス」(1886)

旅人オイディプス」(1888)

「オイディプスとスフィンクス」(1864)

スフィンクスの落下」(1878)


ギュスターヴ・モロー トロイのヘレネー

栄光ヘレネ 1896-97 個人所蔵

栄光ヘレネ モロー美術館

トロイの城壁の下のヘレネ 1885 ルーヴル美術館


ギュスターヴ・モロー「夕べと苦しみ」

夕べと苦しみ 1882年 ヴィラ・・エフシルド・ロスチルド(ロスチャイルド

夕べと苦しみ 1882年 モロー美術館

夕べ 1887年 クレメンス=ゼルス美術館 


f:id:xai:20100607192344j:image

モロー 「キマイラ」1867 フォッグ美術館


もうすぐリンクがつながる記事

モロー美術館 alei編

テキストリンクからの作品画像

ヘラクレスとレルネのヒュドラアリアドネとテーセウス(Ariadne and Theseus)/キマイラたち(3枚目のキマイラたち)/オルフェウス(orphee)/「エボーシュ(下絵)」/「6つのスケッチのコンポジション」/メッサリーナ(Messalina 腕輪をしているほう)/「放蕩、あるいは淫乱」(Debauche)/ソドム天使/ピエリデス(ピーエリデス The Pierides 1880-85)

掲載画像

プロメテウス/神秘の花/テスピオスの娘たち(The Daughters of Thespius)/世界を照らしに行くために父アポロのもとを去るミューズたち(Apollo and Muses 1868)/メッサリーナ(Messalina 1874)/旅する詩人/タルクィニウスとルクレツィア/東方博士礼拝/もう一枚の東方博士礼拝ジュピターとセメレー(ユピテルとセメレ) Jupiter et Sémélé/モロー自画像/「Automne」 ディアネイラを略奪するネッソス(ケンタウルス)/パルクと死の天使 1890/キリスト磔刑/サッフォー(岩の上のサッフォー)/サッフォー(海に落ちるサッフォー)/ヴィーナスの誕生/パシパエ(パシファエ)部分/ヴェネツィア/もう一枚のヴェネツィア


モロー美術館 Musée national Gustave-Moreau

テキストリンクからの作品画像

約束の地でサンダルを脱ぐモーセ」/「エウリュディケの墓の上のオルフェウス」(別バージョン)/「彷徨えるユダヤ人(Wandering Jew)」/「プロメテウス(Prométhée)」(1868)/「聖ゲオルギウスと竜(Saint George)」/「ヘラクレスヒュドラーのレルネー(Hydre de Lerne)」/「パシパエ(パジファエ)」で、最後が聖セシル(聖セシリア

掲載画像

「戦いのなか歌をうたうティルテ」(戦いの間歌をうたうティルテ)

「求婚者たち」/「アルゴー船乗組員たちの帰還」

「EVE(イヴエヴァ)」/「ミューズ散歩

「エウリュディケの墓の上のオルフェウス

ユピテルとエウロペ(エウロペの略奪)」

キマイラたち」(別バージョン)

「アルベラの戦いの後、ギリシアの追っ手から逃れる途中で疲れ果て、泥水を飲むダレイオス」

ヤコブ天使」/「アブラハムの生贄」/「死に勝利する愛?」

アンドロメダを救うペルセウス」/アンドロメダ


モロー(Gustave Moreau) レダ、ガラテア、妖精に女神

da (レダと白鳥) 1865年/モロー Léda (レダと白鳥) 1882 オークションに出品中?/Léda (レダと白鳥) 1865-75年/Léda (レダと白鳥) /ガラテア 1896年 フォッグ美術館妖精グリフォン/岩の上の女神/妖精グリフォン 2/ガラテア 2/ レダと白鳥ヴェネツィア Venise(aleiとダブり)/ヴェネツィア Venise/ヴェネツィア Venise/ナイト(夜) プーシキン美術館 1880


f:id:xai:20100611174845j:image

モロー 「キマイラ」1867 松尾博コレクション


ギュスターヴ・モロー 関連記事 2007年

ギュスターヴ・モロー人類の生から


未完のようなサロメ そしてエボーシュ


ギュスターヴ・モロー 歌舞伎役者/「詩人と聖女」


ギュスターヴ・モロー 「歌舞伎の女形二人」


ルドンのオルフェウス モローのオルフェウス


ガラテア


イアソンとメディア

モロー イアソンメディア 5作品


モロー 多翼祭壇画「人類の生」

二作の「人類の生」

ギュスターヴ・モロー アフロディテ/レダと白鳥

アフロディテ(アプロディーテー)」フォッグ美術館所蔵

「レダと白鳥」(デッサン)モロー美術館

ヴィーナスの誕生イスラエル美術館所蔵


ボッティチェリ模写 ヴィーナスの誕生


ギュスターブ・モロー 6枚のサロメ

ギュスターヴ・モロー 「サロメ年代不詳

「大皿にのせたバプテスマヨハネの頭をはこぶサロメ」(個人所蔵)

サロメ舞踏」 1876年頃 水彩 メナード美術館所蔵

「踊るサロメ」(刺青サロメ) 1876年頃 モロー美術館

「踊るサロメ1886年 水彩 ルーブル美術館

「ヘロデ王の前で踊るサロメ」 1876年 モロー美術館

7枚目追加

「出現」オルセー美術館所蔵

「ギュスターブ・モロー サロメ」

エチュード(習作) サロメ

「出現」1877年 フォッグ美術館

「ジョン=バプティストの斬首」 / 「サロメ

エチュード サロメ/レダ」(部分)

エチュード ジョン=バプティストの斬首のサロメ


ギュスターヴ・モロー サロメ

サロメ1875年 モロー美術館所蔵

「ヘロデ王の前で踊るサロメ」 1876年 アーマンド・ハマー所蔵

「出現」1876年 水彩 ルーブル美術館所蔵

「出現」1876年 油彩 モロー美術館所蔵

牢獄サロメ東京国立西洋美術館

サロメ年代不詳 モロー美術館

サロメ舞踏年代不詳 モロー美術館

庭園サロメ」1878 個人蔵